俳句

NHKの「初めての俳句」という通信講座は、
どのように感じますか。
のような質問が多い。
自分の感じたことを書くのだ。
この訓練をすると、俳句が上手になるのかも。

自分で作った俳句も、ちゃんと説明しないといけない。

はっきり言ってユーキャンよりも、優しいけれど大変だ。
感じる心。なんて遠の昔にどこかに置いてきた。
いいえ
忘れてきたのかもしれない。

今から12月まで、そのようなことをお勉強する。
心の訓練だ。

こたえは難しく考えると難しいし、優しく考えると優しい。

今日は、朝から農協に行き、土太郎という
ポットに入れる土を買ってきた。
午前中娘を手伝って植え替え。

午後は3時ごろより、畑。
お部屋の湿度が67%。昨日より10%下がった。
空気が変わったのだ。
心地いい。

今天気予報を見たけれど、夜は気持ちが良い。そうだ。

不思議なことが一つ。
このように涼しくなると、体中がかゆい。
あせものようだ。
さぁ
早くお風呂に入って寝よう。・・・・・・・・・・・・18:48
スポンサーサイト

才能

俳句がどうもうまく行かない。
才能が無い。そんなことはわかっている。
好きで始めたわけではない。
そんなこと言ってないで頑張ってみよう。

頭に入らないし、すぐに飽きが来る。

我慢のしどころだ。

頑張れ・・・・・・・・・・・5:58

朝方ラジオを聞いていると、今から汗をかいておくと
真夏に熱中症になりにくい。
と言っていた。
畑に行くと馬鹿みたいに汗をかく。
発汗作用を導くのだそうだ。
冷房の中ばかりにいると汗をかかなくなる。
その話をすると、「次女はそうなんや」娘が言った。

土日に思い切り汗をかくといいのに・・・・・・

それにしても私は汗のかき過ぎです・・・・・・・・・・・・18:35

梅雨晴れ間

せせらぎの水音高し梅雨晴れ間
と作ってみました。
とにかく、毎日作って行かなくちゃ・・・・
俳句がどうしても一歩遅れる。
頭の中に「俳句・俳句」と入れておかなくちゃ・・・・
俵万智さんが「サラダ記念日」を出した頃
早稲田の「佐々木綱吉」(でしたか?忘れています)が
毎日毎日、溢れんばかりの短歌を作り持ってくる。
と何かに書かれていた。
「本人はあふれ出てくるのだろう」とも・・・・・

私はもちろんだが、そんな力はない。
考えて絞り出して、苦しんで、作るしかない。
しかし
頑張って作って行かなくちゃ。

動機が不純で「親戚の人が先生をしている」
という理由で、始めた俳句、七年目だ。
どうすんのこんなことで・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・6:18

今日も
振り返れば、畑にいた時間が長いかなぁ・・・・・

暑かった兎に角暑かった。
パパが「エアコン入れ」と言った。
お部屋の温度は30度。
25度にセットした。
今日の畑仕事で、体が沸いたようになっている。
エアコンの「いるとこサーチ」とやらがホンマにご機嫌だ。
今夜は私一人で、私のいてるところに、ヒューと冷たい風が来る。
生き返ったみたい。
ホンマに文明の利器は最高だなぁ・・・・・・
24畳用という大きな機械だけれど、音は静か。
今は27度だ。
もう少ししたら、エアコンを切って、
少し寝て、自分の部屋に行くことに・・・・・・・・18:40

俳句

昨日の夕方書けなかったのは、
俳句が一時間あったから・・・・

俳句。難しい。
浮き袋の俳句が、最下位で、セイウチが、優勝。
その差が良くわからない。
助詞が間違っているかもですが。
セイウチの麻酔の効き目夏の空。
が トップだった。

深みにはまりこんでいます。

どうしよう・・・・・・

とりあえず、NHK学園の「はじめての俳句」を申し込みました。
今年から、自分の年金を使うことにしたので、
余裕で申し込みました。
ただ、二か月に13万円なので、
フーと吹いたら飛んでしまいそう・・・・

やい 国会議員。知ってますか。
たった13万円を、大事に大事に使っている人間が、いてることを・・・・・
ほんまに・・・、
月に13万円のおこずかいがあれば、・・・・・
こんなにしまつしなくていいのに・・・・

今日は、パッチワーク。
明日まで、雨が続きそう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・6:03

おけいこに来ている二人と先生に九条フトねぎの苗を
持って行くことに。
朝から畑に行き、雨の中で取ってきた。
喜んでくださった。
新規くんに植えてもらう予定で種を蒔いたけれど
「要りません。手が回りません」と言われて・・・・・・・・

ところが雨は午後は降らなかった。
畑の水抜き。

毎日夜に雨が降り、昼間は曇りなので、
畑に行くことになる・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・18:21

ほととぎす

午前四時窓を開ければほととぎす
暑くて、残念ながら、私には、暑い→エアコンとは行きません。
暑い→窓を開けよう・・・・
そうしましたら、まだ真っ暗なのに、
ホトトギスが鳴いているではないですか、
感動しました。
少しして鳴かなくなったのと、お部屋の温度が下がったので、
窓を閉めてまた寝ました。
今日は貴重な、加工のない日なんです。
米麹が気になるので見てきます。・・・・・・・・・・・・・・・・5:52

米麹はうまいこと行きませんでした。
明後日再挑戦です。

畑は8時半より、草を刈り
新人君と、夏野菜に草マルチをしました。
早くもう少し気温が下がってほしいです。
暑いけれど、気持ちの良いお天気です。
しかし
畑は雨が欲しいです。・・・・・・・・・・・・・18:15
プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード