秋の終わり

娘は今日も京セラドーム。あほでっせ。

三日間もいないので、飢え死にしそうですわぁ・・・
ごぼうにんじん・大根かぶ・あおげ・とふ(パパがトフの入った、あっさりした味噌汁。
を要求します。無理)
お家の裏に行くと、しいたげが、どっさり。
それも味噌汁に入れます。
そして きすの干したのを焼く予定。
あとは常備菜。
パパには、冷凍の一人鍋を作る予定。
金曜日に、チゲ鍋をしました。
今日は、すき焼き鍋。一人で機嫌よく食べます。

kuromame.jpg
10時ごろに写しました。
太陽を求めて、むしろを回します。
今日だけが良いお天気で、明日から7日までは、ほとんど雨です。
山陰地方。です。

二時ごろに鱗雲が出て、3時からポツリポツリ・・・・
ムシロを触っていると、からからと乾いた音がします。
あと一日良いお天気なら、全てが実になるのに・・・・・

今日で、秋は終わりです。明日雨が降り、
2日からは、「えべっさん」の頃の気温。だそうです。
仕方がないので、
一週間は、黒豆はさわりません。
明日は、加工所で選別をして、火曜日は編み物です。・・・・・・・・・・・・16:31
スポンサーサイト

あーんストレス

夏にコシノヒロコでお洋服を買って以来
5万円以上のものを買っていない。
何故かお金が使いたくて、イライラする。
ビトンのバックを買おうかなぁ・・・・

私が欲しいバックは、コメ兵の17万円くらいのバックだ。
元は25万くらいだったと思うが、いわゆる中古品だ。
マルチカラーは生産されてないので、中古品になる。

ビトンは、モノグラムは人気があるけれど、他はそうでもない。
話は変わるが、一度に6個売ってしまって、
ボストンを残しておけばよかった、と思ったが・・・
なーに 私は、モノグラムは好きでない。
だって 人口の76%が持っているもの・・・・・・・・・・・
ついでに言うと、二回くらいしか持っていなかった、エピの黒は
元の値段は忘れたが、9000円だった。
人気が無いのだそうだ。
私は今は、エピは二個持っている。

タレントさんが「なんで、女性はあんなに鞄を欲しがるんや。
いっぱいもってるのに」と言われていた。
近所のベンツに乗ってる同級生も「嫁はんは、鞄が好きや。あんたみたいな、
高いんやないけど(本人が知らんだけです)ようけ持ってるわぁ」
001_20141129073317b68.jpg

雨は降ってるし、雷が鳴って、怖いのか、ストーカーがついてくるし・・・
娘がいないので、パパは、「好きにさせてやれ」
お家の中を、好きなように歩き回ってます。

そんなわけで、ビトンのカバンを出してきて、アップしました。
この二つは使うようにしています。
老後はパッチワークのカバンを持つ予定です。
そんなことを言ってたら、70歳くらいで「コロン」

せめて80歳位までは、元気でいてると仮定して、物事は
運ばなくちゃ・・・・

ところで
回り道をしましたが、ストレス解消に、何かを買おうとしています。

この頃めんどくさくて、パソコンを触るのが嫌で、
ブログとメールの確認くらいですが、
しんきんVISAカードのちらしがあります。よーし申し込もう。
と思いきや、11月15日まで。
ゴールドカードは、毎年会費を取られます。
きっちりされている奥さんだったら、「元を取ろう」とされるのだろうが、
どうも めんどくさくてあきません。
財布をざるにしてないで、と思うのですが、
手芸やお金儲けのことになると、一生懸命になるのですが・・・・・・

さて
黒豆は、約束の10Kgが出来て、昨日取りに来てもらって、
急きょ2Kgと注文が入り、300gを7つ作って、5000円で売る。
「一つ1000円で売ると、7000円になるやん」
すぐに現金をくれた。そして喜んでくれた。
太郎では、少しだけれど売れている。
お客さんが、『炊いたのが欲しい」と言われるようで、
あまり、期待はしていない。

後は、吹田の彼女を始めお米のお客さんにお届けする分だ。
昨日、近所の人に来ていただいて、全てが木から、もぎ取れた。
これからは、雨の日が続くので、来週末くらいから、
ゆっくり乾燥して、お天気次第だけれど、
15日ごろには、出荷が可能になる。

黒豆が終わると、私の年内の仕事は、
大体終わる。
その後は、8月の豪雨で土砂が入っている、「ハウス」の
片づけだ。
パパが「どうするどうする」と騒いでいるが、手を出さないと、
仕事は進まない。

豊中の友人が良く言う、そして先日ラジオでも言っていた
「はたらく」とは、周りを楽にすること。
パパも、騒いでないで、少しでも、体を動かすと、「はたらく」なんだけど・・・
弟にユンボを借りて、知恵も借りて、の、作業だ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・8:00

電気代

電気ガスが値上げらしい。
何故だ。
原油価格は3か月連続の値下げではないか。

アメリカやサウジアラビアを見ていると、当分値上げが無いので、
今あげておこう。という魂胆のようだ。
これから 原発の後始末には、いくらのお金がかかるかわからないものなぁ・・・・

いろんなことを思うにつけ、もう 長生きしたくないなぁ・・・と思う。

今朝のニュースで、中国とは、関係改善の報道がなされているし、
サンゴ漁も、一台もいなくなったとか・・・・・

しかし
あんな国、何考えてるかわからんものなぁ・・・
韓国も、保守的な人が、車にペンキ塗ってましたね。怖い怖い。

ところで
我が家は、生協で食料品を買っています。
この水曜日に、請求書が来たのですが、7万円でした。
「なにこうたん。お野菜なんにも買わんでもよいのに」
毎日「きのこ」がいお味噌汁に入っている。
我が家の味噌汁は、おあげ・にんじん・ごぼう・大根・蕪・こいも・こんにゃくそしてシメジ等のきのこだ。
常備菜に黒豆としょうがの煮物。こんにゃくもよく煮付けている。
そして オレンジ白菜の漬物。
みんなみんな、我が家で生産した「種苗費」で計上するものだ。
そうやのに、「なんで食費が7万なんや」
娘もパパも「これくらい」と買ってしまう。
特にパパは「これくらいの電気代しれとる」と言う・・・・・・・・・・・
「なにいうとん。また値上がりするのに・・・」

二日前にSoftBankから請求書が来た。
パパは、ジジババスマホで、定額の7000円くらい。
パケホーダイが、2980円だ。機種代は3400円程度。
電話は、1000円程度。

私は機種代が3500円、スマホーダイとかけホーだい5000円と3000円。
パパと二人の請求が、18000円

電気代、水道代、税金・・・・
やはり どんなに節約しても、30万はかかります。

私は、農業を営んでいるので、米代も野菜も家にあるのです。
それでも 30万です。
お米は10kg5000円くらいでしょうか。
北海道のお米は、値段はいくらしてますか?
10kgで4000円くらいですか。
美味しいでしょうが、収穫前に、無人飛行機で、カメムシの消毒をしていませんか?
まぁ・・・農薬は、人口なんちゃらの調味料と同じようなもんですがね。

自分の気持ちをどのように持って、明日に向かって、歩き出したらいいのか。
そのために、今、
どのような気持ちを持って、足元を踏みしめたらいいのか・・・・
しかし
昨日トヨタが出した。「自動ブレーキ」の件は、
困難なことに向かって、取り組んでいる、技術者に、心が沸き立ちました。

私も、足元を見つめて、自分が今やらなくてはならないことに、
真剣に取り組もう。

生きる道はそこにしかない・・・・・・・・・・・・

そうだ
娘は、今夜「京セラ」でっせ・・・・・・・・・・・・7:21

娘は家出

土日は絶対に当たらへんて。
と28日も申し込んだ娘たち。
どういうわけか、28日と日曜日が当たった。
次女と友人で行くようだ。家出。

「お母さんも一回行こうかなぁ・・」
チケットが当たっても、僕には回ってこない様子。
ファンが、首を長くして待ってるんだとさ。

「初めて申し込んだ人たちに何故か当たり、私らは、外れていたけれど、
今年は、二回も当るんや」
「初めての人たち、案外当たるやん、今年も・・・と思った人たちが、残念!
なんやと思うよ」
あらし・・・か・・・・
国民的な人気なんですって・・・・・・

そんなわけで、(どんなわけや)
娘が家出するので、私も、ちょっとお休みしようかなぁ・・・・
ということ。
黒豆は、とりあえず、太郎出荷分と、他に出荷する分は、
今日と明日の晴れで、出来上がり。
残りは、注文分。
これは、15日ごろに出来ればいい。
ゆっくりと乾燥しようと思う。
そこで、ちょっとゆっくりしようかなぁ・・・・・・

しかし だ。
手芸の『がまぐち』が来た。
作らないとなんめい。

編み物も、次の火曜日に(おけいこに)行けるように準備しなくては・・・・・・・・
やっぱり忙しいなぁ・・・・・・・・・・・・・7:12

3B体操

今夜は体操だ。
黒豆の収穫で疲れているが、出かけよう。
運動はしたほうがいい。

今日は、昨年まで手伝っていただいていた86歳の人が来てくださった。
「何にもお礼はいらんで、今までにようけもろとる」
そう言って
毎日一人で、寝てるだけなので、自分のために来てるんや。
そう言いながら手伝って下さる。

ありがたいありがたい・・・・・・・・・・・・・・・・・19:11

明治の女

いつも書いているように、テレビはほとんど見ない。
サザエさんと鑑定団とガイヤノ夜明け。
たまにえみチャンネルを見ていたが、芸人さんのトークが、全く面白くない。
上沼恵美子は凄いと思いますが・・・・・

昔から、ニュース番組は好きだったけど、
エンタメとか言って芸能ニュースが入る。
よくわからないから、面白くない。知らない芸能人ばかりだ。

朝から
あんころもち等を作って、太郎に配達に行き、
朝食が5時40分ごろ。
テレビ体操をして、
ipadで遊んだり(ここは明治ではないが)編み物や手芸をして、
8時前にお外に出る。
今は、黒豆の収穫。
それが終わると、今年は、水害の後片付けがある。
近所には、ボランテァで土嚢を積んでもらって、
また今ボランテァに片づけてもらっているお家がある。
(家の前の田んぼの地主さんだ。ボランテァセンターの人が、あきれられていたけれど、
今の世の中、言うたもん勝ち。)
しかし
この周りの人たちは、田んぼの事までは、
あまりヘルプしていない。
私も自分でやる予定。

父が早くに亡くなり、母は妹たちの面倒を見ていたから、
私は祖父母に育てられた。
それでかな・・・この頃、祖父母が暮らしていたような生活をしている。・・・・・・・・・・・・7:50

ストレス

昨日夕方、娘がお味噌汁のだしを取ろうとしていた。
煮干しを一つつまみ食い。
「いたー」お口の中を噛んでしまった。
その後、夕食でも・・・・
「お母さんお口の中を、ようかむ、なんでやろ」「しらべてみ」
ストレスと書いてある。
ストレスなんてないで。
疲れとるやんか。
そうか
極度に疲れると、ストレスになるのか・・・・・・・・・・・・
ゆっくりお風呂に入って・・・・
温もりすぎると、あがってから「汗かくやんか」
それでも、ゆっくりしようと8時前に寝た。

話はそれるが、
テレビで「サザエさん」を見ていた。
お風呂の呼び鈴が鳴ったようだ。パパが呼んだのだ。
「お母さんは、なんでも一生懸命やから、聞こえへんのや」

あかんなぁ・・・・・・・
一生懸命にならんとこ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・7:32

超お疲れ

私ってなんてバカなんだろう。
いつもだ。
いつも、少し重いノルマをかけてしまうのだ。
平たく言うと、「欲が深い」という事だろう。
金曜日に、神戸の産直店(というのだろうか)のマネージャーさんが来られた。
黒豆を10kg取ってほしい。とお願いした。
今度の金曜日に・・・・・
来週は雨で、乾燥しないのだ。
その上、丹波太郎でも25日から売り出し予定。
無理かなぁ・・・・
と思いながらやっている。いつものことだ。
いつもノルマが、少しだけれどきついのだ・・・・・・

そんなわけで、昨日はウォーキングが出来なくて、
我が家の倉庫から写した紅葉
004_201411231617248b6.jpg
右の端に、山崩れの後が・・・・・
005_2014112316172651c.jpg
この写真は、ちょうど車が来たので写しただけ・・・・

006_20141123161727943.jpg
山崩れと紅葉を写しました。

今日はここまで。
疲れています。
5時半夕食。6時半入浴。7時半ごろに、寝る予定。・・・・・・・・・・・・・・・16:27

悲しい出来事

鯉さんが一匹死んでしまった。
他4匹が元気が無い。
「お母さん、葬ってやり」娘が言う。
お母さんあんな小さいのを買ってくるからや。
そうや。
騙された私が悪いのだ。
それにしても、あのビニールの水槽は大きく見せるんやなぁ・・・・・・・

世の中。
騙すよりも騙された側が、悪いような時代になった。
あの、青酸化合物の女だって、
最初の印象は「なんでそんなにお金が欲しいんや」と感じた。
殺すことが面白かったのだろうか・・・・
ちがった。
やはり お金が目的だったのだ。
そんなことはどうでもいいが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私が衝動買いした鯉ちゃんのおかげで、家族を悲しい目にあわせた。
良かれと思ったことだったが・・・・

まぁ
悲しいけれど、人生はそんなことの連続だと、諦めよう。
鯉ちゃん安らかに・・・・・・・・・・・・8:12

単細胞

先日少し食べすぎて、体重に黄信号がともった。
どうしよう・・・
ところが
とっても良いお天気が続いて、お外に出ることがおおかった。
黒豆が忙しくて、お家の中に入る事が出来なかったのだ。
そうすると
昨日体重が、目標より1キロマイナスになった。
お風呂上りに、お菓子を食べた。(あほでっしゃろ)

001_20141121060311a95.jpg
わかりにくいですが、玉ねぎです。
これで、年内の畑の仕事は、ほとんど終わりです。
二三日に一回何事も無いか見に行けばいいのです。
そういえば昨日、
何故か、ネギの葉を食いちぎっているものがいた。
おかしいなぁ・・・・・・

001_201411210603099e6.jpg
編み物は、今この状態。
お外の仕事が忙しくて、出来ていないが、
まぁぼちぼちです・・・・・・・・・・・

さて今日は、かぼちゃを植えて、まだお片づけが出来ていないパイプを
パパに手伝ってもらって、片づけて、
その後は、黒豆。
霧が深いが、(竹田城跡今日なんかは、綺麗でしょうね)
晴れてきたら、黒豆の乾燥をして、・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
頑張ろう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・6:18

編み物

今からだと、20年以上前になるが、
専業主婦をしていた頃、お金が無かった。
両親は早くに亡くなり、田舎でのいろんなお付き合いをしながら、
二人の娘に塾通いを・・・・
それでも おしゃれがしたかった。
しかし カットソーが(あのころはそんなふうに言わなかった)2・3万もするのが
買えるわけがない。
そこで
毎月、機械でニットを編み着ていた。
月一で、年に12枚編んでいた。
一年たつと、全てはないが、裏庭で燃やしていた。
そのうち近所の母の年齢くらいの人が、
「ほどいて何かにするから・・・」と 持って帰っていた。

この仕事を起業して、お金儲けは出来なかったが、お金は回るようになった。
カバンはビトン。服は阪急で買うようになった。
そして 
阪急で「何をお探しですか?13号ですか」と言われて、
「もう二度とこんなことろには来ない」と心に決めた。
そして出会ったのが、大丸の「コシノヒロコ」。

ところが
今までのように、お金の回る時代は終わった。
昨日も、「酒米」を2ha作りたいが、苗と乾燥調製たのめるか。と電話があった。
苗の売り上げは756円×300枚。22万円余り・・・
乾燥調製は1500円余り×300袋くらいで苗代の約倍だ。
約70万円近くになるのだが、パパと相談して、お断りすることにした。

そんなこんなで
自分の着る物は、またニットを編んで着ることにしよう。
梅田にお出かけの時は、ちょっとおしゃれしたいけど、
それ以外は・・・・・

先日、和田山で観光バスから降りてこられる人たちを見ていたら、
ひどい(失礼)かっこうをしてはる。
あれでいいんだ。
ずんぐりむっくりの私は、何を着てもそんなにきれいではない。
しかも もうすぐ70歳だ・・・・

しかし
この前神戸に行ったとき、三宮の北側を歩いた。
なんておしゃれな人が多いのだ。

そう
あの神戸で見た光景も、目の裏に焼きついている。

どうせいいうねん。

とりあえず、一枚を3・4年着るつもりで、編んで行こう。
70歳を過ぎたら、鞄はパッチワーク、服はニット。

さて今日は今から、玉ねぎ植え。
その後、乾燥してきたら、黒豆。

娘とパパは、量販店に行くようだ。
私は、
北風に 背中丸めて 畑仕事
山粧う 背に陽を受けて 畑仕事
暖かい日と寒い日のどちらの日も畑仕事。
それが一番快適なり・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・7:45

錦鯉さんたち

先日温泉に連れて行ってくれたアッシー君が、
近所でお米の注文も取ってくれていて、
昨日引き取りに来た。
パパは、錦鯉を買ってきたのが嬉しかったのか、
「お米やるわぁ・・」
実は、最後に乾燥機や籾摺り機の下に溜まっているお米を
綺麗に掃除して(残しているとネズミさんが来る)
そのお米を最後に籾すりするのだ。
そのお米が、約20kgあった。
それを気前よくあげてしまった。
最後にもち米を籾摺りしたので、もち米が良い具合に混ざっている。
001_20141119155216168.jpg
ぱぱも気前いいなぁ・・・・

ところで
鯉さんたち、本当に小さいのだ。
先日近所の人が来られたのでお話をすると、
「あの袋に騙された、あんたが悪い」と言われた。
魚さんを入れるあの袋は、やはり3倍くらいに見えるのだそうだ。
ボールペンで比べてみてください。

パパは、60センチの水槽は大きすぎると
小さいのに引っ越した。
「鯉は動きが激しいから、広い方が良いよ」というと
またまた60センチに水を張って
「冷たいから、温めよ」と言ってます。

こいちゃんで毎日が過ぎてます。・・・・・・・・・・・・・16:22

寒いよー

北時雨という、北国独特の雨が降る、寒い一日。
風が西風だと、沿岸地域だけ、雨が降り、
北向きに変わると、京都や大阪にもさぁーっと雨が降るとか・・・・・
今回の冬型は、風が北向きで、昨日今日と冷たい雨が時折降った。
私は、
一日、黒豆を木からちぎった。それをむしろに広げる・・・・
週末にかけて、冬型が崩れて良いお天気のようなので、頑張って実にしよう・・・・
それにしても、たくさん出来たなぁ・・・
こんなによう売るかなぁ・・・・
たぶん残るやろから、自分とこで食べよ。

さぁ
少し暖まって、編み物だ・・・・・・・・・・・・・・16:41

今年の黒豆

今年の黒豆が出来ました。
001_201411171651043e2.jpg
これで1.5kgです。
これで、むしろ一枚分です。
それから計算して今年の黒豆の総量が計算できました。
大豊作です。
来年は、栽培できるかわからないので、我が家で食べる分を残しておこう。
今日パパに「キャベツ作ったら、黒豆作るところが無いから・・・」
と言っておいた。
パパは「やめたら」という。お金にもならへんのに。というのだ。
しかし
大勢の人が喜んでくださるし、
そんなことよりも、昔おばあちゃんがやっていたように、
背中を丸めて、膝をついて、
一日に出来る仕事量はほんのわずかだけど、
毎日やることがあり、
あぁ おばあちゃんが昔やっていたなぁ・・・そんな年なったのだ。と
おばあちゃんや若くして亡くなった母のことを思い出し、
そうか、こんなことを思っていただろう・・・・
と祖母や母の当時の気持ちまで理解できる。
そんなことが嬉しい限りだ・・・・・

人の悪口です
先日3B体操に行った。年上の人ばかりだ。
今度の15日は、午前中**でグランドゴルフで、午後は
喫茶の当番だ。
「みんなで同じお弁当を買って喫茶で食べようや」
なげかわしい・・・・
私からしたら、考えられない会話だ。
コンビニのお弁当は(何も外国の人が悪いとは言ってませんが)
今は全て、外国人が作っているそうです。
おかずもひょっとするとご飯も、国内産かどうか・・・・・
その人たちが
「農薬は使うの気になる。自分が食べるもんやから・・・」
あぁ 嘆かわしい・・・・・・

さてさて
ストレス解消はそれくらいにして。
これから当分の間は、黒豆です。
豊作の年って、実も大きくてきれいだ。
楽しみだなぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・17:12

キャベツの定植

8時10分。キャベツの苗を積んだ運搬車で畑に。
今日はひやくなので、パパはお家から出てこない。
草刈りなので、今年から、お休みにしているのだ。
001_2014111612165342d.jpg
このように、ポットを配り、一人で植えて行く・・・・
10時半までかかった。
疲れた。
なんて駄目になったのだろう。体が動かない。
ここで一旦お家に帰り、少し休んで、今度は黒豆の収穫。
先週に葉を落としておいた分だ。
そこへ近所の人が来られた。
おしゃべりをして12時に。
午後は、パパと1時スタートで黒豆の収穫。
わんことウォーキングをして、今度は黒豆を木からちぎる。

パパは午前中は、錦鯉。

実はアッシー君とは、4年前まで月一くらいで温泉に行っていた。
ちょうど4年前の10月末に、
「血便」が出たので病院に行くと「大腸がん」だと言われて、
入院して手術をする。リンパ腺にも転移しているということで、
「さよなら」を言いに来た。
ちょうどおへそのあたりに、拳骨を少し小さくしたようなものが、あったようだ。
パパは、さわった。と言っていたが、気持ちが悪くてとてもそんな気になれなかった。
今から実家に行って、戦死したおじさんの隣に入れてほしいと頼んでくる。と言った。

ところが、退院して週4回、抗がん剤を点滴するために病院に通っていた。
その時、副作用で、体中に紫色の水ぶくれのようなものが出来ていた。
「お風呂に行くか」と言ったので
「気持ち悪いやん」と、思わず言ってしまった。
それから、何度お願いしても、彼がOKすることはなかったのだ。
そして、月日が流れて、
「いいよ」ということになったのだ。

10時出発、11時前に、鯉さんの売ってる道の駅に着いた。
パパに電話して「買って帰ろうか」
そこから、いろんなところに行き、
3時に温泉から電話した。
「はよう帰ってこい」

急いで帰ると、60センチの水槽にぶくぶくも用意して待っていたのだ。
水槽に放すと、ビニールの入れ物と違って、
大きさが半分くらいになり、4センチくらいで、
「こんな小さいノン、大きなるやろか・・・」
昨日は、新仔ようの餌を買いに行って、「食べるやろか」と
見ている。
良かった。パパが夢中になるものがあって。
しかし
隣りの部屋に、コンパネの大きさのジオラマが作りかけなのだ・・・・・

今日も疲れた。
しかし 仕事は楽しい。良いお天気で、気持ちがいい。
さて今から、編み物だ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・16:58

黒豆

今日は、午前中はキャベツを植えて、
先生の展示会にも、行かねばなんめい。

キャベツは昨日50本ほど植えていたので、残りの350本を植えた。
明日は残りの200本。

パパが運搬車に乗っているのを持ってきてくださるのだが、
配るところも手伝ってくれる。
パパにも、体を動かすのに、良いかなぁ・・・・
手伝ってくれるのはとてもありがたいが、気の向いたことだけ・・・・・
それで十分ですがね。

午後2時半からは黒豆。
4時半までの2時間。
004_201411151821315b7.jpg
今日木からとったのがこれ。

そして3日くらい前に取った分。
002_201411151821327e5.jpg

これで
5日くらい過ぎているだろうか。
003_201411151821344a2.jpg
今年は、お天気も良くて、
もう、実が出来ています。
25日から250g1080円で販売予定です。
「今年は早いねぇ・・」
毎年12月に入ってから販売なので、一週間早いかなぁ・・・・
楽しみ・楽しみ。

夜は編み物。
忙しい忙しい・・・・・・・・・・18:31

パッチワーク

昨日は、9時きっかりに、
ユーキャンから手にした、ものさしなどパッチワークに使う道具やテキストを
持って出かけた。
「私の仕事部屋」と言うところに入って・・
そこは明るくて、エアコンがあり、ピピと入れてくださる。
掃出しがあり、暖かい冬の光りが入り、すぐに暖かくなる。

その部屋には、W幅の2mの生地が、山積みされていた。
「スモックやもんぺを縫うんや」
お出かけ用は、きものをリホーム。
仕事着やお家で着る物は、買ってきた木綿で縫うのだ。

ごみ箱は、「宝の山」だ。

「もったいない。ちょうだい」
「帽子を縫うか手負いを縫う。それにも足りないのは、捨てなしゃあないやろ」
二枚繋いで、手負いに。という発想はないようだ。
豪快なのだ。

編み物も得意だし、
自分で着る物の全てを手作りの様子。
凄いなぁ・・・・・

農業も今年から、水稲栽培はやめにされたが、
トラクターで自分で鋤いて自分で植えられていた。
ご主人は、旦那様。

一人ですべてをやって、少し前までは、野菜を市場に出荷されていた。

私なんて足元にもおよばない。
俳句も、とっても上手だ。

このような人と、親しくさせていただくのが、ありがたいありがたい。
そういえば、吹田にも凄い人がおられる。
二つ上だ。
彼女元気にされているだろうか。
たまに電話がかかってくる。いつも元気をもらう。

このような人たちに囲まれて、人生が出来ること、幸せ・・・・・

さて今日は、キャベツ植え。
来週の予定だったが、あまり良いお天気なので。

パッチワーク。
編み物は、注文していた糸が来た。
今日は、先生の教室の展示会だ。11時ごろに行く予定。
私は、農閑期に習っている程度なので、あまりたくさん出店出来ていない。

今日も忙しくなりそうだ。

本当は、あと二軒、訪問しなければならないところがある。
「家ばかりにいないで、一回来な」と言われてしまった。

今日も頑張ろう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・6:43

私に出来ること

昨日書いていた、農業の大先輩の奥さんは俳句も得意だ。
編み物もされている。
お嫁さん即ち、ブログの主のお母さんは、
近所でパッチワークを習われていて、お義母さんにもプレゼントされるようだ。
彼女と同い年で、またまたこの人も俳句の仲間で、
本当に器用な方で、着物のリホームをされたり、編み物も。
機械編?というくらい綺麗に編んで着ておられる。
そうやのに、
パッチワークはしたことが無い。ということで、
「私に出来ることやったら、」と、
ユーキャンで手にした、テキストやいろんな道具を持って
今から出かけることに・・・・・・

ユーキャンのテキストは、受講料が高い分、良くできていて、
習ってよかった。と思う。

何でもおけいこ事は、同じだけれど、習うと、綺麗に仕上がる。

布を切って縫うだけ。の事だけど、そこが奥が深いのだ。

編み物も、先生に教えていただきながら編むと、綺麗に仕上がるものだ。

それにしても、
自分に出来ることを、他人に伝授する。なんて心地いいんだろう。
しかも
とっても尊敬する人だから、よけいに力が入る。嬉しいなぁ・・・・・・・・・・・・・・・・7:05

非日常

この仕事を始めた20年あまり前に、右も左もわからなかった私に、
親切に指導をしてくださった大先輩は亡くなられて、
お孫さんが農業をされている。
その人のブログを見ていると、非日常に海に行った。とあった。
ブログのタイトルも「農業ときどきサーフィン」だ。

私も、仕事が楽しい。なんて言っていたら駄目やなぁ・・・
と、高校の時からの知り合いで、良くいろんなところに連れて行ってもらう、彼に電話した。
「お風呂に連れて行って」

雨かと思ったら、とっても良いお天気になった。
和田山のお風呂に行こう。
途中で「まほろば」という道の駅に・・・
もの凄い人。梅田のようだ。
パパのお土産に「錦鯉」を買う。
昨年5匹買って、弟にリホームで要らなくなったお風呂を、もらってきて
買っていたが、綺麗なのから死に、2匹になっていたからだ。

娘には「海鮮せんべい」買ってくるから・・・
と言っていたので、和田山で降りてすぐの所による。

またまた
もの凄い人。

どうも竹田城跡に来ている人のようだ。

「お母さん、夕ご飯出来たよ」続きはまた・・・・・・・・・・・・・・・・・17:48

まほろばを出発しようとした時に、
ドライバーが「竹田城、なんとかと言うてた」と言うので、
そうか だからこんなに多いのか!

海鮮せんべいも、今までだと「ぜんたん」とか「神姫バス」が留るくらいだったのに、
奈良交通・日本交通(なにわナンバー)岡山ナンバーと大きなバスが次々とくる。
一袋520円のせんべいを次々と買われる。
この値段設定と、コーヒー飲み放題が当たった様子。
コーヒーは「こんなに薄いのどうしてだすねん。どんな豆やねん」と思うくらいうすい。
ドライバーは「この同じ紙コップでよい」と言いながら二杯飲んでいた。

お昼を食べて、少し走って、夜久野へ。
今までに何度も来たことのある「お風呂」
それが、誰も入っていない。
女風呂も、彼の方も貸切状態。
ブルルと寒い。誰もいないからだ・・・・
そうか
人の流れが変わったのだなぁ・・・・・・
個人の努力ではどうにもならない。
農産物の直売所も、まほろばに比べると、
品質も悪い、何日も前のが置いてある。
売れないから、出さない。商品が悪いから売れない・・・・

心にしみた。

私だって、ブランドでさえあれば、とか 梅田の百貨店でさえ買えば、
みたいなところがあるけれど、
あの
竹田城跡に行っている人たちは、なんなんだろう・・・
今日は、雲海も出来てないし(風が強かったもの)
昼ごろに行ってどないやねん。と思う。

いろんなことを思った、非日常。でした。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・18:52

俳句残念

今日の句会は駄目だった。
「そんなに毎月うまいこといくかいな」と娘。
残念だなぁ・・・・・

午前中は、畑に出たけれど、そんなに仕事が無く、帰ってきた。
黒豆を木からちぎることにした。
4時半ごろの写真で綺麗に映っていませんが、スマホの写真です。
枝で黒くなったのから取り始めました。
黒豆
もう実が出てきてるのもあります。
今年は本当に早いなぁ・・・・・・

5時前薄暗くなった、門先で、見つけました。
南天
紅白の南天です。
このようなものを見ると何となく嬉しい。
日本人だなぁ・・・・

そういえば、今日の俳句で案内されたプリントに
その案内は、老人会の県大会で、豊岡で行われるのだが、
私がくらいついたのは「国歌斉唱」の言葉。
君が代を歌うんですねぇ・・・・・

今夜は3B体操です。久しぶりに出かけます。
寝るのが10時ごろになります。
困ったなぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・17:08

これからの世界

中国の全ての人間がそうだとは思っていませんが、
今日もラジオを聞いていたら「シルク」ちゃんが、
イタリアの良い「オリーブオイル」はお店ごと買っている。と言っていた。
(シルクちゃん、オリーブオイルのソムリエの試験を受けに行ったのだ。)

お金と13億の人口にものを言わせて、世界中でもの凄いことをしている。
今回のサンゴの件もそうだ。

しかし
私は、いつも思う。
「私が生きている間は大丈夫」
せめて、二人の娘たちの生きている間だけは、平和で、あってほしい。

そんなことを思っている、自己中心な人間でごわす。

次女の会社は今年は円安で、もの凄く忙しいようで、
「時間外手当でお買い物」と
「ストレス解消しとったったわ」とのこと・・・・・・
せめて「これお母さんに」いうてなんか買えんのか。
子育て間違えたなぁ・・・・・・

初夏に富士山の5合目できゃんきゃんわいわい言いながら、
周りに唾とコーンを撒き散らかせて「コーン」を食べていた。
あれはいったい、どこのなんていう人たちなんだろう・・・・
若い子がエルメスのバーキンを持っていたようだが、
多分偽物だ。
それにしても恐ろしいことだ・・・・・・
北京は12日まで、工場がお休みで、だからあんな綺麗な青い空なんですよ。

001_2014111116345925d.jpg
今日はたくさんの仕事が出来た。
8時に出て、まだ もの凄い露で、まるで雨に濡れたようになった。
早速 エンドウの種まき。
スナップエンドウを二袋蒔いた。
「お母さん、自分で収穫しーや。細かいことせんなんよ」と娘に言われている。
どうなるかわからないが、
一か月の売り上げ(二割を差し引いた)目標が10万で
そうすると一日に5000円にしなくてはいけない。
キャベツは20個出す、残りの2000円は、何かで補うことになる。
焦ってます。
002_20141111163500147.jpg
ソラマメは、20本。これは出荷できない。
今年栽培して、二年目なので、もう少し慣れてから・・・・・
これも今日定植。
004_201411111635029a7.jpg
おかげさまで、キャベツがこんなに大きくなりました。
「あまり小さいのだと、冬枯れてしまいますよ」
普及センターにそう言われた。
毎日毎日、毛布等を掛けて保温をして、管理をしてここまでにした。
後は、一週間くらい、寒さに馴らして、定植です。
天気予報は、雨のようだけど、来週の初めごろに・・・
雨なら中ごろに、定植だ。
今日の午後、畝の準備は全てで来た。
明日は、10月末に定植したキャベツの除草。
午後は俳句。このところ調子がいいので楽しみだけど、
鼻が天狗になると、危ない危ない・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・16:50

パッチワーク

へそ曲がりの私は、昨日、結局、パッチワークをしました。
作りかけのバックが3・4個あります。
まずそれらを、完成させようと・・・・
ところが
ピースをカットするところから始めなければならない、
一番手間のかかりそうなのを手にした。
この冬は、最低4個のカバンが出来る。

もうすぐテレビ体操、続きはまた後で・・・・・・・・・・・・・・・・・6:23

001_20141110111748ca8.jpg

昨日はここまで。

朝からは、先週に葉を落とした黒豆を収穫してきました。
003_20141110111749cc6.jpg
まだまだ少しですが、(今日の分で全体の10%位です)
004_2014111011175198e.jpg

この黒豆は、約一週間このままにして、
来週に木からちぎります。
それをむしろで乾燥します。
11月下旬に完成するように、逆算します。

その後は、次に葉が黄色くなったのを、落としていましたが、
66歳という年は、あきません。しんどくなったので帰ってきました。
続きは、午後です。

今から少し、手芸です。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・11:25

俳句

朝目が覚めると、お外がいつもより明るいではないか。
いつもは、丹波太郎から帰ってくるのが、5時40分ごろ・・
それもそのはず、6時15分を過ぎていた。
「あなた 起こしてくれたらよいのに・・」
忙しい。体操→俳句→糖尿病・・・テレビを見て、掃除機を当てて、
洗濯物を、お部屋の除湿機で乾燥。
さてさて・・・・
スーちゃんは、3月から一年。
4か月分が完成して4か月分が手つかず。
ところが
俳句も句会が12日だ。
虫食いの 桜の落ち葉 風纏い
を 添削
風纏い 桜の落ち葉 赤々と
桜の落ち葉が赤いのは、当たり前・・・どうしよう・・
出来上がったのが、
風纏い 桜の落ち葉 舞い始め
出来上がり・・・・

5句が完成。

003_20141109085657f6f.jpg
上のが左半分 下が右半分。
005_201411090856587d7.jpg
この机は、
子育て中に我が家で使っていた、横190センチ縦90センチの大きなものだ。
全ての家具を白色にした時に、これだけは捨てないで、私が趣味で使うことにして、
残したのだ。
後に、本箱も思うようなのが無く、昔買った良いものを
残したけれど・・・・・・・・・・・・・・・

この机いっぱいに、
俳句と編み物
この編み物は、夏の糸で、どうも気が進まない・・・・
冬のベストは、まだ糸が来ない・・・・・・
そこで
スーちゃん。
いつも書いているように、気が多い私はこの机いっぱいに
広げて・・・
さて何からやろうか・・・・・・・・・・・
そんなことを考えながら、ブログを書いている。

006_20141109085700e81.jpg
先日仕上げたカバン。
この大きさが多いので、今度はもう少し、大きいのを作ろう・・・・・・
お色は、好きな、ピンク。

さてさて スーちゃんに取り掛かろうとしたら、パパが
毎月10日にお届けしている、お米の発送をしよう。というので
「一人でやってくれたらいいのに・・」と思いながら、やることに・・・

スーちゃん、どうなることやら・・・・・・・・・・・・・・・・9:18

蟻が餌曳く

近所の女性は、大正12年生まれ、母と同い年だ。
母は、亡くなってもうすぐ40年になるが・・・・
その女性が「蟻が餌を引くように・・」と良く言われる。
一日に出来る仕事は少ないが・・ということだ。

今日は娘が家出した。
美容院だ。どうも田舎の美容院が合わないようで、
毎回西宮まで行くのだ。

私は相も変わらず、畑仕事。
ネギの土寄せだ。
ねぎ8日
わかりにくいけれど、ねぎの茎の所に土を寄せて、
ネギの白い部分を増やすのだ。
しんどい仕事なので、ぼちぼちしかできない。
そこで
「蟻が餌引く」を思い出したのだ。
一日にはどんなに少しでも、毎日やっていると、
もの凄い仕事量になる。

今日は近所の人が来られて、しゃべってしまって、寒くなって帰ってきた。
明日は、雨。

それでも
野菜畑でこうして、癒されながらの仕事、最高です。

明日は、一日寝ようかなぁ・・・
手芸は、いっぱい仕事があるけれど、・・・・・・
どうしよう・・明日は、頑張ってみようかなぁ・・・・・・・・・・・・・・18:18

季節の移ろいの中で

朝からとても良いお天気で、
「あなた!玉ねぎ植え手伝って」
「なにするんや・・」
一つ一つ事細かに「命令」をして手伝ってもらう。
「スコップ取ってきて、苗を引くの手伝って。
こうしてずんをきって、15センチに配って」
「嫌やなぁ・・・帰りたいよう・・」と言いながら、何とか手伝ってくれた。
玉ねぎ
極早生の品種なので、肥料管理をちゃんとして、
丹波太郎で「葉付き玉ねぎ」として売ることにしよう。

その後、パパはさっさとお家に帰った後。
小豆取りを・・・
横に植えてある、黒豆が移ろいでいる。
黄色が増してきているのだ。
綺麗だなぁ・・・
こうして 畑で仕事をしている時が一番心地いい。

午後は1時より小豆を実にして、2時よりわんこの散歩。
その後娘はお野菜の収穫に。
私は、運搬車にいる600本のキャベツの定植予定地の畝立。
パパに25日ごろにやってもらったところに、
雑草がぎっしり。
除草をかねて、畝立だ。

なんて心地いいのだろう。

昨年の今頃は、何をしていただろうか。
毎日小豆の収穫だったかなぁ・・・・・・・・・・・

66歳にして、普通のお野菜の営業用の栽培は初めてだ。
どのようなものが出来るかわからない。
しかし
ゆったりとのんびりと。
季節の中で・・・・最高だ。

お金のことを思うと、不安はいっぱいだけれど、
格差が広がっていく中で、どうもがいても、貧乏の方側だ。
だったら、諦めて、嬉しいことをしよう。
毎日が嬉しい嬉しい連続だ。

今夜は、芋から育てたこんにゃくを煮物にしてくれた。
食べすぎたかなぁ・・・
胃薬を飲んで寝よ。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・19:20

天気予報

雨なんて、私の頭には何にも無かった。
丹波太郎から帰って、ご飯を食べて、テレビ体操をして、
お外を見ると、道路が湿っている。
えーっ雨!・・・・
大したことはないだろうと、様子見をしていると・・
結局一日中降り続いた。
あーぁあ
昨日は、早生の玉ねぎを定植予定だった。
玉ねぎの苗を今年は、種から栽培した。
丁度植えごろの苗が出来たのだ。・・・・

ところで
全く話はそれますが、奈良のmamamiさん、同じようなことを、思っておられるのだと
ここまで書いて、地球上の全人口の76%だと・・・
たとえば
一昨日の出来事。
70歳くらいの一人暮らしの男性が野菜を取りに来た。
賞味期限が10月28日の最中があった。
「あんた、あかんやろ。賞味期限が切れてる」
「何言うとん。最中は大丈夫や。大好きやん。もらっとく」

ビオラとパンジーももう少し前に植えましたよ。
タキイの1本400円もするのと違って、花の色は少し古いですが、
春には綺麗に咲いてくれるでしょう。

また
66歳の私は、すっかり「おっさん」やなぁ・・・
一昨日は、6歳年下の彼が、亡くなった同級生の「ハウス」を見に来た。
「えっ、あんた66歳か。もう人間やめなあかんやん」
もしも 私の事を、「女」と意識していたら、こんなこと言いませんで。
「ほっとけ。あんたもすぐにそうなる」と返すあたりは、おっさんやなぁ・・

また
パパは、すっかり「おばさん」グジグジ言うてるかと思ったら、
ミニストップに「スイーツ」を買いに行って
「あんたも食べなん」

nanamiさんと、一番うれしいのは、
私が、感じた日と、書かれている記事が、同じ頃というか同じ日だ。

同じ日に同じことを感じているんだと、嬉しい。

さて今日は、なにしよ。
畑仕事は、土が湿っていてあかん。
小豆をすべて収穫しようとしたら、
「青いさやは、(実が)しわになって、やわらかくならへんやん」
と娘が言う・・・・・

昨日は一日寝てしまった。

体も心も「手芸」モードになっていない。

どうしようかなぁ・・・・・・

とりあえず、昨日行かなかった「畑」を見て来よう。
雨・・・嫌やなぁ・・・・・・・・・・・6:56

昨日は娘と柿を頂きに出かけた。
柿3
柿2
こんなになっていて、食べきれない。ということで
我が家は10個もなってなくて、頂くことに・・・・・・
かき1
この籠にいっぱい頂いた。
これでも、どこを取りましたか?
と言った感じ・・・
もったいないなぁ・・・・たぶん、残りはカラスさんの餌かなぁ・・・・・・・・7:10

黒豆の葉取り

昨日は、うすいエンドウの播種と黒豆の黄色くなった葉取りをした。
黒豆1
今年は雨が多く、しかも水害で、黒豆に気持ちが行かなくて、雑草が生えているが、
どういうわけか、実はたくさんついている。
木が大きくなってきてからの除草は、根を切ってしまってよくないのかもしれない。
4くろまめ
1本丸ごと葉が黄色くなったのだけの作業だ。
この状態で一週間置いて、お家に持って帰って自然乾燥だ。
大阪神戸、遠くは関東まで、待ってくださっている方に、
お正月までに発送だ。

お日様はニコニコ。
風は心地よく。黄色く熟れた黒豆を見ていると、幸せの極み。

話は変わりますが、
今朝の朝ごはんの時に、今年漬けた「梅干し」を食べました。
(昨日までは、昨年の分)
「今年は不作やったけど、やっぱりあかんわぁ・・・硬いし・・」

本当にへんてこりんな一年だった。
黒豆はおかげで、豊作のようだ。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・7:28

原点

小豆だけれど今年は33mの畝を3本栽培した。
この売り上げが3万円程度だ。
キャベツなら33cmで定植するとして、全てがが収穫できるとして、
150円×600個だ。9万円になる。

キャベツは1個手取りが150円になるように販売予定だ。
年間を通じて、同じ値段で売ろうとしている。

津野先生が「農業で儲けているのは、青木さんだけだ」と言って下さるけれど、
絶対に大切なことは、儲けるということだ。

001_20141104061644b42.jpg
今は収穫期、こんなに綺麗な小豆を見ていると、小豆つくりも楽しい。
しかし
値段がこんなに違うのなら、小豆は農協で買えばいい。
地元の農協なら、地元産の小豆が手に入る。
先日も書いたように、神戸とかで丹波産のお野菜は足りていないのだ。
頑張ってキャベツ栽培をやってみよう。

002_20141104061646a72.jpg
今年は、黒豆の熟す時期が早いように思う。
葉が黄色くなってきた。
このままだと、12月上旬に販売できそうだ。・・・・・・・・・・・・6:22

焦っていますⅡ

欲。欲の深い私は、焦っているのです。

農機具屋の友人は、お米作りを50a位営んでいましたが、
今年で賃貸契約が切れるということで、やめにした。
黒豆をこれも50a位の田んぼで育てていましたが、その田圃も
一緒に返したと、昨日電話があった。
嫁が「そんなに働いて、病気になったらどうするんや」と怒ったんや。

私も、これからは、年金だけで細々と暮らすか、
もう一度もがくか・・・と、話したことに対しての、返事だ。

「ご主人は、こきつこうたら、可哀そうや。体いわすで」という。

パパには、お手伝い程度手伝ってもらえばいいのだ。

私は、・・・・・・・・・お金儲けがしたい。

昨日も、いろいろと情報収集をしてみたが、「野菜」は足りていないようだ。
生産者が減ってきているのだ。
66歳の私には、もう余裕はない。
「二三年様子を見よう」なんてことは出来ないのだ。
どうしたらいいだろう・・・・・・

毎日畑に出て、お野菜つくりに精を出しますか・・・・・・・・・・・・・7:03
プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード