暑いよう

どういう事なんだ。
育苗の水が足りなくなってきた。
困ったもんだ。

005_201504301815227d0.jpg
002_20150430181519c8d.jpg
妹の形見のもっこうバラが咲きだしました。
53歳やったから、もう12年になります。
悲しい。この一言だ。
兄妹これから良くなるところだった。悲しい。

006_201504301815206cc.jpg
天理の「大和農園」から頂いた、ボタン。
綺麗に咲きました。
夕食です・・・・・・・・・18:19
スポンサーサイト

田植え

今年も始まりました。
私はやはり、仕事をしている時が一番元気です。

今日は6時半から114枚の苗の配達。
3人で車で15分くらいの、お客さんの中で一番遠い所です。
帰って来て、ハウスに・・・・・・
皆さんに来ていただいて、我が家の田植え分120枚をトラックに積んでいただいて、
25日に種まきをした、200枚を並べていただいた。

そして10時ごろより田植え。
3田植え
毎年同じ写真ですが、今年はカメラを持って行くのを忘れて、iphonで写しました。
カメラマンは娘です。
田植えⅣ
昨年までと違うところは、
パパが肥ったことですね。
すぐにコンビニに出かけて行きます。

機嫌よくしてもらっていたらいいので、良いのですが。

80aを二日かけて植える予定で、50a植えました。
明日の午前中で、ノルマ達成です。

疲れました。

今夜は、次女が帰って来るので、夕食が7時過ぎです。
パパはお風呂で入っています。
私も入る予定です。

このカラカラ天気が嫌気がしています。
もう少し湿気が欲しいです。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・18:25

インスタントラーメン

死ぬくらい忙しいのに、何の話や・・・・
まっいいか。

私はテレビを見ない人間ですが、日曜日の「さざえさん」は欠かさず見ています。
テレビを見ない人間には、CMも新鮮です。
チキンラーメンの汁をすべて捨て、残しためんに卵を入れチーズを振り掛けていた。
ラーメンの味が、頭で理解できるので、大体どのような味か理解できます。
今ならグリーアスパラを湯がいて乗せましょうか。
「イタリアン」だとテレビの中のタレントは言いました。
やってみる価値ありそう・・・・・・・・・・・・
テレビってこういうこともあるんだ・・・・・・・・・・・・

忙しくしておりますが、昨日は野菜の管理に行きました。

001_20150428071021305.jpg
このソラマメに、囲いをする予定。

002_20150428071022ef6.jpg
イチゴはアライグマさんが食べに来ます。
あいつは賢いので、競争です。

004_20150428071023f7e.jpg
エンドウの栽培がへたくそです。どうもうまく行きません。種をカラスが拾っているかも。
今年気が付きました。発芽しないのです。

005_20150428071024d6c.jpg
じゃがいもです。
昨年の豪雨で土が痩せてしまっています。
上手にできるか心配です。
それにしても、雨ばかりの前半とカラカラの後半。
農業を営む人間にとって厳しい時が来たようです。

さぁ
明日から、苗配達。
お金儲けお金儲け・・・・・・・・・・・7:23

雨はどうなった。

ほぼ一日中苗の水やり。
光りと心地よい風。しかも 乾燥。
亜熱帯の作物である、稲は、このようなお天気は好みません。
暑くてもいい。もう少しじめじめしたのがいいのです。
カラカラです。
マスクをしていないと、顔が皺だらけになりそうです。
(マスクをしていなくても、皺だらけやん)なんて言ったら、ただでは済まないぞ・・・・・・

近所の幼馴染が、一昨年の12月に千葉から帰ってきました。
やり手のサラリーマンだったようで、専業主婦の奥さんは、
家事以外何もされません。

毎朝7時に起きて8時半ごろに朝食。
お片づけをして、30分以上かけてお化粧をして・・・
(何故ばれたかというと、先日コープこうべの戸配で、間違えて我が家に
配達された、マスカラのようなものを見て、
「あそこまでちゃんと化粧をされるんや。30分では無理や」と
娘が言うてました。)
11時ごろにご主人(幼馴染)とお出かけ、3時ごろに帰ってこられる。
夕食を作って、一日が終わり。
続く・・・・・・・・・19:23

お風呂に入ってきました。
この頃は、暑いけれど、そんなに汗はかきません。
そこで 頭は二日に一度洗っています。
風邪のせいか、汚れているだろうことは、さほど気になりません。

その
隣りの幼馴染の所に野菜苗が来ました。
持って行くと、孫が3日4日ごろに帰ってくるので、
それまでハウスで預かってほしい。という。もちろんOKだ。

「今日のお出かけは」
「もうでていくねんや」とのこと・・・・・・・

毎日どこかに行って、お買い物をして、お茶して、
それだけで一日が過ぎて行く人。
私のように欲張って欲張って、考えて考えて、働いて働いて・・・・・
そんな人生もある。

「お野菜なんて、作らんでも、買ったらよいやん」いうんや、けど
そんなもんやない、育てることを楽しむんや。言うてるんや」と彼は言う。

奥さんは、毎日お出かけしてお茶することが、楽しみのようだ。

2月に隣保でお見舞いに行ったときに、
「手芸とか、あまり得意でないし」と言われていた。
おけいこを誘ったのだ。
毎日退屈だろうと、思ったけど、そうでもないようだ。
毎日お化粧をバッチシしてお出かけだ。
多分いろいろと忙しいようだ。・・・・・・・・・・・

もう寝ます。お休み・・・・・・・・・・・20:08

最後の種まき

今日は今年の最後の種まき。
予定では、350枚播く予定だったけど、200枚にした。
しんどいし、余分に蒔いても余るだけだし、
元農協部長がやってきて「「一枚何ぼで出来るんや」という。
種代・土代・人件費が主な経費。
機械の消耗は、申告書の上でのみの計算だ。

捨てる分を撒くと、その全てが経費になる。
それでやめにしたのだ。

しんどいけど、パート勤めの一年分の儲けだ。

ところで
風邪は思ったよりもしつこくて、楽にならない。
「春風邪は治りにくいよ」と娘が言う。

一年で一番大変な連休だやってくる。
なんとかしなくちゃ・・・・・・・・

003_201504251742256f3.jpg
この苗は、4月の4日と7日に播いたもの。
手前の奥行き8枚くらいが14日に播いたものだが・・・
この苗を29日から出荷だ。
28日の夕方に積み込む。
001_20150425174223913.jpg
この苗がその後で、9日と11日に播いた分。
この苗が6日から10日頃に出荷だ。
夕食の用が出来て、「お母さんは要らんの」とうるさい。・・・・・・・・・・17:53

マスク

私はマスクが大嫌いだ。
何故なら、
小学6年生の時、何故か(忘れましたが)
「マスクをつけるように」と言われた。
しかし
我が家は貧しくて、お祖父ちゃんに「マスクが買いたい」と、言う事が出来なかった。
それで最後までマスクをつけないで、理由を「嫌いだ」ということにした。
先生なんて昔も今も同じで、我が家の経済事情を分かってくれるようなことはなかった。
と記憶する。
この時からだ。
私が左寄りの考え方になったのは・・・・・・

そんな私が、マスクをつけるようになったのは、
シルクちゃんが言った。「シルクのマスクをすると、顔の皺が伸びる」という一言だった。
娘に、さっそくシルクのマスクを買ってもらって、
着けて寝るようにしている。

何が原因かわからない。
ひょっとすると、冬にパッチワークを頑張りすぎたのか。
今年の育苗は男性ばかりで、同じように作業をしたからか。
ついに、倒れてしまった。
風邪でこんなにしんどい目にあったのは、初めてだ。

丸2日間しんどかった。

しかし

今仕事をしておかないと、夏に美味しいものが食べられない。
コーンや枝豆、
先日農協の職員さんが、盆咲きの菊苗を下さった。
それも植えなくてはいけない。

まだしんどいけど、今日は畑に行こう。・・・・・・・・・・・・・・・8:07

風邪気味

続きを読む

俳句

TTP交渉の米は(アメリカでなくお米です)どうなるのでしょうか。
今回お酒の安売りを禁止しようという話になっていますが、
私は、デフレを無くしたい。というのが、一番の理由ではないだろうか。と思う。

先日我が家に見えたやり手の奥さんが言われていたが、
若い人たちは、老後の不安に備えて、せっせと貯金をしているらしい。

たとえば私は、
子供たちが15歳の頃。25年前だ。
だから(違う性格には17年くらい前だ)
この仕事を立ち上げて、お米を売るために、毎週のように大阪に出かけていた。
その時だ。
60歳で定年退職した人たちが、趣味でいろいろをお出かけされていた。
みんな裕福そうだった。
そうか 60歳になれば、あんな生活が出来るのか。
と のんきな私は思った。
そう 社会保険庁の職員と同じで、先行き不安なんて思いもしなかった。
その時思ったのが、先であんな生活が出来るのなら、
子供たちに思い切りお金をかけてやろう。
という事だった。

ところが
その読みは見事に外れて、私は今えらい目にあっている。
お金が無いよー・・・・・・だ。

いくら政府が、インフレにしようとしても、それは無理な話だ。

団塊の世代の年金を30万以上にして、40歳のサラリーマンの給料を
手取り650万以上にしろ。
そしたら
インフレになる。

いくら高いお酒を売りたいと思っても、手取り300万で何が買えますか。
ひどい話だ。
我々団塊の世代は、200万の年収で、何が出来ますか。

さて
4月5月は、農作業が忙しくて、句会に参加できない。
それを理由に、この頃サボっている。
また少し考えないと。
しかし
生みの苦しみだ。
重き荷物を背負って坂道を行くがごとし。・・・・・・・・・・・・・・・・・8:05

仕事仕事

昨日は農協の「年金友の会」で、細川たかしのショーがあった。
近所の人たちが行かれた。
「今日は、私バカよね。の日やねん」

話はそれるが、長女が保育園一歳児の時に、この
「わたしばかよね。」がヒットした。先生が、
「全員で『私バカよね』と歌ってます」と言われたのを今も覚えている。

私は、信金で年金を契約しているので、5月の末に「富山」に旅行に行く。
パパが行きたいというので、出かけることに・・・・・・

その農協の歌謡ショーは、近所の人たちがこぞって行かれた。
昨日のような良いお天気で風のある日は、私は絶対にどこにも行けない。
苗が枯れてしまうからだ。

因果なことだなぁ・・・・と思いながらも、
自分で稼いでいるのだ、自分で自由に使うぞ。と、
自分に言い聞かせて、苗の水やり・・・・・・・

お金の話をすると、
純利益を5月6月7月8月の4か月で使うことになる。
電気代や税金等の支払いを、この利益でする。
もちろん修理代も含まれる。
50万も残らないが、
「**さん(娘)50万残るけど、お母さんが30万使う、あんたは、」
「私15万でよい」
「ほんなら、お父さんは5万や」
「わしは、また一人で、どこかに旅しよ」

秋の餅つき機を買う予定で、そのお金をねん出中。

先日、年金友の会の旅行の振込金を取りに来られた、信金の人が、
「農機具を買われるんだったら、貸しますよ」と言われた。
現金で買う予定のところを、成績になるのなら、借りても良い。と思いきや、
「自己資金でしてください」なんのこっちゃ・・・・・・

農機具を買うときは、農協で借りると、利子補てんのような制度があり、
無利子で借りる事が出来る。
加工所を建てる時はそれで借りた。
無利子なら、借りたほうが、定期預金を解約しなくていいので、良い場合がある。

70歳までは農業の仕事をしようと思っている。
それまでは、貯金と使うお金のバランスをうまくとり、ストレスを溜めないように、
したいものだ。
しかし
可哀そうだが、たぶん、何もしないで、ぶらぶらなんてできそうにないや。
一生、仕事仕事 言うてるやろなぁ・・・・・・・・・7:53

山あり谷あり

今朝は3,8度だった。
6時20分にハウスに行くと、わずかに暖かい。
霧というかガスというか、端まで見えない。
よかった。たぶん5度以上だろう。
肝心なハウスに温度計が無い。

そういえば温度計も、たくさん買ってたくさん壊れて・・・
もう 買わないことにした。
その時の温度よりも、天気予報で、次の日の最低気温を気にしないといけないのだ。

もう
3度以下の日は来ないだろうか。

何年か前に、26日が日曜で、その日の朝に氷点下になった。
1000枚の苗を枯らしてしまった。
神戸新聞の取材があり
お風呂です・・・・・・・・・・・・19:02

19時30分だ。
明日と明後日は、加工品の出荷が無い。
娘は今夜は、今からテレビを見るようだ。
私は、8時半には寝る予定。
体調管理だ。

神戸新聞の取材があり、
「プロ」だと胸を張った。
と書いてくださったその日に、葉先が凍ったのだ。

連休と次の日曜日(5月10日)にはほとんどの苗が、
お客さんの所に行く。田植えされるのだ。
あと20日を頑張って管理だ。
体は、年と共に衰えてきているが、
集中力を高めて、一生懸命に管理しよう。
これが私の生きる道・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・19:48

心配事

明日の朝は、気温が下がりそうだ。
ストーブを持ち込んだ。

70mのハウスに1個だけ入れた。
パパが気休めやのう。という。

6時ごろに火を入れに行くと、ガスがかかり、気温は高かった。

天気予報は、3度とのことだけど、4度あれば大丈夫。

なんとか持ってほしい。

あぁあ心配事は尽きないなぁ・・・・・

毎年同じことを書いているけれど、
水稲苗は1箱730円。
我が家が買うんだったら、255500円だ。
高いのだ。
そうやのに何故自分の家で作らないのか。
それは「大変や」からだ。

1000枚も100枚も、同じことだ。
大変なのだ。
だから、みんな自分で作らないのだ・・・・・・・・
頑張ろう・・・・・・・・・・・・19:11

あと400枚

多分、加工が忙しくなり、朝が早いので、疲れがきついのだろう。
でも、毎朝3時に起きる娘に「お母さんしんどいし」というのも可哀そうやし・・・
しかし きつい所は越えてきた・・・・
水稲の育苗は、あとは、18日に300枚をハウスに出して、
25日に240枚播いて、29日に出せばよい。

今年は、予備を80枚程度にした。
毎年は200枚から300枚播いていたので、80枚弱というのは、少し心配だが、
そんなに大きな失敗も無いだろう。

きつい所は越えたらよいし、行き止まりは立ち止まればよい。
昨日もしんどくて眠りにくかったし、足は痛い。

しかし  育苗はもう終わり。

次は、この苗を配達だ。

5月の2日3日4日頃は、豊中の友人や妹たちが来てくれる。
弟は、腰を痛めていて、今年は助けてもらえないが、
枚数も減っているから、頑張ろう。
どうしてもしんどかったら、誰かに電話をかけよう。

「山よりデカい猪はでん」だ。
5月の26日27日は、年金友の会の旅行なので、6月からまたパッチワークだ。
そこまで頑張ろう。

キャベツは、挫折。1個150円のお野菜を栽培して、販売することは
性格に合わないようだ・・・・・・・・・・・・・17:32

単純明快

今朝は、出荷がいつもよりも1時間遅い。
「お母さん、昨日と同じ時間に起きて」

先週 ライバルさんの「おはぎ」と「あんころ餅」が残っていたので、
よし、もっと作ろう。ということらしい。

あんのじょう、ライバルさんは、出荷取りやめ。

張り合っても仕方ないけど、終わり好ければすべてよし。なのだ・・・・・・
100個くらい出荷したいが、水稲育苗が大変なので、仕方ない・・・・・・・

なえ2
スマホの写真なので、こんなんですが、
今回は、240枚の育苗機の温度設定を間違えて、
明日の苗出しになりました。
近くの人に来ていただいて、出す予定です。

疲れていて、集中力が低下中・・・・・・・・・・・・・・・・・・・15:59

爽やかだ

こんなに雨が多く、嫌なお天気だけど、
朝5時。
加工品を仕上げて、「がちゃ」玄関の戸を開けると、そとは暁。
遠くに雲海。
とっても気持ちが良い。
さぁ 配達だ。
車で片道15分弱。

鹿さんの子供たちが7匹くらいいた。
ひょっこひょっこと道を歩くので、しばし止まって待つ。

さぁ7時半過ぎには、みなさん来てくださる。
もうひと踏ん張り頑張ろう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・7:12

いかんなぁ・・

疲れた疲れたと、いかんなぁ・・・・

雨が多いからだろうなぁ・・・・

今日も苗出しでした。

お家の倉庫の育苗機から運搬車に積むところに2人。
ハウスに並べる所は、6人。
運搬車は二台。
運搬車の人だけが、濡れる。

30年余りやっているけれど、こんな年は記憶にない。

今日は体が楽だったので、手芸をした。
・・・・・・・・続く・・・・・・・・・・・・・17:50

手芸をして、疲れてしまった。

昨日と今日は、こんにゃくのお刺身をたっぷり食べた。
美味しいしダイエットにいい。
お腹がいっぱいになった。
お風呂に入って寝ることに・・・・

雨の日が続くので、加工品は作る量を減らしている。
明日は4時半だ。

しかし
疲れている時は寝るに限る。・・・・・・・・・18:31

野菜の管理

水害の後片付けをしながら、しかも雨の多い中での、作業で、
だろうか?
すっかり疲れている。
もう来年から辞めて、野菜つくりをする。
と思いきや、
4種類のキャベツを植えているが、そのうちの一種が塔立ちしそうだ。

「仕方ない。一か月頑張って、お金儲けをして、6月になったら、
また好きな事をするわぁ・・・」

昨年の10月頃から、キャベツキャベツ言うてきたが、
やはり難しい。

水稲育苗も今年は男性ばかりで、作業は早く終わって楽だけど、
女性は私一人。ついていくのがしんどい。
しかも
苗を並べる時は、一番しんどい仕事をすることにしているので、
2時間の作業でくたくたになる。

種まきは3240枚播き終わった。
後は、600枚程度。

山は越えたのだ。

ハウスに出すのは、明日540枚と15日に1080枚。
この山を越えると楽になる。
頑張れ頑張れちよえちゃん。

そんな中
今日は、イチゴの管理をした。
いとご2
花が咲いて、氷点下になって、
駄目になった、花芽を思い切って、元から摘み取り、
新しい花芽に力を与える。
いちご1
手前に置いたのが、摘み取った花芽です。

イチゴは一番最初に咲く花の実が一番大きく。二番目からは、それよりも小さくなります。
今咲いている花は、小さな実にしかなりません。
そこで、このように取ってしまうのです。

あーあ 疲れた・・・・・・・・・・・・・17:23

山を越えた

001_201504111847029b1.jpg
苗が1620枚並びました。
寒かったけど、何とか育ちそう・・・・・

疲れました。

ところで
ガイヤの夜明けでカフェをしていました。
我が家も喫茶を作ったのに、やっていません。

老後はやはり好きな事をするのがいいと思います。

しかし
好きな事も、ほどほどにしないと、疲れてくたくたです。・・・・・・・・・・・・・・18:53

阪神つよいねぇ・・

続きを読む

ざまあみろ

奥様ともあろう人が、そんなお下品なお言葉を使ってはいけません。

ところで
今日は、本当なら昨日ハウスに並べるはずだった苗を、並べて、
その後に、種まきもしていただいた。
嬉しい・・・・皆さんよくやってくださる。
助かる・・・・・・・・・

昨日は水曜日。
我が家のおはぎが12個も残ってから、その日を数えて3回目。
買った餡子なのか、自分で煮たのか、大きいのを安くして、参入してきた。
しかし
お味には自信があった。
ざまあみろ。昨日たくさん残っていた。
やはり、お客さんは懸命だ。
浮気をして食べてみたけれど、やはりちよえちゃんのが美味しいや。
ということになったようだ。
うしし・・・・・

ところで
ネットで「売り出したら」と言われて、
5,6年前に「シャンプー」を月に400万くらい売り上げていた方がいて、
ネット販売の極意を教えてもらうことに・・・・・
昨日電話したら、
一度行きますよ。とのこと
田植えが終わったら、来ていただこう・・・・・・・・・・・・・12:20

軌道修正

今年からキャベツを栽培しようとした。
初めての事で、うまいこといかん。
その上、水稲育苗の準備がことのほか大変で。

2日にビニールは張ったけど、毎日雨で、地面が乾かない。
昨年の水害で「絹泥」という泥が入っていて、粘土遊びをしているようだ。
鍬にくっついて仕事にならない。
しかし
やらないと、苗の箱を並べる事が出来ない。

そんなわけで、キャベツは早くも挫折。
そちらに気持ちが行かないのだ。
9月に種を播き、管理しながら育てて、もうすぐ収穫だが、
12月に急に寒くなり、育ってないので、球が小さい。
その上、収穫は今のところ時間が無い。

3月に蒔いたのは、植え替え時期になっている。
いつするねん。

そんなわけで、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日、**という会社の人が来られた。
奥さんは名刺をもらっていないが、もの凄いやり手。
その方が、「おはぎ」を誉めてくださった。
ご主人が「ネット」が良い。と言って下さった。
奥様は、おたべの奥様とお友達で、「あんこ」に興味があり
今回来られたのだ。

そんなわけで、秋に(新小豆が収穫出来たら)
ネットを立ち上げようか・・・・・
そのためには、やらないといけないことが山ほどある。

一番の問題は「娘がその気になっていない事」・・・・・・・・・・・・・・・7:18

寒いぞー

冬に、猪がハウスの中を走り回り、でこぼこなので、鍬を持ってならしている。
パパは、このような作業は苦手なので
(私の年代で、鍬で作業のできる人はいない。5年大きいと、
幼い時に手伝っているが、戦後生まれは、幼い時に手伝っていないのだ)

幅6mのハウスに60センチの苗箱を8枚並べる。
800枚だと30m。

8日にハウスに並べる予定だったけど、9日の朝が2度といった温度なので、
9日に出すことに。
そうすると、次の800枚を10日に出すことに・・・・・

それで70mのハウス全てをならす必要がある。
それが
毎日が雨で、土が乾いていない。
鍬に土が付き仕事がしにくい。

あーあ
もうあかん疲れた・・・・・・・・・18:19

一つの決断

続きを読む

憂鬱

続きを読む

種まき

火曜日からの朝の作業と農作業で、クタクタだ。
「はきけがする」と言うと、
パパが、一昨日は、足が痛くて寝られへんかった。というので
そうか・・・・・・
パパもしんどいんや・・・・・・・

おっさん、自分の体は自分で守りや。僕にはわからんからなぁ・・・・
声にしては言わなかった。

我が家は私がおっさんで、パパがおばさんです。

さぁ
8時から種まき。
明日の朝は、少しゆっくり寝よう。・・・・・・・・・・・・・・・・・・6:15

写真を写してきました。
003_2015040419110266b.jpg
苗箱に土を入れて、
001_2015040419110371e.jpg

種を播いて
004_201504041911040a6.jpg

覆土をして
009_20150404191106fa8.jpg

育苗機に入れていただきました。
006_201504041911079c2.jpg

今日は人が少なく娘にも手伝ってもらって、蒔きました。・・・・・・・・・・・19:15

宗教かなぁ・・

アッシーをして,温泉とかに連れて行ってくれる、彼に「2日ハウスのビニール
張るんや、手伝って」と電話すると「その日は、熱海行や」と言った。
彼は、10代からクリスチャン。今は、EMのなんちゃらの宗教を信心しているようだ。

二年前に「尾形光琳の梅」の絵を見に行こう、と誘われて行ったけれど、
福知山を午後10時出発。次の日の7時に熱海に着く。
持参の朝ごはんを食べて、8時ごろ、教祖様のような人(ようわからん)
が、頭の上に手をかざして、お祈りをしてくださる。
9時より(立春だったので)式典があり、光琳の絵を見て、バスの中で
お昼ご飯を食べて、帰途に就く。午後10時、福知山。バス代11000円。他お弁当やお供え・・・

この熱海行は、毎月1日か2日にある。
福知山の信者の人たちが20人くらいで行かれているようだ。

その中の何人かを、例のアッシー君が我が家に、小豆やお米やと
買いに来られる。
しかし
高いと言って、買われない。
「これあげる」と言うと、すべて持って帰られる。
先日も「黄南天」を「欲しい欲しい」と言われるので、
「これは、この加工所を建てる時に、買うたんや。お店に売ってるで」
と言ったものだ。

前ふりはこのくらいにして、
私は、周りの人に、施すことにしている。
昨日もハウスのビニール張り、9時15分に終わった。
「お茶を飲んで、帰ってもらう」「今日は、10時までに付けておきます」と言っておいた。
10人来てもらっていて、30分余分につけると、5000円のオーバーになる。
しかし
早くできてうれしかったので、そうした。

話はそれるが、午後、パパが、「バネでとめんとあかん」と言うので、
「明日風が吹く」と、頑張って止めた。
今台風のような風が吹いているけれど、びくともしていない。
「あなた、言うてくれたおかげで、良かった」と言うと「当たり前やないか・・・」

私は宗教には、全く興味が無い。

そうやけれど、仕事がうまいこと行くように・・・
パパの病気が、悪くなりませんように・・・
祈ることは、たくさんある。
そのたびに、教祖様でなく、周りに人たちに、施すことが多い。

これからも、嫌なことは言わないで、
喜んでいただくことをして、
そのことで、私も、幸せなら、こんな嬉しいことはない。・・・・・・・・・・・・・7:10

002_20150403071343c6e.jpg
二つのハウスにビニールを張っていただいた。

004_20150403071345ebe.jpg
昨日午前11時。
午後4時ごろに満開に・・・・そんなことってあるのですね。
気象予報士の方が「一瞬で咲く」と言われていましたが、その通りです。

010_20150403071346794.jpg
明日は種まきこの中に入れます。
人が足りていたら、写真写します。・・・・・・・・・・7:20

さぁ  始まるよ。

今日だけ晴れるようだ。
次に雨が降ると困るのは、8日。
今の予報だと、曇りだ。

天気ですべてが解決はしないが、半分ほどはお天気だ。

今日ビニールを張り、4日から種まき。
8日は、ハウスが並べる。

パッチワークは5月12日までお休みすることに。

その週の終わりごろまで・・・・
しんどいけど、大変やけど、頑張ろう・・・・・
お客さんが待っておられる。ちよえちゃんの苗を待ってくださっている。

目を大きく開けて、良く見て・・・管理して。
良い苗を育てよう。。。。
今年は3800枚程度だ。・・・・・・・・・・・・・・・・・6:11

今更感謝

終わりよければすべてよし。
という言葉がある。今更だけど、良しとしよう。・・・・前書き。

昨日は、パッチワークのカバンの、「二個目の仕上げ」だったので、
どうしても行きたかったので、
朝から、育苗機に水を張った。
「もしもパパが出来へんようになったら、私、ようせんなぁ」
なんのこっちゃ。
育苗機の組み立てだ。
何度も書いているけれど、電気関係は全くわからん。
パパはその部分が得意だ。

昔 電気工事屋さんに、コードの巻いた分を預かり、自分で工事をして、
残りを返していた。
工事屋さんが忙しくて、パパが自分で工事したのだ。

今更ながら、「パパに感謝」

昨日は、「丹波太郎」で、
「今の値段に消費税を上乗せして」と言われた。
8%というのは、結構高くなる。

元の値段に8%を上乗せして、今まで20%が丹波太郎の取り分だったのを、
25%にするというのだ。
NPO法人なので、税金はかからないと認識していた。
「かからない」とお店の人も言われていた。
そうすると、手数料を25%にしたいと言いにくくて、「工作」したのだ。

私のような透明でまっすぐな人間は(本当は違いますよ。そのよううに見えるように、
ねこをかぶっています)
丹波太郎のやりかたというか、小細工に、何となく嫌な思いをして帰って来た。

「せっかく、売れだしたけど、これで、また売れなくなるね。
仕方ない、本業の農業を、体をいたわりながら、頑張ろう」
という思いになったのだ。
そこで
パパが気をよくして、コツコツとやってくれることに、感謝感謝。

人生いろいろあるなぁ・・・・・・・・・・・・・・・7:21
プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード