金曜日

私はへんこやから、プレミアムなんて言葉は使いません。
約2%の会社で取り組んだそうですね。
ところで
毎日が日曜日の我が家は、日曜日に出かけることは、
あまりまりません。
小さな子供がいない生活なので、
小さな子供がいると落ち着かないからです。

昨日3時ごろにお家を出て、福知山で9号線を走りました。
車が多いのです。
どのお店も車がたくさん止まっています。
娘は携帯電話をauで契約していて、
「私が行った日は、一人やったけど、今日は多いわぁ・・」
さすが、日曜日若い人が多い。
と車から店の中を覗きこんでいた。

私たちの行った電気店も結構人がいた。
お年寄りもいた。

多分給料日の次の日曜やから・・・・・
でも
「お母さん、我が家は給料日の次のお休みに、
なんてことは全くなかったねぇ・・」
外食という言葉知らんかった。
当たり前です。そんなこと考えたことも無かった。

パパの少ない給料で、教育費をねん出するのが、
関の山でした。
外食はしなかったけど、
塾費はたくさん使ったよ。・・・・・・・・・・・・5:46

今日は寒かった。
午前9時。畑に行った。
晴れそうだけれど晴れてこない。
北風がぴゅーぴゅー吹いていた。
午後はお家にいた。
明日は頑張ろう・・・・
でも歯医者の予約がある。
ぼちぼち蓬もみなくちゃ・・・・・・

早く暖かくならないかなぁ・・・・・・・・・・・18:13
スポンサーサイト

私のブログ

昨日病院で、「青木さんブログで、**医院の事書いたの」
と言われた。
覚えがない。
だって毎日朝晩書いてるもん。覚えていない。
先生は、あまり気にされていない様子だったけれど、
何を書いたのか?
月に一回行ってる。みたいなことを書いたようだ。
少なくとも同じ病院に通われている人が、
私のブログを読んでくださっている。

何も考えないで好きなように書いてきた。
これからは少し構えて、
嫌いなものを嫌い。と言わないようにしよう。
でも
嫌いだと言っても、本人から
「私の事嫌い。と書いたやん」とは言われないだろうけど・・・

もうすぐ70歳。
もう、嫌いな人と仲良く生きて行かなくてもよいと考える。
価値観が違う人と仲良くすることは無理だ。

今日はおけいこの日だったけれど、
生徒さんが増えて、週一にしてください。と言われた。
がっくり。
でも あの先生が人気があるのは良くわかる。
私には及ばないことだ。
人柄ってほんま、大事です。

しかし
負け惜しみではないですが、70歳は、
もうそんなことどうでもよくなってる。

好きなように行きたい・・・・・・・・・・・・・6:09

午後一で美容院へ行きました。
いつものようにお肉を買って・・・・・

今夜は少し落ち込んでいます。
どうしたらいいのでしょうか・・・
また明日書きます。・・・・・・・・・・・18:20

寒いです。

今年一年といっても春からだけど、悦ちゃんとの
コラボ、丹波の恵は昨日で終わった。
ジャガイモを植える日、雨は降らないだろうか?
収穫まで、ちゃんと大きいのが出来ているだろうか?
サツマイモは?
そして今回も、こんにゃく作りはうまく行くだろうか?
いろいろ心配したり、気を使ったり・・・
しかし
そのようなことも含めて、とても楽しかった。
失敗もあった。その失敗を次に・・・
自分の年を加味して、年だなぁ・・・・と感じることも
多々あった。
そして、 終わった。

豊中の友人も、奈良のお家の方に引っ越す。とか言ってた。
「私は、この年齢で、田舎(でもないが)に引っ込むのは、
良くないと思う」
といっておいたけれど・・・・

何となく寒い、寒い、夜だった。・・・・・・・・5:39
夕方に続く。

朝からも寒く気温が上がらない。
ゆずを25個収穫。
私が会合に行っている間に中の汁を絞り、
皮のうちっかわの、白い部分を計量スプーンで、
こすり取る作業を始めていた。
ゆず茶
左のボールが、何もしていない皮
真ん中が白い部分を取り除いた分。
右がその白い部分=捨てる分だ。

___201612121710256af.jpg
このように白い部分を取り、
5ミリの四方形に切り、水にさらしてきた。
明日まであく抜きだ。

娘も私も本当によく働く。
売り上げにして2000円くらいのもんだ。
バカらしいけれど、二人で頑張った。

神様どうか、こま犬のように働く、私たち親娘を見捨てないでください。
今夜はシチューだ。
卵が食べたい。と言ったら、オムレツも作ったげよ。
だそうです。
暖かいシチューで暖まろう。
今夜も冷えそうだ・・・・・・・・・・・17:22

感謝

今日は勤労感謝の日。いわゆる「旗日」だ。
道上さんとこが、「自分へのご褒美」をしていた。
一曲。
私は、上を向いて歩こう。かな・・・・・
多分人生で、一番最初に覚えた、いわゆる「歌謡曲」だろう・・・
上を向いて歩こう
涙がこぼれないように・・

今年、永さんが亡くなられた時に、60年安保の
悲しみを書いた。
と言われていましたが、初めて知りました。
私にとっては、人生の応援歌です。
夕方に続く・・・・・・・8:50

トランプとプーチンの事が気になる。
皆さんはいかがでしょう・・・・・・
でも  
私の友人は、私がどんなに苦しい時も、
「命は取られないよ」と言って下さっていた。
でも、悲しいというか残念なことが起きます。
しかし
日本も「日本の民主主義は、ソ連よりも階級が厳しい」
と言われていましたが、
自由経済は、崩壊するようですし、
自分の今置かれている所で、小さな幸せを
見つけて暮らすしかないのですね。

貧しい農家の長女として生まれて、
祖父の探してきた職場に就職して、
地元に戻って、
農業を起業して・・・・・・
貧しいけれど二人の子供を育てて、
今も、大好きな畑仕事をしながら、
趣味を二つ持ち・・・・・

ところで
二日続けて、「きこり」しました。
おててのつけねの所が痛いよう。
娘が「こりこりするからや・・(のこぎりのこと)」
あぁあ あかんようになりました。・・・・・・・・・・・・17:28

四字熟語

私は自身は結構占いを「気にする方です」
たとえば、20代後半にパパが、画用紙くらいの大きさの紙を持ってきて
「お家を書いてみ」「山を書いて」「木を書いて」
そこで私が、画面いっぱいに何本もの木を書いた。
「お前はホンマに気が多いのう。この占い当たるわぁ・・」と言ったのだ。

昨日忙しい中。
夕方の5時ごろ、スマホのラジオをかけた。
「四字熟語を3つ考えてください」と言った。
私は、とっさに
1.春夏秋冬
2.一期一会
3.人生万歳
と思いついた。
さてさてあなたも思いつきましたか。
占いですよ。
1.は人生。   2.は恋愛  3.はちょっと聞き逃しましたが、
人生最後に思う事。らしい。

あんがいあたってるやん。
農業を生業とする私は、そして今、俳句に力を入れようとしている、
私にとって「春夏秋冬」は正に人生なのです。
2の恋愛も大きく見ると、たとえば 今年始めた「丹波の恵」
初対面の人たちを「好き」になろうとします。
みなさん大好きなのです。
そして最後の「万歳」今思っていることは、いろいろあったけど、
良い人生だったと、「言える」
面白いでしょ。
こんなことがありました。
夕方に続く・・・・・・・・・・・7:26

昨日少しだけ残っていた、籾摺りを家族3人でやり終わり。
娘と3月頃に収穫の「キャベツ」や白菜を定植。
葉物野菜の種を播いたり・・・
そして 胡麻の収穫。
熟したのを剪定ばさみで切って収穫。
このところの雨で、木になったまま発芽していた。
hatuga.jpg
残念、地面にピントが合ってしまって、良くわからない写真になりました。

「はよう、お風呂入り」と言われています。
お風呂に入って寝ます。・・・・・・・・・18:40
プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード