風邪

風邪が思うように直らない。困ったなぁ・・・・

今週から「おこわ」を販売しようと、挑戦始めた。

一升を蒸してみたけれど、こわい。

そこで
炊飯器でやってみようと、明日、パッチワークから帰って来て、
やってみることに・・・・・

娘に、ひどいことを言われながら、「我慢我慢」と
取り組んでいます。

67歳。年のせいにしたくないけど、覚えられない。

農業は体が覚えているのになぁ・・・・・・・・18:16
スポンサーサイト

今日はゆっくり

風邪気味なので「ゆっくりしときや」と娘は出て行った。
「嵐」か・・・・・・・

ところがゆっくりとはどうしたらよいんや。

寝るのか。

テレビも「ガイヤノ夜明け」が6月頃から貯まっている。
見ようかなぁ・・・・

私はテレビも「一生懸命」に見るから、結構疲れるのだ。

rekku.jpg
糸代が5000円弱のレッグウォーマーです。
さすが暖かいです。
パッチワークのおけいこにスカートをはくと、足元が冷たいので、
くしゃくしゃとしてはいて行く予定です。

ゆっくりとは、だらだらかなぁ・・・・
少し寝よ。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・9:20

今日はダウン

昨日、マダムシルクという糸でレックウォーマーを編み始めた。
娘がベストを編んで。と言うけれど、先生が入院されていて、
糸が買えないからだ。

マダムシルクという糸でセーターを3枚編んでいて、
ちょうど2個分くらいが残っていた。
今年の春に、6個くらい買ってセーターを編もうとしたら、
今年は、生産中止のようだった。
しかも 1個が2280円もする。税込だと2400を超える。

先生が、売れないから高くする。高くするから売れない。
悪循環なのよ。と言っておられたけれど。
私が今編んでいるレックウォーマーは、糸代だけで5000円弱。
高すぎます。

ところで
少し頑張りすぎたようです。

畑仕事は慣れているので風邪をひいたりしなかったのですが、
畑仕事が終わり、娘の所でお手伝いを始めたとたんに、
風邪。

仕方ない。明日は娘が、京セラドームなので
一日中寝ようか。
「お母さん、こんにゃくなんか作らんと、寝ときや」

私も、誰かの追っかけしたいなぁ・・・・・・

夢中になる人おらんのや・・・・困ったもんや。・・・・・・・・・・18:41

寒いよう

寝ていて寒くて目が覚めた。
起きてお部屋の電気をつけると、午前2時半。
お部屋の温度は13度。
エアコンを入れた。22度にセットして、再びベットに。
エヤコンの音がうるさい。
しかし いつの間にか眠っていた。しかし3時半に目覚ましは鳴ったのだ。
エアコンはそのままに・・・
お部屋の除湿をしようとした。

今日はあわてて、敷き毛布を出してきた。

ほんまに・・・・

パパは、アクリルの安い毛布を布団の上にかけて寝る。
と言いだして、ネットで毛布探し。
見つけて注文したようだ。

リビングは、蓄熱暖房が入り、快適だけど、
一歩お部屋の外に出ると、地獄が待ってます。

お風呂に入って寝ます。・・・・・・・・・・・・19:12

マイナンバー

郵便局のお兄ちゃんが
「間違いありませんね」を何度も何度も繰り返して配達に来た。

やっかいなことだ。

今先ほど、配達が遅れている原因は「郵便局」にあるような言い方をしていた。
あほか
ほんまに、国や公務員はそんなもんか。

局も政府には弱い所があるからなぁ・・・・

可哀そうだなぁ・・・

「お母さん、スマホで撮ってブログにアップしたらあかんで」
と娘が言う。
してもよいけど、罰金を取られるようだから。
何故か、民間は高くて、公務員は安いらしい。

日本もギリシャと同じで、公務員に「手厚い手厚い」

まぁ
そんなことがどうでもいい。

我が家は、丹波大納言小豆の加工で毎日毎日大変なのだ。・・・・・・・・・・・・・18:27

ミシン縫い

今行っているパッチワークは、ミシンを使うことが多い。
先生も宝塚にミシンのパッチワークを習いに行かれているとかで、
「ミシンでしますか」と良く言われる。

ミシンには嫌な思い出がある。
私が28歳の時に、母が亡くなっているので、
母がまだ元気だったのを覚えているから、28歳よりも前の事である。

親戚筋から、「子供たちは、保育園だし、内職でもしたら」
昭和50年頃、こんな田舎にも、小さな縫製工場がたくさん出来て、
縫製工というのでしょうか、縫ってくれる人を募集していました。
そんな仕事は絶対にしたくない。と、言い放っていた私は、家でぶらぶらしていた。

そこへ、親戚の人がやって来たのだ。

工業用のミシンなんてかけたことが無い。

あんのじょううまくできなくて、
その親戚の人が即、ミシンを持って帰られた。

ミシンもかけられへん。

みたいなことになって、落ち込んだものだ。

あれから40年・・・・・あれ、どこかで聞いたフレーズ。

この頃毎日ミシンをかける。
ミシンにも慣れてとても楽しい。
1997年発売のミシンで、98年に、
私が、小学5年の時に買い与えた、ブラザーの26万くらいした、
コンパルアルファという、日本語を8個くらいしゃべる、
電子ミシンを10万で下取りしてもらって、26万で買った。
というもの。
高いミシンだけれど、なんせ古い。
新しいのを買おうかなぁ・・・・と思うけれど、
娘に言いだしにくい。

「お教室で使っているのは、先生が宝塚で買ったんやて」と言うと、
「お教室で買うのが、一番いいような気がする。私は、失敗したから・・」
とのこと・・・・
新しいのが欲しいけれど、娘がこのお家に帰って来て10年。
たびたび使っていたけれど、何も言わなかったので、
今買うのは、我慢我慢。

機械は使うと調子が良くなると言うから、そのことに期待して、
使い続ける・・・・・・・・・・・・・・18:35

蕪のお漬物

昨日取ってきた蕪を酢漬けにした。
蕪
皮をむき塩で押さえて、ゆずと鷹の爪と昆布を入れて、ラッキョウ酢で漬けこんだ。
葉っぱは塩でもみ込んだ。

ゆずの収穫に行き、そうだ写真。
カメラを持って来た。
004_20151124171909ff6.jpg
003_201511241719082e6.jpg001_201511241719075d3.jpg
こんなになってる。

今夜の鍋にも使うようだ。
「お母さん取って来て・・」

思い起こせば、我が家の食卓に
こんなにお野菜が並ぶことが、そんなにあっただろうか。

農家といっても、いちごとトマトの栽培で、自家野菜は栽培できなかった。

近所の大規模農家さんは、
「水稲の忙しい時期と、重なるので、お野菜は買って食べよう」
と、話されていた。
我が家もそうだったのだ。

自分で栽培したお野菜がこんなに美味しかったなんて・・・・・・

明日からは日本海側は雨。当分続くようだ。

小豆の収穫は終えた。
黒豆の収穫まで、しばしお休み・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・17:30

美味しいぞ

毎日おんなじこと書いてる。
ところで
皇帝ダリアあんまり綺麗なので、また写してきました。
昨日も道端で小豆のさやから実を出していると、目の前に車が止まった。
なんの用事や。と思いきや
皇帝ダリアを見に来たのだ。
あたりがうす暗くなりかけていたけれど、写したんです。
daria.jpg
たった3本ですが、
今年は11月が暖かくて、良かったのですね。
マンの悪い年は、一輪だけ咲くか咲かないかで、霜が降りて
駄目になったりするのです。
二日後くらいに、急にさむくなりそうで、たぶんそこで
弱ってしまうのです。
可愛そうですが・・・・・・・・・・・・・・・・・

そうそう
毎日おんなじこと書いてる。
ですが。
今日はラッキョウの除草が終わりました。
リン酸とカリの肥料を与えて、窒素は12月中旬に・・・・
レタス出来ていて、毎日食べています。
二度目に巻いたお大根の草を引き、間引きを引いて来て、
塩を振り重しをしておいた。
少し小さめのお大根は、
なますにしてくれていた。ゆずが出来ていたので、一つとって来ていたら、
ゆずの香りで、「うーんしあわせ」という味だ。

蕪も7個も取ってきた。
明日の朝、酢漬にする予定。

ぜーんぶ美味しいぞ・・・・・・・・・・・・・・・18:39

一番楽しいこと

近所の方で今は、寝屋川に住んでおられる人が、
高いカメラを買われて、鳥さんの写真をアップされている。
朝早くから、2時間待ったとか、書かれている。

私には絶対に出来ない事。

私にとって一番楽しいことは、畑仕事。
らっきょう

これは、らっきょうです。
もの凄い草が生い茂っています。
昨日2時間。今日も1時間半草引きです。でも
まだ、少し残っています。
来月の中旬に追肥がしたいので、それまでにあと一時間。
後は12月の中旬に、「かがやき有機」という、とりあえず有機100%と言われている
(だって、この前の秋田の件のようなことになってるかも)
肥料を施します。
これで、来年の7月に収穫するまでほったらかしです。
ただ 雑草の多い場所なので、春先に(2月3月頃)もう一度除草が必要ですが・・・・

こんなことが楽しくて仕方ない。

それぞれだなぁ・・・・・・・・・・17:28

ラッキョウ除草

今朝、近所の一つ上の女性の所に「餡子餅」を持って行った。
前に巻き寿司を頂いていたお礼だ。

昨日もグランドゴルフ。今日も、そして明日も・・・・・・・

得意そうに話された。

気が小さくて嫌らしい性格の私は、68歳で毎日やることと違うやん。と
心の中で呟いて帰って来た。

そして畑へ。

九条ネギの土寄せと、ラッキョウの草引きだ。
これから寒くなってくると、ネギは甘くて本当に美味しくなる。
白い部分が20センチ以上。
娘は毎日「お鍋」を作ってくれる。
らっきょうも、掘りたてを、がさがさがさと軽く洗って、皮をむき、
そのまま、ラッキョウ酢につける。
信じられないくらい美味しい。

毎日グランドゴルフと、私のような生き方と、
どちらがいいですか?

私も、健康のためと、美味しいものが食べたい。
この二つの理由で、畑に行っている。

そうだ
先日植えた、ソラマメと玉ねぎ。
ソラマメ
玉ねぎ
来年の初夏が楽しみだ。

今日は、タキイの通信販売の冊子が届いた。
さっそく「ジャガイモ」他を見た。

種は高いが、仕方ない。
頑張って作るぞ。   私の生きがいだ。・・・・・・・・・・・・19:12

府立植物園

最高。
早くに紅葉した葉さんたちは、雨風で何処かに飛んでいき。
次に控えし葉さんたちは、このところの暖かさで、緑のまま。

しかもうすら寒くて・・・・・

そこで
温室に入った。
大きな大きな温室は、加温はしてなくて、お日様だけがたより。
あいにくのお天気だったけど、お外よりもほんのりと暖かい。
そこで・・・
バナナ
このような写真を撮ってもりあがった。
サボテン
アリゾナ砂漠・・・
のコマーシャルを思い出しながら、ちょっと違うなぁ・・・・・

ところで
あのへーベルハウスの時は、株価も上がったのになぁ・・・・
三井住友・・・大手は強いなぁ・・・・・・・

私も、20年くらい前に住友に友人がいて、講演会に呼んでいただき
六甲道のやまかん沿いにある、研究所に行ったことがある。
住電の会長の別荘だったと聞いた。

何年か後に、マンションになっていた。
いわゆる「住友レジデンス」だ。
他のマンションよりも値段が「高い」と感じた。

道はそれてしまったけれど、
40年前の思い出をたぐりながら、それでも結構楽しかった。

次は「桜」とパパにいうと 「神戸に行きたい」とのこと。・・・・・・・・・・・・・・17:51

明日はお出かけ

京都植物園に行くことになりました。
今週の暖かさで、紅葉はもう一つのようですが・・・・・・18:29

日記

この頃どうも書くことを、意気に感じていない。

「あんたはストレスはたまらんやろ」ではないけれど、
好きな事だけをして生きてきた、ちよえちゃんにとっては、この頃ブログに
意気を感じなくなってきたのだ。
そんなことを思っていると、毎日見に行っていた人が「休止」だそうです。

ビートルズファンの人です。

全く話はそれますが、
「ビートルズとケネディ大統領が好きだ」という人は全世界に76%。
その考え方から行くと、
ブログに意気を感じなくなった人も、増えつつあるのか。

昨日お家のすぐそばの「皇帝ダリア」の写真を撮りました。
ブログにアップしようとして、パソコンの前に行かなかったのです。
今朝アップします。
皇帝ダリア
綺麗いんですが、なんせ背が高い。

ところで
横の方に電線があります。オール電化なので、こんなに電気使っています。
それがこの4年間で倍の値段になりました。
関電は詐欺師です。・・・・・・・・・・・・7:58

こんにゃくつくり

昨年は、娘に作ってもらって、私は最初の一回だけしか作らなかった、こんにゃく。

今年は、その全てを私が担いそうだ。

掘る時にスコップで切ってしまった
(私が、畑から持って帰って来ているので、不良品とかは、
一番よくわかっている)
切ってしまった分を3個(そんなに切ったんかいな、4.5個切りましたが、なにか)
取って来て、切口を削ぐように取り、少しだけ皮をむき、重さを測る。
510gだ。
後は娘に教えてもらった通りに・・・・

「私が作ったんより、色が濃いいやん」
「皮つきやもん」
「私は、綺麗にむいたのに・・・」

昼前に40分湯がいた。

夕食には、刺身で・・・・・・・・・・・

さてお味は?

これで美味しかったら(合格点がでたら)
来週から、毎日曜日にこんにゃくつくりだ。・・・・・・・・・・・・・・・・・17:07

小豆終了

小豆の収穫を、雨が降り出す前に終える事が出来た。
パパも、娘にも手伝ってもらうことなく、一人で取り終えた。
大変だったけど、今年は大豊作で、ごきげんごきげん。

次、黒豆までは少しゆっくりしましょ。

といってもパッチワークだ。

今日の午後は、
加工所で、おはぎ、お寿司、お餅、のケースにシール張り。
印刷したものを買うと、張る時の手間が、簡単なのだが、
一枚いくら、とかで、とっても高いので、
ヨドバシで買って自分で印刷して、カッターで切って・・・・
なので、めくるのに一苦労。
パッチワークよりも細かくてたいへん。
その上立ったままの作業で、67歳にはきついのだ。が

今朝なんか、2時前に起きて頑張っているので、
(私も、大丸が無くなって以来の3時起きです)
手伝っています。

しかし
やりたいことがたくさんありすぎて、困った性格です。

今日も、公民館のすぐ横の田んぼで小豆を収穫していると、
同世代から75歳くらいの人がバスが迎えに来て
どこかに行かれた。
私は、行きたいとは思ってないが、
そのような仲間に入って楽しむ事が出来ない性格に、
困ったなぁ・・・・・

でも
今好きな事をして、好きなものを買って、すきなように暮らしている。

「あんたストレスはたまらんやろ」
丹波太郎の店員さんに言われた。そうやねぇ・・・と返しておいた。
彼女も、手芸とかが大好きで、編み物もパッチワークも私よりも
上手なのだ。
彼女や手芸の好きな人と話していると、楽しい。

ストレスは溜まっていないかなぁ・・・・・・・・・・・・・・・12:38

京都

市営植物園に紅葉見物に行くことにした。
今年は早い方がいい。ということで、今日出かける予定だったけど
「まだはやいやろ」というので、来週にした。
しかし来週は、水曜日雨のようだ。
木曜日かな。

昼ご飯を予約したほうがいい。と言うので、お店を探していたけど、
水曜日か木曜日か、決まらんとあかんやろ。

しかし
便利な世の中やなぁ・・・
全てをネットで調べる事が出来る。

その前に何故、植物園かというと、独身とき、
国鉄マンだったパパと、お金が無いので、
植物園に一か月に一回のペースで出かけていた。
その思い出の土地に、40年ぶりに行こうかなぁ・・・・ということだ。

京都駅から市電に乗って・・・・・
植物園前まで・・・・・・・・

今は市営地下鉄だ・・・・・・・・・・・・・・

多分いろんな国の人がたくさん来てるだろう。

仕方ない。・・・・

私も、死期が近くなったのかなぁ・・・・・
思い出の所に行きたいなんて・・・・・・・・・・・

先月号の晴れ案内に出ていたところでお食事はしようかなぁ・・・・・・・・・・17:31

六次産業

先日友人が「元同僚が、コーナンでお餅を売ってるんや。結構売れるんやて」と言った。
「そうか その手があるんか。道はあるんやなぁ・・・」
そう思った。

しかし
私はやっぱり「六次産業化」でいこう。

どういう事かというと、
1次産業の生産。2の加工。3の販売。
1たす2たす3だと言うと、豊中の友人が「かけるんや」と言った
「1かける2かける3」だと。
今までは、大規模化をすることで、売り上げを伸ばしてきた。
しかし
パパの病気や、高齢化で大規模化は、延ばす事が出来ない。
そうすると、六次産業化に頼るしかないのだ。

そこで
前でのコーナンで売る。という方法も選択肢の中にあるのだが、
私は、生産者だから、
生産したものを加工して売る。
そちらの道を歩こうと・・・・・・・・・

農産物販売所を開拓しようとしている。

そこで思うのは、
阿部さんて、言ってることはハチャメチャで、していることもハチャメチャで、

たとえば
農業の部分には助成金があるのに、
六次産業は「3人以上で申し込んでください」
集落営農のように、グループで申し込んで、どれだけ失敗してると思う。
ほんまに・・・・・・・・・・・・・・・17:30

冬が来た

お天気予報のお兄さんが、
「朝方よりも昼から夕方の方が気温が下がってきます」と言われていたけれど、
先日発売のユニクロのフリース一枚ではさむいくらいに冷えてきた。

先ほど
ゆずが気になり見に行ってきた。
たわわに実っていたゆずちゃんは、この雨で重くなったのか、垂れ下がっていた。
黄色くなってきた。
ゆずジャムとゆず味噌を作る予定。

専業主婦でお家でのことが好きな人は、たぶんもっと若いころから
そのようなことをされていたんだろうなぁ・・・・

欲の深い、お金儲け大好きな私は、せっせせっせと働いて、
お金儲けをしてきた。

昨日も、こんなにお家を新しくして、農業倉庫もたくさん建てて、
加工所も建てて、
その上農機具も買い、子供たちの教育費も使った。
何故だろう。と、突如思ったのだ。
そうだ
私も、パパも、良く働いたのだ。
結論はそこに達した。

そういえば、28歳の時、母が亡くなった、53歳だった。
そのお葬式の時、叔父が「そんなに駆け足で生きんと、ゆっくり歩き」
と言われた、けど 今
40年たって、その意味が解ってきた。

もっとゆっくり歩けばいいのだ。

ゆずで自分が食べるためのものを作ろう。

イチジクも娘が、「生で食べるには固くなってきた、ジャムを作る」
と張り切っている。

お餅つきや、パッチワークも、しなくてはならない。

しかし
・・・・・・・

そうだ。今度の日曜日は「こんにゃく」も作らなきゃ・・・・・・・・・・・・・17:31

今週も餅つき

家出娘が帰って来た。
後は、大阪と博多の「嵐」
9時半に帰って来たので、駅まで迎えに行く前に、
もち米を水からあげて、お家に着くと即働いてもらうんだ。

餅つき、餡子を積めて、3個詰めてシラーをして、
お昼ご飯。

午後も1時から・・・・・・・・・

明日も4時前に起きてね。

とのこと。

明日は、パッチワークのおけいこ。

そんな中、俳句の句会が11日だ。
夕方から
「私は、才能が無いから、努力するのみやなぁ・・」と頑張る。

これで明日の午後手伝って、水曜日に何かあっても、大丈夫だ。・・・・・・・・・18:21

雨の一日

6時にパパに「6時やでよ」と起こされて・・・
俳句を見て、
注文のおはぎつくり。
配達して9時前。
丹波太郎に、金曜日の出荷のケースを引き取りに行き、
売れ残りが無いか確かめて、
「キャベツが残っているよ」とのこと。
金曜日にお店に出した、5個が売れ残ったようだ。

帰って来て11時、少しパッチワーク。
午後は、娘がしていたように、わんこの散歩。

一番可愛がってくれるはずのパパを嫌う。
多分、感情で行動を起こすからだろう。
「散歩に行こう」と言うと、私にまつわりつく。
私は、忙しいのに。パパは暇やのに・・・・

明日の注文が入り、もち米を洗って、

4時前から夕食の用意。

今夜は、今から「ガイヤノ夜明け」6月頃の分を見て寝ることに。・・・・・・・・・・19:38

娘の家出

明日、私の友人から「法事に使うから」とおはぎの注文が入っていた。

今日は太郎の出荷を休んで、ゆっくりする予定で、
おはぎの餡子練りだけをした。
それでも4時に起きて・・・・・・

餡子は冷蔵庫で冷やしておいて、午後に量って丸めた。
朝は8時過ぎに畑に行き小豆の収穫。
いろんな人が来られて、ノルマ達成せず。

午後も1時から、お米の発送をして、餡子を丸めて、
2時前に小豆畑に・・・・・
4時帰って夕食の用意。
と思いきや、また来られた。
4時半より、午前中にパパに掘ってもらった「小芋」を煮て
すき焼き用の肉を、甘辛く焼き。
その汁で玉ねぎを炊き、お味噌汁。

料理なんてもんじゃないが、仕方ない。

お味噌汁には、お揚げ、蕪や人参、さつまいも、たまねぎと入れた。
とっても甘かった。

真央ちゃんが優勝したようなので、頑張って起きていて、
見ようかなぁ・・・・・

明日は7時からおはぎおつくりだ。・・・・・・・・・・・・19:56

南天

余談な話だが、
パパの生まれたお家は、綾部の市内から車で30分の山の中。
お母さんの病院通いを、専業主婦だった私が、車で迎えに行き
連れて行ってあげていた。
パパは今覚えていないと言うし、誰からも感謝されていない。
当の、お母さんも、一度だけお昼ご飯をごちそうになった時に、
「これが(ごちそうになるのが)目的で連れて行ってくれるんやろ」
と言われた。

その病院通いの道筋に、といっても、パパのお家に近い山の中に、
「南天」という「喫茶」があった。
その喫茶は、廃業されることなく、続いていた。

私も、喫茶店をはじめよう。と思った時に、「南天」
がいいなぁ・・・と思ったのだ。

そして
コメリーで黄南天の木を二本買った。
その二本のほかに、黄南天と赤南天が同じ所に
生えていたのだ。
私が植えたのかもしれないが、8年も前の事なので、
覚えていない。
その木が今年初めて実をつけた。
「えーっこれ黄南天と赤南天やったん」
娘と二人でびっくり。
南天
何か良いことが起きそうな、嬉しい予感。

真央ちゃんを見ようと、起きています。
まだ滑りません。寝ようかなぁ・・・・・・・・・・・・・・・・20:45

明日は198個

明日は198個。
なんのこっちゃ。ですね。
明日作る餡ころ餅です。
朝3時半ごろから1.8升を搗きます。99個出来るのです。
二升つきですが、水やお砂糖を入れるので、これくらいがアッパーです。
その後8時ごろよりあと1.8升。
これだけで気持ちが滅入っています。
嬉しいのか、忙し過ぎて悲しいのか・・・・・・

005_201511051904299fb.jpg
このような棒のようなものを植えると、
007_20151105190431ee1.jpg
このようなこんにゃくいもが出来ます。
本当は来年もう一度この芋を植えると、700gくらいの芋が出来るのですが
たくさんあるので、この芋をこんにゃくにする予定です。

また来年は、棒のような種が、今年の約5倍くらいで来ているので、
500個くらいできます。
どうしましょう・・・・・・

003_20151105190428768.jpg
お庭のパンジーです。・・・・・19:

ストレス

こんにゃくいもは、
親指くらいの太さの長さも親指くらいのものを植えると
それが、野球のボールよりも少し大きい球になります。
そのボールを植えると、700gくらいのこんにゃく玉になるのです。
すなわち、二年かかりますよ。ということ。
こんにゃくいも
この一番手前のが、そのこんにゃく玉です。
この球についている、角の長いようなものを植えると、
秋には球になるのです。

昨年、そう 一年目は、この球の様なのを20個と親指の様なのを
10本くらい買いました。
20個は全部700gくらいになり、こんにゃくにして食べました。
この700gの球に、全部で100本ほどの角が出ていました。

それを植えると、この秋には、野球のボールよりも少し大きいのが、
100個できて、そこから、500本の親指が出てきていました
(この写真のように)
この棒は長さが親指の倍くらいあるので、半分に折ると
たくさんたくさん出来ます。
三年目にして、天文学的な数字です。
こんなにたくさんの棒をどうしよう・・・・・・・・・・・・

実は今日は、ちょっと近所の女性の悪口でも書こうかと
思ったのですが、
先ほど、神戸から「餡子入り餅」の注文が、
今まで出荷していた分の倍の数入り、
娘は機嫌がいいのですが、私は、しんどくて、眠いばかりで、
頭が回転していません。

実は昨日、近所の同級生の所にお餅を持って行くと、
農協のOBが、福知山駅前のコーナンでお餅を売っていて、
よく売れるんやて・・・・と言っていた。

そうか そんな方法があるんや。

しかし
よく考えた私は、農家の6次産業ということで、売って行こう。
と思いました。
そのためには、道の駅やアンテナショップで売れることが、
一番いいのです。
神戸で売れることがとっても嬉しいです。

新しい売り場

元町のマルシェというところに、初出荷。
お餅

豊中の友人のところで、お世話になっていた娘の事を、
友人はとてもかっていて下さる。
「そうかなぁ」と半信半疑の私ですが、
彼は何と言っても「阪大卒」。
彼が、言うんだから、そうなんだろう・・・・・・

そんな私でしたが、今回は、ちょっと感心しています。

このお餅のポップです。

丹波太郎は、私の名前が、知られているので、
名前で売れるのですが、
初めての所は、ポップが必要なのです。

このポップで、売れ行きが伸びました。

今は、丹波太郎と神戸に二か所の出荷です。
当分の間は、それだけで頑張る予定です。

今日のマルシェ、売れるといいなぁ・・・・

そうそう
こんにゃくは、半分だけ掘りました。
明日半分を掘ってきます。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・18:10

一か月ぶりの雨

待ちに待った雨が降った。
畑のお野菜さんたちは嬉しいだろうなぁ・・・・・

販売は、ブロッコリーとキャベツ。
キャベツは今までに50個くらい売ったかなぁ・・・・・

ねぎさんは、この頃寒いので、毎日鍋をして
「お母さん、ネギはうらんとこか。たべよか」とのこと。
白菜がまだできないので、
キャベツや小松菜を入れて、鍋。
ほかに、ネギや昨日は人参も入っていた。

明日はこんにゃくを掘ろうかと思っている。
このごろ「餡子炊き」が忙しいので、私が作ることになるようだ。
また この前の冬のように、
毎日、こんにゃくを食べることに・・・・・・・・

お大根や蕪さんももう少しで食べられます。

冬が来て寒くなるのは嫌やけど、お野菜が美味しくなるのは、
とっても楽しみです。

今日は、
昨日注文が遅れてドキドキしたお餅つきをして
餡子を入れて丸めて、
その後、お地蔵さんのお掃除に行き、
その後は、ずーっと「パッチワーク」

明日はお外に出て、体を動かすぞ・・・・・・・・・・・17:23

私の傷心

神戸のいなカフェは、毎週月曜日と金曜日に集荷に来られる。
前の日の1時半過ぎに、注文の電話が入る。
ところが今日は注文の電話がかかってこなかった。

売れなかったのだろうか。売れないのだろうか。
何故だ。
今まで3週、すなわち6回続けて注文を頂いていた。
今回は、何故売れ残ったのだろう。

あーぁ これまでだ。

まぁいいか。休めるではないか・・・・・

ところがだ。
今日は忙しかったのか、お電話を下さる人に、用事があったのか、
3時半過ぎに(二時間遅れで)電話が入ったのだ。

先ほどまでの、悩んだことはなんだったのか。

人生とはそんなもんだ。

ところで小豆の写真。
006_20151101190538114.jpg
とおみにかけただけなので、選別が必要ですが、これで約8Kgです。
前半分で20kgありました。
嬉しいなぁ・・・・・

小さな小さなことで、一喜一憂してないで、・・・・と思うのだが、
このまま売れ続けてほしい。と願うばかりだ。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・19:16
プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード