お疲れさん

昨日は籾摺り最後の日だった。
もち米だ。
誰も新人君にたのんだら。といわない。
結局私がやることに・・・・
娘は腰を痛めている。

それだったら「私できへんからたのんだら」といえばいいのに
言わない。

そんなわけで疲れてしまって、しんどい。

可哀そうなちよえちゃん。

さて今日からは、畑。
だけれど、休みながら・・・・・だ。

今はいつものように、娘とパパは二度寝。
私はパッチワークだ。

それにしても、ちょっとお疲れモード。・・・・・・・・・・・・・6:42

昨日立ち寄った薬局の少し年上の人。
「俳句上手になったったねぇ」と言って下さった。
嬉しい。何よりも嬉しい。

今日は、すりぬかを配ったり、三回目の大根
の種を播くところを整えたり・・・・・
草引きをしたり・・・・・・

明日は新人君の玉ねぎの種まき。・・・・・・・18:28
スポンサーサイト

あと一歩

乾燥機にあるもち米を籾摺りすると、
今年の秋の作業は終わる。
やれやれだ。
一年とも言えない、このような作業が大変になってきた。
昨日の夜も、
二日前の籾摺りを張り切って我が家と新人君だけでしたので、
弟もいたが、機械の方をして、
パパは手伝ってくれなかった。
パパは乾燥機の掃除をしていた。
結局一番しんどい目にあった。
娘も「お父さんが手伝ってくれへんから、腰痛めたやないの」
といってる。
私は、足がだるくて体がしんどくて・・・・・
おかしな夢を見た。
しかし
もうおしまいだ。

来年もできるかなぁ・・・・・・・・
来年は70歳。気持ちは若いが、いいえ若くありません。
心身ともに年老いています。
40代という心身ともに元気なはずの娘が
「農民をするために生まれとらへん」というし・・・・

植木等の歌を思い出した。
サラリーマンは気楽な稼業と来たもんだ・・・・・

時代は変わり今は気楽でないようだが、
サラリーマンが一番良いと思う。

個人企業はどうしても、無理になる。

今日は今から悦ちゃんに送るお野菜の収穫。
ゆっくりしようと思う。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・7:08

野菜の収穫の後、ペンキ塗りの仕上げ。
その後、近所の人が来られて、おしゃべり。
午後も請求書配り。
あっちでもこっちでもおしゃべり。
明日はまた朝からお野菜の管理。
その後パッチワーク。
午後はもち米の籾摺り。
いよいよおしまい。嬉しいなぁ・・・・・・・・・・・20:12

昨日の失敗

我が家のライスセンターは、乾燥機が4台。
その籾を保管するホッパーが4つ。
すなわち、一日に4軒分で二日間は籾摺りをしなくてもよい。

それで
昨日は、4番目のホッパーだけに籾が入っていた。
それやのに、また4番目の乾燥機に入れた。
今日は、我が家が乾燥機二台。持ち込みが二台。
そうすると、
4番目のホッパーの籾を籾摺りしないと、乾燥機4台が
空にならない。

仕方ない。私の失敗で、パパと娘に、お願いすることに。
4番目の乾燥機には、我が家の分が入っている。
ホッパーにある籾を少しだけ籾すりして、
なんとか上に入れようと・・・・・

ホッパーの大きさは、25石の乾燥機の籾が
丁度ははいる。
我が家の二日分の籾は合計で30石弱
5石分をもみするすると、入る計算だ。
朝からしんどいけれど仕方ない。

今日は、弟の実家の稲刈り。頑張ろう。・・・・・・・・・・・・・・・6:55

50アールの3軒分のうちの一軒が済んだ。
売り上げは約25万円だぞ。
事業としてやってた時は、もっともっと売り上げていたが、
今は、年金生活。しかもお年寄り。
でも 3日で75万円は大きい。
私の年金は、一年でそんなもんだ。

いやらしいお金の話は置いといて。

明日は籾摺り。
パパに休んでもらうためと、日曜日で、持ち込みがあるから、
刈れないのだ。
私と娘は野菜。

さぁ今日もお風呂に入って寝ることに・・・・・・・18:38

新米つくり頑張ってます

ぼちぼち疲れが溜まって来たので、
3時半ごろから、シャワーをして着替えて寝た。
27度の気温が心地いい。
今雨が降ってきました。涼しくなってくると思います。
まだ途中と言うか、始まったばかり。
頑張らなくちゃ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・18:25

稲刈り始まる

IMG_0521.jpg
IMG_0514.jpg
毎年同じことの繰り返し。
パパが「昨年の写真使ってもわからへん」と言います。
違います。
こんなに晴れた日の稲刈りは久しぶりです。
とっても気持ちの良い稲刈りでした。
しかし
8月の天候不順の影響か、不作のようです。
疲れました。

明日は籾摺り。
29日に発送。30日着で新米出荷です。・・・・・・・・・・・・・・19:12
プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード