3年目の栗の木

3年目の浮気ぐらい・・・・
という歌がありました。3年というのは、一つの区切りでしょうか。

栗の木がたくさんの花をつけました。
このうちのいくつが、実をつけるかわかりませんが、嬉しくてたまりません。
002_20140610070014e0e.jpg
001_20140610070013838.jpg
頂いた時は6本でしたが、1本枯れてしまいました。

栗は、湿気に弱くて、湿気が多いと水分をたくさん吸って、その水分が、冬に凍ってしまい、
春、新芽が出ないのだそうです。
我が家の栗も、湿気が一番多いだろうと思われるところに植えてあったのが、枯れてしまったのと、
春に新芽が出なかったので、この説明に納得しました。

ところで
昨日は、昼間、「おしっこ」があまり出なくて、夜何度も「起きました」
心臓が弱っているようです。
旅の疲れのあと、畑とかに行き「仕事」をしたからです。
今日はゆっくりしたいと思っています。

果樹にこっています。
今年も、タキイさんで、たくさん買う予定です。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・7:10
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード