ほととぎす

午前四時窓を開ければほととぎす
暑くて、残念ながら、私には、暑い→エアコンとは行きません。
暑い→窓を開けよう・・・・
そうしましたら、まだ真っ暗なのに、
ホトトギスが鳴いているではないですか、
感動しました。
少しして鳴かなくなったのと、お部屋の温度が下がったので、
窓を閉めてまた寝ました。
今日は貴重な、加工のない日なんです。
米麹が気になるので見てきます。・・・・・・・・・・・・・・・・5:52

米麹はうまいこと行きませんでした。
明後日再挑戦です。

畑は8時半より、草を刈り
新人君と、夏野菜に草マルチをしました。
早くもう少し気温が下がってほしいです。
暑いけれど、気持ちの良いお天気です。
しかし
畑は雨が欲しいです。・・・・・・・・・・・・・18:15
スポンサーサイト

俳句

「お母さん、特選とかが無いのか。
モチベーションが上がらへんねぇ」と言う。
そうなんです。
句会で人気のあった句を、解説してくださいます。
私は何故か、そう、年齢のせいもあるのでしょうか、
みなさんに選んでもらうことは少ないのです。
先生に「特選とか、佳作に」選ばれることを楽しみに頑張って来ました。
何時だったか誰だったか?が
句会で人気のある句といい句は、違う。
と言われていて、妙に心に残っていたのです。
仕方ない。
一般受けする句を作ろうか。
なんちゃって、そんなにうまいこと行きません。
少し嫌気がしています。
落ち着いたら、NHKを申し込んでみよう。
でも
このようなカルチャーってなぜこんなに高いのか。
六か月で3万円近くする。
まぁいいか、お金は使うためにあるのだ。
お洋服や化粧品にお金をかけてないで、
内側にもお金かけよう。
今日は朝から苗の配達をしてきた。
今から少し寝て、
8時スタート・・・・・・・・・・・・6:35

寝ようとしたが、昨日苗に水を、たくさんやってなかったので、
見に行く。
水やり。
8時にパパと、先月植えた田圃に水あて。
9時に、新規くんと約束。
10時半まで、スイカ等野菜植え。
11時前に餅苗を積み。
1時より田植え。
途中で雨が・・・・・・
後は、野菜の所に行く。
眠い。とにかく眠い。
明日は、パッチワークのおけいこ。
お風呂に入って寝ることにしよう。・・・・・・・・・・・・・・・・・・18:21

俳句

フランスはよそう通りですか。
ファースト。今年のいいえ昨年の流行語ですか。
私も、自分ファースト。
自分の気持ちに正直に生きて行こう。
何よりも、相手の気持ちを大切にして・・・・・
しかし
この、相手の気持ちに。と言うのが、くせもんで、
日本はそのように来たけれど、
その結果が、韓国中国ですよね。

俳句でした。
5句で来ました。
最低の条件だけは整いました。
やれやれ
パパが「忙しいのに行くんか」
と嫌味を言うけれど、行きますよ。
あたりまえでしょう・・・・・・・・・・・・・・・6:00

まいった。ほんとうにまいった。
暑くて、日が射して、一日中水やり。
そうやのに、新規さんと野菜苗の定植地に
苦土石灰とかを播く。
農協に買いに行き、帰りに田んぼにより
播く。
明日の朝からパパに畝上げをしてもらう。
これで、いつ野菜苗がやって来ても大丈夫。
新規さんに指導しながら、私も栽培だ。
パッチワークを控えることになりそうだ。
仕方ない。
他人のために・・・・・だ。頑張ろう・・・・・
しかし
しんどい。
お風呂に入って寝よ。・・・・・・・・・・・・・・・18:18

俳句

先日買った本に「雨はしとど、と、降り。雪は舞い。」
とあった。
テレビで夏井先生も「スケートは映る」のはみんなが考える。と・・・

しかし
昨日の、俳句は、
「粉雪舞う楽しげに寂しげに」のような句が取ってもらえる。
舞うなんて言葉は、絶対に使ってはいけない。
そう習った。
どうなんだろう・・・・・・

思い悩んで「NHK俳句」を申し込もうかなぁ・・・・
辞めてしまおうかなぁ・・・・
もう こんなしんどいことしたくない。

今日は一日パッチワーク
3月のAとBを同時進行だ。
窓がたくさんありすぎて、嫌になっている。
娘が、建て付けが悪いのん、いがんどるねぇ・・・
窓。夕方までに写真を撮ってきます。
窓。覚えておいてくださいね。・・・・・・・・・・・・・・5:43

001_201702091807436f0.jpg
これが3月のAとBです
うえがAです。

まだ出来上がっていません。
何かと仕事があります。

今からお風呂。俳句を見ます。
今あまり見たくない。
大きな大きな壁です。
ちょっと本気でお勉強をしないと・・・・・・・・・・・・・18:11

俳句

若いころからあまりテレビを見てこなかった。
子供たちは反動だ。と言っているが・・・・

前にも書いたと思うが、
録画をする機械は(どうこの解りやすくてアナログな言い方)
ニュースステーションが始まり、毎日9時に寝ていた私が、
次の日の8時に見るために買ったのだ。
しかし
昨日のニュースを見てるのは、「おまえだけや」とパパに言われて、
そうか。と止めてしまった。
あの9.11もリアルタイムに見ていない。

そんな私は、「ながら」にテレビを見る事が出来ない。
一生懸命に見てしまうのだ。
昨日も、俳句の番組を見た。
ノートと鉛筆を持って、全てを書き留めて。
あの番組の良い所は、下手な人から上手な人までいてる。ことだ。
才能なしには、才能なしの評価を。6段とかを持っている人には、
それだけのものを作れと。

私は朝から、昨日の俳句をぱくって・・
福豆を拾うよ黙の深夜かな
黙と深夜はかぶっているかなぁ・・・・
立春というほどの暖かさ  中七が字足らずで、考え中です。

こうして
毎日感じて、それを言葉にして、
もともと、学校の成績は良くなかった私は、
言葉を全く知らないのですが、
歳時記を出してきて、俳句の作り方の本を読んで、
・・・・・・・・・・・・・・・
自分の思いと同じ「響き合う」言葉が見つかった時、
とても嬉しいもんです。

俳句。俳句・・・・・・・・・・・6:45

それにしても言葉探し大変です。

ところで
話はそれますが、
水稲の栽培を中心とした、農業を営んでいる同業者の
人が、冬は思い切りゆっくりするんや。
そうやないと体もたんから・・
と言われていた。
この頃その方は何をしているのでしょう。

今年は雪が多くて、お外の仕事が全くできません。
今日も「地球はミニ氷河期だと」いっていた。

明日は立春です。
はぁるよこい、はぁやくこい。です。
お外の仕事がしたいです・・・・・・・・・・・18:48
プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード