fc2ブログ

わんこ死す

朝4時半に起きてきた。
わんこが息をしていない。
パパがそばで寝ていた。
「あなた、息してへんで」
「3時半ごろかなぁ・・・静かになった。」
それまでは、わんわんと弱い声で泣いていた。
夜中中だった。
こんな日が長く続くと、こっちもまいるど。と思っていた。
雑種なので、はっきりした誕生日は分からないが、
10月には、しっかりしていた。3か月くらいたっていた、とすると
7月の初めが誕生日。
あと一か月半で18歳。
良く生きた。頑張った。ありがとう。ありがとう。
何かしてほしい時は、ちょこんと座る。
でも決して触らせてくれない。
ちょうど一年前病院に行ったが、先生が
「触らせてくれないので、わからへん」と言われた。
ありがとう、安らかに。

私は今日も仕事だ。
8時には、皆さんに来ていただいて、ハウスのビニール落とし。
7時出発で、作業の予定。
頑張れ。働けることに感謝。

寂しいなぁ・・・・・・・・6:06
スポンサーサイト



わんこ

日に日に弱っていくわんこを見ているのは辛い。
しかし
朝起きてきたら、付き添って寝ているパパが、
夜中に歩き出して「元気や」といった。
自分では立てないが、腰を持って立たせてやると、
ふらふら歩きだすようだ。
大往生とはこのようなことなんだろう。
苦しまないから・・・・・・
今も、首をあげたり、横にしたり。
声をかけても返事はない。
今思うことはここまま苦しまないで逝ってほしい。
大ちゃんありがとう。だ。
このお家を建てて10年。
新しいお家は、軒がなくなった。
わんこのくらすところがなくなった。
アイリスオーヤマで3万円くらいする犬小屋を買ったけど、
もちろん入ろうとしない。
そこで新ピカのリビングで暮らすことを決めた。
「お母さんがいいといってるよ」
そこから人間と同じ暮らしが始まった。10年。
ありがとう。ありがとう。だ。
さぁ
朝ご飯を食べて、ベビーリーフの収穫。
そのあと悦ちゃんち。・・・・・・・・・・5:28

わんこ頑張れ

食べない日が今日で3日目。
多分この一週間でダメだろう。
よく頑張った。良く生きた。
今も苦しいんだろう、しかし
頑張って生きている。頑張れ、頑張れ。

金曜日は一週間で一番ベビーリーフの出荷が多い。
しかも、9時に出かける。
そんなわけで、昨日は6時半前にハウスについていた。
しかし そんなに早くなくてもいいということが分かった。
今日は11時に、娘がコロナワクチン。
それまでに、播種を終える。
7時半出発だそうだ。
昨日よりも一時間遅い。
このあたりの段取りは娘に任せている。
ところで
昨日の朝。花が咲きかけたペチュニアの苗を丹波太郎に持っていこうか。
電話をした。出ない。
そうこうしていて、パッチワーク教室にベビーリーフを
持っていった。
先生が「お花があるんや」と言われた人がいて。とおっしゃった。
「花が咲いているので、火曜日に持ってきます」
そこで太郎の出荷は、取りやめ。
そんなこんなの後夕方、
自治会の会計の人が集金袋を持ってこられた。
「お母さんが認知で困っている。このお花植えたら
喜んでくれるかなぁ・・」
と買ってくださった。
そのあと友人が・・・
結構買ってくださる。ありがたしありがたし。

小雨の朝になった、小雨と言っても、道路が湿るほどは降っていない。
畑のために、少し降ってくれたらいいのに。

昨日はタキイの花と野菜の本が届いた。
さてさて二年目の花つくりが始まる。
ビオラとパンジー、昨年の失敗を踏まえて
(蒔く時期が遅すぎた)
7月15日と20日に蒔く予定。
花の種選びからスタートだ。

なでしこが咲きかけた。
花葵というのかな、苗を買った。も蕾をつけてきた。
ガーベラは水曜日に届いた。即植えた。
蕾が見える。
季節は初夏から夏へ・・・
お花さんたちの、饗宴が続く・・・・・・・・・6:10

ベビーリーフ朝取り

昨日から、ベビーリーフの朝取りを始めた。
今から出発だ。
よう働く。ほんまによう働く。
3時から。帰ってきて朝ご飯を食べて、
日焼け止めを塗ってお出かけ。
ごめんなさい。・・・・・・5:53

昨日は熱中症

昨日、午前は、警察に免許証の更新に、20分くらいで済んで、
帰りにお買い物。
パパに「急がんとゆっくり買ってや」と言われていて。
悦ちゃんにいただいていた「ビール券」を使用してのお買い物だったので、
3人が好きなものを、順に買って。
帰ってから1時間弱畑に・・・・・・
午後は、ハウスのお片付けをしようと、1時半に。
暑くて・・・・
二本のハウスの間に、シカ予防ネットをしていたので、
それだけを引き上げて、帰ってきて、
タキイから届いた「ガーベラ」を植えて、
近所に、我が家で買っていただいたお花を見せていただきに。
きれいに植えられていた。奇麗に咲いていた。
とても嬉しかった。

ペチュニアを育てたのは初めて。
2月27日に種を蒔いて。
26度に設定。3日で発芽。(覆土はしていなかったので、
どんなふうに、土の中に入っていくのか、とっても興味があった)
双葉は、1.5ミリにも満たない。
水やりは霧吹き。一日に何度も。
「徒長させないように」普及センターに言われていた。
夜温は22度。昼間は、10度以下にならないように。
一生懸命に育てた。
かわいがって育ててくださっているのを見ると、
本当に嬉しい。

お花つくりで、人生を終えるのもいい。
何かもう一つ、最後にお返しをするのも人生。
ゆっくり考えよう。

昨日の話だ。
昨日はなにも頑張っていないのに、夜しんどかった。
なんでやろ。そうか、「熱中症か」
朝テレビで言っていた。気温差で熱中症に。
暑かったもの。
今日は、昨日の分も頑張らないと。
しかし
暑さにならすためには、あまり頑張りすぎないこと。・・・・・・・6:11

プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って27年。水稲を中心に、土地利用型の農業を営んできましたが、今年から、ハウスでベビーリーフなる物を、生産し始めました。高床で砂栽培という初めてのことで、四苦八苦しておりますが、72歳は娘とともに頑張っております。ベビーリーフは、1キロ2500円送料1000円で販売しております。是非食べてみてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード