あーぁ年取ったなぁ・・

今朝は久しぶりにとっても良いお天気になった。
丹波太郎に、昨日出荷のケースを引き取に行き、
残っていたあんころ餅を持って帰る。
「餅つき機を買ってから、火水木金は倍までは行かないが
良く売れるようになった。しかし
土曜日だけ変わらんのや」
と娘が言う。おかしいなぁ・・・・・・

そして
10時前より「よもぎ」摘みに・・・・・・・11時半にに帰って来て
さくらんぼの剪定。

午後はウォーキングのあと「小豆の選別」
3時より、パッチワーク。

パッチワークの最中に、胃液が上がってきた。
疲れているのかなぁ・・・・
こんなことはめったにない。
「老化現象」娘が言う。

気分が悪いのに・・・あーきいわる。

001_20160131195234f76.jpg
先日大型スーパーで、ポールを買ってきた。
せっかく作ったのでかけてみた。
縦108センチ横88センチ。
こうして掛けると小さいなぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20:02
スポンサーサイト

娘二人

パンには何をぬりますか。とあった。

昨日が雨で、「餡子餅」が残っているだろうと思ってそれを食べる予定でしたが、
ヨモギ餅にしたこともあって、残っていなかった。
仕方ないので、昨日パパが買った「パン」を食べた。
娘が毎日リンゴを「ココナッツオイル」で焼いてくれる。
今朝は、少し小さめの蜜入りリンゴ。
「あまーい」。
ココナッツオイルが無かったら、バージンオイルでもかまいません。
焼いてみてください。
そしてパンにのせてみてください。おいしいよ。

昨日のおけいこは、臨時に金曜日に行かせてもらった。
普通は週一で、私の場合火曜が所定なんですが、
注文がたくさん入り、作らなくてはならないものがたくさんあり、
習わないと出来ないので、お稽古日を増やしてもらったのだ。

そこで、子供の同級生のお母さんと一緒だった。
同じ校区なので、たまに出会っていたが、話をしたのは、
40年ぶり、と言ったらオーバーか。
「二人とも結婚してないんですよ」「結婚してもいろいろあるよ」
月に10日くらい、娘と同じ年の娘さんの所にお出かけのようで、
何かあるのかな?・・全くどうでもよいことだけど。

娘に「**ちゃんのお母さんと、一緒だった」
「普通は、二人とも結婚していない。ことは落ち込むんやけど・・」
と。あんたに言われたないわ。

そんなことが、不幸とか幸せとかでない。

その時思ったのは、
その娘の同級生のお母さんは、ご主人を早くに亡くされたとか。

私が今思っている、下を向いている一番の原因は、
パパの介護だ。
人工透析は時間の問題。この頃、「買ったご飯がおいしくない」と、
ふりかけをたくさんかける。
もちろん、私と娘が言っても「聞くわけがない」
塩分過多で、血液どろどろ。カリウムを摂取しないから、排出されないのだ。
「頭が痛い」と言う。
脳梗塞で、手足が動かず、透析になったら、
「病院通い」はどうするのだ。   
このことが今一番の悩みだ。

ご主人がいない、前出の方と比べて、どちらが不幸かわからないではないか。

人生なんて、今を自分らしく生きることだと。

心配しなくてもいいよ。娘が結婚していないことが原因で「鬱」になったりは、
絶対しないから。・・・・・・・・・・・・7:05

甘酒つくり

「お母さん、甘酒作ってよ」
昨日の夕方、もち米を2合洗って水につけていたようだ。
5時半ごろ、ロイヤルクイーンの鍋に入れ、
沸騰したら、25分でセット。
6時半(テレビ体操が終わってから)
60度くらいに冷めたのを確認して、
昨年九州に行った時に買ってきていた「麹」を350g入れて、
蓄熱暖房の上に置いて、
バスタオルにくるんだ。
003_20160129181115270.jpg
7時半にこのようになっていた。

そして、おけいこに行き。
3人で近くの、何でも売ってる大きなスーパーに行った。

そのスーパーは履物や手芸品、そして雑誌や本まで売っている。
その上、100均まである。

そこで
いつも2万円くらいを持って、遊びに行く。

キティちゃんのもこもこスリッパを買う予定で行ったのが、
もう売り切れていた。
10月頃に買っておけばよかった。

スリッパやその他いろんなものを買うのだが、
専門店や百貨店でないので、ワンシーズンしか持たない。

今必要でないものまで買ってしまうので、
あぶく銭が出来たら行くことにしている。

今回は、キャノンのカメラのキャッシュバックがあり17000円入ったのだ。

娘もパパも欲しいもんない。
と言っておきながら、レジで17000円使った。
他に追加・・・・
私は、庭に植える「紅梅」を買った。

でも
スーパーなので、2万円で足りる。

思い出したことがある。
9年前、パパがけがで入院した時に、
JR時代の制服等パパの服をほとんど捨ててしまった。
退院したのは2月。
6月の初め。
夏に着る服が無い。買いに行くことに。
阪急のメンズ館に行く予定だった。
パンツ(ズボン)二枚シャツ二枚。
一枚が3万として、12万を用意した。
そしたら、朝食の時に、娘が
「すぐ横に、ギャップがあるで」といった。
gypって聞いたことはあるけれど、いったことはない。
行ってみて安くて感動した。
6枚買って、7万でおつりがあった。
大きな大きな袋に入れてもらった。
残ったお金で、コシノヒロコに行ってカットソーを買った。
手のひらに乗るサイズだった。
値段は約3万円。

あの時の安さに感動した私は、グランフロントに始めて行ったときも、
パパの服を買った。

甘酒ですが、4時ごろに出来上がり。
娘がヨーグルトに混ぜて食べています。・・・・・・・・・・・・・・・18:38

今日もヨモギ摘み

昨日は古い葉がたくさんあり、香りも色ももう一つだと言われたので、
今日は、新芽を、新芽だけを取ってみた。

新芽は、3センチに満たない。
こんなもん取っておれますか・・・・
やーめた。
ヨモギ餅は、3月になってから・・・・・・・
明日試作品を搗くのだそうだ。
どうなるか・・・・・・

ところで
甘利さん辞められるんですね。
秘書どまりかな、と思っていたので、少し意外。
それにしても週刊文春頑張ってますね。
「文春さんありがとう」なんてね。

002_201601281902025c4.jpg
ポーチが一つ出来上がりました。
このポーチは、私の妹の所に行きます。
もう一つ同じのを作ったので、「あんた使うか」と娘に言うと
「**ちゃんに聞いてみよ。送ったげよかなぁ」と言います。
後二つ作れば、みんなでもてる。

今はいろいろ注文が入っていて、出来そうにない。

雨や雪の日が続くと、お家の中で縫い物が出来るんだけど・・・・・・・・・19:10

蓬摘み

月に二回実家に戻ってくる悦ちゃんと、今回は実家に行った。
先日作った「こんにゃく」を持って行った。

彼女はホンマに凄いなぁ・・・・
私も元気になる。
幼馴染っていいなぁ・・・・・

出来るかわからないけれど、頑張らなくちゃ・・・・・

午後は蓬を摘みに行った。
よもぎ
大きなのがあった。
しかし
これは秋から、枯れていなくて、春になって出てきたのではない。
「わぁ 美味しい」というのではない。
普通のヨモギ餅が出来る。
仕方ない。来週からこの蓬でお餅を作り、
3月に入ってから、若い蓬でお餅を作ろう。

加工所に暖かい光が入ってきた。
昨年に収穫した小豆を、選別した。
悪いのはほんの少ししかないので、簡単だ。
選別小豆
たまたまだが、
下の方に「しわしわ」の粒がある。
このような皺の粒は、いつまでも炊けないのだ。
それで、このような皺のを取り除くのだ。
これを見ていただいて、解るように、悪いのは少ないでしょう。

明日も晴れ。
先週寒くてサボった分、明日も頑張るぞ。・・・・・・・・・・・・・・・・・17:40

干し芋

パッチワークのおけいこの日だった。
帰って来ると、
「お母さん食べんといてや」
干し芋
何のことかと思いきや、これです。

パパが七輪に炭をおこし、30代に買った、
もう軒下で捨てられていたような「無水鍋」を探してきて、
サツマイモを新聞紙にくるみ、水道水で濡らして、アルミホイルに
包んで、そのまま、無水鍋に入れて2.3時間。
それはそれは、美味しい焼き芋が出来る。

その芋を、娘が「芋モチ」を作ると言いだして、
干し芋を作っているのだ。

我が家には、ふかのような動物がいる。
その動物は、なんでもパパの3倍くらい食べるのだ。

夕食に、昨日作ったこんにゃくが、さしみで出してあった。
一度に二枚とか三枚をお箸でつかみ、ぱくぱくぱく・・・・
弟が釣りが好きで「鯛」の刺身を持ってきてくれるけれど、
あまり好きでない。
そういうのは、一枚一枚つかむのだが、
蒟蒻は、いくら食べても害にならない。

そんなふかに、この干し芋を食べられたら、乾くまでになくなる。
ぱぱが「可哀そうに、乾くまでに、なくなるわ」と言います。
それでパパは、ちよえちゃんに、といって
たくさん焼いてくれた。
今日は昼も夜も食事は焼き芋。

娘が干している芋は、食べないようにしよう。・・・・・・・・・・・・・19:07

雪の写真

今季では「初」といっていいくらいの雪が降りました。
昨年度では、12月(だから2014年)の中旬にこれくらいの積雪がありました。
IMG_0103.jpg
IMG_0105.jpg
IMG_0106.jpg
IMG_0108.jpg
IMG_0112.jpg
IMG_0114.jpg
IMG_0115.jpg
IMG_0111.jpg
IMG_0113.jpg
冬には雪が降り、夏には、暑い日が来て。
農業を営む私には、そんな日本の四季が何よりも大切です。
昨日は、水稲の苗の注文を集計しました。
今年も、もう始まっています。・・・・・・・・・・・8:15

カフェ&ギャラリー

国から、2000万円を借り、専業農家という仕事を起業して以来、
「あんなことがしたい、こんなこともしたい」
そんな夢を見て、それを実現させるには、どうしたらよいか。
足元の小さなことを、一生懸命にやろう。

そんなことを、思いながら、20年くらい来た。

しかし
パパが、重い病気になった。

夢どころではなくなった。

下ばかり見て歩いていた。

そんな私に、東大阪の幼馴染みが、「仕事手伝うで」と言ってきた。

10年前に知らないうちに「心筋梗塞」をお越し、
病気の事が解らなかった私は「なんでこんなにしんどいんや」
と、長女を「帰って手伝って」と、大阪で働いていた「娘」を
無理やり帰らせて、手伝わせた。

10年たち、この仕事はいつたたもうか、娘はこれからどうしたらよいやろ。
そんなことを考える毎日だった。

そこに、ふってわいた「夢」のような話なのだ。

彼女におんぶにだっこで、もう少し頑張ってみよう。
何よりも、この娘のために・・・・・・・

そんなことを思っていた時に、
パッチワークの先生が「カフェをするんやったら、パッチワーク飾ったらよいんや」
とおっしゃった。
カフェを開店することには、まだまだ、足踏み状態だが、

パッチワークを飾ろう。という事には、乗り気だ。
13坪強の狭い所だけれど、まずエアコンを買って・・・・
と 夢を見始めた。

そして
夢を実願させるには、まず今何をしなければいけないか。

考え始めた。

「やらなければならないことが、やりたいこと」この言葉が好きだ。
やりたいことを、やらなければならないことにして。

夢の実現に向けて、
第一歩を出そう・・・・・・・・・・・・・・・16:47

胸キュン

昨日、農協さんに、前からお願いしていた「小豆」が手に入ると
センター長が来てくださった。
昨年は、駄目で、元部長にお願いして買っていただいた。

今年も「難しい」と言われていて、元部長さんにもお願いしていたので、
早速電話を入れた。
ルルルルル「もしもし・・」
「今年初めてやね。おめでとう。」「何の用事や」
「声が聞きたかったんや」「なんや」
「だから声が聞きたかったんや」

こんな言葉、いつから使ってないだろう。
半世紀か?

自分で言って、自分で、驚いて、胸キュンして・・・・

何となく、久しぶりに、嬉しい日になった。

今朝は一週間ぶりの3時代起き。
明日は、またお休み。
来週からは、頑張るぞ。

娘もゆっくりしている様子。

申告の準備をした。
銀行に通帳記帳に行ったり・・・・・・

眠くてたまらん。
しかし
ミュージックステーション見ようかなぁ・・・・・・
ベッキーは個人的には好みで無かったけど、可哀そうだとは思う。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・18:28

小さな袋

ファインダー
このファインダーは、今のカメラは「ファインダーレス」といって着いていないんだそうです。
娘は「お母さんのために買った」といいよります。
袋
この袋に入ってました。
しかし
お母さん袋作りなん。
そこで
ぱっち
このような袋を作りました。
小さくてかわいい袋が出来ました。
そこに入れて見ました。
ふくろ1
ぴったしなんですよ。

私の腕前はこんなもんです。えへん。

書きかけたところで、テレビニュースが「キルト展」を報じた。
凄いなぁ・・・・・・

ところで
今度の土日が寒さのピーク。
明日は娘も、一週間ぶりに出荷予定。
次の週は、火曜日から頑張るぞ。
暖かくなるの楽しみやなぁ・・・・
来週は、ヨモギを見に行く予定。
さぁ
春はすぐそこ。頑張るぞ。・・・・・・・・・・・17:25

初着雪

加工のお仕事は、火水木とお休みにした。
気温が低く、お買い物に来られる人が少ないだろう。ということ。

「お母さん、お休みしてるんやから、雪積もってーよ」
という。

朝起きたら4センチ、そう京都くらい積もっていた。
IMG_0096.jpg
こんな感じ。
雪も降っていた。
IMG_0101.jpg

娘に、「撮って来てや」と頼んでいたら、
午後になってから・・・・・

あんな奴最低。
朝すぐに撮らんとなぁ・・・・・・・・・・・・・・18:17

ボス

今回の事で、一番ショックだったのは、
創業者のじいじとばあばがそんなに力を持っているのか。
ということ
マスコミもジャニーさんを悪く言わない。
これからどうなっていくのか読める。
昨日のあの人たちの表情で、全てが読める。
あんなに人気があり、力があっても所詮、人形なのだ。
世界で、共産党が成功したただ一つの国。
と言われる日本は、わがままな、一人の人間が牛耳っている。

読売もしかりだ。

戦後70年にもなっても、この国に本当の自由はないのだ。
おかしな力を持った人が、勝っていくのだ。
某 放送局もそうだ・・・・

自由で民主的な国だと思って育ってきて、
ばあばになって、本当はそうでなかった。

それを許す、マスコミ。何も信じられなくなっている。
いいえ
お隣の国とちがうのは、人間の命だけは、大事にしている。
いいえ
していた。が
ここにきて、先日のようなバスの事故。ここいちの事件。
良くわからなくなってきた。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・8:48

綺麗になった。

「お母さん、スーパーでゆっくりするんやろ」
ジャパンに行きました。
パッチワークで使う、ボールペンや細マジックを買い、
玄関のタイルを綺麗にしたいなぁ・・・といろいろ探していました。
「ネットで見たら」と言うので、
調べてみた。
劇落ち
これです。

びっくりしました。
あまりに綺麗になるので・・・・・
タイル
こんなに綺麗になりました。

5年間の汚れをどうして落そうかと・・・・
悩んでいました。
やはり、スーパーで遊ぶ。は正解でした。

こんなに綺麗になると、汚れが怖くなくなりました。

嬉しいなぁ・・・・・・・・・・・・・・13:45

写真

「お母さんは、古い方使い言うたやろ」
そんなこというても、お母さんかて新しいノン使いたい。

「お母さん田圃に持って行って、白いカメラ、茶色にするやんか」
そんなこと言うても、写真撮るのはお母さんだけやん。
あんたらは、一年に数回のお出かけに使うだけやん。

「もう良い。しまっとくためにこうたんやろ。いらんいらん」

すっかり気分を損ねた私。
機嫌をよくしようと、二人が南天の写真を撮ってきました。
一枚目 新しいカメラ
IMG_0082.jpg

二枚目10年前のカメラ
IMG_4057.jpg
さてさてどちらが好みですか?

朝日の出、今日は寒くなりそうな予感。
IMG_0079.jpg
IMG_0077.jpg
これはちなみに、新しいカメラ。

カメラのキタムラは、古いのを下取りしてくれました。
そうしていたら、古いのを使わなくていいのですが・・・・・・
私は、綺麗に撮りたいとか、バックをぼかそうとか、そんな気は全くありません。
丹波の今を、見に来てくださる方にお届けしたいだけです。・・・・・・・・・・・・・・・16:55

募集

丹波の恵み画像
隣りの幼馴染みのえっちゃんが、このようなことを提案くださいました。
私は、今年は、「少人数」にこだわりました。

娘や地域に、残せることを・・・
皆が元気になれるようなことを・・・・

本当に、長い間、下ばかり見ていました。

畑で、野菜を育てるのは、足腰を鍛えるため。
死ぬ瞬間まで、自分の足で立てるように・・・・・
自分の健康のためだけに、働いていました。

しかし 今
地域に娘に、そして 全ての人たちに・・・・

喜んでいただけることを・・・・・・

ほんと、少し元気になってきました。・・・・・・・・・16:35

またバスの事故

我が家は国鉄一家なので、バスにはあまり乗らない。
しかし
3年くらい前から、
福知山から神戸に行く高速バスは、よく利用している。
乗って感じたことは「もの凄くとばすなぁ・・」ということ。
話はそれるが、福知山線の尼崎の事故の前も、あのあたりを
通過するとき、もの凄いスピードだった。
「電車事故は起きないから、大丈夫だろうが、すごいスピードや」
そう感じていた。
事故は起きないのでなく、起きたのだ。

バスも、今日の我が家の感想は、めちゃ安はあかん。ということ

やはり大きな名の知れて会社を利用した方がいい。

小さな会社こそちゃんとしないとあかんのになぁ・・・・・・

ふくろ
新しいカメラの、「お母さんのために買った」ファインダーを入れる袋が出来ました。

二日前から少しだけ元気な、単純さんのちよえちゃんは、
張り切ってますよ。・・・・・・・・・・18:13

お母さん、綺麗やわ。
9時娘が、加工所に行くために、お外に出たが、「カメラカメラ」と戻ってきた。

今日は、あまり冷たいので、コンクリートの所での作業が、長いとかわいそうなので、
少しでもと、手伝うから「ゆっくりしなん」

ということで 9時に、下りようとしたのだ。

そしてとってきたのがこの写真。
ローズマリーの枝に霜が降りて、氷が付いています。
IMG_0076.jpg
10年ぶりに新しくしたカメラは、さすがです。

今朝からパソコンの前に座る時間を増やしました。
さて
明日も、同じでしょうか。
明日はまた、パッチワークに夢中でしょうか。

明日は、臨時でおけいこです。
1月2月は暇なので、パッチワークを頑張ろうとした矢先に・・・・
変化が起きました。
人生は、そういうもんです。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・17:06

優先順位

忙しくなりそうだ。
えっちゃんが頑張っているのを見て、私も、下ばかり見てないで頑張ろうと思いだした。
娘に相談した。
事業拡大は「消極的だ」
その娘が「今までやって来た事やから」と前向きだ。
嬉しい。

もう一度だけ頑張ろう。

悦ちゃんが言うように「次の世代のために」

私は、自分が心臓病になり、無理やり「帰って手伝って」と言って
帰らせたのだ。
この娘のために、頑張ろう。10年間の、お世話になったお返しを。
娘に・・・・・

花

パッチワークも畑仕事も、好きだ。
しかし
もうついていけなくなっている「パソコン」を、もっと活用しよう。
97年にあんなに苦労して「hp」を立ち上げた私だ。
頑張ろう。
優先順位を決めて、ちよえちゃん頑張れ・・・・・・・・・・・・・・8:48

俳句・句会

新年初めての句会だった。
嬉しい。
5句のうち2つが佳作に。1つが特選に。
こんなことは初めてだ。嬉しい嬉しい・・・・・嬉しい・・・・・・・

午前中は、幼馴染の女性が、とってもやり手の女性が、やってきた。

このブログの文面でも、お気づきだと思うのですが、
6年くらい前に、パパが前立腺と大腸がんになり、
この二つは早期発見で、無事手術を終える事が出来ましたが、
今度は、とても重い「糖尿性腎症」だとわかり、
すっかり落ち込んでいます。
また昨年は、一番の友人が亡くなり・・・
その友人は「鬱」という病気を発病していて・・・

度重なる悲しみに、全く元気の出ない、日々を過ごしていました。
目の前にある仕事をして。
衝動で家を建てて、使ってしまったお金を少し貯めて。
「あんたは長女やから」と無理やり、親の面倒見させている、長女に
少しでも、お金が残せないかと・・・・。

そんな私に、「もう一度、仕事をしないか。お金儲けをしないか」と
幼馴染が言ってきた。

仕事だから・・・生半可なことではできない。
しかし 楽しみながら、娘に形が残せないか・・・・・

ゆっくり考えよう・・・・・
最後のチャンスかもしれない。

楽しみだなぁ・・・・と言えるように・・・・どうしたら「いいか」・・・・・・・・・・・・・18:41

俳句

私の所に来てくださっている皆さんはご存知でしょうか。
俳句の歳時記は、春・夏・秋・冬そして新年というのがあるのです。
だから 1月は「新年」の季語を使って俳句を作ることになるのです。
たとえば 昨日と同じように車を運転してどこかに行こうとも
新年なら「初乗り」になるのです。
そのことが、どうも「ピン」ときません。
初荷とか・・・・
元旦の朝は、だから 全てが「初」なのです。
昨日と同じように、水道水を出し、鍋に取り・・・
若水となります。

どうも 苦手なのです。
なんもあらたまらないのです。

昨日と同じ今日が始まるだけです。

だから
一年で一番大変な「新年の俳句」
昨日は、一日うなっていました・・・・・・

言葉を知らないし、感動も無い。
困ったことです。
俳句の押しつぶされそうだ・・・・・・・・・・・・・・・・8:48

春を見つけに

昨日、毎月お米のお客様に、お米と一緒にお届けする
「お手紙」に張り付ける写真を撮りにうろうろしていた。

昨年の夏ごろから丹波市でFM放送が開始され、パパが夕方聞いているようだ。
「ふきのとうが出てる。いうてた」と言うので、
今日の午後。見つけに行った。

日陰では見つける事が出来なかったけど、
陽だまりにほら・・・
IMG_0071.jpg
しかし
まだ蕾硬し。だ。

ついでに、シイタケも見に行った。
IMG_0072.jpg

新しいEOSは綺麗に撮れて、私の手の皺が・・・・

春はもうそこに来てますねぇ・・・・

本当は、寒い冬が来て、春・・・というのがいいのですが・・・・・・

ふきのとうを湯がきました。
今から味噌を焼いて合えます。・・・・・・・・・・・・・17:30

部屋着

部屋着何着てる?人に見せられる?
ですって
私は、あの高ーい補正下着に、
(この下着娘が、嫌だというので、買わないことにしたのですが、
先月キャンペーンで3枚セット=一度につける分=が75000円余りでした。
それが4月から40%も上がるのですって。もう庶民の身につける物ではありません)
補正下着の上に、
ベルメゾンのフリースで過ごしています。
換気扇を回したりして、部屋の温度が下がると、
手編みのベストを着ます。
しかし
明日からは寒くなりそうなので、ホットコットという下着[ベルメゾン)
をつける予定です。
明日も4時起きです。
頑張れちよえちゃん・・・・・・・・・・・・19:49

さぁ始動

明日は「4時で良いよ」と娘。
いよいよ明日から、加工の出荷だ。

貧乏人根性が抜け切れていない私は、仕事をしていないと落ち着かない。
パッチワークをせっせせっせとやっているが、どうも椅子のすわり心地が悪い。
明日からは、少しの出荷だけれど始まる・・・・嬉しいなぁ・・・・・

今朝がた
黒いものと、海のものが体にいいといっていた。
昨年は黒豆が不作で、くずがたくさんある。
今圧力鍋で、柔らかくした。
納豆を作る予定。
「毎日食べよう」娘が言った。・・・・・・・・・・・・・19:12

蒟蒻つくり

先月の20日ごろに作らないと、食べる分が無くなっていた
「こんにゃく」を今朝から作った。
娘は「餡子炊きする」と、加工所に行ってしまった。
一人で心細かったけど、仕方ない。

このパソコンの机の下に、真新しい発泡スチロールのリンゴの入っていた箱に
蒟蒻芋は保管してある。
その中から大きいのを取り出してきて、綺麗に洗って傷のついたところを取り除くと
702gあった。
ミキサーでつぶして・・・・
11時半ごろなんとかできた。

夕食に刺身にしていただいた。

午後は美容院。パパの運転で出かけた。

私は今年、目標を「一か月に一回大きなスーパーで1時間以上遊ぶ」
と宣言した。
早速、福知山駅前のコーナンに行った。
いきなり一時間は無理で30分あまりだったけど、いろいろ見て回った。
そしてわかったこと。

我が家の近くにある「ジャパン」と値段の比較をしてみた。
そんなによくいかないので、自分が買う物だけだが、
1割程度コーナンの方が高い。ということが判明した。

「お母さんだからいうたやろ、ジャパンが近くてよかった。いうて・・」
娘はよく買い物に行くので、知っていたのだ。

社会見学も楽しい。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・19:34

パッチワーク

思い起こすと、車のハンドルを握ったのが今年初めて。
今日はおけいこだ。

パッチワークは、29日がお休みだったので二週間ぶりだけど、
私が、倒れていたので、宿題は出来ていなかった。

今月から3月の中旬までお外の仕事はできない。
お家の中で手芸三昧だ。

午後、わんこを洗いました。
お正月に洗う予定でしたが、次女もいて、出来なくて、
今日は曇り空で少し寒かったのですが、
お部屋の温度を25度くらいに設定して、いざ・・・
蓄熱暖房では21度でした。
「風邪ひいたら困るやん」
ほんまに・・・お犬様様です。

しかし
石油ファンヒーターをつけると、嫌がります。
本間に生意気な・・・・・

もう老犬なので仕方ないのかなぁ・・・・・・・・・・・18:28

おせち料理

マイパパは、JR大阪駅に勤務していた。
お正月と言ってお休みだったわけではない。
そんなことが理由だか知らないが、退職してからは、「おせち料理」にこだわった。
いろいろ作ってみたけれど、
量は多くなるし、食材をそろえるのが大変だし、
ということで、出来合いもんを買いかけた。
しかし
なんとなく口に残る、「化学調味料」の味。
飽きが来たのだ。

そこで
今年は買わないことにした。
31日に娘が「お煮しめ」を作ってくれた。
小芋2個、こんにゃく2切れ、レンコン2切れ・・・・と一人ひとり
注ぎ分けてくれた。
「明日中かけてめいめいが責任もって食べるんやで」
かずのこやめんたいこ、それに生ものの様なものを「デパ地下」で
「高かったから100gづつやで」と次女が買ってきた。
そして
1日は、コープの戸配の人が「売り込むので仕方なしに買った「蟹」
でかにしゃぶ。
2日は、昼は妹が来た。「猪鍋」
猪は2歳のメスが一番おいしいのだそうです。
「美味しいなぁ・・・柔らかいし・・」と大好評。
娘が「牛や蟹は、買えるやんか。猪にし」と言ったのが大正解。
そして夜は、次女のリクエストですき焼き。
しかも100g600円の肉。たぶん卸屋さんなのだろう。安い。
その肉を600g買ったけど4人で食べきれず。3日も・・・・・・・

経済勘定をしても、お節は2・3万円以上する。
しかし
蟹は4000円。猪は「お歳暮」牛は3600円の消費税。
次女は高くついたといっても、100gだから・・・・・
近所のスーパーで田作りとセットのお祝い物を少し。

来年もこれでいこ・・・・

デパ地下の珍しいものお気に入り。・・・・・・

今日は、次女が行った。
午後にお外の仕事はしよう・・・・・・・・・・・11:10

玉ねぎの除草

今日から、普段の生活に戻った。
といっても「箱根駅伝」見ないと仕方ない・・・・・・
青学なんて、いつから強いの。だ
中央、駒大、早稲田なんて時代は終わったのか。

朝は5時に起きる。
パパは今朝から「パン」なので、お雑煮の用意はしなくてもいい。
私は餡子入り餅を2個食べて、娘たちが起きてくるのを待つ。
娘たちは、昨日の昼に作ったお雑煮を温めてお餅を焼いて・・・
「焼き林檎食べるか?」「食べる」

長女は次女のために、根菜を湯がいて「ねこちゃん」に託す。
明日の午前中に着くように帰るので、
宅急便の荷物を作る。

私は、昨日妹に「よいのん」をすべてあげたので、B級品しか残っていない、
「落花生」を暖かいので、お外にカセットコンロを持ち出して、
時間をかけて「炒る」
「食べるんやったら、よいのん置いといたのに」
今年もう一度栽培するか。思案中。

午後は畑に。
玉ねぎ2
このように草が生えている。
しゃがんで足が痛くなったけど、全て手で引くことに。
玉ねぎ1
このように綺麗になった。

後は、にんにくやらっきょうの所も草を引きかけた。
今日は2時間で帰って来た。
明日も、暖かい予報なので、行予定。

なにせ
12月の24日ごろから、体に異常を感じ、
お餅つきと黒豆以外は何もしないで、頑張った。

畑に行きたくてうずうずしていたが、体がだるかった。
まだまだ病み上がりなので、ぼちぼち慣らしていこう。

明日も暖かくなるといいなぁ・・・・・・・・16:02

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い申し上げます。
パパと二人の娘とわんと何事も無く新しい年が迎えられました。
何よりも嬉しいことです。

元旦はほとんど一日寝ていました。

今日は、毎年2日に妹がやってきます。

2時半ごろに帰ったので、それからまた寝ました。

体調は少し良いようです。

明日は、晴れそうなので、箱根駅伝が終わったら、畑に行く予定です。
「箱根駅伝なんて、もうおわっとるわ。」と娘が言います。
心の中で、アクシデントを期待しながら、10区まで見ましょうや。
それにしても、あの二区の鶴見中継所の陸橋、あのころと同じだけれど、
古くなったなぁ・・・・・・
あの階段で見てたんですよ。

今年も何事も無く、みんな健康で暮らせたらいいのになぁ・・・・・・・19:36
プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード