人見知り

人見知りとはどのようなことだろう。
「あんたが人見知りだったら、みんなそうやで」と言われそうだけれど、
スーパーとかで出会っても、声をかけたり、お話したりするのは、
嫌いだ。

知り合いがたくさん集まる場所。
たとえば、地区のお祭りのようなものに参加するのは好きでない。

今年は、竹田ふれあい祭りにおはぎを売ったんやけど、
一度も参加したことないので、雰囲気がわからない。
少しだけ持っていき、11時ごろに売り切れた。
午後に用事があったのでよかったけれど・・・・・・・・

志が同じと言ったような集まりは、自分と同じ思いの人がいて、
お話がしやすいが、
おばちゃんたちの集まりも、あまり参加しない。

仕事をしているからだろう、仕事の話をしている時がやはり
一番たのしいなぁ・・・・

今日の天声人語は「幸せ」がテーマだった。
私も幸せについて、書くつもりだった。
なぜ「好きでない」を書くことになったのだろう。

私は、幸せを「満足」と思っている。それで
あまり幸せを感じたら、もう前に進めないのでは、
と感じてしまうのです。

とにかく
今朝は、朝寝坊をしました。
10時に普及センターから来られます。
お掃除をしましょ・・・・・・・・7:46

今日は午後にも、県職のお友達が来て、
おしゃべりの一日でした。

今からまたお出かけです。明日書きます・・・・・・・・・・・・・19:42
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

黒豆の収穫

さぁ仕事仕事。

26日から始まった、お葬式。
ただ だらだらと食べてしゃべって過ごす。
27日は、滋賀県。

普段と違う生活は、疲れてもうダメ。

何となく風邪気味だ。

さぁ
今日は、黒豆を収穫してこよう。
今日も明日も、これからの一週間も、あまり晴れないようで、
乾燥が心配だが、仕方ない。
自然任せだ。

近所も篠山も実があまりついていない。
なぜか、我が家はたくさんついている。

昨年は、肥料が残留していて、実肥えというのが
撒けなかったけれど、
今年は、昨年と同じところに栽培したために、
実肥えを散布した。
むっちりと大きな実がついている。
嬉しいなぁ・・・

楽しみな収穫が始まる。・・・・・・・・6:17

昨日のお買いもの。
狸ちゃんと、コールハーンのカバン。
たぬき

かばん

そして今日収穫した黒豆。
このようにして、乾燥して、さやから自然に出てくるまで、
乾燥させます。
黒豆

明日はまた3時前に起きる。
早くお風呂に入って、寝ることにします。・・・・・・・・・・・18:10

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

集落営農

昨日のお出かけは、農業の集落営農研修。

成功しているところだった。

50ヘクタールの水田や丹波黒の栽培。
そして
オペレーターさんには時給1000円を支払う。
今(というか今日)は「わせ黒」という「黒豆」を収穫していて
作業所では、女性たちが、選別をしていて、
お家の中での作業は時給800円。

僕たち(とは、今説明している人たち)もお家の中の仕事なので、
時給800円です。

白王町1
このような、公民館で、

研修1
30人くらい集まってこのように、パワーポイントでの
お話です。

研修3
集落の人全員が参加しての集落営農。
すごいと思いました。

研修4
今もお船にコンバインとかを乗せて、作業に行かれるとか。
しかし
その、風景が良いということで、
国の景観100選とかに選ばれた。とか・・・・・・

お話は、組合長。
この人、経営者や。と思いました。
「僕は農業でけへんのや。パソコンもダメで、もう(役職)
やめたい。いうてるんや」とのこと。

出した結論は、大阪の選挙ではないですが、
人なのです。
最後に残るのは「人」です。

農事組合は、農業ができる人よりも「経営者」が必要だと
感じました。

そこで自画自賛。
私も曲がりなりにも、農業と言う世界で生きていけるのは、
経営者の端くれだ。からだ・・・・・・・

なーんちゃって。

今日はおじさんの、お葬式。
9時ごろに出かけて、夜7時ごろには帰れるだろうか。・・・・・・7:45

お葬式はお家でお留守番。
慣れないことで、大変疲れました。・・・・・・・・・・19:47

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

お出かけ

今日はお出かけです。

滋賀に行ってきます。

竜王のアウトレットにも行きます。・・・・・・・・・7:12

コールハーンのバックと、お洋服を買ってきました。

そうそう
狸の置物も買ってきました。

また明日。・・・・・・・20:43

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

年金

新聞を開いたパパが「年金が下がるらしい」と言う。
「団塊の世代を下げると大きいから」
「なーに、働いたらよいんや」

そんなことを言いながら、今私は引き際を考えている。

「そんなに先先考えんでもよい」と言われるが、
考えるんでなく、迷うのだろうなぁ・・・

「得か」と考えるから、迷うのだろう。

得でなく、人生にとって・・・と考えよう。

しかし
思うのは、こんなにたくさんの農業倉庫はどうなるのだろう。
子供たちに迷惑はかからないのだろうか。

いま思いついたけれど、解体費用を残しておこう。
と言うか、農機具を売って、そのお金で解体費用を作ろう。
そうだ・・・・・・

いけないなぁ・・・
暇になると、いろんななことを考える。

27日は、滋賀県行きだ。
28日は午前中、普及センターから来られる。
さぁ
そのあたりから黒豆だ。
20日ごろの販売に向けて、頑張ろう。
黒豆は、待っておられる人が、たくさんいる。・・・・・・・・6:29

隣のおじさんが亡くなられた。
我が家は父が若くして亡くなったので、そのおじさんにはお世話になった。
勝気なおじさんだった。
一つの時代が終わった。
冥福を祈ろう・・・・・・・・20:52

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

私は私で

小豆を実にするのが少し残っているが、
日差しが少なく、乾燥しきれていない。
選別は出来た。

注文分は確保でき、昨日発送もした。

黒豆の収穫は、来週だ。

今日明日は念願のパッチワークだ。
お家の中は、蓄熱暖房のおかげで、とっても暖かい。
日差しを受けて、しくしくと縫う。

想像するだけではっぴぃ。

話は変わりますが、思い出していることがあります。
私が子供の頃。
11月の末ごろに、福知山の商店街で冬支度の大売り出しがありました。
母やおばあちゃんとお買い物に行ってました。
一つの商店街を抜けると、おうどんやさんがありました。
そこで、「すうどん」と言うのを食べるのが楽しみでした。

あのころは貧しかったけれど、決して不幸ではなかったなぁ・・・
暖かかったなぁ・・・

先日来・・・・・・・・・・あとで・・・・・6:17

先日来、次女が帰宅していた月曜日。
ユニクロの創業祭とかで、安いからと
おじちゃん(弟)にも声をかけてみんなでネットで注文をした。
ヒートテックというのが暖かいというので、
パパとおじちゃんにシャツとレギンスを買ってあげた。
それでよかったら、買い足せばよい。

私は、下着の上に何も着ないで、いきなりフリースだ。
しかし
3B体操の時、小学校の体育館は、がらんとしていて
夏は暑くて、冬はあまりにも寒すぎる。
そこでその時だけは、ヒートテックなるものを着てみよう。

そうして買っていたら、3万円になった。

そうだなぁ・・・
幼いころ、そう50年くらい前に、家族でお買い物に行った、
しあわせな時間を思い出した。
我が家は本当に貧しかった。
満足ではなかったかもしれないが、母や祖父母は冬支度をしてくれたのだ。

「なにユニクロで3万円」というような、野暮なことは言うまい。
次女にも「お母さんが出しといたん」と言った。

そうだ
人間は幼いころ「いかに幸せに育つか」でその人が決まるのではないだろうか。
父がいなく、その父も13年間病気だったのだ。
今のように保険制度がちゃんとしていなかった。
貧しかった。
しかし
祖父母や母は、愛しんで育ててくれたのだ。
だから 
ちよえちゃんは、今 こんなになったのだ。
(こういうのを、自意識過剰といいます)
娘やパパが見たら、馬鹿にするだろうなぁ・・・・

でも私、パパが現役の頃、パパには農機具を買ってあげていた。
あれはおもちゃのようなもの。
子供たちは、教育費にお金をかけていた。
だから今、自分にお金を使ってるんだ。

そういえば、先日次女が、
「今の優等生は、なんでもできる。心も綺麗。
ご両親が、かわいがって育てたんや」と言った。

私も、残りの人生で、受けた愛を思い切り返せる、人生がしたい。

今日のような寒い日は、「愛」を心に抱いて生きよう。・・・・・・・・・7:10

午前中は良いお天気になった。
9時ごろ、
「小豆の木を燃やしにいこか」とパパを誘って、出かけた。
小豆のさやを取った木を、抜き取って置いていた。
しかし
乾燥不足で、思うように燃えない。
煙たいばかり。
10時ごろ諦めて帰ってきた。
この分だと、来年の春まで、燃やすことはできないなぁ・・・

午後は少しお出かけ。
パッチワークなかなかできないなぁ・・・・

今からお風呂。
そのあとは、パッチワーク頑張ろう・・・・・・・・・18:46

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

農産物加工品

momoさんコメントありがとう。
我が家は、お米とかの販売をしているので、
いろんな人が買いに来られます。
12月4日は毎年恒例になっている「猪肉ぱーてー」です。
豊中や吹田の人が来られる予定です。
お電話さえくだされば、いつでもいらしてくださいね。

私が梅田とかに出かけてもいいですよ。
今年は夏から行けてませんが、
出ておいでよ。と言われたら、行きますよ。

お仕事を持っています。忙しい時は「駄目」と言いますから・・・・


娘が朝早くに起きて、おはぎやどら焼きを作っている。
丹波大納言小豆を使用しているのだ。

同じ地域で、おこわとあんころもちを作って
持ってくる人がある。
餡子を買っているので(国産品なので高い)おはぎはやめられた。

その人の値段が、我が家の半値なのだ。
もち米も小豆も自分の家で生産したもので、
ただのようなもの。なのだろうか。

昨日の大丸で、
おこわ 300gを336円で売っていて、30個完売。

娘が「悔しくてたまらない」と言う。

我が家は、味や外観や入れ物にこだわり、
それなりの値段を付けた。
しかし
梅田の伊勢丹の売り上げが伸びないように、
我が家のおはぎは、高いのか。

百貨店の和菓子を意識して値段を付けた。

それが、高すぎたのだろうか。

近所で「ポット花」を生産されている同業者が
「良いものを安く」と言われた。

おはぎは今一つ、今年から80円にした。
丹波太郎は90円容器代とかで100円になる。

思い切って50円にしようか。
儲けはないけれど、たくさん売りたいようだ。

TTP私は、賛成だ。
昨日お米のお客さんで、友人の京都に住んでいるけれど、
職場が大阪だったので、大阪の選挙運動をしている。人と電話で話をした。
「景気を良くしてほしい。」
「あんたのように、サラリーマンは入ってくるお金が同じやから、
物が安いといいだろう。しかし うちは、物を売ってる。
物が売れないから、食うに困っている」

私が駅の売店で働いていた時の知り合いだ。
東淀川駅だ。
18歳と彼が19歳の時。
別に気があったわけでも、好きだったわけでもないのに、
なぜか今も年賀状とお米は買ってくださる。

昨日は間違い電話がかかってきた。
何故間違い電話と解ったか。2コールで切れたからだ。
「今間違い電話、かけたやろ」
「選挙運動していて、電話かけてた。間違えたごめん」
私も、普通は折り返すことはないが、
「喪中ハガキ」をもらっていて、言葉をかけたいと思っていたので、
ちょうどよかったのだ。

専業農家になって19年。
彼は、というより、亡くなられたお父さんが
「長岡京の**です。いつものお米送ってください」
といつも、お電話をくださっていた。
そのお父さんが亡くなられたのだ。

そうだ
おはぎ、どうしようかなぁ・・・・
「お嫁に行きなん」と言っておいた。


大阪にお嫁に行って、
大阪で作るかい。・・・・・・・・・・・・・・・・6:31

ダイエット失敗。
今日は、一か月一回の美容院。
帰りにお茶をする。
ケーキも食べる。
そんな日に、近所の人が賞味期限の短いお菓子をくださった。
京都の「おたべ」のお菓子だ。

もういいや、どうもマイナス500gくらいだなぁ・・・・・
残念無念。
反省は、無理しても仕方ない。
ゆっくり減量して行こう。

どちらにしても、食べ物が溢れている。
もったいないことだ。

わがパパは、お姉さんが「真面目なだけが取り柄」
と言われるように、真面目に勤め上げて、退職した。
賭け事にもはまることなく。

私が二人の娘に「教育費」をふんだんにかけていたために、
パパには不自由な思いをさせた。

だから今、食べたいお菓子を買ってきて「ちまちま」
食べていることに、あまり「文句」を言わないことにしている。

ところが
自分だけ食べるのに気が引けるのか、
私の分まで買ってくる。

そんなわけで、食べ物が溢れる。

私はダイエット中といっても、
「そんなことせんでよい」という。
もっと始末が悪いのは、食べることに「規制」が効かない私自身だ。

あぁあ・・・・・・

おはぎの値段のことは、もう少し考えよう。

美味しいものを安く・・・・・

日本は世界は・・これからどうなるのだ

昨日京都の友人は、「日本のお医者さんはみんなつぶれるといった」

私は、日本語しかできなくて、外国旅行もしたくない。
外国人のお医者さんに診てもらうつもりはない。

私が思う日本人の悪いところは「自分で決められない」ことだ。
自分で判断して、自分で進めばいい。

また思い出したことがある。
88年香港の人を「ホームスティ」した。
彼女が言った。
「日本人らしくないお母さん」
考え方や自立した所とかが、日本人らしくない。と彼女は言ったのだ。

隣の家がこうだから、我が家もこうだ。とか
あの、団体旅行、パック旅行ともいうが
あの旅行が大嫌いだ。
他人の決めた道を歩くことは、嫌だ。

またまた
話はそれてしまった。
ユーロ圏は、アメリカは、中国は、
東南アジアは・・・・
これからどうなるのだろう。・・・・・・・・・・・・・18:37

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

良い夫婦

水曜日は、寝なおすために、寝過ごしました。

とっても忙しい。・・・・・・・・・・・・・・7:26

良い夫婦とは、

別れていないということは、よい夫婦だったのでしょうか。

午前中雨だと思っていたら、お日様が・・・

急きょ、黒豆の葉を取りに行きました。
黒豆1
くろまめ2
今は自然だと、このような状態です。
それを、鎌とかで葉をちぎり取ります。
黒豆3
黒豆4

先日来の寒さで、少しは自然落下していました。
自然落下した部分は、豆のさやが黒くなっています。

葉を落として、一週間で、お家に持って帰ります。
そして
自然乾燥です。

ちなみに
本当は、葉っぱも自然に落下するまで置いておきます。
すると、年内には収穫できません。
農協の集荷は、1月の末です。
農協さんは、3度Cくらいの冷蔵庫で12月まで保存します。

テレビや本の「黒豆の煮方」のレシピは
その冷蔵庫で約一年保存した豆が基準になっています。
だから 我が家のような農家とかで買うとか、新豆と表示されている豆は、
レシピよりも断然短い時間で柔らかくなります。

ある意味
炊きあがりの時間で、今年の豆か、昨年のか判断が付きます。

言うまでもなく、新豆は美味しいです。

新豆が手に入る方は、ラッキーでしょうね。


今朝
いつものように、千葉の男性の方のブログを拝見していました。

私のように何も考えないで、ただ
綴るだけ、というのはあかんなぁ・・・と思い。
ブログをくってみました。
最初はgooで始まました。たぶん2005年ごろです。
そのgooの分を探す事が出来ませんが、
4年間飼った、愛犬が急死して、憔悴しきっていた私は、
何かをやろう。と 始めたのがブログでした。

私は、HPを作った時も、
これはよく覚えています。97年の6月でした。
周りパソコンを触っている人が少なく。
自己満足をしていました。
ブログも、コメントをいただいたり、拍手をいただくのですが、
自分では、毎日「書くことのみ」に
力を入れていて、他人さんのことなど考えたことがなかったのです。

それが
この夏ごろより、見ず知らずの人が覗きに来てくださると
知りました。
それからしばらくして、他人のブログを見るのも
楽しいや。と思うようになりました。

そして 今朝、しっかりと書かなくちゃ。
と思ったのですが、
これは、力の問題です。

今日もお昼ご飯を食べながら
「お母さんは、ほんまによう働いてや」と娘に褒めてもらったのですが、
仕事以外に出来ることはおまへん。

文章。
その昔 京大の文学部卒で「尼崎」市役所勤めの人に、
文章の書き方を習ったことがあります。
思い出すことに、思いっきり努力しよう。・・・・・・・・・・13:21

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

娘のこと

夕食が終わるとすぐに、パパがお風呂に入ります。
貧乏暮らしなので、電気代がもったいない。
と 続けてお風呂に入ります。

そういえば我が家は、子育て中は、そんなところでしか
節約が出来なくて、4人一緒にお風呂に入っていました。
長女が高校生なったころ、お母さんとお父さんはお風呂にはいっとってや。
いうの恥ずかしいから。(まだ明るいうちに)お風呂入らんとき。
と、言っていたのを思い出しました。

7時前にはみんなお風呂が終わります。
そこから、娘と二人手芸です。

昨日は突如「私一人でこの家で暮らすんや」と言いだしました。
周りに友人はいない。
寂しいやろなぁ・・・

次女と何か話をしたのだろうか。それとも
大阪とかに出たいのだろうか。

子供がいたらよいのに。と言いだした。

「仕方ないやろ。優先順位の一番が結婚やなかったから」
自分で選んだ道や。どんな道でも、大成功はないからなぁ・・・

私は、娘と同じ年の頃、二人の娘にどのような教育をさせるか。
そんなことで、頭いっぱいだったなぁ・・・
高卒の私は、大学にどんなに憧れていたか・・・

今思い出したけれど、
34歳から44歳まで、専業農家になるまでの間、
習っていた編み物教室の先生が、
東京都の出身で、お子さんがなかった。
「老後は、同じくらいの年の人たちと、共同生活をしたい」
と言っていた。
田舎で車の運転免許証を持っていない先生は、
一人になったら、どんな暮らしをしようか。
考えていたのだろう。

今のところ、実行していない。

娘をお嫁にやろうか。
その段取りをしてみようか。

二三年前、梅田の誠心という「結婚相談所」に行った。
50万くらい払って、後は、知らん顔。
「あの50万、あんたどう思うん」

あんたなぁ!「結婚したいんか。したないんか。はっきりせい」

したいなら、そんなにお金のかからんととで探せ。
ホンマにもう・・・・

少し前に「丹波新聞」と言う地元紙に
成功率が高い。みたいなことが書いてあった。

「私は、そんなところにはいかんよ」「お金のかかるところなら
登録してもよいよ」
誠心は、年会費だ。一年でもう案内は来ない。
50万円使っただけだ。

結婚は忍耐と妥協だ。教えてやらないと・・・・・・6:26

皇帝ダリアと言うお花が咲きました。
皇帝ダリア
はな2
はな3
はな4
紫色の気品に満ちたお花です。

お風呂に入ります。・・・・・・・・・・18:33

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

楽しみ

この頃の楽しみの一つに
いろんな方のブログ拝見があります。

昨日も書きましたように、炊事洗濯を娘任せにしているので、
考えたり、工夫したり、と言うことが嫌になり、
パソコンも、新しいことを覚えようとしなくなった。

パソコンの前には、朝昼晩と合計4時間以上も座っているのに。

そんな私が、一つ覚えたのが、いろんな方の
ブログ拝見。

楽しいです。

それとこの頃解ってきたことに、俳句のことがあります。

全く何も知らないで、その道に飛び込んで半年。

雑誌やテレビやネットを見ていて、少しわかってきました。

たとえば
花が咲いていて綺麗やなぁ・・・
と読むのではない。

瞬間を読むのだ。

宮守りの 大銀杏の木 散り初めぬ

はらはらと葉が落ちてきた瞬間を読みました。

このように考えてくると、俳句も楽しくなってきました。

人生には63歳でないと味わえない「事」が
あるように思います。

今を大切に、
しかし
仕事もしながら。

今日は本当は、丹波の黒豆の葉を取る日だ。

しかし
この二三日の間に霜が降りそうだ。
霜が降りたら、すべての葉が、自動的に落ちる。
それを待とうかとしている。

その昔
黒豆を近所から買っていた時。
「いつまでも暖かいから、黒豆ができない」
と言われたことがある。

その意味が、自分が栽培してわかった。

寒くならないと(霜が降りないと)葉が落ちない。
葉が落ちないと、収穫できないのだ。

小豆の次は黒豆だ。

丹波を満喫して、仕事をしています。

6時半。まだ外は暗い。誰も起きてこない。
今朝は次女が買ってきたパンなので、私は何もしなくていい。
箸を持って待っているだけだ。

ダイエット中でお腹がすいてきたんだけどなぁ・・・・・・6:30

朝食は、「とらや」で盛り上がりました。
我が家は「めんた」ばかりなので、食べること大好きです。
とらやは「阪急」でしか知りませんでした。
我が家はみんな大好きで、和菓子と言えば「とらや」でした。

京都御所の近く。
行ってみたいなぁ・・・・

ちなみに
10月に次女が買ってきてくれた「ケーキ」は
伊勢丹の果物の屋さん。
ケーキの上に生の果物が乗せてありました。
あんなの食べたの初めてでした。
美味しかった。600円くらいしたと次女。・・・・・・・・7:30

次女と小豆の選別。
今日は京都から注文の30kgが出来た。
出荷だ。嬉しいなぁ・・・・

次女の仕事場には、優秀な若い子が多いらしい。
「お母さん、今どきのお子はなんでもできる。
ご飯もちゃんと作る」
頭もいいし、仕事はできるし、ほかのこともできる。

心地よさそうに言う。

昔、2月の入試で大学を決めた次女は、
3月末まで少しの間アルバイトに出た。食品関係。
田舎のレベルの低いところに行ったのだ。
一日目帰ってきてすぐ
「休み時間に、昨日のテレビ番組や噂話。耐えられへん。嫌や」
「仕方ない。たった30日間や、がんばりーな」

昔の会話を思い出した。

そりゃあ、世界の企業の若い社員だ。
賢いわ。

何よりも、心地よく仕事ができることが、
お母さんは一番うれしいよ。

タイの工場も今日から再開だとか、
よかった。

ブータン
人気が出ているそうです。行きたいですか。

住んでみたいなぁ・・・

しかし
私は、この世に中でお金が一番と思っているので、
あのような国は、あきません。

あのお二人、綺麗な目をされていました。
心も綺麗んでしょう。
いいなぁ・・・・・・・・・・・・18:55

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

一喜一憂

昨日は、娘とパパがお買い物に出た。
とっても珍しいことだ。
パパはいろいろ言わなかっただろうか。

お家を出たのが、10時を回っていて、お昼になっても帰ってこない。
お腹すいたなぁ・・・
おせんべいを食べた。

帰ってきたのは1時前。

先日ラジオが「正麺」という美味しい「インスタントラーメン」が
あると報じていた。
その時娘に話していたので、
「お母さんあるけど、買って帰ろうか」と電話がかかってきてた。

パパが「高血圧性腎症」と言う病気だとわかってから、
インスタントラーメンは、全く食べてなく、
久しぶりに食べよう。と言う気持ちになっていた。

お昼は2個を3人で食べることに。

娘はダイエット中だと知ってて「ドーナツ」を買ってきた。

3時にコーヒーを入れた。

夜お風呂に入る前に体重計に乗った。
一週間前と同じ「体重」に

あーぁ
しゃない。今日から、食べないことにしよう。

一週間で2Kgは大変やけど、仕方ない。

畑に出ない生活をしていると、筋肉も痩せてくる。

そうやけど、筋肉が痩せたら、たるんでくる。

今週はちょっと本気で頑張ろう。・・・・・・・・・・・5:40

今日は一日小豆の選別。あぁあ 肩こった。

11時過ぎの電車で次女が帰ってきた、最寄駅よりも
長女は二つ手前の駅まで迎えに行き、「次女の食べたいもの」
を買って帰ってきた。
ちょうどお昼時に差し掛かるので
「お母さん、お昼どうしよ」
私は、食事の支度はほとんどしないので、この頃はできなくなっている。
「ココモの出来合い美味しいやん。アジフライかってきたら」
「キャベツ刻んでいくわぁ」

夕食は鮭やカリフラワーのミルク煮と茶碗蒸し。
そして、キンピラ。繊維を取りたいのだろう。
お土産のパンを食べたので、ダイエットは明日から。
と 思ったけれど、ご飯を控えた。

体重は400g減。このまま順調に減ってくれることを願う。

私が育てた子供たちは、自慢の娘に成長しました。
長女は一緒に暮らしているので、喧嘩もしますが、
文句ばかり言うパパに、お買いものに行くときは、
「お父さん何買ってこ」と必ず言う。

みんなが認める、できた娘。

次女は少しきついなぁ・・・と思っていたけれど、

総合職という、一段上の職に就き、
部下が出来たのだろうか、
穏やかになってきた。

こんな娘たちに囲まれて、穏やかな老後を送っている。

お金持ちになりたい。と言う夢は叶えられなかったけれど。

カメラ屋さんのようにも、紙屋さんにも
そして、ベイスターズも買えないけど・・・

4人の大人が好きなことを言いながら、
それでいて、バランスが取れている・・・
嬉しい限りだ。

いつも
小豆のお手伝いに来てくださる、母のいとこにあたる人は、
「あんたんとこは良いねぇ。みんなでわいわいと
話をしてや」と言われます。

その方のお家は、私と同じ年の息子さんと
6歳下のお嫁さん。25歳くらいのお孫さん(男)
の4人家族だけれどみんなお勤めで、
夕食の時一緒になるけれど、ご飯を食べたら、
すぐに、自分の部屋に行かれるそうです。

他人の入らない我が家は本当に幸せです。

こんなに恵まれているんだから、
頑張って仕事をしよう。

明日も小豆。

たぶん一日中選別だ。・・・・・・・・・・・・20:22

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

パッチワーク

パッチワークが始まりました。
ところが
ユーキャンはちょっとお休み。
お正月を過ぎてからにします。
添削提出作品があるので、気合を入れて作らないと。

そこで
娘が、フェルシモで買ってくれた、カットの布で、
カバンを作ることにしました。
ところが困ったことに、カットは6cmと10cmです。
このまま使うには、少し大きいし、
4つにカットすると、縫い代が必要なので、小さくなりすぎます。
そこで
縦半分(正方形なので、横でも同じです)

カットの大きさは正確には6,5cmありました。
それで
縦5cm横1,75cmのものを繋いでいくことになりました。
全部で190枚くらい作ります。
カットの布は小さいのが(6cm)が100枚。
大きい(10cm)のが50枚。
小さいのを全部使ってしまうようです。

小豆の選別があるので、合間を縫ってやるしかありません。
しかし
布がとってもかわいくて、触っていて楽しいです。・・・・・・・・7:31

朝からお部屋の模様替え。
といっても、12平米くらいの小さな部屋。
どないするねん。

畑仕事を中心にした、お洋服をお片づけ。
お家の中で、パッチワークをするために着る服を出して来たり。
ついでにクローゼットの中も、冬バージョンに。
27日に来ていく予定の、60歳の還暦に買った、
コシノヒロコの真っ赤なコートを出して来たり。
60歳だけ切る予定でしたが、20万以上もする
コートはもったいなくてまだ着ています。

今年はウールが流行るとか、カシミヤもこの二三年
少し遠慮ぎみに着ていましたが、
今年は、堂々と着ましょう。

ダウンも欲しかったのですが、60歳になるとさすが
ちょっと着るの恥ずかしいでしょう。

9時半ごろより
今までずーっと、布を切ったり縫ったり。
あーん肩こった。

娘は次女が帰ってくるからと、
カリフラワーやブロッコリーを湯がいて冷凍にすると
作っています。

我が家は今も家族4人。
次女が帰ってくると嬉しいです。
明日は二人でお買い物に行って、次女の食べたいものを作るそうです。

孫とかはいませんが、家族4人というのも、よいものです。

おかげさまで穏やかな日々を送っています。・・・・・・・17:22

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

ダイエット2

体重を減らす、何よりも食べないこと。
13日からダイエットに入った。

お家にできた「柿」を一日に4,5個食べたり、
駄菓子は食べ放題。
おはぎやお餅もご飯の余分に食べていた。

それが
間食は全くしない。
おはぎもお餅も食べない。
ご飯は、よくかんで、おかずをはじめに食べて、
お腹を膨らして・・・

そのおかずも、娘が「蒸し野菜」を作ってくれる。
たとえば昨日の夜は、
白菜とキャベツ、もやしを豚バラに挟んで蒸して、
大根おろしにポン酢のたれで・・・・・

白菜が甘くておいしい。

今夜は、昨年の猪肉が、冷凍庫にあるから、
大根とか炊こうか。
我が家の冷凍庫は、マイナス60度なので
食べ物がおいしく保存されます。

猟師さんから買いました。
猟師さんやお魚釣りが趣味の人が買う、冷凍庫です。

外国産なので音がうるさく、家庭用には向きません。
倉庫とかに、置きます。

そうだ ダイエットだった。
昨日の夜で1Kgのマイナス。
うまいこといきすぎです。
27日までに、2Kgダウンでいいのです。
しかし
このままだと3Kgいくかなかなぁ・・・

娘が、3週間後豚になる。ハハハ
と言うんです。
憎たらしい・・・

その娘は食べ放題。

一番危険なのは「そんなにたべとらへん」と言うこと

自覚症状がないのです。

今の私に比べたら、倍くらい食べてる。

しかし
ダイエットはストレスをためそうなので、
3Kg痩せて2Kg戻し、を繰り返すくらいが理想だなぁ・・・

とにかく27日まで頑張ります。

滋賀県に行くので、竜王アウトレットで
お買いもの予定。
私は百貨店でしか買ったことないので、
このように安いところで買うことに、わくわくしています。
コーチ・コールハーン等検索中です。

ビトンはぼちぼち卒業です。・・・・・・・・7:33

今日の午前中は、昨日までに実になった、小豆を
とうみにかけました。
そして 病院。
この頃周りでがんの人が増え、いろいろ検査をしていただきました。
大腸は大丈夫とのこと。
そうでしょうよ。玄米ご飯食べてます。
こんな食事をしていて、大腸癌になったら、
どうしたらいいのか。

午後は小豆の選別。4時半まで。

それから
今まで、ひょんなことから、のぞきに来てくださった、
いろんな人のブログを拝見していました。・・・・続く・・・・18:08

昨年6月お家の建て替えで、家にある本をすべて捨てました。
新しい本も全く買ってなく、ここ一年半本を読んでいません。

何となく文章が読みたくなった私は、
ブログを読むことにしました。

いいですねぇ・・
男の人の文章と女性のそれは、違います。

結構楽しい時間を過ごす事が出来ました。

今テレビで「オーシャンアロー」のことをしています。
元国鉄マンの奥さんは興味ありますなぁ・・・

ちょっとテレビを見ましょ・・・・・・・・・・・・・・18:37

いろんな方のブログを見て、自己嫌悪というか
落ち込んでいます。
仕方ない。
私は、学も無く、力も無い。
しかし
気持ちだけはある。
兵庫県丹波市から、日々の暮らしを
お届けしたい。

泥んこで、もたもたしていて、
スマートでもかっこよくもない。

しかし
このような田舎で、一生懸命に生きている
一人の女性がいることを、伝えたい。

今夜から、パッチワークをやる予定。・・・・・・・・・・・18:53

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

老いを考える

昨夜、お米のお客さんと長話になった。

私のお米の発送は、お客さんからお電話やメールを
頂いてから、精米しまして、「ネコちゃん便」に乗せます。

そのお客様は、実家が市島の方で私よりも一つ下。
嫁がれて、京都に住んでおられる。
お母様がこちらに住んでおられる。
同じ敷地内に息子さんと嫁さんが住んでおられるけれど、
全くかまってもらえない。

自分の事が出来なくなったら「ホーム」行きだ。
と、その京都の方は言われる。
「私んとこは、嫌らしいのよ。住みなれたところが良いみたいで。」
娘さんのところは、その旦那さんに気を使うのだろうか。

「今は、自分の事が出来るから、いいんやけど」

私の母は51歳で「肝臓がん」で逝った。
前にも書いたように、母の老いを見なくてもよかったのだ。

近所に、母と同じ年の人が、今毎日「ディサービス」と言うのに出かけておられる。
(我が家は、母、私と養子縁組で、ここで生まれて育ったのだ)

出会うたびに「はよう死にたいんや」と言われる。
一人暮らしだけれど、車で20分位のところに住んでおられる息子さんが、
食事の用意に来られているようだ。

自分の行く先だと。心が沈んでくる。

昨日、道端で小豆を実にしていると、
「コンドロイチン」や「グルコサミン」の入った
清涼飲料水の月極めの勧誘に来られた。

今更こんなもん飲んでも足腰強くならへんやん。

どんなに
いろんなものを飲んで、食べ物に気を付けていても、
事故ということがある。

先を、今を、考えさせられた。

しかし
しょうがない。今 どんなに考えてもしょうがない。

「答えの出ない問題で。」昨日、一つ年下のお客様は、
そう言われた。

私も、明日を思い。今日を生きようと思った。・・・・・・・・6:37

今日はとっても良いお天気だった。
おかげさまで、小豆が乾燥した。
嬉しい。実がたくさんできた。
近所の人が、昨年より多いよ。と言った。
我が家もそうだ。嬉しいなぁ・・・

明日から当分の間「選別」だ。
来週末には、めどがつくだろう。
そして 黒豆。だ。
いよいよ今年も終わりだなぁ・・・

今日いつもの業者さんが「カレンダー」を持ってきてくださった。
タツノオトシゴがとってもかわいい。
年末に水稲の苗注文のはがきと一緒に配ることになる。

そして
3月中旬まで、冬籠りだ。
思い切り寝たいなぁ・・・・
しかし
そんなに寝られるもんでもない。
パッチワークをやろう。

そこまで頑張ろう。
今年は、小豆栽培と黒豆栽培で、近所で株が上がった。
一生懸命に取り組めば「神様は」見ていてくださる。
ありがたいことだ。

神様が、あの世へ召されるまで、一生懸命に生きよう。
「一生懸命」今は流行らないかもしれないが「好きな」言葉だ。

今夜はボーっとしていよう。・・・・・・・・・・・・・・・・18:46

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

大忙し

お米の刈取りは、8月25日頃より、
準備にかかります。
今年は雨が多く、いつまでも終わりませんでした。
いつもだと、9月の中旬に終わっているのに、
今年はもち米が、お彼岸に間に合いませんでした。

そして
後片付けや、畑を回って、10日間。
黒豆の枝豆の出荷が10月6日頃より始まったのです。
「枝豆は今日で終わり」と言ったのが、
日にちは忘れましたが、午前10時。
11時に小豆畑に行くと、収穫を待っている状態でした。

そこから約一か月。
毎日毎日、小豆の収穫。
機械化もされていますが、昔と同じ手作業だから、
手間のみがかかります。

キロにして100キロ余り。
大阪黒門市場では、キロ5000円しますが、
出荷は安いもんです。
昔 大阪の友人たちと、錦市場で調査をしたら、
北海大納言の6倍の値段がついていました。
今はどうでしょうか。

先日も書きましたように、これからは「黒豆」です。

結局お休みは、来年になってからでしょうか。
パッチワークやりたいのですが・・・・・・・・・7:28

むしろに広げて乾燥した小豆をさやから出します。
約50kg位の作業が完成。
明日もよいお天気のようなので、嬉しいです。

嬉しいで、思い出しました。
今日。
「光」が来ました。NTTさんが工事に来られたのです。
私の住んでいる「市の貝」と言う集落は、国道から
2Km位北に入っていきます。
(だからお米は美味しいのです)

ホームページのトップページに張り付けているのが、
国道から、集落を写した写真です。

このような田舎は、工事が大変なので、光なんて来ないや。
と諦めていたのです。
それが、夏ごろ
「光が来るよ」と言われました。
NTTなんて嫌いだ。なんて言っておれません。
私も、率先して「契約」したのです。

そうして
いよいよ工事が始まりました。
太い線の周りを細い線がくるくると巻いてある。
例のあの工事です。
ゴンドラのような車が、3台と人間が10人余り
ガードマンが5人くらい。

凄いなァと見ていました。

嬉しい。いよいよ12月には「光」が体験できます。・・・・・・・・・19:35

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

ダイエット

27日に自治会でお出かけすることになった。
この集落の人たちは、仕事をしない。

私の上の世代は、みんなで「グランドゴルフ」
下は、専業主婦かパート。

農業なんて私だけ。

小豆の収穫をしている、傍で、
グラウンドゴルフをされている。

私のことなど全く気にも留めていないと思うけれど、

今回一緒にお出かけなので、
ちょっと綺麗にしなければならない。
ちよえちゃんの意地だ。

そこで
二週間で2Kg痩せよう・・・・・
頑張ろう・・・・・・6:11

今朝は7時半ごろに出て、小豆の収穫。
終わった。
先月の中旬からお休みなし。
ようがんばった。
120kg位の収穫か。

明日からは、むしろに並べて乾燥だ。

ところで
先日コメントをいただいて、それが縁で、
毎日見せていただいてるブログがある。
リンクは相手の了解を取ってないので貼ることができませんが・・
池坊の生け花。
よかった。

このようなものは、実物を見るより、
写真のほうがいいのかも。

久しぶりに、心がりんとなりました。

ところで
全く関係のないことを思い出しました。
「星野富広」(このような字でしたか?)の「鈴のなる道」と言うご本を
ご存知でしょうか。

アスファルトのような平坦な道では、鈴はならない。
でこぼこ道のような困難な道を通りかかると鈴はなる。
心にある「鈴」も困難なことを避けないで通ると
鈴はなるだろう。
心の鈴を鳴らして生きよう。

と言ったことが書いてありました。

昨年 本はすべて捨てました。

だから何もないから、作者の正確な名前さえも
わかりませんが、
困難なことを避けないで、生きていきたい。

仕事をしていると、達成感がある。
昨日農協さんが「今年は黒豆、どこも出来てないのに、
青木さんようけなっとる。コツはなんやろ」
その時は答えませんでしたが、
「一生懸命にやることです」・・・・・・・・・・・17:45

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

狭い我が家

それにしても狭いなぁ・・・

昨年の12月24日に新しいお家で、お食事やお風呂に入るようになりました。
夜寝るのは、今までのように別棟。

しかし
夏ごろより、新しいお家で寝ることにしました。

新しいお家が住み心地が良いからです。

我が家は昭和43年にわらぶきのお家から、
瓦葺のお家に建て替えました。
47年に食堂を新しく建て増しして、大阪から
このお家にお引越し。
51年に離れ(座敷)を建てて、夜はそこで寝るようにしました。
そして 61年に二階建ての40坪ほどを建て増ししました。

47年に建てた食堂は61年に建て替える時
壊したのです。
43年、61年に建てた分全てを壊して、
平成22年、新しいお家にしました。

昭和61年からだと約25年もたっています。
何もかもが新しく、快適で心地よいのです。

こんなことならもう少し大きくすればよかった。

二年前一月。前の年に残していた「ポリープ」が
がんだと診断され、

「がん」なんて悲しい言葉でしょう。
そこで、生きる夢も希望もすべて寸断されるのです。

また、その年の夏、「前立腺がん」だと言われたのです。
手術は11月でしたが、その間には一度抗がん剤を打ったりしました。

人は悲しくなると、友人や知った人と「会う」ことさえ嫌になります。

私は、「さくら夙川」に行こう。と言いだしました。
しかし
農機具や農業倉庫を、買ってもよい。と言う人が現れず。
パパも行くの嫌や。と言いだし。
途方に暮れていました。

「姉さん、家建てかえへんか」弟が言いだしました。
「そうやなぁ。このままやと、元気でえへんわ」

そんなわけで建て替えたので、小さなお家になりました。
あぁあ
もう建て替える「元気」ないです。

小さいけど、この我が家を快適にするように
考えなくちゃ。

狭い以外は、快適なんですが・・・・・7:38

丹波の黒豆の収穫時期を農協さんに相談した。
黒豆の登熟は、1月に入ってから。
しかし
お客さんは「お正月」に使いたい。
そこで、黒豆の葉を少し早い目に人工的に落とす。
それによって、登熟を早めるのですが、
その時期を相談しました。
「いつごろ必要ですか」「12月20日ごろ」
「そしたら、11月20日に、葉を落としてください」
このようにプロセスを経て、
丹波の黒豆は、あなたのもとに届けられます。
12月20日ごろまで待っててくださいね。・・・・・・・・18:55

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

三人暮らし

パパが「お前はよいのう。娘に全部してもろて」
今朝の食事の話です。

パン大好きな私ですが、いろいろあって
小麦粉はあまり食べない暮らしをしております。

県の普及センターの「畜産担当」の人から聞いた話ですが、
県で「高級豚肉」を生産しようということになり、
餌をいろいろ試したが、「小麦粉」が一番良かった。
霜降りを上手につける。脂肪を上手に蓄える。

と 言われました。

パン大好きで、ホームベーカリーを買って毎日パンを焼き、
分厚いのを二枚食べていた。
それを、このお話を聞いた次の日から「やめにした」

可哀そうに思った娘が「お母さん、日曜日だけ食べなん」

そこで、今日のページのトッポに戻りますが、
娘がすべてをやってくれるのです。

言っておきますが
「あなたが、やってもらえへんのは、もんくいうからやん」と言うことなのです。
「私は、なんにもいわんやろ」
お洋服でも、次女に、パパは父の日に何も買ってもらえません。
文句を言うからです。

私は、キティちゃんグッツが次々と届くのです。

今朝のパンも、体調を考え別注した高い高い小麦粉で焼きました。
「美味しかったか」「まぁよかった」
「そうかよかったなぁ・・なんでも文句言うから心配してたんや」
「美味しくはないけど、食べられた」
と言うのです。

私の食べたパンは、先日パン焼き器を買い替えていたので、
いろんなパンが焼けるので、
フランスパンぽいのを焼いていた。
「お母さんどうや」「美味しいで」
「そうか、またやこかなぁ・・」

正直あまりよくわかりません。それに
パンは大好きなので、どんなパンでもおいしいです。
しかし
「美味しいよ」と言うと、娘もご機嫌です。

嫌なことは言わない私です。

近所の人に
「娘さん可哀そうに、あんたの犠牲になって、あんたは良いわね」
と言われる。そうだと思う。
だから できるだけ好きにしたらよい。と考えている。
しかし
こんな田舎、好きにするといっても・・・・

今回次女の「総合職」のお祝いに「電子レンジ」を買ってあげることにした。
お母さんが生きている時は、あんたにできることはしてあげる。
お母さんが死んだら「お姉ちゃん養ってあげてな」
私の次女への「遺言」です。

この頃少し給料が増えてきたのか、姉妹の会話が変わってきた。
補正下着を次女にもと言ったとき、「あの子は、サラリーマンでお金ないから」
と言っていたのが、「コラーゲン飲むいうとる。月に12000円くらいや。
高いから、私は無理や」
大丈夫やで、欲しかったらあんたも飲んだらよいで。
もうすぐ40歳。
とにかく今は「クロレラ」飲んどき。
45歳くらいから、美容関係は考えたらどうやろ。

誰か教えて・・・・

私も「綺麗」に関心を持っていますが、仕事が仕事やから・・・・
でも頑張っていますよ・・・・・・・7:58

一つだけ書き留めておきますが、
今娘が「総合職」だと喜んでいますが、
これには深いわけがありました。

娘が、どうしてもロンドンに行きたい「6か月でよい」と言ったのですが、
豊中の友人が「一年はいかなあかん」といいました。
東京三菱銀行のロンドン支店長を紹介してくださり、
心強くもありました。

それで一年行ったのです。
ロンドンは生活費も高く一年で320万も使いましたが、
本人も一生懸命に勉強して、今日があります。
本当に良かったと思っています。
ありがとね。

今日のがっちりマンデーは「ネスレ」だった。
娘が急に「団塊の世代は、踊らされたんや」と言いだす。
そうですよ。
パナが世界一になったのも、トヨタもそうだし。
コカコーラは昭和42年に加山雄三がコマーシャルをして、
前年比25倍の売り上げ。
団塊の世代がすべてのものを買ってきたのです。

そうだ
景気を良くしようと思ったら、私たちに「年金」を
もっと配りなさい。
そしたら使いますよ・・・・・

またまた
甲高い声で「お母さんは変わってると思ったけど、
普通や」
そうなんです。
丹波市市島町中竹田。を見ていたら
変わってると思うけれど。
日本とか世界でみたら、お母さんは普通です。

その昔
「ケネディーが好きで、ビートルズが大好き」人間の私は
変人かと思っていたら
全世界の70%がフアンだとか・・書いてありました。
私は、普通の普通です。

パナやトヨタやネスレやコカコーラや・・
に踊らされて、消費を続けて来たのは、
日本の団塊の世代の90%以上でしょう。
残りの10%だけが、
車、持ってない。テレビ、知らん。と言ってるのとチャイますか。

私なんて、お金を使うことが生きがいです。
今は、突如お家を新築したので、ちょっと
お買い物ができませんが、もう少ししたら、
お買い物が始まりますよ。
しかし
今回のお家は、小さくて、
あまりお買いものできません。困ったなぁ・・・・・・17:27


テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

ipad

ipadの調子がおかしい。
「おみせにいってきなん」娘は言いますが。
なかなか行けない。

先日の研修で、持参している人がいた。
調子がおかしい旨相談すると、サポートセンターに電話をしたら、
スイッチのところを長押ししなさい。ということだった。とか。

帰ってきて早速やってみた。
直りました。よかった。

softBankは、携帯もipadも、パソコンのホームページから
入って、いろんな作業をするようだ。
少し前に、ちょうど娘の家出中に、立ち上がらなくなった。
さっそく、パソコンのホームページから入って調べると、これも長押しだった。

リンゴのマークが出てきたら、成功。
その時も、ドキドキしながら、触っていたら直った。

娘もねぇ・・・使えなくなると、
「ポイ」とその辺に置いといて、使えるようになったら、
テレビを見ながら、ipadだ。

話はそれますが、
我が家には「ゲーム」と「ゲーム機」がない。

昨日テレビで「モバゲー」のコマーシャルをしていた。
「あれ買おうか」というと、
ゲーム機が2万円くらいでゲームが5800円だという。
「高い、いらん」と言うと
「お母さんはわからん。この25000円は高いんか」

言われてみれば、通信料は5800円かかっている。
2年間更新はできないので、10万円以上のお金が必要なのだ。
よく考えたら、ゲームだけしているのに・・・・

昔から、遊興費というのに、お金をかけてこなかった。

先日次女に
「お母さんは、(孫に)参考書は買ってくれるけど、
ブランドのお洋服は、無理と違うか」と言われた。

そういえば、ただ教育費だけにお金をかけてきたように思う。

近所の人が娘の同級生を連れて、
スーパーの「土曜夜店」によくいかれた。
私はそのようなことが大嫌いで、
スーパーにはいかなかった。
その代り「シンフォニーホール」のコンサートとかに行ったものだ。

娘はもちろん、土曜夜店のほうが良かったようだ。
「今思えば、「クラッシック」のほうが良かったと思うけど、
その時は、みんなと同じことしたかった」と言います。・・・・・・6:26

近所の人がihone4sを見に行ったら、
データはパソコンに保存するほうがいい。
と言われたとか。
まだまだ壊れやすいのか。というか
初期化をしなければならないことが、起きそうだ。

精密機械だからなぁ・・・

そういえば、電子レンジが故障して、パナさんに来ていただいた時、
5年とか10年の保障に入っておいたほうがいいですよ。と言われた。
特に冷蔵庫が壊れやすいとか。
我が家は、冷蔵庫と洗濯機の買い替え時期だ。
この二つが壊れたら、買い換える予定。
しかし
それ以外は、修理予定。
エコナビとかナノイーとか壊れやすいのですって。
エアコンも人のいるところに風が来る。
なんて、賢いでしょう。その分壊れやすいのです。

炊飯器もパパだけが使っているのを先日買い換えた。
「8万です」と言われて、
「えー、炊飯器が8万もするん」と言って買ったのです。

今回は「ジャパネットたかたでパナの製品を1万円の下取りで、
5,5合炊き3万円くらいで買いました。
パパ一人が使うので、これで十分。
私たちは、象印の分で「玄米」を炊きます。

今日は娘が、疲れたからと、カレーを作っていました。
おかずがないと、お腹がいっぱいにならないからと、
サラダとグレープフルーツを添えてくれました。
「お腹いっぱいで、幸せ」と言って、
「お母さんの幸せは、安いなぁ・・」と言っておきました。

17日の朝、丹波は4度になる予報です。
霜が降りると、小豆がダメになります。
4日間で収穫する必要があります。
パパにいうと、
「そんなもん、下りへん」
手伝うのが嫌なので、そういいました。
明日から、また少し頑張る必要があります。
収量は、思ったよりも多いようです。
今日近所の人が来て「大成功やね。来年も作るやろ」
と言われました。

大成功か。
ぼろい儲け口で「大成功」というわけにいかんやろか。
億が儲けたいわぁ・・・・
そして、ベイスターズを買って
「ちよえちゃんベースターズ」と言うのはどうだ。

夢見てマース・・・・・・・・・・・19:51

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

2011年11月11日

娘は3時過ぎ。私は4時過ぎに起きてお餅つき。

5時ごろ、手がすいたので、携帯に手をやると、
11・11・11で時刻が05:06でした。
ようし。11:11の写真を撮ろう。
なんて思っていますが、あと30分ですね。

63歳は何となく、体力がなくなりつつあります。

9日。俳句も休んでお仕事。
夜、9時半まで体操。
朝は3時起き。

10日7時15分にお家を出て、淡路島へ。

11日4時起きで、お餅つき。

雨なので、気になっていた叔母のお家に
お米やおはぎを持って行ったけれど留守。

帰ってきてパソコンしています。

少し休もうか。
それとも、11:11の写真撮影の準備でもしようか 

明日からもう少し、小豆の収穫があります。
今日はゆっくりしたい。
しかし
小豆の選別があります。

ホットコーヒーでも飲んで・・・・・・・・10:43

娘はお昼寝中。
私もこれがすんだら、10分くらいだけ。

11/11/11/11:11の写真撮影は失敗しました。

代わりに「とうみ」という選別機を写しました。
とうみ
上真ん中の四角いところ(昨年このとうみを近所でいただき、
上がなかったので、パパが作りました)
に、無選別の小豆を入れます。
その真下に、丸く映っているところがあります。
そこを、左手で左にスライドさせながら、右手で
右の取っ手をぐるぐるまわします。

風の力で、軽いものは、青いシートのところに飛びます。
シートはかかっていませんでした。
パイプのところにシートをかけます。

ちゃんとした実は真ん中の広いほうに出てきます。
その分を、手で(と言うか目で)選り分けて、
出荷です。

朝方お餅をついたとき写しました。
ついでに、叔母のところに行くのに、作った
おはぎやどら焼きです。
お餅

おはぎとどら焼き
写真が少し小さくなりすぎました。

さぁお昼寝です。・・・・・・・・・・・13:09

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

お出かけ

認定農業者の会で、久しぶりに、バスでお出かけ。
淡路鳴門道から淡路島へ、有機農業を家族でされている、
農家さん。
お話
このようにお話を伺って、
たまねぎ1
淡路と言えば玉ねぎ。
たまねぎ2
たまねぎ5
ご両親と奥様の4人で作業されているとか、
2月まで定植されるそうです。
パパに「私たちのところは、雪が降るからいいねぇ。
冬休めるもんねぇ・・」
1月2月は寒いよ。毎日毎日玉ねぎ植え。
いくら儲かっててもいややわ。
そんなこと言ったら、あきません。
にんじん
人参もこんなにきれいにできてました。・・・・・・・・18:45

食事をして、パソナのチャレンジホーム。
5000万円以上もするガラス温室を一年20万円で借りて
グリーンアスパラの栽培をされていました。
看板
アスパラ

花博の時に補助金で建てたハウスをやめた。と止められた後、
パソナが借りたようだ。
補助金の無駄使いです。それとも有効利用でしょうか。

あんな、値段の高いハウスで「アスパラ」なんて
自分で建てたハウスなら採算は取れません。
まぁ
我が家の加工品のようなものでしょうか。
我が家は、自分で建てた加工所なので、頑張って
働いてます。
農産物の加工所はしょせん加工所で、プロの
お菓子屋さんにはなれません。
だから
私が、頑張って農作業をして売り上げています。

バジル
また違う場所で、
バジル栽培をして加工品を作っていました。

パソナのチャレンジ農業は月に20万円もらって、いて
売り上げはすべてパソナに入ります。

人材派遣会社です。
会長とやらが、何を思っているのか。
ちよえちゃんとしては、そのことがもっとも気になることでした。

橋
橋の見える道の駅で、娘におみやげの
「たまねぎ」を買いました。
箱入りが5Kg800円でした。
娘「安いなぁ・・」
丹波市で農協に出荷したら「淡路のたまねぎ」として
淡路で売られるそうです。
私の買った玉ねぎを見て「丹波産、淡路の玉ねぎと違うか。」
同業者はするどい・・・・

お疲れさん。
明日は3時半より4升のお餅つきです。
冷ましてパッケージをするので、そんな時間になります。
もう寝ます。・・・・・・・80:07

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

パパのこと

世の中の男どもは、みんなこうなんだろうか。
近所の仲良しさんも、同じようなことを言う。

80代の私の母といとこにあたる方が、毎日
お散歩の途中で、我が家に来られる。
「ご主人は、旦那さんやねぇ・・」
小豆のことを何もしないパパを、そんなふうに言う。
「育ち方の問題や」と、私はかわす。

義母もまったく、最低な人だった。
悪口は言いたくないが、ある意味、親が(たとえ義理に母でも)
尊敬できない。と言うことは悲しいことだ。

いろいろあるけれど、次女が高校三年生の夏。
「お父さんが可哀そうやから、進学せんとき」と言った。
次女は、おばあちゃんのお葬式にも、「私いかへん」

貧しかった我が家は、それでも二人に娘の教育費には、
思い切りお金をかけていたのだ。

パパにも、「養子さんは大事にし」といわれ
コンバインやトラクターを次々と買い与えていた。・・・・・・・6:38

忙しくて・・8時にはお餅のパッケージ。

パパの悪口をいっぱい書くつもりでしたが、
時間がありません。
まぁいいか。
悪口は、心が悲しくなる。それにしても、腹が立つ。

しゃぁない。
明日は二人でお出かけやけど。
着てるもんとか、全然値段が違う。
なにしろ「阪急メンズ館」で買うつもりを、
GAPにしたけれど、文句言わんかったもんなぁ・・

ちなみに、
私は、GAPのもんを、仕事着にしている。

まぁ
ストレス解消は、お買いもんかなぁ・・・・
明日のお出かけもまた、お買いもんツァーだしなぁ・・・・・・7:55

明日のお出かけは「認定農業者」限定です。
ちよえちゃんもお勉強です。

ところで今日は、午後俳句を休んで「小豆」の出荷に行きました。
パパは「嫌」だと言うので仕方ありません。
3袋持参しましたが、一つは水分が高くて、返品。
都合27Kgの出荷になりました。
残りの70Kg位は注文です。それで残った分は、
丹波太郎で売ります。
明日から販売予定で、150gを袋に入れました。

俳句は嬉しい、今までにない評価でした。
嬉しい。嬉しい。
ようし、来月も頑張ろう。

今から娘のお手伝い。・・・・・・17:17

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

高温と野菜たち

丹波太郎で売ろうね。
と、キャベツやブロッコリーを200本づつ植えました。
11月から二か月、一日5個くらい売ろうと。
ところが
このところの高温で大きくなりすぎました。
「大変。早く取らないとはじいてしまう」

同じ思いの農家さんは、丹波太郎向けにお野菜を
栽培している、すべての人。

今朝は、車に乗らないくらいの量。
娘が「12月はお野菜ないですよ」と
管理者に言う。

TPPも農家には大変なことだけど、
この高音もどうにかしてくれ。だ。

たった400本のお野菜は、生活はかかっていない。
畑と苗があったから植えた。ということだけど・・・
それにしても、
暖かいことはよいことなんだけどなぁ・・

私の持論に「何かが起きたとき、物事は100%
マイナスになったり、プラスになったりしない」
というのがある。

不幸が続いた私は、この言葉を力に頑張ってきた。

たとえば
28歳の時、母が急死した。
悲しみのどん底で私は、100%マイナスでない。
たとえ1%でもよいことがある。
たとえば 年老いたとき、「介護」しなくてもよいやろ。

そんなふうにして生きてきた。

暖かいことは、100%プラスではないのだ。・・・・・・・・・6:58

パパ腹立つ。
しかし
弟からタイが届いたので、我慢我慢。

今食べたんですが、大きすぎたのか
少し大味でした。
60センチももっともありそうな、大物。

ぱぱが「美味しくない」
大きすぎて大味でしょうか。

それにしてもパパは「最低です」

一日中「文句」ばっかり言うてます。
ある意味かわいそう。・・・・・・・・・・18:27

明日は大丸出荷と近所の人からお餅の注文を受けました。
お餅は、ついて冷ましてパッケージをします。
冷めるのに時間がかかるのです。
8時に来られるとか・・・・

今夜はもう寝ます。

明日は午後俳句、夜体操。10日は7時半出発のお出かけ。
11日は、また4升ものお餅つき。
ちよえちゃん小豆がまだまだ途中です。

逃げたりはしないでしょうが・・・・・・・・・・・20:07

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

マンション暮らし

たった108平米しかないこのお家は、
ある意味快適です。
廊下が少なく、移動半径がとっても短いのです。
しかし
突如として、マンション暮らしがしたくなりました。
あの時、マンションに行けばよかった。・・・・・・・・・・・6:69

今朝から起きてパパがワンのお散歩に行ってる間に、
掃除機をかけることにした。

パパは暗くなった。と言う理由で、6時半に起きてくる。
私は、6時ごろに起きて、パソコンのチェック。
や、ゲームをして過ごす。

ところで
マンション、yahoo不動産で尼崎駅前で探すと、
さくら夙川より1000万円くらい安い。
2008年くらいのだと90平米で3500万円。
これなら楽勝だ。

娘二人が会社員をして、パパと私はお留守番。
3人が10万円出せば、生活はできる。
贈与税の関係で、次女には550万円しか贈与できない。
長女には、1500万円。残りの1500万円は、
総合職だという、次女に任せるとしよう。

毎日梅田に出てデパート三昧。
娘たちに「これどうすんの」と
狭いところにいっぱいお買い物をして、叱られそう。

食器はマイセンと言いたいが、ウエッジウッドで我慢しよう。

あぁ、そんな暮らし夢見たんだ。

食器は今でも揃えられるけれど、
家の周りに鹿対策とか、いらんことにお金かかる。

マンション暮らし。諦めたはずやったけど・・・・・・7:33

今日は久しぶりにお家で「編み物」
昔取った杵柄で、娘が「フェルシモ」で買ったのを
編んでいる。
優しくて、あまり楽しくないが、色はきれいだ。
編み物
画像も小さくしました。

今から少し休んで、パッチワークでもしようかなぁ・・
しかし
お家の中に食べる物が溢れていて、
食べてばかり・・・悲しいよう。
今日昼のニュースで、トラックから「豚」が逃げ出した。
と言っていた。
「自分を見てるようで悲しいわ」娘の弁。

地球上には食えない人がたくさんいてるのに・・・

話はそれますが、
昨日「日本人ももっと働け」と言っていた人があったが、
そう、もっと仕事をしなさい。
「ギリシャのようになる」
その通りだと思う。

私は、父を10歳で、母を28歳で亡くした。
自分とパパの力で食ってきた。
ちょっと、食い過ぎたようにも思う。・・・・・・・・13:05

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

俳句

句会は毎月第二水曜日。
近くになってきた。どうしよう・・・
しかし
この頃思っています。
17人いてますが、みんな大ベテラン。
ちよえちゃんは、ミニコミ誌等で皆さんがご存じだけれど、
俳句は全くの初心者。

出来なくて当たり前。
今年一年、べべったでいい。と。

ちょっと開き直って、べべったをしていて、
努力しようと・・・・

努力と根気とお仕事は、負けないけれど、
結果が伴わない。

今朝もNHKの俳句を見ました兼題は「こがらし」
今朝は最低気温が16度、お部屋は22度。
こんなんで「こがらし」の俳句が作れますか・・・・・

そうだ
娘が8時から丹波太郎のお手伝い。
送っていく必要がある。着替えて顔を洗う時間ない。

続きはまた夕方・・・・
いづれにしても大忙し・・・・・・・・7:39

小豆ですが、農協出荷という一番値段の安い方法が、
30Kgくらいあります。
昨日から選別です。

今娘を送っていった帰りに、毎年出荷されている人が、
選別していたので、寄ってみた。

選別が大変のようだ。
やーめた。Bランクでいいや。

実は、音感は弱いけど「数学」は今だ
二人の娘に負けていない、ちよえちゃんが考えたこと。

今日は市島町の「いきいきフェスタ」というイベントで、
丹波太郎から「米ラーメン」を出店される。

先日も市のイベントに出店されて、その時は、時給1000円で
8時間と1000円のボーナス。都合9000円いただいた。

今回何時に終わるかわからないけど、
小豆の選別よりもそちらを選んだ。

そこには細かい(あまり細かくないか)計算が有った。

AランクとBランクでは300円から500円の差がある。
500円として、30Kgで15000円。
娘がアルバイトで、8000円儲けたら、それでよい。と。
Bランクでもよいやん。と言うことにした。・・・のだ。

さて
後は、自分で売る。
そして残りは加工。

さぁ
娘を働かせて、遊んでいてはいかん。

昨日も雨の中を梅田までお使いに行かせた。
梅田やから、『傘』無し、でしたが・・・・・・・・・・・・9:38

パパは、大腸がんと前立腺がんの手術をして、その上
糖尿性腎症です。
ところが、口当たりの良い、おいしいものが大好きです。
「美味しいものは、体に毒よ」とかかりつけの先生に言われました。
そうやのに、「美味しくない」と食べないのです。
あの人は、頭の病気です。

娘は今日は3時まで、米ラーメンの販売のお手伝い。
2時59分に「迎えに来て」と電話。

小豆選別
このような感じで、小豆の選別をしていたのですが。

昨日の昼・夜、今日の昼と冷蔵庫を開けました。
すると「おでん」の材料が買ってありました。
そこで、昼食後雨が上がったのを見て、「小芋」堀に行きました。
小芋
小芋はこのように出来ています。
私は、このままお正月ごろまで田んぼに置きます。
土から出すと乾燥するからです。
5度以下になると痛んでくるので、上からもみ殻をかけておきます。

今日の晩御飯は、おでんです。
それにしても、暖かいでんなぁ・・・・・・・・17:15

自分のブログの写真を見ていると、娘がやってきて
「画像が大きすぎる」と言います。
しかし
私は、ブログを見てくださる人にわかりやすいようにと思うのですが。

私がWindowsを始めたのは、ホームページが作りたかったから。で。
Windows95が来てすぐ覚えたのが「絵の貼り付け」。

だから
絵だけは、娘に負けないつもり。
しかし
写真の撮り方は、下手です。・・・・・・・・17:31

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

ボーイフレンド

パパは小豆の収穫が嫌だと、
トラクターで田んぼ鋤です。秋鋤
このようにして、来春を向かえます。
こちら、北日本側はこれからは、雨や雪が多くて、乾きません。
南日本側は乾燥するので、何度か耕すのです。

ところで
気になって3日間眠れていないことがあります。
10月26日に手術だと言っていた、友人が
2日に携帯電話をかけてきて、「明日退院だ」と言うのです。
パパに言うと、自分も大腸がんの手術の経験があるので、
一週間では、やっと「おもゆ」が食べられるくらいや。
(そこから説明しますか)
どうしたんやろ、開けてみて、ひどいので手術せんかったんやろか。
天涯孤独というか、娘さんが横浜におられるけれど、
来ていないようで、
本人に「転移とか、してないの」と聞いてみたが、
「何も言うてない」という。

しかも
私のかかりつけの病院でないので、どのような先生がおられて
どのようなことだったのか、全く分からない。

高校生の時、アルバイトに行った先で、出会った。
お互いに結婚して子供がいて、
子供が自立して、何年か空いては、また何かのきっかけで
再会していた。
この頃は、アッシー君をしてもらっていた。

「あぁ、これからアッシー、どうしよ」と言うと
「お母さん、そんなん言うな」と娘。

何とか元気になってくれ。

坂本九が亡くなった時、黒柳徹子が「友人を亡くす年になった」と言った。
九ちゃんは事故だったので、この言い方はおかしいと、その時感じたが、

友人や同級生を亡くす年齢になってきたのか。

何とか元気になって、またアッシーしてほしい。・・・・・・・・・・6:29

ギリシャですが、おかしいですね。
昨日テレビのコメンテーターが「上げてしまった、暮らしのレベルを
下げられない」と言っていた。
貧しい生活をしている人が、裕福な生活をしている、ギリシャを
助ける。
おかしな話です。
次はイタリア。やはりユーロが無理だったんでしょうね。

日本も大変なんです。
タイで大変なことが起きている。
私は農家ですが、TPP賛成なんです。

何よりも日本全体が景気を良くしたいと思うからです。
ただ
アメリカの言いなりは、困るような気がします。
消費国をこつこつと貯金している日本が、助けるのですか。
まぁ 私は貯金はしていませんが。

あまり深刻に考えないで、アメリカ人のように
愉快に過ごそう・・・・

そうは言っても、反対しているのは「農協団体」だけのように思うのですが。
みんなどうして、自分のことより考えないのだろう。

私は、日本に雇用が増えて、景気が良くなって
それから、農業も考えましょうや。

漁業でも、思うんです。
私が幼かった頃「イワシ」や「さば」が安かった。
今はイワシはとても高い。
サバもノルェー産が消えるらしい。
世の中は変わりつつあるのです。

私も大好きな「小麦」これこそが、怖い病気のもとなのです。
日本人はもっとお米を食べるべきです。
ケーキより「おはぎ」ですよ。

娘が帰ってくる。迎えに行ってきます。・・・・・・19:16

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

nanami様へ

おはようございます。

先日はコメントありがとうございました。

さっそくそちらの日記を拝見にまいりました。

飛び込んできたのが「車でデパート」
羨ましいなぁ・・・ということでした。

私もデパート大好き人間です。
ロイヤルクイーンなんて買うとどうして持って帰ろう。
と言うことになります。
今回は近所のクッキングスクールで2個まとめて買いましたが
(4コートと6コート)
お車だとこのような心配はいりません。
梅田大丸は地下に駐車場があるようです。

もっと読んでいくと、
「音楽教室」とありました。
私も二人の娘を3歳から「ヤマハ音楽教室」に通わせました。
幼児科とそのうえの都合4年間。
上の子は、そのかいあって(?)大阪音大です。
下の子も高校生の時、宝塚の真似事みたいなことをしてました。

私が音痴で、全く音がとれなくて、おけいこさせました。

そんなわけで、とっても嬉しくなりました。
ありがとうございました。

私のような、田舎のおばちゃんでなく、
都会でとってもスマートに人生されているようで、
羨ましい限りです。

梅田は一か月に一度くらい出かけていましたが、
昨年と今年は年に4回くらいです。
この土曜日にも、阪急グランドビルの
資生堂美容相談会にお出かけ予定でしたが、
小豆が忙しくて、娘にお願いしました。

何度も書いていますが、
一昨年パパが二度もがん手術をしました。
そして昨年は、お家を建て替えました。
そんなわけで、冬物のお洋服を二年買っていません。

その前の年は「真っ赤な」カシミヤのコートを
還暦記念に買ったのですが・・・
その時上下も買って35万くらいかかりました。
コシノヒロコの赤いコート結構気に入って
今も着ています。

お勤めのようですが、また梅田ででも
「お酒でなく、ケーキにお茶」はいかがでしょうか。

私、あなたのような性格の方、大好きですよ。・・・・・・・・6:29

ごめんなさい。コメントの書き方を知らないのです。
また娘に尋ねます。
今は忙しくて、二人でゆっくりお話ができません。
明日は、大阪。
私は、時間があるのですが・・・
日曜日も丹波太郎のお手伝い。
小豆の選別を手伝ってほしいのですが、仕方ない。

ところで
音感の全くない私は、二人の娘に3歳から音感教育をしました。

お母さん、お母さんがいつも歌ってた「いえすだでー」を
レコードで聞いてびっくりした。
違う曲やった。
「どこが違うんや」「全部や」
ビートルズ大好き人間の私は、娘が幼いころ
「イエスタデー・・・」とうたっていた。
しかし
子供たちは、お母さんの歌は「全く違う曲」と言うのです。

しかし
そんな私のおかげで、「音感」バッチシになったんやろ。

朝食事をしながら「11時にコメリーに行こか」パパに言うと。「いいよ」

少し仕事を残したけれど、いい。
ずっと前から欲しかった、「観葉植物」を買いに行った。
はな1
お手洗いに置きました。こんなかわいいお花。
そして
はな2
これもお手洗い。
もう少し緑が多くてもよかったのですが。

はな3
これはテレビボードの上に、左に葉が見えるのは、春に買ったポトスです。150センチ以上になりました。テレビボードの左から右端まで延びました。嬉しい。

はな4
オリヅルランを窓のところに置きました。
たったこれだけ買いました。
ちよえちゃんのご褒美、安上がり・・・・・・19:10 続く・・・

パパが作業着を買うと言いだしました。
「あかん、こんなんあかん」「安いんでよいんや」
大きな声でけんかになりました。
家に帰ってすぐ「大変やった」と娘に報告したみたいです。

ちなみに
作業着は近くの、服屋さんで買いました。

795円結構いいのでした。
あの作業服いいわ。近くのお店馬鹿にしたらあきません。
なんでも、阪急では買えませんから・・・

明日と日曜日は娘がお出かけ。
私は、小豆の選別。

小豆の収穫は、後は木を土から抜いて、
収穫する予定ですが、1/4くらいは残っています。
まだまだ続きます。

もう、いや気がしてきましたが、頑張りまーす。・・・・・・・19:45

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

農園通信

娘がブログの更新をしないので、
「農園通信」に戻しました。

63歳ちよえちゃんは、体力もおとり、農園通信ができなくなる。
と思ったのですが、
まだまだ農園にいます。

昨日も書いたように、
整理して、仕事を整理して、
頭をからっぽにして、吸収能力を高めるよていですが、
どうなることやら。

話はそれますが、昨年まで
「田んぼのオーナー制」と言うのをしていて、
月に一回、オーナーさんに来ていただいて、イベントをしていました。

ちよえちゃんは、その対応にも疲れてきました。

皆さんと楽しくするのは、とっても嬉しいですが、
やはり年なのでしょうね。

まず、準備は
お野菜を育てるところから始まります。
皆さんに収穫していただいて、お金をいただく。
皆さんは新鮮なお野菜が、収穫できるし、
私もお金がもらえる。

しかし
そのお野菜の準備とかがしんどくなりました。

それと同じように、お友達も多いほうが嬉しいですが、
今、小豆の収穫が忙しくて、お友達もたくさんいらないや。
状態です。

だから
どちらを選んでいくのか。

仕事なのか、お友達なのか。

整理整頓は、そのあたりの選別にあるのですが、

仕事もイベントも、ほどほど・・・と言うわけにはいかないだろうか・・・・・・・6:29

今私の最大の夢は、
朝、お掃除も顔も終えて、7時半からの「カーネーション」を見て、
お外に出る。
8時には小豆の収穫を始めているのだ。

私の最大の夢は、
午前8時ごろ「さて今日は何をしようかしら」と思ってみたい。
ということ。

そんな夢を見ながら、
今日も、小豆の収穫。
しかし
先は見えてきた。明日は2時間くらい。

しかし
おかしいなぁ・・・・
仕事が少なくなってきて、さびしいや。

今日仕事をしながら思ったこと。
自画自賛。
我が家は確かに、お家を何度も建て替えた。
農業倉庫も加工所も建てた。
次女は語学留学もした。
それができたのは、
ちよえちゃんの、この「一生懸命」さと、
毎日入れ替わり立ち代わり、私の田んぼに来て
ほんまに、「こん」が良いねぇと言われる。
「こん」とは、『根気』のこと
毎日毎日一人で、収穫しているからだ。

ちよえちゃんのような平凡すぎる人間でも、
努力して、一生懸命に仕事して、根気があれば、
これだけのことができたんだ。

そういえば、昔 編み物を習っている時に
今も尊敬している先生が
「青木さんは根性あるねぇ」とよく言われた。

おいパパようきいときや。
ちよえちゃんのおかげやで・・・・

こんなちよえちゃんだから、こんなに忙しくても
大丈夫。
パパがお風呂で読んでます。・・・・・・・・・・18:49

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

整理整頓

身に覚えがないですか。

忙しい最中にこそ「お片づけしなきゃ」と思うこと。

頭と心。整理整頓しなきゃ・・・

しかし 今も忙しすぎるのです。

しんちゃんは整理しようとしています。

もつれてしまった、頭の中。
何から手を付けようか・・・

よく考えたら
「ほしいもの」「やりたいこと」
みたいなことばかりが、頭に浮かぶ。
それも整理しないと、もう10年しかないぞ。

先日 丹波市を有名にするには・・・
「青木さん一肌脱いだら・・」といわれた。

そんなことを考えかけたら、また 頭の中がもつれる。

なんとかすっきりする方法を考えよう。

前にも書いたと思うけれど、友人は
携帯電話の名簿を半分にした。と言っていた。

私は、10月2日に買ったパソコンに
メールのアドレスを移していない。
ここで、カットしようとしている。

友達も整理する必要がある。年賀状の季節だ。
年賀状だけのお付き合いの人もたくさんいる。
さてどうするか・・・・・

秋だなぁ・・晩秋だなぁ・・・
そんな朝です・・・・・・・7:20

nanami様からコメントをいただきました。
ありがとうございました。
アドレスを見て、ブログを拝見。
凄いなぁ・・
こんなすごい方が、私のブログを見てくださったのだ。
嬉しいなぁ・・・・
世の中凄い人がたくさんおられます。
私なんて・・・
仕事ばかりをしていると、取り残されそうです。
しかし 仕事もせなあかんしなぁ・・・

私の整理整頓は、頭の中の整理整頓でした。
この頃記憶力が著しく低下していて、
これ以上積み込むと、何も覚えられない状態です。

そこで
いらないものを捨てようとしたのですが、
あきません。

私が一番やらなくてはならないこと。
仕事の量を減らすこと。

丹波の黒豆は近所ドコモ出来ていないのに、
我が家は、昨年同様にできました。

小豆も「ようできとるねぇ」とみんなに言われています。

手先の仕事なので、パパは全く手伝いません。
娘は「加工」があります。
3時半とかに終わるのですが、そこからは野菜の収穫です。
きゃげつ
きゃべつです。
ブロッコリー
ブロッコリーです。

セロリーも出荷を始めました。
セロリー
それぞれに集荷の準備をして、・・・

昨日は7時半にベットに入りました。
今日は午後少しゆっくりしましたが、それでも
疲れがたまっていて、こうしていても、眠いです。

黒豆10アールと小豆10アールくらいと、思っていたんですが。
来年は・・・・パパが少し手伝ってくれたら、
いうことないのになぁ・・・・・17:27

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

それぞれに

私や娘を、温泉やお買いもの連れて行ってくれる、
アッシー君は、宗教をしていて、
そこの老人とかも、車でお買い物や
我が家にもよく連れてくる。

熱海に本部のある宗教で、この前までは、
自分の車で、何人かを連れて行っていた。
今は、「この頃(年のせいで)怖くなってきた」と言う。
ずーっと無料だったのが、高速代と1万円くれるんや。
と言いだしたのが少し前。
ほとんど赤字だと思う。

今朝、丹波太郎からの帰りに、近くの人が、
宗教で朝の会に行かれるのに出会った。

私の住んでいる、40軒ほどの集落は、
一番奥が行き止まりになっていて、
道端で仕事をしていると、道を通る車のほとんどが、
どの家に来るのかわかってしまう。

「あれっ」と思ったら、すぐに出てくる。
あの車は不審者だ。ということになる。

だから、ナンバーを見て、その車がどこの家で、
どこへ行かれるのか、すべてがわかってしまう。
のどかで、安心な街だ。

我が家も「昨日、誰々がきとったったねぇ」と声をかけられるのだ。

今のような時代は、近所にすべてがわかってしまうけれど、
安心なほうがよいなぁ・・と思う。

秘密にせんなんこともないからなぁ・・・・・

さぁ朝ごはん。今日が始まるよ。

そうだ。
それぞれに。と書いたのは、
私のように、自分のお金儲けのことしか考えていない者も、いてますよ。
ということ。
頑張ろう・・・・・・6:27

小豆の収穫でグロッキーです。
今日のお昼、少し休もうかと寝ころびました。

そうだ、「しんちゃん」携帯削除しよう。
もう絶対にかかってこない。
失恋なら、0ではないけれど、
死んでしまって、もう灰になっているんだ。
お葬式に「顔」は見たではないか。

確かに死んでいた。

もう諦めよう。仕方ない。

同じ部落の同級生といっても、彼の現役時代は、
そんなにお話しすることもなかった。
私が、田植えや稲刈りをすることになって、
電話がかかってくるようになっただけだ。

それでも、そこは同級生。あうんの中だ。
「わかった」で、お互いが了解していた。

そのような友人が一人減ったことは、
悲しいとしか言えない。

これからの人生において、同級生は
「宝物だ」と、今回しんちゃんを失って、思った。
大切な宝物を、今年は一つなくしてしまった。

しんちゃん、私たちをちゃんと見守ってくれよなぁ・・・・・・・17:18

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード