寒いぞ

夜中寒くて目が覚めた。
何処で寝てるんや。

半袖のシャツに長ズボン。タオルケット。だ。

そこで タオルケットを二つに折り、
足をだしてねた。

ほんまに、もうすぐ冬かいなぁ・・・・
秋はないんかい。

太ねぎに、肥料をやって、鍋に備えよう。
白菜も早く大きくしようぜ。
寒くなれば「鍋」だ。

さて今日は、野菜植え。

土地利用型の大規模農家は、春と秋に働けば
食えるのだ。
何故、野菜つくりをするのだろう・・・・・
ただ言えることは、
お金儲けにならんことは、楽しいぜ。

昨日は初栗で「栗ごはん」。お米も新米。
美味しかった。
農家ならではの楽しみ方。

少し休んで、畑に行こう・・・・・・・・・・・・・・・・・・6:35
スポンサーサイト

今日は稲刈りお休み

午前中はキャベツの植え替えと定植予定。
午後は2時間程度の籾摺り。

たった今籾摺り機のロールを買った。
同級生の農機具屋さんは、ほとんどが定価販売だ。
大きな機械はそこで買うけれど、
部品はネットが多い。
ネットは半額だから・・・・・・
農機具は部品も高い。今日買ったのも、2万円余りで多分半額。
多分半額以下だと思う。

ほんまに
お買い物のほとんどがネットで、
そりゃあネコさん大変やわ。
我が家の場合、食料もコープコーベの戸配です。
こちらは少し高いけれど、品物がいい。
お口に入るものだから、安心です。

さぁ
お外はまだ暗い。少し休んで、キャベツの植え替え・・・・・・・・・・・・・・・6:35

予定は未定だ。
近所の同級生がお米を持って来た、佐川で発送だ。
我が家も悦ちゃんの注文分を発送。住所を書く。
娘が「郵便局に行って来て」
電話がかかる。結局植え替えのみ。
それも少し手伝っただけ。

午後は1時半より籾摺り。
機械仕事はいろいろあり、4時半まで・・・・・・

近所に仕事の話で・・・・・・
もうお風呂に入って寝る時間だ。

この9月から娘に財布を渡そうと思う。
パパには、病院の費用を売り上げから出してもらって、私は、年金で
まかなう予定。
いろいろ売り上げが減って来て、私が持っていると、
使い過ぎるように思う。
さて、どちらが上手にやるか。

専業主婦タイプの娘と、事業主の私。
どうなるかな・・・・・

どちらにしても、売り上げは全て娘に渡すことに・・・・・・・・・・・・18:30

新米つくり頑張ってます

ぼちぼち疲れが溜まって来たので、
3時半ごろから、シャワーをして着替えて寝た。
27度の気温が心地いい。
今雨が降ってきました。涼しくなってくると思います。
まだ途中と言うか、始まったばかり。
頑張らなくちゃ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・18:25

決めたこと

パパはいつも「本人に言わなあかん」と言って、
すぐに小言を本人に言う。
嫌われてもいいようで、また 誰からも相手にされなくてもよいようで
それでよいからいいのだが、
世の中、そんなわけにはいかない。
陰でどんなに悪く言っていても、本人に言うと、
殺されたりする。
そこで私は、本人には嫌なことは言わない。
ことにした。

新人君だけは、言わないとわからないので、
あかん。と言うつもりだけれど、
パパと娘には、小言を言わない。ことにする。
うまいこと行くかなぁ・・・・・・・・・・・・・6:26

朝からキャベツを200本定植。
肥料をバケツに半分入れてきて、というと
肥料桶に半分入れてきた。
バケツと肥料桶は大きさが全然違う。
「小言を言ってはいけない」と我慢。
いろいろありますわぁ・・・・・・

今日は籾摺り。
IMG_0527.jpg
IMG_0524.jpg

稲刈り始まる

IMG_0521.jpg
IMG_0514.jpg
毎年同じことの繰り返し。
パパが「昨年の写真使ってもわからへん」と言います。
違います。
こんなに晴れた日の稲刈りは久しぶりです。
とっても気持ちの良い稲刈りでした。
しかし
8月の天候不順の影響か、不作のようです。
疲れました。

明日は籾摺り。
29日に発送。30日着で新米出荷です。・・・・・・・・・・・・・・19:12

さぁ始まるぞ

夜中に大雨が降り、朝方は涼しい。
エアコンはわんこが一緒なので、28度以下に出来ない。
5時に雨が上がり、リビングのサッシを開けると、
リビングの方が涼しい。

わんこも元気なもので、朝ごはんをぺろりと食べて、
「うん、なにか」と言った顔をして、寝ころんでいる。

さぁ
今日は90アールの稲刈りをされる。
3つの乾燥機に張り込む。
いよいよ始まるよ。

私も、わんこ並みなのか、涼しくなり元気になり、
わくわくしてきた。
頑張るぞ。来年の3月頃までの支払い分を稼ぐのだ。
危険な仕事が多いので、十分気をつけて、
ゆっくり取り組もう。
微減なので、出来るだろう。
新人君と近所の人や弟に助けてもらって、
さぁ 始まるぞ。・・・・・・・・・・・・6:15

毎年お手伝いに来ていただいている人の
お家に行った。
入院してたんや。
30日に最終で検査とか。
多分31日からは大丈夫。とのこと。
29日から籾摺りがしたいかれど、どうしようかなぁ・・・・
段取りと決断。

パパは「あんたに任す」
文句だけ行って、都合が悪くなったらそういう。
仕方ないなぁ・・・・
もう少し考えよ。・・・・・・・・・・・・19:12

忘れてた

今朝は体調不良だった。
昨日、暑いのに頑張りすぎて、体が熱い暑い。
そこで
エアコンで寝ることに。
今度は冷えすぎて、体がだるい。
2時ごろにたまらなくなりおきてきた。
ウォーキングは中止。
娘も近道して帰って来た。
朝食は普通に食べて、今日はおけいこ。
その前に野菜の収穫と、
昨日ラッキョウの種が来たので、
雨の前に畝立。
弟が来て、近所の人が来られて。

おけいこから帰って来たら、雨降っとらん。
しかし
午後はゆっくりした。

朝からお客さんから電話がかかり、
稲刈りの相談。
明日から稲刈りが始まる。
今日はゆっくりしようと、
丹波太郎の配達の帰りに、スーパーにより、
お手伝いさんの飲み物を買ったりした。

雨は降りそうで降らない。

夕方5時ごろより降り出した。

夕方わんこが元気がない。
エアコンを28度でいれる。
私も昨日ほど、エアコンの冷風がきつく感じない。
慣れたのかな。
わんこも元気になりご飯も食べた。

早く涼しくならないと、死にそうだ。・・・・・・・・・・・19:22

ウォーキング

この頃は5時出発。
4時45分ごろに起きて、着替えて・・・・・・
5時だと周りが見渡せる。

今回は三日坊主で無く、珍しく続いている。
今朝も休もうかと思ったが、昨日先生に「何倍も努力しなさい」
と言われたので、仕方ない、と、一回り・・・・・・

帰って来て5時半過ぎ。
朝の用意をしてご飯。
イチジクに手作りヨーグルトをかけて・・・・

電気代が安いうちにアイロンかけ。

さて今からアイロンをかけたきれをカット。
明日明後日が雨のようなので、
白菜を植えるところをパパに鋤いてもらう予定。
肥料撒き。アズミン・苦土石灰・BMようりん。
しんどいけれど、しゃないなぁ・・・・・
仕事なんてこんなもんだ。しんどいもんだ。

趣味だけで暮らしたいが、そうはいかない。
仕事があるから生きて行けるんだ。
さぁ・・・・・・6:59

8時前にお家を出た、娘に手伝ってもらって、
肥料撒き。
ところが、傍に植えてある小豆に、アブラムシが来ていた。
私は、私のやり方は、虫を見つけると、
消毒をして殺してしまう。と言うやり方。
即、薬とリン酸やカリの葉面散布剤を混ぜて、
小豆に散布。
帰って来たのが11時20分。

午後は、キャベツを植えるところを、鋤いてもらった。
これでいつ雨が降り出してもよいですよ。
あぁあ疲れた。
今から俳句を見て休みます。寝ます。・・・・・・・・・・・・18:38

稲刈り

近所の大規模農家は、今日から稲刈りの様子。
お世話になった方のお孫ちゃんが刈るのだ。
30代前半だけど・・・・しんどいだろうか。いけいけだろうか。
多分後者だろう。いいなぁ・・・・・・
機械が好きな人ならイケイケだろうなぁ・・
1500万円もするコンバインで刈っていくもんなぁ・・・・
この集落にも、我が家がお手上げだった田圃の稲刈りに来られる。
一か月で、大卒サラリーマンの何年か分を売り上げる。
大変やけれど、楽しいと思う。
若いっていいなぁ・・・・
私なんて「しんどい」の文字しかない。

今年は我が家の分が60アール減る。
楽やけど、もちろんだが売り上げは減る。
請負なら30万円の売り上げ減だ。

良しとしよう、70歳にもなってお金儲けできなくて普通だもの。

ホンマにしんどいから、嫌やなぁ・・・・
でもやるしかない。
頑張ろう。これで、また当分食えるのだ。
食うために働くしかない。

年金。・・・・この話には触れないことにしよう・・・・・
悲しくなる。・・・・・・・・・・・・・6:38

高い下着のおかげで、お腹の周りには、
余り肉がついていなかった。
ところがこの頃、ウエストが無くなった。
今日病院に行ったとき先生に尋ねてみた。
「若いころの何倍も努力しなさい」と言われた。
努力かぁ・・・・・・
年を取るって悲しいなぁ・・・・
本当に困った。このお腹どうしよう・・・・・

まぁいいか、そんなことより健康第一ですよ。・・・・・・・・・・20:02

暑いぞ

久しぶりに暑いぞ。
お部屋の温度が28度。
5時からウォーキング。
帰ってきたら暑い暑い。
エアコンで除湿予定が、忘れていて、
娘もパパもそこまで暑いようではないようだ。
ウォーキング中に畑を見てきた。
キャベツさんは元気だった。
少しゆっくりしよう・・・・・

この週末から、稲刈りが始まる。
暑いししんどいし嫌やなぁ・・・と思う。
同級生の農機具屋さんが、そんな私の気持ちを察して、
「来月の今頃は全て終わっとるやろ」と言う。
お金を儲けないと年金が無いので、食うことができない。
しんどいけれど仕方ない。

もう少し前、すなわち若かった頃は、
この秋の作業はわくわくしたものだ。
困ったことだが、
「ありがとう」と言ってもらうことは嬉しい。
お金を頂いて「ありがとう」と言っていただいて・・・・・

お客さんのある間は頑張るしかない。・・・・・・・・・・・・・・・6:10

お客さんのあるあいだ。
なんて日本語だと・・・・・・

NHKの初めての俳句が、添削されて帰って来た。
次は二回目を9月10日ごろをめどに・・・・・・

どうしてだろう
綺麗な字でしかも読みやすい。
この世に中には凄い人がたくさんおられるんだなぁ・・・・

俳句とは全く違うところを感心して、ちゃうやろ・・・・・・

生まれ変われるなら綺麗な字が書けたらいいなぁ・・・・・・・・・・16:15

晴れるかな

6時前の天気予報で、仙台は先月の22日から毎日雨のようだ。
それに比べたらぜいたくは言えないか。
雷今日も来るかなぁ・・・・・
畑の雑草が、抜いても抜いても、生えてきて、
悲鳴を上げている。

昨日は、まっかとかぼちゃを抜いて草を引き、
後は肥料を撒き鋤けばいい。
1000本余りのキャベツを植える場所が確保できた。

昨年の今頃はパッチワーク三昧だったのに・・・・

昨日、夜は疲れて、パソコンを立ち上げなかった。

今朝は茄子の収穫をして、丹波太郎の持って行き、
雨さえ降らなければ、除草だ。
午後は気温が上がるようなので、ゆっくりしないと、体に悪い。
昨日は2時半に出たけれど、今日は3時半に畑に行こう。

さぁ少しだけゆっくりして7時半ごろ出発かな。・・・・・・・・・・・・・・・・6:25

茄子の収穫した後、トマトを、ビニールを下ろして、カラスよけのネットを
下ろしてたたんで、トマトを鎌で切りながら竹から外す。
そこで
丹波太郎行き。
午後は40分ほど昼寝をしてしまった。
後は、体がだるくて出られない。
3時ごろより緑のカーテンを落とすことに。
そこへ「ヤマト運輸」さん。
10月から値上げのようだ。
もの凄い。20kgは倍になる。

世の中うまく回ってないなぁ・・・・

「この値上げで、労働条件が改善されるといいねぇ」と言っておきました。
弱い人が安心して暮らせる社会を、
どうしたらよいんだろう。

パパは病院行き。
良くはならない。と言われているが、進んでもいないようだ。
良かった。
一日でも長く、今の生活が出来ますように・・・・・・・・・・19:13

娘は主婦

近所で私が農業を教えていただいた、10歳余り上の方の
お孫さん、30代の人が、
栗ごはんのことを書いていた。
栗を冷蔵で一か月保存して、云々・・

即娘に報告した。
私は、「栗ご飯を作って売ろう」とした。
しかし、娘は
娘の反応は「元の栗が美味しくないと、ご飯にしてもおいしくないよ」
と味のことを言う。

先日も書いたように、
朝晴れていると「よし!仕事だ」と思う私と。
「わーい、洗濯しよ」と思う娘。

私が主婦で、彼女は一人もん。働かな食えんのに・・・・

お金儲けなんてどう思ってるんや。

見事に働いて、見事にやりのける。
お金儲けもそうだといいのに・・・・・・

あぁあ
お金欲しいなぁ・・・・5000万でいい。
ようけ手にするとろくなことはない。
毎日働いて、趣味をして、そんなお金があればいい。
おーい、見ていてくれるか、ようけ要らんのやで・・・・・・・・・・・・・・6:21

主婦してます。

怠け者の私は、専業主婦時代どのように過ごしたんだろう。

我が家はオール電化、はぴぃE電と言うものなので、
朝の7時までが、電気代が安い。
お洗濯やお掃除、夏はお茶を炊いたり。
朝食は5時半ごろ。

洗濯物は今朝は7時ごろに干さないと早くは
干せそうにない。
お外は湿度100%のような気がする。

お野菜だけは、食事の前にお外に出した。

このような仕事はすべて娘がしていた。

私はこの時間パッチワークだった。

ところで
わんこが娘の部屋に何度も行く。
探しているんだなぁ・・・
お出かけなんて言葉わんこにはないもんなぁ・・・

それで思い出したんですが、
我が家の田んぼのすぐ横に福知山から
ご夫婦と奥さんのお母さんが、越してこられて
住んでおられた。
何年か前に奥さんが急死された。
私が田んぼに行くと、ご夫婦でわんこの散歩を
されていた。
あのわんこ、ずーっと探していただろうなぁ・・・・・・・
神様は、たまに、もの凄いことをされる。
むごたらしい、ことをされる。

さぁ
お外は肌寒い。こんな事では、困るんです。
ただ嬉しいこと。
内緒ですよ。
この秋はお野菜が高くなりそう。
我が家、もの凄いキャベツ作ってますねん。・・・・・・・・・・・・・・6:10

大阪桐蔭負けた。ある意味残念。
この年になると、どこを応援するということはない。
良い試合に感動してます。
ほんと、集中力に感動です。
この子たちの未来に幸あれ。ですね。
野球が出来ること。出来たこと。
私くらいの年になれば、幸せだったと・・・・・・・・

人生なんて短いもんですよ。
私だってこの前高校生だったのに・・・・・・・
恋をして夢を見て、そんな時代もあったねと・・・です。・・・・・・・・・・・・・・・・19:05

今日はおけいこ

朝から大忙し。

夜中に雷の音で目が覚めた。
4時半ごろまで、ピカピカゴロゴロ、ザーザー。
しかし5時には小降りになり、今は青空が広がっている。
日記を書き終えて洗濯物をお外に干して・・・・

そうそう
今発芽したばかりの白菜やキャベツをお外に出したり・・・
と言うのは夜中に雨が降ったら困るので、
雨のかからないところにしまっていたのだ。
明るくなるとおそこに出さないと、徒長苗になる。
定植場所が不足しているので、あと何本あるかなぁ・・・
と数えると、900本。
白菜は、違う畑に植えるのだが、それが50本。
白菜は4種、25本づつ植える予定だったが、
弟が、ハウスで白菜を作るというので、
一種100粒の種なので、25粒残してもしょうがない。
ということで、全品種50本栽培して、販売予定。
なんかこの文章わかりにくい。

こういうことです。
白菜は、種を4品種買いました。
すべて約100粒の種があります。
25粒播いて、100本の白菜が出来る。
悦ちゃんに売っても我が家で食べる分がある。
と言う計画でした。
ところが弟が「白菜が作りたい」と言うので、
50本×4種類播くことにしました。
すると25粒づつが残るので、そんなん残してもしゃーない。
ということで、急きょ、50粒を我が家の分として播き、
白菜を販売することに。
しかし
白菜はそんなに売れません。
4か月くらいで200本なので、なんとかなるだろう。
と言う計算です。

ところで
キャベツやブロッコリー他を900本植える場所を作る必要があります。
今、400本は植える事が出来ます。
あと500本。どうするべ。
またまた大雨が降りました。
土が湿っていて、鋤けません。

ヤマノイモやこんにゃく、丹波の黒豆と栽培中で、
場所もあるのかなぁ・・・・状態です。

ほんまに。さぁ
洗濯物を干して、野菜の収穫をして、おけいこだ。・・・・・・・・・・・6:51

キャベツの写真です。
キャベツ4
一つの入れ物に約50本。少ないのもありますが、これで400本。
キャベツ3
少し発芽しています。
今おけいこから帰って来てみると、もっと発芽しています。
これが200本。
キャベツ2
これは50本×2.

キャベツ1
縦に二箱で、約50本。これで200本です。

そして白菜。
白菜
見えにくいですがきらぼしと言う品種です。
我が家の分と弟の分。

さて今から朝方に収穫したお野菜を丹波太郎に持って行き、
農協で、このお野菜たちに使う肥料を買ってきます。
またまた夕方まで仕事です。
きついなぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・13:00

午後は雨が降り出した。
丹波太郎から帰ったのが3時半。
4時ごろにパッチワークをしようと思っている所に
新人君より電話。
パッチワーク出来ない。
5時より夕食の用意。
お片づけを終えるといまだ。
お風呂に入って少しゆっくりしよう。
早く帰って来てくれへんかなぁ・・・・・・・・・・・・・18:55

娘不在

人生の形にはいろいろある。
多分、50年前にはあまりなかった家族構成。
40代の娘は、普通に家事をする。
可哀そうだと思うが、「よいかげん」な母親には任せられないようだ。
私が手伝える部分は、お掃除だけ。
洗濯物は、「もっとまっすぐに干せへんの。もっとしわを伸ばして」
「ええわぁ・・私が干す」となる。
食事の用意も、お母さん作ると「甘くて辛いもんばっかり」
娘は、お出汁を取り寄せて「お母さんのために」と
煮びたし。をよく作る。
こんな京料理のような、「味のないもん」嫌いや。
とパパが言うと、
そんなこと言ってるから、あかんのや。と・・・・・・
クックパットとヒロコクッキングで習ったメモを
出してきて、作ってくれる。
私が作ると、あかんのだ。
専業主婦をしていた私が「主婦失格」で
独身の娘が、優等生だ。

たとえば
このように雨や曇りの日が多いと、
朝晴れている。
「わぁ嬉しい、洗濯洗濯」は娘の言葉。
そうか「仕事仕事」が私の言葉。

家事を娘。まだまだお外の仕事が私。
パパは、昨日のように機械の仕事。
思わぬ3万円が入って、
8月に、暑くてヨモギ餅なんて売れないので、
元町マルシエの出荷をしていなかった。
その売り上げ分が半日で入ってきた。
パパの病院の費用だ。

娘がホンマによくやってくれて、留守の間
炊事どうしよう・・・
今日はお買い物に行って、今夜は「うなぎ」だ
鹿児島産を買って来よう。・・・・・・・・・・・・・・・6:35

夕食は大きなうなぎ
「わしの方が大きかったやろ」
ちゃいます。元のウナギが大きいのです。
お買い物も炊事もしてないですが、
久しぶりにお買い物に行くと高いのにびっくり。
来年消費税も上がるらしい。
どうする。
明日は、牛ちゃんを買ってきた。
毎日毎日、お野菜ばかりに飽きが来ています。

たまに娘が留守だと、嬉しいですが高くつく。・・・・・・・・・18:46

また雨かなぁ・・・

一か月ずーっと雨になり、次の月はずーっと晴れる。
そのようなお天気が続く。
農業にはきついお天気だ。

ところで
隣りから東大阪にお嫁に行き、70歳になれば帰って
来て「ちよえちゃんに教えてもらって農業する」
と言う。
何がすごいって、70歳に夢を持っていることだ。

私は44歳で起業して、5年くらいでピークを迎え、
そこから微減できた。
たとえば水稲の苗販売は、ピーク時が12000枚。
今は4000枚。
もうこのまま微減で来て、どこで辞めるか「考え中」なのだ。

もう私には、夢も希望もない。
今日一日を確実に生きるだけだ。

さぁ
今日は、お外の仕事はしない。
夕方娘が次女と一緒き出て行く。
ちょっと長めの家出だ。
家事が待っている。
明日は朝から、お野菜を収穫して出荷。
食料品を仕入れに行き、・・・・・・・
4日間もできるかなぁ・・・・・
ご飯の用意、頭痛いなぁ・・・・・・・・・・・・6:23

娘たちがお出かけの準備。
察したのか、わんこがすねている。
可愛そうに。
早く出かけるといいのだが、シャワーをして・・・

私は、午前中は、悦ちゃんが草刈りをするから見に来て。
と言うことで、見に行き。
パパが田んぼを鋤くことに。
新人君が待てど暮らせど鋤かないので、
悦ちゃんがしびれを切らせて、お願い。と言うことになったのだ。
午後は弟の丹波の黒豆のでき具合を見に行く。

良くできたもので、ご飯を食べると眠くなる。
寝よう。・・・・・・・・・・・・17:43

敗戦記念日

俳句の先生は、左寄りだ。
学校の先生かなぁ・・・・・

今日は、「終戦記念日ではなく敗戦記念日」だと、
先日の句会で言われた。

私も左寄りだと思う。
しかし
憲法9条は、改正するというか、
外務省が諸外国に対して、もっとはっきりものが言ってほしい。
お隣りにも、アメリカにも。
今回河野さんが、中国ではっきり言っていたけれど、
河野太郎頑張れだ。

9条改正の前に、せんなんことがたくさんある。
韓国に対しても、言わんなんことがありますやろ。

しかし

こうして考えると、
アメリカも中国も韓国も、そして日本も、変な国。

朝ごはんだ。・・・・・・・・・・5:52

パッチワークとキャベツでお疲れの様子。
7時過ぎに寝ようとしたら、悦ちゃんからメール。
電話をしてブログを書いていないことに気が付いた。
何も書くことはないけれど、立ち上げた。

どちらにしてもお疲れなので、
それに阪神広島に負けてる。気分悪い。
だから寝ます。・・・・・・・・・・・・19:48

お盆

毎朝4時半過ぎに、まだお外は暗いのに・・・
わんこと娘とウォーキング。
帰ってすぐ朝食。
悦ちゃんの実の娘さんが、旦那さんと息子さんと来られた。
食パンを頂いた。
天然酵母・・・・美味しい。

お返しにお野菜を収穫して持って行く。
収穫してお墓参りをして、即
お野菜の配達。

その後また畑に・・・・・・

午後は悦ちゃんとサツマイモの草引き。
そして
キャベツ植え。今で300本くらい植えたかなぁ・・・・・・・・・18:41

娘さんにコヤマのプリンも頂いた。
ちょっと久しぶり。
今から頂きます。嬉しいなぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・18:45

普段の暮らし

パパも大きな病気を抱えていて、
私も、血圧が高く、心臓疾患で。
そんな我が家にお盆が来た。
次女が帰って来た。
4人とワンとの生活が始まった。
この普通の暮らしがいつまで続くのだろう。
絶対に続かない。

続く・・・・・・・・・・・・・・・・16:57

あぁあ雨

東北は、例年の25%しか晴れていないらしい。
お米が不作だろうなぁ・・・・
福島とか可哀そうに・・・・・・・

ほんと 他人の心配をしている場合じゃありません。
お日様がこんにちわ。しないのです。

今朝も曇り空に小雨がぱらついていて、
ウォーキング中止。『サボり魔」と言われています。
濡れるの嫌やんか。

今から野菜の収穫。
出荷。
夏よ来い。・・・・・・・・・・6:23

今日も東北は雨。
多分冷たい雨。

話はそれるが、10年くらい前に伊丹から帰って来て、
お米の栽培をされている人が、
「いもち病、知らんのや、見たことない」と言われていた。
この病気で、お米の収穫が出来ずに、不作。と言う事だったのだが、
この頃は良い薬が出来ていて、
いもち病はほとんどない。
ところが
このところの傾向は、10アール当たり4000円弱もする
そのお薬を播かない人が増えてきた。
そうすると今年のように、日照不足になると、
「いもち病」が心配になる。
今日も田んぼを見て回っていると、
穂首いもちといって、穂の付け根の所が枯れる、
稲穂にとって一番怖い病気の「いもちいろ」の田んぼがあった。
いもち色とは、
首の所が枯れてしまって、黄金色にならないで、
橙色になるのだ。
そうすると、籾の中にお米が入ってなくて、
籾摺りをすると、全部もみ殻と一緒に飛んでしまうのだ。
多分東北の方は多いだろうなぁ・・・・・・・

ところで
涼しくなってきて、嬉しい、今夜はぐっすり寝よう。
いいえ暑くても熟睡してました。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・18:40

体調不良

お腹が痛い。なぜか。
昨日果物を食べすぎた。

お盆のお供え用に果物を買ってきた。
二個入り4個入り・・・・・
お供え以外は、食べよう。ということになった。

イチジクも4個とかあった。

そんなわけでお腹痛いのかなぁ・・・・・

それにしても、鱶の私が、食べすぎて体調を壊すなんて
今まで考えられなかった。
これも老化現象か。

兎に角今日はお休み。
午後は妹が来る。・・・・・・・・・・・8:32

2時に妹が帰ったので、3時に畑に行った。
山ほどの仕事がある。
明日は、キャベツを定植。
この老木は、心臓が止まるその日まで、畑にいるでしょうか。
今日は体調がもうひとつなので、
もう寝よう。・・・・・・・・・19:33

雨、ほんまによう降ります。

ところで
昨日忘れたこと。
弟に電話すること。

昨日句会に行く途中に、お米を持って丹波太郎に行くと、
「スイカ美味しい言うて待っとってやで」
私の名前で出荷した。
嬉しいなぁ・・・詐欺みたいなことやけど。
「ちよえちゃんのスイカ、美味しいねぇ・・・」

もうすぐ、お寺さんが托鉢に来てくださいます。
帰られると即、キャベツ植え。
今日はおけいこ。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・6:42

パッチワークと俳句と畑と。
頑張っています。
もうすぐ「プレバト」です。
頑張ってお勉強します。・・・・・・・・・・・・・18:50

物忘れ

兎に角ことが多い。
悦ちゃんが帰って来ていて、いろいろ商談がある。
大のお得意さんなのでここは何があっても外せない。

今日は句会、水ようかんの準備。

明日お寺さんがみえる。

明日は支払日。

お米の発送が毎月10日着である。

重なってしまった。

さて今からすぐ、野菜の収穫。

忙しくて忘れていることはないか。

大変だ大変だ。・・・・・・・・・6:05

俳句は少しだけわかって来たのかな。
しかし
NHK学園は頑張ろうと思う。
次々とあがって行けるので、3年間くらいはお勉強出来そうだ。
学ぶことは、苦しいけれど楽しい。
あとがきに
「スポーツ」と同じで、壁にぶち当たり止めたいと思う
事が何度もある。と
書いてあった。
そうなんだ。壁に当たってばかりだ。
でも、頑張ろう。頑張るぞ・・・・・

またまた雨が続くようなので、句会から帰ってすぐに
畑に行き、苗植えと肥料撒き。
返ったら6時を回っていた。いつもは5時半すぎに
夕食だったのに・・・・・
今夜は6時半。
さぁもう寝る。
明日は、お寺さんが見えて、9時まで野菜植え。
そしておけいこ。
午後は雨のようだ。
今年は「夏」が無かったなぁ・・・・・・・・・・・19:32

雲はわき光あふれて

第99回目の高校野球が始まります。
毎年今年こそ、テレビ観戦するぞ。
と思いながら、あまり見ていませんが、
わくわくしてくるのは、子供の頃も今も同じです。
小さかった頃
関東のチームと関西のチームが試合をしてました。
「お前は昔からそうやった。関東のチーム応援しとるやろ。
関西の方が客が入るんや」
どういう意味だったかは思い出せませんが、
そう言って叱られました。

小さい時から少し変わっていたんですね。

さぁ 今日は畑は行っても仕事にならない。
高校野球のテレビ観戦しますか。・・・・・・・・・・6:38

ところが
野球は何も見ていない。
何をしていたか。掃除。
お家の掃除。
玄関と掃出しのサッシ。

午後は盆菊が咲いていないか見に行った。
そして
水をたくさんもらって土がふやけて引きやすくなった草を引いた。
菊はお供えする分だけ咲いていた。
嬉しい・・・・・・

明日は悦ちゃんが来ているのでお野菜を収穫して、
持って行って、句会の当番なので「水ようかん」を作って
持って行く。
夕方はまたお掃除。

10日にはお寺さんがみえる。
我が家は玄関から入ってもらって、少し休んで行かれる。
お掃除が大変です。
でも
10日が終われば、姪っ子たちが来ないので、
お盆はゆっくり・・・・
と思いきや、娘が600本余りの野菜を育てていて、
定植だ。
忙しい忙しい・・・・・・・・・・・19:20

台風

ほんまに来てますか。
しとしとと雨が降っていますがとっても静かです。
いつもと同じように4時半起床。
雨音がしてるようなしてないような。
まだまだ暗い。
娘は「行ってくるわぁ」私はお休み。
雨を理由に・・・・

明るくなって即、
双葉が出ているキャベツさんたちを軒下に。
それでも600本余り。
あいつは何考えてるんや。

あんまり雨降らんといてくれ、
パパに鋤いてもらって、この苗さんたちを植えんならん。

仕事をするのはいとわないが、
段取りが結構大変だ。

さぁ
今日の予定は野菜の収穫だけ。
パッチワークパッチワーク・・・・・・・・・6:12

そうそう
もうすぐ句会だ。俳句もやらんと・・・・・・・・・・6:12

ログキャビン
玄関に置いている椅子に乗せようと作っている。
4枚が出来上がっていて、
それを繋いでいるところは、仮縫いだ。

雨で何もできなくて、午前中はパッチワーク。
午後は俳句。

そうそう
朝早くは、野菜を収穫して、丹波太郎に持って行った。
売り上げで2000円くらいだけれど、それでも
捨てるのはもったいないから・・・・・・・

やはり今年は「茄子」の栽培が難しいようだ。
お店の人が「あまり出てこないよ」と言われていた。
我が家は今はたくさんなっている。
今年は苗が悪かったのだ。
生産しているところが、一か所なので、
このようなことになる。

さて
お風呂に入って、何をしようかなぁ・・・・・・・・・・・
寝ようか・・・・・・・18:42

詐欺の話

娘が「ディズニー詐欺」と言うのがあるという。
「なんやそれ」というと
ディズニーの株を買うのだそうだ。
200万円くらいだと15万円以上のディズニーへの旅が
得点でついてくる。
あちら側にしたら、185万円の儲けやモノ。
専業主婦が騙されるねんて。
私も絶対に、絶対に騙されていたと思う。
今までに前科があるもの。

ところで
4時半に起きても大忙し。
7時に畑にお野菜の収穫に行くことに。
35分から俳句なのでそれまでに、顔を洗って日焼け止めを塗って、
・・・・・
なんでこんなに毎日毎日大忙しなんだろう。

昨日、38度の所で仕事をして、夜体が熱くて、
苦しかった。
冷房の温度を1度下げて寝た。
だから今日は、お外に出ないことに・・・
お野菜を収穫したら、お昼寝。・・・・・・・・・・6:16

お部屋の温度は33度でしたが湿度が低いので、
エアコンをかけないでパッチワークを頑張った。

娘とワンは別の部屋でお昼寝。
起きてきて、
暑い暑い別世界だ。
と早速エアコンを入れる。
私は、古い人間なのか、感じないのか、
乾いた空気が心地良かったのに。

老いては子に従え・・・・・・・

今からもう少しパッチワーク。

台風来ませんように・・・・わけないやん・・・・・・・・・19:23

三日目

私の一番嫌いなこと「ウォーキング」
始めて3日が過ぎた。

朝4時半に起き、45分スタート。5時15分ごろに帰って来て、
朝の用意。
お茶を炊きながら、コーヒーをコップに注ぎ、豆乳を足す。

6時過ぎには、終わる。
娘はベットに、私はパッチワーク。

夜は8時ごろに寝るので、朝寝はしなくていい。

夜パッチワークがやりたいが、網戸の所から虫が来るので、
あまり明るい電気がつけたくない。
エアコン生活だと夜更かしが出来るが、
網戸生活は寝るしかないのだ。

キッチンが一緒のこのお部屋は、いろいろと使い勝手が悪い。
虫一匹も来ない生活をしようと思えば、それなりに気を使う。

それで
朝は早くからパッチワーク。
ということになる。

さてさて
今日も畑。
台風怖いなぁ・・・・・・・・・・6:25

新人君の畑の固定種のかぼちゃをみんな捥ぎ
蔓もみんな持って帰って来た。
蔓を持って帰るのが結構大変だったけど、
新規くんの所には、置いとけないし・・・・

午後は2時半に畑に行った。
あかん、熱がでそうだ。
今天気予報を見ると、今日は38度だったらしい。
そうだろうなぁ・・・・・・道理で暑かった。
今はエアコンのお部屋でパッチワーク。
体がだるい。
先日悦ちゃんに頂いた「パイン」を冷凍しておいた分を出してきて、
今から食べまーす。
食べたら寝まーす。
阪神調子よいでーす。・・・・・・・・・・・・19:08

宿題

刈取りが始まると、おけいこに行けないので、
今のうちにたくさん行こうと、週に二回行っている。
ところが
木曜日があいているのだ。
きのう、先生は、一週間分の宿題を出された。
昨日の午後は、もち米の田んぼの管理とキャベツ植え。
その後、草引きをした。
前の日は、西日の当たる側。昨日の午後4時は朝日の当たる側。
丁度良い湿り具合。
日のあたり方で違うなぁ・・・・と感じながらの作業。
帰ろうとしたら、近所の人が来られた。
30分のロス。

結局、夕方パソコンを立ち上げる時間が無い。
今はもう諦めた。
今から、お餅つきと野菜の収穫。
宿題は全てできなかった。
・・・・・・
なんで、こんなに忙しいのだろう。

朝のウォーキング二日目。4時半起床、4時50分出発。
いつまで続くかなぁ・・・・・・・・・5:55

台風が来るよう・・・・
怖いよう。
「怖いよう」と言うと娘が「そんなこと言うても来るもんは来るんやから
ちゃんと準備しよ。」と言われた。
怖いのに。

今からは、寝ること以外考えていません。
寝ようか、それともパッチワークをしようか・・・・・・・・19:05

血管年齢

昨日病院で血管年齢を測ってもらったら、高かった。
今までから高いのだが、ちょっとショックを受けるくらい高かった。

今朝からウォーキングを始めた。
私の一番苦手な分野だ。

先生に「お家でネットで勉強します」といっておいた。
Ipadで調べた。いろいろでてきた。
早い話が、サプリメントばかりだ。
先生は、サプリが大嫌いだ。
しかし
何かを食べてみようとも思うが、
昔県の普及センターの人が、年齢が大きくなると、
効果ない。とも言われていた。

何はともあれ、3か月何かを食べて、
運動をして・・・・

俳句俳句ばかり言っておれなくなった。

10月15日出発で東北を申し込んだ。
今度は妹も一緒だ。
元気でいなくちゃ・・・・・・・・・・・・・・・・6:15

秋立つ

秋立つと目にはさやかに見えねども・・・
と言われるように、続きは「風の音にど」だったの思うのですが。

昨日の午後は畑で、草引きをしていると、
心地よい風が耳の横あたりを通って行くのです。
もうすぐ立秋だなぁ・・・と。

と共にさびしい気持ちになるのですが、
「陳腐」な表現だと叱られて「凡人」です。

そうそう
NHKの初めての俳句の提出一回目は
「季節の変わり目を何で感じますか」
とか 俳句がありその俳句の感想とか・・・・
テキストの方には、
「赤とんぼの歌で思い出すこと」とあり
「夕焼け・さお・嫁」のような、歌詞を思い出して答えては、
凡人にすぎません」とありました。

俳句とは深読み、なんです。
一枚の写真を見て、その写真の通りに読むのは、凡人です。

言われてみれば、
ユーキャンで最初のころに、
梅の木に淡雪が乗っている写真がありました。
その写真で一句。
その写真をよく見て写真に忠実に読もうとしました。
それは、ある意味、陳腐なのでしょう。

NHKの俳句は、「感じたことを」というフレーズが何度も出てきます。

よーし
感じやすい、赤ちゃんのような(違う違う)
子供のころのような、柔らかい頭と心を、取り戻そう。
そんなに簡単に行きますかいな。

今ふと思ったのですが、
日本の60歳以上の何%が、俳句に親しんでいるだろう。
他人に出来て私に出来ないことはない。
目指せ、1月の「全国俳句大会」
ちなみに立秋は7日です。・・・・・・・・・・6:22

キャベツ
スマホの写真はすっかりピンボケだけど、
娘が種を蒔いて、ポットに植え替えました。
今日の昼ごろ、寒冷紗の下に入れました。
これからは、水管理です。

本葉が5枚以上になると畑に植えます。
畑の管理は私です。
晴れの日が続いてきたら、苦土石灰等
肥料をやり、パパに鋤いてもらって、
大きくなったのから順に、定植です。
忙しいよー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・18:56
プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード