高血圧

先日の梅田の事故は「高血圧」が原因ではないか。
と言われていた。

私が、心筋梗塞になったのも、50歳を少し超えたころだった。
(正確な時期はわからないが)

今朝ラジオが(ちょっとおかしな日本語だけど)「高血圧」を馬鹿にしてはいけない。
と言っていた。

そう言えば私も、ほったらかしにしていた。
3割負担の病院代が一か月約1万円だった。
高いやんか。
第一の原因は「高い」ということ。
二番目は、痛くもかゆくもないのに、病院に行くのが面倒だった。

今も二週間に一度診察をしていただいて、お薬を出していただく。
これって結構面倒だ。

しかし
朝のラジオは「お薬で血圧を下げておくように」と言っていた。

痛いとか、かゆいとか、信号のない病気は怖いんだなぁ・・・・・・・・18:53
スポンサーサイト

野良仕事

朝パパが「じゃがいも植えるとこ、ちゃんとせなあかんやろ」と言う。
何でも反対のパパだけど、そう言いながら協力してくれるのだ。
日本の古い古い男です。
「あぁそれは良いことや」なんて、口が裂けても言わんだろう。

9時
まだ、靄だか、霧だか・・・・・
そこで「晴れてきたらに、しようや。」と言うと、
先に出て準備をする。
すりぬかを配って、トラクターで鋤いてもらう。ここで11時半。

午後は、パパは土手焼き。自治会の行事だ。
私は、除草。久しぶりに、一日畑に出て、しんどい。・・・・・・・・・・・20:11

丹波の黒豆で味噌つくり

もの凄く贅沢な「丹波の黒豆」でお味噌を作りました。
なんちゃって・・・・・
我が家で栽培したのもなので、白大豆も黒も条件としては同じ。

娘がさっそく「売れるかなぁ・・・」
検索をしたが、加工所を作らないと売れないので、
欲しいという人を探して、口コミで作って売ろう。

ということになった。

我が家は二人とも「お金儲けが好きやねぇ」

我が家に昔からあった、昭和40年代ごろの「蒸し器」を出してきた。
加工に使えたらと、捨てないで置いていた。
蒸し器
ここに、黒豆を入れて蒸すことに。
蒸し豆
蒸している間に、麹と塩を混ぜる。
麹


蒸しあがった黒豆を餅つき機でつぶすことに。
スピードカッターは、「出来上がってから使う事に」
餅つき機

餅つき機から取り出して、常温まで冷やす
冷やし

2kgすべてをつぶして、さまして麹の所に入れる。
攪拌前

そして混ぜる
かくはん中

30年くらい前に農協で、10人前後で作っていた。
その時のことを思い出しながら、作ってみた。

保存はその時と同じように、ビニールの袋に入れて、空気を抜き、
新しいお家には、土間が無いので、ミカン箱に入れて、お砂糖を
重しをして、座敷に置いた。

途中で味見をしたら、少し塩辛いように思った。
「保存食やから・・・」と娘が励ましてくれた。

その間娘は、ヨモギ餅に入れる「あんこ」を丸めていた。
娘

美味しいのが出来ますように・・・・・・・・・・・・・17:25

えみチャンネル

今夜はえみちゃんねるを見てしまった。
何故か面白くて、見てしまった。と言うのが正しい。

本当はもう寝たいんだけど・・・・・・
娘も例の五人組が出るとかで、歌番組を見ている。

この頃は娘は2時代私は3時に起きるので、
テレビは5時から7時前の天気予報までしか見ない。
今夜は久しぶりにテレビがついている。

久しぶりにテレビを見て思ったこと。
電気代はどこが安いかなぁ・・・・・ということ
ソフトバンクか関電。どちらがいいかなぁ・・・・・・・・・・・・・・

さぁ
もう少しパッチワークをして、8時半ごろに寝よう。・・・・・・・・・・・・20:05

和光会

10時半ごろシール貼りをしていた私は、
シール張り
隣りの男性が庭仕事をしていた。悦ちゃんのお兄さんだ。
イベントのお手伝いをしていただこうと、
お願いに行った。
そこへ近所の私よりも一つ上の奥さんが頭の所に
両手でピースをして「これ食べにいくねん」と言われた。
悦ちゃんのお兄さんが
「蟹か?どこに行くん」と言われた。
「どこか知らん。連れて行ってもらうから」・・・・・・・・・・・・・

和光会かな?

私はこのような会が好きでない。
何故好きでないのかはわからないが、趣味の会でもないし
友達同士でもない、このような会がどうも苦手だ。
私って結局わがままなのかもしれない。
お勤めも、時給800円で一日働くのが嫌だった。
夢も希望も無いやんか・・・・・・・
もっと違う生き方がしたい。と思っていたのだ・・・・・・・・・・・・・・・

朝方
デフォルトモードネットワーク すなわち
ボーっとしている状態。が必要だといっていた。

私は、自分の好きな事を好きなように生きるのが好き。
自分で決めて、自分で歩く。もちろん責任も取る。
その他大勢。なんて生き方は好まない・・・・・・・・・・・・・・・・・

パッチワークは
この頃週に二回習っている。
宿題がたくさんあり、他の仕事ができない。
3月になれば忙しくなるので、田植えが終わるまで、
新しいものに挑戦するのはやめよう。
ミシン
これは、下の加工所で使う「玄関マット」だ。
先生が「ミシンパッチワーク」を習っておられて、
「足元に置くものなので、ミシンで作ったら」と言うことになった。

ミシンは子供たちが幼稚園の時に使ってから使っていなかった。
小学5年の時にブラザーのコンパルアルファと言う電子ミシンを買ってやり
26万円もしたけれど、子供たちはミシンが好きになり
そのミシンを大学進学の時に持って行った。
そして 社会人になり洋裁を習い始めて、そのミシンを10万円で
下取りしてもらった。と買った、高い高いミシンだ。
しかし20年前のもの。
使い勝手がよくわからないが、使えるので、新しいのを買うのはもったいない。
故障で見に来てくださった人が
「買い換えるなら18万円以上のものを買いなさいよ」と言っておられた。
たかが趣味に18万はもったいない。
当分このミシンで我慢しよう。
だって動くんだもの・・・・・・・・・・・・・・・・・・・18:42

ジャガイモ植え

悦ちゃんにパッチワークのカバンを持って行き、
「イベントの打ち合わせ」
3月21日に6家族が来られるようだ。
豊中の友人とその知り合い。
8家族分のジャガイモを注文した。
メークインと北あかりを、一家族500gづつ植えていただくことに。

今は、雨や雪で畑は耕す事が出来ないが、
良いお天気が続いたら、堆肥を買ってきて、入れて
鋤き込むことにしよう。

ジャガイモの種は、10kg注文しました。
後 二軒分余裕があります。
また 多分ですが、急に買うこともできると思います。
よろしかったらどうぞ。

日時は3月21日。
午前11時に作業が出来るようにお集まりいただきます。

会費は、入会金   10000円 30kgの玄米を引き換えに
お渡しします。
種子代及び肥料代 1500円程度。
食費  お一人1000円

ジャガイモは6月に収穫します。
収穫時には、管理費として一家族につき、2000円程度(出来栄えで最高)いただきます。
食費は一人1000円程度。

そして8月20日ごろには、サツマイモの収穫をしていただきます。
1株500円程度(収穫時のお金は出来栄えによって上下します。
この頃は気象条件が悪く、出来栄えが気になるからです)
そして 12月に、猪肉パーティとこんにゃく作り。
猪肉は 会員3500円 非会員 4000円。
蒟蒻は 500円程度。
また 会員様には、年間を通じて、玄米を10000円で買っていただく権利が
生じます。

多くても10家族。と言うことで立ち上げたので、
もうあまり余裕はないですが、
興味がおありでしたら、お問い合わせください。・・・・・・・・・・・・・18:26

ルンバ

パナの掃除機は、三角形。
値段をみたら9万円くらい。

今日のジャパネットは、ルンバが3万円を切った。

今日のトラックバックテーマが「掃除機はどれくらいの頻度で
かけますか」
我が家は、朝昼晩だ。
それでも 犬の毛が取れない。
まるで納谷で生活しているみたいだ。
築5年のお家も、わんこには勝てないや。

今日は、午前中はおけいこ。
午後も寒かったので、パッチワーク。
つかれた。
しかも昨日の草刈りで、足や腰が重いので、
今夜は、7時半に寝る。

もうお風呂に入って寝よっと。

明日は悦ちゃんに鞄を持って行く。
いいのが出来た。
これで、材料費が5106円。1万円もらうつもり。
手間賃が少ないけれど、本業でないので、これくらいだ。
ちなみに、都会のプロの人にお願いすると
2万円でも、こんなに細かいピースワークはないと思う
(ピースワークとは、小さな布を縫いつけること)

明日の朝は4時前。
おやすみなさい。・・・・・・・・・・・・・18:23

仕事失敗、家族で大喧嘩

朝方、横浜から電話。
白米をお届けするところを、私の勘違いで、「玄米」を送ってしまった。
娘とパパ「白米にきまっとるやんか」
私の頭が、退化したのだろう。覚えていたつもりが、忘れてしまって、勘違いをしたのだ。
「あーぁ そうか。すべてを私に任せて、もう68やノニ。
もうこの年で、仕事なんかしとってないのに」
「もう電話も、お母さんは絶対にとらへん」

しかし
物忘れがひどくなったなぁ・・・・

奈良のnanamiさんが、お味噌の事を記事にされていた。
私も今年は、お味噌を作ってみようとしている。
昔 30代に、農協でみんなと作った経験はあるが、
この25年ほどは、仕事に一生懸命だった。
nanamiさんとは「おなじー」と思う事が多い。
しかし 残念ながら、コメントを送る事が出来ない。
先日娘に送り方を聞いたのだが、もう一つよくわからない。
先日も「かやのや」のおだしを使っている。
と書かれていて、我が家もお取り寄せをして使っている。
だしを取った後は、わんこにご飯にかけてやったり、
先日は、お好み焼きにかけてみた。

朝から歯医者さんに行き(約一年に一回、定期検診をしている)
その後、草刈りをして、
お昼のお散歩はさぼり、今から小豆の選別。・・・・・・・・・・・・13:22

甘酒

悦ちゃんに甘酒を作ってあげる約束をしていた。
そこで 昨日夕方、もち米を柔らかく炊き。
麹を入れて、蓄熱暖房の上に置いて、バスタオルでくるみ寝た。
途中に3回起きてきて見た。
朝5時。
気になって目が覚めて、味見をしてみた。
麹が思っていたほど上等で無く、
お米を蒸して作るのだが、むせてない部分があり、
お口に中に、米粒の硬いのが残る。
800gが980円もするのに・・・・・・
来年は、自分で作ろうと思う。
水稲苗の育苗機を探して作ろうと思うのだが、
(育苗機は我が家にあるのは大きすぎるので=小さいほうでも
240枚入るので、56枚という小さいのがあるので、
どこかに眠っていないか探すのだけれど、
ちゃんと動いて、しかも譲っていただけるのがあるかどうか)
もしも手に入らなければ、
ホーム炬燵でも出来るようだ。
来年までに考えよう。
あんな高いしかも納得のいかない麹を買うのはごめんだ。

娘が西宮の美容院に行った。
今日は梅田でうろうろして、美味しいものを買ってきてくれた。
デパ地下のスイーツが食べられる。
嬉しいなぁ・・・・・
ダイエットをしなければいけないが、明日からにしよう・・・・・・・・・・・19:32

悦ちゃんのカバン

新しいカメラは、テレビラックの引き出しで眠っている。
ファインダーレスなので私には使えない。
3万近くもだしてファインダーを買ったのに、先日作った
パッチワークの袋に入ったままだ。
仕方ないので、古いカメラで暗い所でパチリ。002_20160220181256b10.jpg
悦ちゃんのカバンの表。

004_20160220181258aad.jpg
悦ちゃんのカバンの裏。

出来た。

ステッチとかがとてもきれいにできているのに、
カメラがぶれていて、肝心なところは写っていない。

また新しいカメラで写してきます。

今夜は娘が家出なので、
パパの好きな「鯖寿司」
三枚におろした時に、骨のついた部分をもったいないと、残しておいた。
しかし
スーパーによって、塩サバのグレードが違うようで、
とっても塩辛い。
もったいないけれど捨てたほうがいいなぁ・・・・
我が家から一番近くのスーパーは、品物の品質がもうひとつで、
あまり行かないが、近いからと昨日行ったけど、駄目でした。

我が家は、食料品のほとんどを(肉は除く)コープコーベの
戸配を利用している。
野菜とかの品質は良いと思う。
少し高いけれど、この戸配は結構気に入ってます。・・・・・・・・・・・・・18:24

もう寝る時間です。

書くのを忘れていて、起きてきました。
今日は、おけいこと蓬摘みと、
生麹を買いに行くのとで、お家にいる時間が無く、
すっかり忘れていました。
続きはまた明日書きます。ごめんなさい。・・・・・・・・・・・・・・20:28

タペストリー

タペストリー2枚が出来上がった。
001_20160218172822bb3.jpg
中の緑とピンクと黄色の部分は、
春先の新芽の上に、薄い色の花が(蕾かな)出てきたところをイメージしました。
周りの(ログキャビンといいますが)模様はただ練習をしたものです。
水でぬらすと消えるペンを使って書きステッチしたので、
濡らして消したところです。
濡れています。

005_20160218172823f33.jpg
二枚目はピンクのハウスです。
ピンクが大好きな私のために、娘たちがピンクの布をたくさん買ってくれました。
そこで、使い切ろうと使っています。
口の悪い娘が「三匹の子豚」のお家やね。と言います。
「台風が来たん? 水害? 傾いたり、いがんだり・・・」
だそうです。
細かくて大変だったのに・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・夕食です・・・17:38

きちんとしなさい。

昨年の10月から、お餅が忙しくて、
シール張りを手伝うことにしている。
シール
このシールを
si-ru.jpg
このようにはる。

ところが
私の貼った位置が、少し上だったようだ。

「きちんとしなさい」いつもお母さん言うやんか。
もっと考えながら仕事して。

と叱られてしまった。

たった5ミリ違うと叱られる。
2ないし3ミリならいいが、それ以上は、
「ぶさいくやろ」と言う。

もうすぐ68歳だ。

阿部さんが悪い。年金が少ないからだ。
25年くらい前に、退職した人たちが「なんでこんなにもらえるん」
と言っていた。
この人たちがこんなにもらっているんだから・・・・
私は油断した。

パパが退職するとき、塚本と言う駅の近くで、
日本生命がシュミレーションをしてくれた。
27万と言われた。
65歳で最高に手にしたお金は、17万だった。
私に「危機感」が無かったことが、一番の失敗だけど、

娘に叱られて、冷たいのを我慢して、眠いのを我慢して、
私は、働き続けなければならない・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・17:20

焼き芋

パッチワークのおけいこから帰って来ると、
良いにおいがしていた。
「残り少なくなった芋、焼いた」とパパが言った。
無水鍋
大きい方の鍋は捨ててしまっているので、
この小さいのでこんなふうにして焼く。

パパは私が出かけた後、七輪に竹炭を入れ、
バーナーで火をおこし、
サツマイモは、新聞紙でくるんで水にぬらし、
アルミホイルでくるみ、
この鍋の中に入れる。
3時間くらいで食べられる。yakiimo.jpg
こんな感じ。

夕食は、鍋だったので、米は食べなかった。
それでもお腹はいっぱい。・・・・・・・・・・・・・・・・・・18:45

蒟蒻のにおい

奈良のnanamiさんから、こんにゃくを湯がくときの「におい」
のことでコメントを頂きました。
お返事の書き方を知らないので、公開返事です。

蒟蒻を湯がくときのにおいは、たぶん「石灰」の
においではないでしょうか。
石灰は野菜つくりをされている方ならご存知でしょうが、
貝殻をすりつぶしたものです。

昔はそのようなものが無く、石を粉にしたもの
だったのではないでしょうか。

今でも
園芸店には、普通の石灰と有機の石灰を売っていますが、
有機の方が「貝殻」です。

我が家は今、その貝殻を粉にしたのを使っていますが、
湯がくときは、その石灰のにおいがします。


玄関の所に、観葉植物を植えていました。
友人が「その木は植えたらあかん」と言いました。
そこで、掘り起こして、後どうしよう。と思っていたら、

お正月に妹が来た時に、だんなに
「この木じゃまやから、起こして」と言って掘り起こしてもらった
「梅の木」が転がっていました。
だめもとで植えてみました。
梅の木

そしたら新芽が出てきました。嬉しい。
梅新芽2
1梅新芽

頑張れ頑張れ・・・・・・・・・・・・・17:00

蒟蒻つくり

ホンマによう働きます。
午前中は小豆の選別。午後はこんにゃくつくり。
001_20160214144322054.jpg
昨年の春、手前のマジックの細い方を4センチくらいの棒切れのようなものを植えたのがこのようになりました。
二つで650gです。

002_201602141443244b2.jpg
娘は綺麗に皮をむきますが、私は綺麗に洗って、皮の固くなったところを包丁で取り除きました。

003_20160214144325571.jpg
後で写りますが、細かく切らないと崩れません。
そして ここで重さを量ります。

004_20160214144327d1f.jpg
1971年に結婚した私は、その時買ったジューサーで砕きます。
45年も前のものですが、使えるのです。

005_201602141443284a6.jpg
回っている状態です。

646gなのでその芋の重さ×3.3倍のお湯を用意して、約2100ccですが1000ccを沸騰させ
後は水道水を使って(50度cのお湯が必要です)
泡だて器でぐるぐるかき混ぜます。
006_201602141444135a3.jpg
しっかり混ぜた状態。

このまま40分放置します。
008_201602141444159b0.jpg
少し色が濃くなりました。

この状態で10分(とても無理で5分弱)糸を引くようになるまで、かき混ぜます。

そして
水酸化カルシュームを芋の重さ×0.008gを100ccの水で溶き
(今日は約5g)手早く混ぜて

009_20160214144416f57.jpg
バットに入れました。
今は冷蔵庫で放置しています。
今日は暖かく、室温が25度を超えて居るので、冷蔵庫に入れました。

これを切り大きな鍋で約1時間湯がいて出来上がりです。・・・・・・・・・・・・・・・・・15:03

yugaku.jpg
そして湯がきました。
夕食には、刺身蒟蒻です。・・・・・・・・・・・・・・・・15:58

春の嵐

今日は春の嵐ということで、
丹波太郎のトラック便は、雨と風で、えらいことになる。
昨日の午後7時過ぎに急きょ「明日はやめよう」ということになった。
困ったのは、五目寿司。
今朝から我が家で食べることに・・・・
お餅は、黒豆入り餅にした。
ところが
雨降ってますか?風吹いてますか?
天気予報大好き人間。も ほどほどにしないとあきません。

それで
昨日収穫していた「キャベツ」を太郎のお店に持って行った。
そこで
自分で種を播き自分で収穫した「わた」で糸くりをしておられた。
_糸巻き2
右の大きな輪で手前の糸を巻いている所に「より」をかけると、
綿がこのように糸になるのだ。
1糸巻き
糸の部分を大きくした。
この糸を、玉ねぎやいろんなもので染めて、
マフラーとかを織っておられる。
糸が太いので、私好みではないけれど、面白そうだ。

それぞれに、自分の好きな事をする。

そんな時代なのだろう。

団塊の世代は、ただがむしゃらに、仕事をしてきた。

今は、そんな時代ではなさそうだ・・・・・・・・・・・・14:38

あかんやん

午前中は、蓬摘み。
小さくて時間がかかる。
歩き回って、疲れた。

午後はソラマメの除草。
ソラマメ1
この状態を
ソラマメ2
このように・・・

あかんわぁ・・・・
疲れてしまって、4時半より5時までうとうと・・・・

疲れた。・・・・・・・・・・・・18:22

句会

OB大学の俳句は今年が5年目だ。
昨年の5月から、世話役をさせられている。

先日先生にトラブルがあり、「交代してもらったら」
と言う話が事務局から出ている。
もちろん私たち、習っているものは、誰もそんなことは思っていない。
奥さんが87歳だと思うので、先生は90歳を超えていると思う。
少しおかしなことになるのは仕方ないと思う。

今日は、何度もその話で「会長」と二人呼び出された。
そこで、私が言った。
「あの憎たらしい先生、いつか辞めてほしい」と、思うような先生だったら、
今すぐに「そうですか」代わっていただきましょうという。
しかし 人間的に最高な優しくておおらかで、・・・
あんなよい人は、ようけおってない。
あと一年様子を見ていただけませんか」
すると 事務局は「あんたらが、それでよいんやったら・・・・」

今日は句会の当番で、早く行って遅くまで。
その上、先生の問題で・・・・・・

午前中は、おはぎつくり。当番なので「おはぎ」を作って持って行った。

今日も忙しい一日だった。

明日は、ヨモギ摘みと、悦ちゃんと打ち合わせ。

私も忙しすぎるわぁ……………早く寝なきゃ・・・・・20:17

卒婚

私がこの言葉を初めて目にしたのは、
「加山雄三」の事が書いてある「雑誌」だった。
奥さんがニューヨークに住んでおられるとか・・・・
加山雄三は日本に仕事があり、行ったり来たり・・・・

先日来「上沼恵美子」が「もういいでしょう。私は田舎暮らしがしたい」
と言って、「夫とけんかになった」と言っていた。

私も、もしも パパの病気が「判明」していなかったら
「あぁ嫌だ嫌だ、パパと暮らすなんて嫌だ」となっていただろう。
人間なんておかしなものです。
私だけかもしれませんが、
重い病気が判明して、自分を攻めるというか
「もっと、パパに優しくしてあげればよかった」
なんて思うようになり、「可哀そうに」と思うのです。
しかし
私のこのような気持ちを、知らないパパは、相変わらず「マイペース」です。
パパが一日でも元気で暮らせるように、祈るのみです。

そう言いながら、私も、10年以上前に「心筋梗塞」をおこし
薄い氷の上に乗っているようなもんです。
先日先生に「心臓を守るにはどうしたらいいですか」
と尋ねると「ぎりぎりまで、いじめることです。仕事はやめたらあかんよ」と言われた。
ちょっときついことをすると、意気が切れる。
しかし 心臓もある程度いじめたほうがいいようです。

頑張ろう。
あと10年くらいだ。自分らしく生きられるのは・・・・・・・・・・・・・
自分らしく・・・・なのよりも、「全てのものに」「感謝して」・・・・・・・・
ありがとうの人生をしよう・・・・・・・・・・・・・・18:40

パソコントラブル

とりあえずメールの確認は、お家にいてる時は、
朝昼晩とする。
昼前にパソコンを立ち上げようとしたら、トラぶった。
もう一台、このパソコンを買う前に使っていたのが、
あるのだが・・・・
もしも ブログがアップされなかったら、
パソコンのせいにしてください。

朝は寒くて、
我が家のリビングのカーテンは、上にあげる。
テレビ体操が終わって、6:35に開けると
靄だ。寒そうだ。
天気予報を見ると、9時でマイナス3度。
10時に歯医者を予約していたので、ギャップのダウンを着て出かける。
ところが
帰ってきたら、暖かくて・・・
畑に行った。
しかし まだまだ土に水分が多くて、除草のような仕事はできない。

午後は小豆の選別。

えっちゃんのパソコンバックが出来ない。

昨日も今日もできなかった。

明日はおけいこ。

北のミサイルですが、中国は容認したんではないか。
うちと組んで「アメリカ」を敵に回そう。
南沙諸島のことがあるから・・・・・・・
やはり中国は、一筋縄ではいかないなぁ・・・・・・・・・・18:19

もしも もしも

もしも妹が生きていたら、
人生が変わっていただろうなぁ・・・・・

55歳だったから、まだまだ仕事に夢中だった。
家族の事や、妹の事なんて考えていなかった。

今なら。
いっぱいおしゃべりをしたり、ランチをしたり・・・・

そんなこと思っても仕方ない。

悲しいだけだ。

あーぁ   悲しいだけだ。

仕事ばかりしてないで、妹ともっと話しておけばよかった。

そんなことを思った今日。

疲れたからもう寝る。・・・・・・・・・・・19:05

悦ちゃんのカバン

悦ちゃんのカバンのピースワークが出来た。
ピースワークとは、小さな布を縫い合わせること。
今から、キルティングをして、縫い合わせると出来上がり。

IMG_4070.jpg
一番左が袋の表、その上に左から二枚目のポケットをつける。
そして 右から二枚目が、裏側。
ポケットと裏の模様を同じにしました。・・・にくいでしょ。

その横が、まちです。

IMG_4071.jpg
ほら
裏とポケットの模様が同じでしょ。

明日は妹の13回忌の法要。
もう13年にもなるのだ、悲しい。
何度思っても悔しい悲しい。悔しい。

それで思い出しましたが、パパが重い病気だとわかって、
パパに優しくなった。
少し前にラジオで、「春山満」さんの奥さんが、
ご主人が病気になったから・・・・と言って手記を書かれていると報じていた。
病気になることは悲しいことだけど、
今私は、ぱぱの病気が解ったから、今、ある意味幸せかもしれない。
人間はいつか必ず死ぬ。
今いたわりあえるのは、パパの病気が解ったからだ。
病気が解って優しくなるなんて、駄目かもしれない。
しかし
多分、人間てそんなもんだと思う。
お風呂だ。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・18:45

丹波のめぐみ

体験型農業の集まりは、最初が3月21日に決定しました。

さくら1
今年は暖かいので、この桜が、少し咲きかけているかも。
皆さんで、ぜひいらしてくださいね。
年会費 1万円 30kgの玄米がもらえます。
集まりは年4回。
詳しいことは、返信用のメールアドレスを書いていただいて、連絡ください。
お返事いたします。

だじゃれ修行

「お母さんが、本読め本読め。言うたから、中学校までは
作文クラス一やった」
娘が、言う。
「音楽より、そろばんが良かったか」「そらぁそうや」
「お母さんが音楽苦手やったから」
NHKの「おはようにっぽん」で5時半ごろ、
コントラバスの奏者の事を放映していて、それを見ながらの会話。

音楽の全くできない私は、娘たちが音楽が出来るのが良いなぁ・・と
思うけれど、
「数学が出来たほうが良い」と言う。

「そうやなぁ・・・俳句も、ちょっとましなんを作れるのに、5年かかったから」
「関西人は、落ちを考えて生きてるからなぁ・・・」と娘。
「そうや。お母さん、だじゃれ入門や」と私。

頭の奥に常に「ダジャレ」考えて生きて行こう。
5年後に、少しましなのが作れるか?

この頃「本読んでないからなぁ・・・」

読みたいけれど、とても時間が無い。

俳句のように、一か月に5句を作るために、今何をすべきか。
そうだ。
何をすべきか考えよう。
「だじゃれだじゃれ。だじゃれ。だじゃれ。」
こうして書いてても全く浮かばない。しかし「だじゃれ」・・・・・・・・・・6:03

果樹の剪定

久しぶりに良いお天気になった。
朝早くから、お外に出る予定だったが、
冷えていたので、バリバリに凍っていて、11時前まで
小豆の選別。
昨年に70kgあまり小豆を収穫したが、
とおみかけだけして、米袋に入れて、冷蔵庫に入れていた。
今年に入ってその小豆を使っているのだが、
この頃はヨモギ餅の出荷になり、数量が増えてきた。
それにスライドして、小豆も必要だ。

11時ごろよりさくらんぼやイチジク、栗と剪定した。
やり方が良くわからなくて、適当だが、どうでしょうか。
「あかんなぁ・・・」と言われそうです。
いちじく
いちじく。

_さくらんぼ
さくらんぼ

そして午後は、ヨモギ摘み。

その後出荷用のキャベツの収穫と、小芋の収穫。
ちょっとお疲れ気味。・・・・・・・・・・・・18:45

美味しいもの

「美味しいものは体に悪いのよ」と言われている。

奈良のnanamiさんが、発酵食品の事をよく話題にされている。
そこで思い出したことが、なっとう。
黒豆の屑があり、湯がいて、蓄熱暖房機の上でなっとうを作る。
これが美味しくない。
圧力鍋で湯がいて、暖かいのをそのまま食べたほうが美味しい。
何の味もついていない豆に「生しょうゆ」と辛子をつけてぐるぐるぐる。
豆が大きすぎて、味が染みない。
その上 冷蔵庫で保存しているので、冷たい。

美味しくないから体にいいのか。 と  思いながら食べています。
何か良い方法はないかなぁ・・・・・

我が家も「味噌」を作ろうと思ったんですが、
「大豆を買うとそんなに安くならへんよ」と言われて思案中。
昨年は、大豆が実らなかったので、今年に期待。かな?

久しぶりに晴れたり曇ったり。
畑に様子を見に行きました。
ソラマメ
ソラマメにはたくさんの草が生えています。


毒キノコ
娘が「毒キノコ」と名づけた、小屋の周りは、散らかり放題。
早く暖かくならないかなぁ・・・・
明日は、ヨモギ積みの予定だし。


悦ちゃんのカバン
悦ちゃんからオーダーを受けた、ノートパソコンを入れるカバン。
先週の金曜日に布を選び、ここまで できました。
これはならべているだけです。
これから縫って行くのです。
「なんで、こんな細かいんしたん」娘が言います。
細かい方が綺麗やろ・・・・・・
これは裏。表側はポケットに同じ模様を入れて、まちが付きます。

頑張ろう。・・・・・・・・・・・・・

それにしても忙しすぎます。・・・・・・・・・・・・・・・・・16:20

ベッキー事件

私のブログは「ちよえちゃんの日記」と題して、毎日日記を綴っている。
ところが
今回の「丹波のめぐみ」の件で、見に来てくれる人が増えているようだ。

そこで 世間をにぎわせている、ことについて自分の思いを綴ってみます。

その昔
ノックさんが、セクハラ疑惑で職を失った時、
ノックさんは悪い、しかし
あの女性に、ノックさんの人生を奪うだけの権利があるのか。と思ったのです。

今回のことも、何故「週刊文春」なんでしょう。
3人で解決できないのか。
奥さんの立場に立てば、腹が立つでしょう。
しかし
自分には何の責任も無いのか。
第一ミュージシャンとしては一級かもしれないが、人間的に最低な
あんな男と結婚した時点で、人生を間違えたのは、自分ではないか。

言っておきますが、
私は、ベッキーというタレントをテレビで見た記憶はありません。
昔々今話題の「鑑定団」でカメラのCMをしていたのを見ただけです。
あのようなタレントが、テレビにたくさん出ていたことに、
なんでや。と思っています。

結論、しょうもない男と女のたわごとを、得意そうに報じる、
局アナにあきれている次第です。

補足ですが、私は
朝5時半ごろから7時ごろまでNHKのニュースを。
夕方は5時からキャストを、その後ニュースを。7時前まで。
テレビはこれだけ見ます。

娘が、「スポーツ紙も、ネタができたから、もう芸能ニュース減るよ」と言います。・・・・・・・・7:42

冷たい雨

暖かいのか寒いのか。
一年で一番寒いはずのこの時期に、雨が降るのは暖かいことなのか。
一日中冷たい雨が降った。

昨日のヨモギ摘みを頑張りすぎたために、体がだるい。

お昼前に雨の中、合羽を着て、お野菜の収穫に行った。
ソラマメやエンドうのところに雑草が生えている。
畑仕事がしたいなぁ・・・・・

前にも書いたように、3月中旬までは駄目だろうなぁ・・・・

幼いころから、働いて来た私は、このように一日中お家にいると
何か悪いことをしているようで、なんでもいい仕事がしたい。

なんとなく体がだるいので、ゆっくりした。

明日は、パッチワーク。
水曜日が一番よく売れる日なので、「火曜日の午前中は忙しいのに」
と言うので、
おけいこは、10時からなので、8時から9時まで手伝うで。

ヨモギ餅を作ることになり、俄然張り切っています。・・・・・・・・・・・18:30
プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード