思い起こせば

娘の加工が、明日と水曜日で終わる。
もち米が無くなったのと、暑くなり、おはぎやお餅が売れなくなるのと、腐ると困るから・・・

娘はテレビの前のソファに寝転んで、スマホでゲームをしている。
『そんな時間があったら、掃除くらいしたらどないや』と思う。
しかし 何も言わない。

思い起こせば、私が、娘と同じ年の頃。
二人の娘は高校と中学。パパは梅田に泊まり勤務。
暇でしょうがなかった。
編み物をしたり、テニスを習ったり、していたと思う。

掃除なんてとんでもない。

娘が掃除をしないのは、仕方のないこと。

私が、もうこの世にいなくなったころに、「お母さんがいつも掃除してくれていたなぁ・・」
と思うだろうか。

わんこがお家の中にいてるので、掃除機だけは毎日あてる。
そこで 気が付いたことがある。
掃除機って、毎日使うと、壊れるんや。

古いお家の時は、4・5年使っていた掃除機が、二年でダメになる。
部品を取り換えたので、今年の暮れまで、だましだまし使って、
じゃぱ・・・でトルネオを買おうかなと、話している。
今、テレビショッピング20周年。ということで、とても安い。
しかし
今はちょっともったいない。暮れに買うつもり。

昨日は小芋のところを除草。堆肥を配った。
こいも29
農協で教えられたとおり、小芋と小芋の間に、しょうがを植えた。
4月末に植えて、今頃芽を出すのだ。
子育てと同じ、気の長いことだ。
koimo.jpg
堆肥は、両端に配るつもりだ。
老後の楽しみ、の仕事なので、ぼちぼちと、「作業中」

さぁ今日は、9時に農協にお電話をかける用事があるので、今から田んぼへ行く・・・・・・・・・・・・7:02
スポンサーサイト

あかんたれ

昨日は集金常会だった。

私ごと。
20代30代を専業主婦で来た。44歳で起業、しかも農業。
この集落は44軒。(私の同世代のサークルは、昭和17年生まれから私すなわち23年生まれまで)
このサークルで子供さんが大学まで行ったのは私だけ。

いつも書いているように「押並べて」が大嫌いだ。
婦人会・敬老会・睦会等
グランドゴルフもしない。

自分で選んだ人生だ。

そうやのに、昨日の夜とかに、仲間で貯金とかをしているのを見ると、
何故か、憂鬱だ。
「私は、なんで、仲間に、入れてもらえへんのやろ」と思ってしまうのだ。

人の噂をする、そんなグループには入りたくない。そうやのに・・・・・・・・

昭和63年に香港の学生をホームステイした。
彼女は言った「お母さんは、日本人らしくない、日本人」だと。

なんでこんな性格になったのかなぁ・・・・
祖父母にとってもかわいがられて育った。
特に、おじいちゃんは、孫の男の子を一か月で亡くして、私に期待して、
それはそれは、可愛がって育ててくれたのだ。

まぁ いいか 近所で、一人ぼっちだけれど、それもよし。

昨日「ラジオ大阪」を聞いていたら、青木和雄アナが

奥さんがいてるし、少しはいてるけれど、「茶飲み友達」募集中、と言っていた。
彼は私よりも、3歳上。
私も、70歳で元気だったら、価値観を同じくする、男性のお友達を探そう。

そういえば、6歳年下の、彼から「食事に連れて行け」と電話があった。
彼は、農協に勤務していて、若い時から部長だ。
奥さんは看護師。
今年の春に退職して、優雅に暮らしているようだ。
先日の電話で「桃が100個くらいなってたのを、アライグマに食べられて、12日の豪雨でブドウが半作。」とのこと。
優雅な農園生活も、異常気象と珍獣に悩まされているようだ。

こんな茶飲み友達が出来たらいいなぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・7:43

ジャガイモ堀り

ジャガイモ堀りを終えて、雨が降り出した。良かった。
午後は手芸。
スーちゃんが3個になった。
003_20140628190729bfe.jpg
6月分が先日来たので、今日午後にそれに取り掛かる。

良かった。本当によかった。
このように手芸をしても、肩が凝ったり目が痛くなったりしないことが本当によかった。
良いお天気で気持ちの良い日は、畑に出て畑仕事。
雨が降り出すと、手芸や俳句を作ること。

そうそう
ジャガイモは、北あかり・インカのめぐみ・アローワという3種を栽培した。
お金の話をして恐縮ですが、アローワは1キロ買って1600円。
北あかりは3キロ買って2400円。インカのめざめは3キロが3600円もしました。
今までは農協とかで買っていて1キロが300円くらいです。
もの凄く高いのがお分かりでしょう。
でも 収穫して納得。
お金の事は、冬に支払ってもう忘れています。
来年も、同じのを買うつもりです。
インカのめざめは栗のような感じ。北あかりは、丹波太郎に出荷して、種代を取り戻すつもりです。
でも
頑張って、収穫したので腰が痛いです。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・19:25

カラスの馬鹿

昨日の朝茄子さんの畑に行くと、30個くらいの茄子が全てカラスに食べられています。
ショック。
そこで、パイプに釣り糸のような細い糸を二段通しました。
今朝は来ていないようです。
ほんとに、戦いです。
ところで今日は、「こんにゃく」の写真を撮ってきました。
こんやく27
娘が「お母さん、こんにゃくってこんな芽」と珍しそうに言います。
幼かった頃、柿の木の下に栽培していました。
母と祖母が湯がいてこねこねとしていたなぁ・・と思い出します。

貧しかったけれど、家族で懸命に生きていたなぁ・・・と思う。
(余談でした)

どのようなこんにゃくいもができるかわかりませんが、こんにゃくを作ってみようとしております。

楽しみです。・・・・・・・・・・・・・・17:45

朝食後

ほんの40年くらい前まで、我が家で飲料水に使っていた井戸は、コンクリートの蓋をして、
人間が一人入れるくらいの蓋がしてある。
水道水は、塩素があるので、その井戸水を、パパが200リッターの桶にくみ上げてくれる。
「ぼーふらが沸くので、半分くらいの量でよい」と昨日、通達。

その水を、朝食後40から50分かけて、お花とゴーヤとトマトとイチゴに水やりをした。
001_20140626070501e0c.jpg
ゴーヤはやっとこせ、ここまで大きくなった。
今年は育苗施設が無いので、上手に育苗が出来なかったのだ。
残念。
002_201406260705024a1.jpg
トマト「あいこ」だ。近所の人にスーパーで買って来てもらった。
病気がちで、最初大変だったけど、健康になり、一番が少し色つき始めた。

003_201406260705031f3.jpg
このトマトはフルティカ。
育苗店で買い求めたのの、「枝芽」を挿し木した。

ハウスが無くなり、お金儲けは出来ないが、時間はたっぷりある。

004_2014062607050591f.jpg
玄関ドアの向かって右が、娘の部屋。
その前にも、6本のゴーヤ。

あっ、挿し木をしている、「アジサイ」やイチジクに水をやるの忘れていた。
それが一番肝心だ。
ブログここで中断・・・・・・・・・・・・・・・・・・7:13

残念

予想通りですが、負けてしまいました。
残念。
阿部ちゃんが一番残念がってます。国民がそちらに気を奪われている間に、
戦争参加の法案を通すつもりでした。

韓国のように20歳くらいの男子全員が、兵役なんてなる日も近いでしょうね。

先日も男の子を(小学生もしくは中学生)お持ちの方とお話をした。
「下の子はひょっとしたら・・」なんて言われていた。

我が家は、孫もいなくて何にも関係ないですが、
恐ろしいことは嫌やなぁ・・・・

しかし
隣国の好き勝手を許してはならない。とも思う。

もっと凛とした態度を取っていれば、こんなことにならなかったのではないだろうか。

アメリカさんの言いなりになるのは、ある意味楽ですが、
犠牲はその分大きくなるのではないでしょうか。

これから 日本はどちらを向いて歩いていくのでしょうか。

サッカーのように、マスコミはあおってますが、
本当は、どうにもならない国なのかも・・・・・・・・・・・・・・・・・・7:20

なす25
今日の午前中は、このように茄子さんを、防虫のテープでつりさげます。
暑いし、太陽ぎらぎら・・・
なぜこんなことをしているのだろう。やりたいからやんか。
・・・・・
そんなことを思いながら・・・・・
その後、ジャガイモを掘りました。収穫はある意味楽しみです。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・18:30

ワイルドだぜ

寝屋川の鳥さんの写真をアップしている同郷の方は、一か月車中泊で北海道を
旅される。
凄いなぁ・・・・

私なんて、一泊で富士山に行っただけでクタクタやのに・・・・・

さて
昨日、千葉から帰って来て、お野菜つくりをされている畑に、鹿さんが来た。
茄子とかを食べられて、被害は大きい。
パパが「鹿さんをなめたらあかん。いうたんや」という。

90歳のお母さんが、トタンやネットで垣をされていたのを、取り外して、簡単なネットにしたのだ。

私も心配になり、朝食後「わんこ」を連れて茄子の畑に行ってきた。
何事もなかった。
よかった・・・・・・

今から、知人の所で「小芋」の苗をもらってきて、お隣に持って行ってあげる予定。
お土産は、毎日たくさんたくさんできる「トマト」

高校卒業後にこの土地を離れているので、「浦島太郎」なので、
私も協力してあげなくちゃ・・・

鹿も小動物も(アライグマやハクビシン)共存の生活だけど、せっかく大きくなってきた
夏野菜さんをむちゃくちゃにしてしまう。悲しいだろう・・・
茄子もキュウリもあげるから、木まで食べないで・・・・・・・・・・・・・・・・・7:08

ちよえちゃんの憂鬱

先日来気になっていること。
記事にしているかも?

近所の私よりも少し上の人たちは、押並べて、「グランドゴルフ」やサークルで集まって公民館で会食とかをされる。
私は、そのようなことが、嫌なのだ。
お家で、手芸をしたり、畑で野菜さんたちと、お話をしている方がいい。

自分で決めて自分で人生をしているのに、みんなが出かけて行かれるのを見ていると、
何となく憂鬱になる。

困った性格だ。

茄子22
先日(12日)の豪雨で被害にあった茄子さんも少し元気になりました。
パイプとかで見えにくいですが、実もなりかけています。
来週には収穫できるでしょう。

昨日は、加古川の妹が、梅を取りに来ました。
今年は、不作で、1本の木に2個とか3個しかなってなくて、
弟にも電話をかけてみましたが、そちらも「ない」とのこと・・・・・・
毎年全てが取れないくらいなっているのに・・・
たぶん、花の咲くころに、何かあったのでしょう・・・・・・・・・・・・・

雨が降らなくて困っていたのに、昨日だけ降りました。

どうも、雨に好かれているようです。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・6:58

訪問者

「お母さん、鳥さんが・・」
手芸をしていた私は、右を見て、お外を見ました。

池のそばの洗濯物干しのパイプに「ひよどり」さんがとまっていました。

右見て左見て、上見て下見て、警戒しています。
天敵はいない。
すーっと紅葉の木に来ました。そして 玄関先に・・・・
「イチゴに来るんや。あんなすっぱいいちご、鳥さんにあげよ」娘が言いました。
プランターにちょこんと乗った鳥さんは、
また 右見て左見て、もの凄く警戒します。
「そのへんが、烏と大違いや」娘が言います。

イチゴを食べ始めました。
004_20140622082253619.jpg
005_20140622082254851.jpg
小さなイチゴ一つを食べて、どこかに行きました。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・8:25

ご褒美

食事の後、すぐに動くようにしてもう一週間になるだろうか。
今朝も、6時5分に食事が終わり。
ちなみに今朝は、
ヨモギ餅60g位。というのは、餅きり機に残っている餅を、食べるのです。
そして 昨日久しぶりに、売れ残っていた、餡子入りヨモギ餅1個。
トマト150g位の大きいのを2個。味噌汁。
そしてグラノーラを少々。そして カルピスの娘が買ってくれた「アミールS]

食べ終わってすぐにお外に出て、水やりを少々。
紙や木のようなお家で燃やせるものを、自分のお家のごみ焼き場で燃やして、
挿し木をしていた、フルティカを植木鉢に植えて。
金魚と鯉に餌をやった。

45分にパソコンの前にきた。

実は昨日、体重が一週間前に比べて、約1kg少なくなっていたのだ。
食後に、ipadでゲームをしていたのと比べると、お外は気持ちいいし、
体重は減るし、お仕事は片付くし・・・良いことばかりだ。

神様は、ご褒美を下さるから・・ついついお調子に乗る・・・・
私って乗せられやすい性格やから・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さぁ
顔を洗って、日焼け止めを塗って・・・・8時スタートだ。・・・・・・・・・・・・・・・・7:00

頑張れニッポン

始まりました。ここで負けてしまうと、やはり悲しいので、今日は勝ってほしい。
決勝に行けるとは思っていないけど、・・・・・・・・・

この前にも書きましたが、体重あと2キロ減にするには、運動しかないのです。
田舎なので、エステもありません。
歩くのは嫌です。

そこで思いついたのが、食後に動くこと・・・
朝はプランターのお花や、先日山から取ってきた「山つつじ」に水やりです。
お家の周りの掃き掃除をしたり・・・・・

たぶん5日くらい続けました。
体重は800g位減です。
「ちょうど今、体重が落ちる時と重なっただけ」娘はそういいます。

もう少し様子を見ます。
ちなみに
昼は、娘とわんこと(今日からですが)散歩をしようかなぁ・・・
夕食後は、我が家の夕食は6時ごろなので、まだお外は明るいです。
お外に出ることにしております。
先日は、洗い物をして、「夕食後は食洗機かけるんや」と叱られてしまいました。

文明の利器はやはり優れもの、11時から12時にセットしているのですが、
朝まだほのかに暖かくて、ピカピカです。
毎晩こうして、洗うと、食器が綺麗ですよ。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・7:22

変わったこと

パパが、透析をしなければならない。と言われたのがちょうど一年前だ。
おかげで、今の所変化なしに来ている。
針のむしろの上。とはこのような事なのか・・・・・

ちよえちゃんは変わった。
パパの悪口ばっかり言ってのに。
この頃はずっと一緒だ。
朝から、田んぼに行き、水を落として中干しの準備。二人で。
その後は、クロスワンというパイプでハウスを建てる時の部品を買いに
車で20分くらいの所に・・・・
帰って来て11時半。
午後も、お米の注文が入り二人で配達。
帰りにスーパーでわんこの餌や、お菓子を買う。

ちよえちゃんは食べたらあかんのです。

明日は美容院。
先月と同じように、お肉を買ってこよう・・・・・・・・・・・・・・
パパに焼肉用のお肉をお土産だ。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・19:55

隣りのとっちゃん

我が家から一番近くのお隣の、とっちゃんが、昨年の11月30日に新しくお家を建てて、
千葉から帰ってきた。

私よりも一つ年上で小学生時代は、毎日暗くなるまで遊んだものだ。

そのとっちゃんは、
毎日11時ごろに出かけて午後3時ごろに帰ってこられる。

昨日とっちゃんとの会話。
「毎日、どこいっとん。何かうん」
「トフ買いにいっとる。毎日ご飯食べて、あっちとこっちへ行くんや」

田舎暮らしの私は、毎日お買い物に行く習慣が無い。
しかも
ランチをするなんて・・・・・・

そこで
「あなた、ごはんたべにいこか」

回る寿司が食べたい。と言っていたので、行くことに。

すし官太ひかみ店。

このあたりでは、品質も良く値段も良い所だ。
2年前に、サークルで出かけた時に、誰かが行こうと言って行ったのだ。

大トロが580円。
パパは、「わしは、100円のが良い」という。

今日出かけた一番の目的は、パパの仏事用のネクタイを買うためだ。

夢タウンというショッピングモールに行ったのだ。

自分のものを買うときは、絶対に梅田まで行く。
しかしパパは、スーパーでいいのだ。

そういえば、昔。「メンズ館」がオープンした時。
「パパの替えズボンや夏物を買ってくる」というと、娘が、すぐそばに
「GAP]がある。というので言ってみた。1/3の値段だった。
7万円分買って、持ちきれなかったのを覚えている。

帰りに
「あなた、地下でパン買ってきて」といって、「ヒロコ」に行き。カットソーを買った。値段は内緒。

なんでも安いものがいいパパは、喜ぶべきか。どうか・・・・

とっちゃんは、今日は「丹波悠々の森」と言うところの「ベルピーマン」でイタリアンだとか。
明日が何処だろう・・・・

朝11時前に出て、3時ごろ帰ってくる。本当に毎日だ。

そんな性格には、どう転んでもなれない。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・18:48

黒豆の定植

写真を撮る余裕が無かったけれど「黒豆」の定植をした。
昨日月曜日の朝、9時に農協に行き、苦土石灰や黒豆の肥料を買ってきて、
午前中をかけて300kgの肥料を撒く。
パパにトラクターで鋤いてもらって、定植。
昨日は1/3の定植しかできなくて、今日は6時半から頑張った。
11時少し前に、終える。

午後は3時ごろまで休んで、茄子。
パパに手伝ってもらって、パイプで棚を作り、誘引。
これからは、私の癒しの作業だ。

先日もの凄い雨が降り、茄子の枝が折れてしまった。
少し回復したけれど、まだまだ道のりは険しい。

明日は雨模様。
パパとお買い物だ。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・19:38

ちよえちゃんのダイエット

2月末から始まったダイエットは、約5kg減で、そこからは減らないようだ。
これ以上、炭水化物を減らすと、農業は出来ないし、体がだるくなる。
「歩くことしか残ってないなぁ・・・」
しかし
パパに「今日から歩くわぁ・・」と言っておきながら、その日歩くだけ。
次の日には、すっかり「忘れている」

そこで
朝、朝食の後。
爽やかな空気を吸いながら、お家の周りを一回り。
昨日椿に「虫」が来ていたので消毒した。エルサンという殺虫剤をかけたのだ。
全て死んでいたので、剪定をして、
ミカンとレモンを植え替えていたので、それに水をやり、
二日前に山から取ってきた「山つつじ」に水をやり、挿し木で増やそうとしている「ブルーベリー」にも
水をやり、
今日定植予定の「丹波の黒豆」にも水をやった。
門先の「四季イチゴ」を6,7個収穫して(とってもすっぱい)
娘とヨーグルトに混ぜて食べた。
それでも ご飯を食べて50分くらいになる。

58キロあった体重を51か52キロに減らしたい。
後2キロだ。
長期戦になりそうだが、頑張ろう。

奈良のnanamiさんのお話ですが、たまたま偶然に、我が家にも「レモン塩」作ってありました。
娘に言うと「今はやっている」のだそうです。

私は「らっきょ」をなんとかしたい。と思いながら、
忙しさにかまけて・・・・・・・・・・・・・・・

鳥取砂丘の分が、キロ3000円くらいで売ってます。
スーパーだと1000円くらいかなぁ・・・・・・・・
3000円高いしなぁ・・・と言うてるところです。
種はタキイで買う予定。
:早くしないと売り切れごめん。だと思うのですが・・・・・・・・・・・・・・・・

トマト初収穫

昨日は5個。今日は4個。
トマトを収穫できるようになりました。
とまと14
100円で買ったピンクのバケツを持って収穫に行きました。

今夜は娘の帰りが遅いので、一人で大きいのを二個も食べました。

これから7月の終わりの頃まで、毎日トマトを取ってきて食べることになります。

自分で作ったお野菜を食べる醍醐味は、何にも勝るのです。

近所の人とお話をしていたら「らっきょう」を作りなさい。とのこと
タキイで検索すると、500g単位で売ってる。
さっそく買って植えることにした。

来年の今頃はらっきょうの甘酢漬けを作ることになる。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・18:33

大雨洪水

昨日3時ごろだったかなぁ・・・
天気予報を見ていたら、まっかっかの雨雲が近づいています。
「田圃の水大丈夫か」「わからへん」「ほんなら見にいこ」
昼食です続く・・・・・・・11:39

今日のお昼は、「お父さんありがとう」という、「さとう」というスーバーの広告に載せられて、
福知山までお寿司を買いに行きました。
ところが 我が家の会話。
「この海苔巻「味付きかんぴょう・味付しいたけと書いてある」
「自分とこで煮とらんのや」
「コンビニは外国人労働者がお弁当作ってるんやて。外国人が悪いんと違うけど」

昨日の4時ごろ。
田圃は全て、水が入ってこないようにして、お家の中で、豪雨の過ぎるのを待ちました。
たった20分くらいでした。
バケツをひっくり返したような・・・・気象予報士の人が良く使われる言葉ですが、
全くその通りで、怖くなりました。

5時ごろに、雨が上がるとすぐに、茄子を見に行ったのですが、
その時は、別に何もなかったようでした。

ところが朝言ってみると、花の咲いている枝が折れてしまっています。
なす13
なす13の2
悲しくて悲しくて仕方ありません、が、
仕方ない。

考えたら、こんなお野菜作らないで、お家の中で手芸をしたり、近所の人たちのように、
グランドゴルフやボランティアだと出かけていれば、こんなに
悲しい目には合わないのだ。
自分で好きな事をして、喜んだり悲しんだり・・・
最高の人生ではないか。

話はそれますが、近所の奥様が病気の旦那さんとの会話。
「パパの病気が発覚して一年です。毎日悲しいし、恐怖ですが、
悪いことばかりでない。おかげで二人の人生を大切に生きて行こうと思ったし、
パパにも感謝の気持ちが生まれてきた。」というと。
「僕も、**さんの事、こんなに好きやったんや。と気が付いた」
「遅いかもしれないが、生きてるうちに気が付いたんや。良かったやないの」
「これからの人生を大事に生きて行こうと・・・」

私の持論。
一つの出来事は、100%マイナスに作用したり、プラスになったりはしない。
悲しかったり不幸な時は、我慢をしていると、きっと良いことがある。
また 嬉しいことがあっても、有頂天になっていると、どんでん返しがある。ということ。

さて午後も、野菜さんの管理。・・・・・・・・・・・・・・・・・・12:39

雨が降った

今朝、おはぎを作るために、4時に起きると、外は雨だ。
娘に「あんたが起きた時(娘は一時間早く起きる)降ってたか」
「夜中じゅう降ってたんと違うか」
車のワイパーを普通に動かすくらい降ってた。
しかし
しとしとと降る雨は、ペアガラスの二重サッシは、その音がお家の中まで入ってこない。

昨日から畑に水を張っていたので、6時ごろに、止めに行った。
茄子さんも、トマトさんも、しっとりと濡れている。
嬉しいなぁ・・・・

雨が上がったら、「かがやき有機」という「有機100%」の肥料をやろう。
昨年まで栽培していなかった田圃なので、「化学肥料」を与えると、土が硬くなる。
嬉しいなぁ・・・・・・・・

今日はとりあえず、雨が上がるまで手芸だ。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・8:16

俳句

老いるとは タンポポの笛 鳴らぬなり
特選を頂いた。
嬉しい・・・・
そんな私も、俳句を始めてもう4年目だ。5月から新しい年がスタートしたのだ。

また来月も頑張ろう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

11トマト
トマトが赤く熟れはじめた。
今日は雨模様だったので、カメラを濡らすといけないので、
スマホで写してパソコンに送ったのだ。

雨が降って、気温が上がってくると、野菜さんたちは、元気になり大きくなる。

小芋の芽が出てきた。
生姜とこんにゃくはまだちらほら・・・・

野菜畑の管理は、私の一番うれしい時間だ。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・18:52

3年目の栗の木

3年目の浮気ぐらい・・・・
という歌がありました。3年というのは、一つの区切りでしょうか。

栗の木がたくさんの花をつけました。
このうちのいくつが、実をつけるかわかりませんが、嬉しくてたまりません。
002_20140610070014e0e.jpg
001_20140610070013838.jpg
頂いた時は6本でしたが、1本枯れてしまいました。

栗は、湿気に弱くて、湿気が多いと水分をたくさん吸って、その水分が、冬に凍ってしまい、
春、新芽が出ないのだそうです。
我が家の栗も、湿気が一番多いだろうと思われるところに植えてあったのが、枯れてしまったのと、
春に新芽が出なかったので、この説明に納得しました。

ところで
昨日は、昼間、「おしっこ」があまり出なくて、夜何度も「起きました」
心臓が弱っているようです。
旅の疲れのあと、畑とかに行き「仕事」をしたからです。
今日はゆっくりしたいと思っています。

果樹にこっています。
今年も、タキイさんで、たくさん買う予定です。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・7:10

読売旅行

二月に人数が集まらなくて中止になったツアーがあり、その富士山に未練を持っていたパパは、
行きたいと言いだした。
6月6日は結婚記念日だったので行くことに。
ところが
001_201406091813461a5.jpg
浜名湖ではこのような状態。
バスの中で買ったばかりのスマホで、お天気を見る。
「あかん。あかん。大雨やわ」

伊東に行くなら「ハトヤ」についた。
6時ごろお風呂に行った。もの凄い雨風・・・・・・・・

そして次の日。
大雨警報・・・・
003_20140609181347d51.jpg
パネルの所でパチリ。
本当は、
006_201406091813492fd.jpg
パパが
「カメラ濡らすなよ」という。
写真を撮っている場合でない。

芦ノ湖でお船に乗る予定だったが、お船は中止。
650円返金された。
そして 新東名にのると、最後の最後に富士山が見えた。
012_20140609181350fba.jpg

ガイドさんが
「長いドライブに行ってきた。言うて帰ってください」

8日は娘が、次女のお買い物に付き合って出かけた。
雨のバスの旅、案外疲れますね。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・18:26

私の初恋

私の同級生は、この集落に女が4人男性は5人います。(女子一人20歳で他界。)
4人のうち2人は長女。残りの二人は末っ子でした。
長女の私は世の中の事は何も知らなかった、
末っ子の二人がいろんなことを教えてくれた。
たとえば、いわゆる月経も末っ子の人に教えられたのだ。

上を向いて歩こうとか、潮来笠とかを始めて歌ったのは、ランドセルを背負っていた。

おませだった、末っ子さんが、
「昨日新婚旅行にいったから」と 何かを(忘れましたが)下さったのは4年生だった。
相手は今市議会議員をしている、見る目があったのだろうか?

6年生の時、石工(?)で鉛筆立てを作りました。
テーブルの上に並べてみんなで、自分の好みの作品を選びました。
その時。
「好きだ」という感情が私の心に初めて浮かんできたのです。
顔を赤くして「私これが好きやわ」

彼は東京の大学に行き、何をしていたのか知らないが、レコードを吹き込んだとも言っていた。
実家がお寺だったので、お父さんが年が大きくなられて、任務が大変ということで、
帰ってきたのだ。
30代の時だ。
編み物教室に奥さんが来られた。
「ご主人が、私の初恋の人でねぇ・・」といった。
その後
近所でお葬式があると、目の前を通ると
「元気そうやん」と声をかけてくれていた。
その彼が、食道がんとかで入院している。
2月の終わりにお葬式があり、お経の声が出ていなくて、
痩せていたし心配していたのだ。

同じ地区に住み生活をしていても、出会うことは、全くない。
ただ彼はお坊さんなので、お葬式には出会えていた。

ただ元気な顔を見ているだけで、その普通が嬉しかった。

その普通が壊れたのだ。

先日彼と同じ集落の人が亡くなられて、「**寺から来られたようだ」と言われていた。

普通の毎日。
それがどんなに大切な事か。また知らされることになった・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・6:26

雨だ雨だ。

待ちに待った雨が6時ごろから降り出した。
神様勝手なお願いですが、畑の作物に潤いを与える程度の雨をください。
それ以上は要りません。
私は、昔から、余分のものは要らないのです。
欲しい分だけでいいのです。

話はそれますが、今まであまり貯金なるものをしたことが無いのです。
子育て中のように目的があれば、貯めよう。と思うのですが・・・・
それが 今回、お家を建てたりしてすべてのお金を使い果たして、
とにかく老後の資金を貯めよう。と思いました。
70歳までに貯めて、70歳から80歳までに、使い切ればいいや。
と、考えました。
そんなことを考えた矢先に、パパの病気を知りました。
ガーン・・・どうしよう・・・・
なーになるようになるさ。

しかし あきません。貯金は限度がありません。100万貯まれば、200万、もっともっと・・・
と思うのです。

もっと欲しい。と思うのです。

しかし しかし 人生の目的は、お金を貯めることではありません。

どうなんでしょう。貯金通帳を見て、満足する人生と。
私のように全てを使ってしまう人生。

しかししかし 今後悔しています。
全てを使ってしまわないで、残しておけばよかった。

たぶん一生こんなもんでしょう。

雨さん明日の朝までに、茄子さんやトマトさんが、「ありがとう。」というくらいだけ降ってくださいね。

いま思いついたけれど、
リホームに誘われている。着物のリホームだ。
老後に自分でリホームした服を着て過ごすのもいいなぁ・・・・・19:20

雨まだかなぁ・・・

朝から田んぼに行き、水が入らないように、入り口をきっちりと占めるために
全ての入り口を見て回った。
当分の間、水を必要としない。

003_20140603181302074.jpg
5月の6日に植えた稲はすくすくと大きくなっています。
9月の初めまで、何事も無く刈取りが出来るといいなぁ・・・・・・・

004_20140603181304591.jpg

カメラを持ち出したついでに、お家の前に植えている、夏のイチゴを撮ってきました。

いちごは、冬の作物なのですが、ハウスが無くなりイチゴ栽培が出来なくなり、
そうだ「夏のイチゴ」を栽培してみよう。
4種類、12株をタキイで購入。
しかし
残念なことは、とってもすっぱい。

イチゴは、気温の低い時に、じっくりじっくり大きくなるので、甘くておいしいのが実るのだ。
反対に気温が高いと、あら、まだ昨日花が咲いてたやん。というのが赤くなっている。
というくらい早く赤くなるのだ。美味しいはずがない。
「どうしてたべる。あーぁすっぱ」今こうして書いていても、唾が出てくるくらい酸っぱい。
まぁいいか。
赤いイチゴが生っているのを見るのも楽しいやん。

雨が降ってほしいのだけど、6日7日と、箱根に行くのです。
今回も富士山見えないかも・・・・・・・

行きたくないのに、パパが行きたいというので付き合う私。
良い子でしょう。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・18:26

スーちゃんのパッチワーク

近畿の北部は、昨日今日と、35度くらいになった。
暑いのでお家の中で手芸。
先日買った、光る台と出来上がったスーちゃん。
001_20140602185142fc4.jpg
出来上がりの寸法は20×20のはずが、19センチしかない。
あかんなぁ・・・
このような大きさのものが、12枚出来るのです。
3月の末より4月5月と3点来ています。
今日次の作品に取り掛かっています。

一作目よりも上手に作りたいので、ゆっくり取り組みます。
お風呂に入ります。

そして寝ます。

そんなに寝てよいんやろか。

朝は早いです。

先日。「早いなぁ・・・早起きは三文の徳」と言ってもらいました。
とくは「徳」ですか「得」でしょうね。

お風呂お風呂・・・・・・・・・・・・19:01
プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード