あと少し

水稲の育苗の、大勢の人に来ていただいての
作業は、あと二回。
今日と22日。
8時に来ていただくので、7時半に下りる。
7時ごろまで二度寝だ。
農作業の疲れと、早起きの疲れが、ピークだ。
眠れる時に眠っておく。
今年も大変だったけれど、おおかたになった。
みなさんありがとう。助けてくれてありがとう。・・・・・・・・・・・・5:55

今日は9時に終わった。
新規くんの畑に行く。
排水の仕事をする。
土を触ることは本当にしんどい。
新規くんも大変だと思う。
早く何かを栽培して、楽しみを見つけてあげなくちゃ・・・
それなのに
この春は、お天気が悪く、耕すことを自由にできない。
暖かくて安定したお天気が、来ないかなぁ・・・・

地球さんがばってくださいね。
表面を少しだけ、さわらしていただきます。
小さなところで、いごいごしてますよ。
まるで、丸虫が這ってるような・・・・・・・・・・・18:25
スポンサーサイト

さぁ種まき

今年は箱置き専門の女性をお願いしなかった。
娘がしてくれるのだ。
話はそれるが、我が家は、
12月に、1・2・3月に使う分というか、(その分を残して)
毎年同じくらいを、定期預金にする。
普通預金が淋しい上に、雪や低温で
加工品があまり売れてなくて、
1月なんて4万円だった。
定期積み金が10万。スマホ、電気代ガス代で、
9万の赤だ。
普通なら、生活費に少し回してもらっていたのに・・・・
こちらから、回したりした。

そんなことが気持ちの中にあり、
女性を頼まないで、娘がやることになった。
今朝「私は、8時きっかりに行くからね」と上から目線。
やれやれ
我が従業員は、良く働くが、強気だ。怖い怖い。
「お母さん10時10分に終わるのが、20分でも30分でも、
払うお金一緒やろ」とくるから、何とも言えない。
そうです10時25分ごろに、終わればいい。

ところで
話せば長くなりますが、私が働いていた
昭和42年頃は、労働者を大事にしてくれた。
今は、どうなのか・・・・
いろいろ聞くと、・・・・・・・・・・
時間がない、この話は又に・・・・

種まき頑張ります・・・・・・・・・・・6:01

IMG_0420.jpg
IMG_0421.jpg
IMG_0422.jpg
種まきをしました。
とってもお天気が良く、気持ちのいい空気の中で、
桜の蕾は少し膨らんで来てますが・・・・・・

午後は、ヤマノイモやこんにゃくを植えるところに
肥料撒きをしました。
丁度昼に友人からでんわ。
「16日に篠山に種イモを買いに行く。
畑の準備をするように・・・」
「わかった。ありがとう・・・・ちょうど今日午後に
やろうと思っていたんよ」・・・・・
パパに鋤いてもらって、明日畝立をします。・・・・・・
今日はちょっと頑張りすぎました。
もうお風呂に入って寝ます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・18:35

水稲育苗

今日解禁です。
前にも書きましたが、4月末から5月2日まで。
5月、3日4日5日。6日7日、といった形で、まとめてある。
それにしたがって、播種する日を大体だが決めて行くのが私の仕事。
お手伝いさんを探したり、今年は何人にしたらよいのか。
この頃は播く数が少ないので、10時半ごろには終わる。
多い時は12000枚くらい播いていたので、
それだけが播ける機械がある。
一度に1000枚播く。
播種機も、普通のだと1時間に300枚。
この機械だと、12時までに1000枚以上は播けない。
それで プロ仕様の1時間に500枚播く機械を買ったのだ。
お値段は(私は、関西人なので・・・)約3倍近いのです。

何時からスタートなのか。
ハウスのビニールはいつ張るのか。
この決定が待っています。
気をもみますが、仕方ない。

昨日の話ではないですが、44歳まで約20年間専業主婦をしていた。
楽してたんだ。
働いていた主婦の方々が、
そう20年ゆっくりされる間、私は、80歳まで頑張らないとあかんのだ。
ノルマも上司との考えの違いも、何もなかった専業主婦。

厳しいけれど仕方ない・・・・頑張れ。・・・・・・・・・・・・6:28

農協の元部長には本当にお世話になった。
娘が「接待せなあかん」と言い続けたけれど、
接待しないうちに退職された。
その彼が「一生面倒見てもらえる」と
水稲苗の注文をしてきた。600枚くらいかなぁ・・・
ハウスに出す前に引き取りなので、そんなに負担にはならないが、
3000枚くらいが、600枚増というのは大きい。
仕方ない、お世話になっているから・・・・・・

播種する日は大体決めた。
その前に、腰巻を張り、天井を張り・・・
そのための人を集めて・・・・
パパは横で好きなように言うけれど・・・。
「そんなに、言うんなら、やってみい」
自分では何もできないから、言えるんだ・・・
ややこしい・・・・・

明日からの一週間は雨無し。
いよいよ畑頑張るぞ・・・・・・・・18:20

水稲苗の注文

今年は、悦ちゃんのイベントでの売り上げを「カレンダー」に変えた。
少し赤字だったけれど・・・
わたくしのじんせいみたい。
弟に
「姉さん、お金の顔を見てから使い」
とよく言われた。
今回も、売り上げを見込んで、カレンダーを注文した。
原価の事は考えていなかった。
猪肉は買ったわけだ。
そして
少し赤字。
まぁ いいか。

今から、苗の注文ハガキとカレンダーを配る。
今年は、また少し減る。
一軒「水稲をやめる」とメールが来ている。
年を考えると、それでよし。

多分来年も、気分で仕事をしながら、泣いたり笑ったり。

カレンダーの少し赤字は、お米の売り上げでペイで来た。
悦ちゃん関連が買って下さった。

多分来年も、そんな人生をしていくだろう。

あと少しの人生、楽しく生きて行こう。
感謝しながら・・・・・・・6:36
夕方に続く。
追伸
今朝、5時半ごろ、車の運転ができないくらい雪が降った。
人生初めての経験だ。
どこを走っているのか。
娘が「もっと左やで」
怖かった。しかし 帰りは降ってなかった。・・・・6:38

7時半、パパの運転する車で、
神戸マルシエというところが、取に来てくださる所に、
お餅を配達。20分かかる。
帰りに苗注文のカレンダー配り。
もう来年は止め。カレンダーをやめ。
二年くらい作っていない間に、苗のお客さんが減っていて、
効率の悪い「配達だった」
だから、面倒なことは止め。
このような考え、あかんかなぁ・・・・・・・・・17:40

ガス欠

朝、5時に乾燥機を見に行くと「ガス欠」
今乾燥機に入っている籾で、今年は終わりだ。
乾燥機に灯油をいっぱいにしておくと、パパが「もったいない」という。
そこで、「少し少ないけれど乾燥しあげるかな」と思っていたら、
水分を14.6で止めるところが、18.5でガス欠だ。

そういえば、毎年 春と秋、農家が「油」をたくさん使う「時期」になると
値上がりする。
昨日の、豊中の友人ではないですが、
「農業」はいじめられてます。

他の業種はどうなんでしょう。

少し考えたら「おかしい」と思うのですが・・・・

ところで
話はそれていますが、私は「国」が嫌いです。
全く信用していません。
私たちの年金もそうですが、ころころと政策を変えて、
自分たちに都合の良いようにするのです。
公務員も大嫌いで、「よくもあんな考え方が出来るわぁ・・・」と思うけれど
パパはその一人だ。

仕事はしたくない。
お金もあまり使わない。
私が5万のものを買ったら、パパは5000円もしない。
お金も使わない。
私の周りの同級生の元公務員は、車だけはよいのんに乗っ取る。
まるで人間の「尊厳」なんて言葉は、
とうの昔に「捨ててきた」ような人間ばかりだ。
まぁ・・反対に、彼らから見たら「私」はどんな人間に
見えているのだろうか・・・・・

さぁ
今日も9時から・・・
30kgのお米を胸の高さまで持ち上げる機械が壊れて
修理不能になった。
地面から持ち上げていただくことに・・・
残りは250袋。
大変だ大変だ・・・・・・・・・・・・7:05

結局、明日に機械を買うことに。
何をやってるのか・・・
クボタに奉公して・・・しかし  なぜこんなに農機具は高いのか。
生産数が少ないと娘が言う。それだけか。
農協議員という名の国会議員がいてるじゃないか。

みんながもっとプライドを持って人生をしたら、日本って
もっともっとよくなるのになぁ・・・・・
お金って、そんなに魅力なのだろうか・・・・・
魂を売っても欲しいほど・・・・・

話はそれるが、我が集落で「あじさい」を栽培して、
ブリザードフラワーを作っている会社に売って儲ける。
という「事業」を立ち上げた人がある。
「あんたも、会員になって」と言われた。
「嫌や。儲かりそうにないもん」
国から7割の補助が出るとかで、取り組まれている。
50アールくらいの広さで、事業費550万。
「えー・・高い、何にそんなにお金がかかるんや」
国は、しょうも無いことにお金をかけるのが、うまい。

ホンマにお金儲けをしようと思ったら、助成金をもらうことを考えたらいい。
私の一番嫌いな生き方。

明日は、新しい機械の試運転。明日で籾摺りは終わり。
よーし
俳句頑張るぞ。俳句頑張ろう・・・・・・・・・・17:33
プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード