小金儲け

私って、なんて悲しい女なんだろう。
前にも書いたと思うけれど、1本20円のきゅうりを栽培するのは嫌だ。
しかし
楽しみだけの労働はもっと嫌だ。

毎日畑に行って作業して思う事は、この栽培が、全くの趣味なら「癒し」だろうなぁ・・・・ということ
しかし
私は、お金儲けがしたい。

そんなわけで、「茄子」を栽培した。しかし
道の駅は、茄子ばかりで、溢れている。
売れない。
近所やいろんなところに配っているが、悲しいかな、お金にならない。

話は変わるが、
私の父は、戦争に行き「マラリヤ」に冒されていたのだろう。
昭和35年に亡くなった。
その父は8人兄弟で、私が言うのもなんだが、賢いしいい人ばかりだ。
昨日も、叔父から、夏のお中元が届いた。
本当は、こちらから送るのが先やんか。
ありがとうの電話をすると「もう僕も、86歳や。こんなに大きくなると、
いろんな人から元気をもらって生きんなん。ほんの、ごあいさつや」いうてた。
「他人に、ものが差し上げられるいうことは、しあわせだ」とも・・・・・

私も、一か月に5,6万円儲けても、しれたもんや。
人生には、もっと大事なことがあると気がつこう。

そういっても、お金にならないと、面白くないんだ・・・・・・・・・・・

さてスイトコーン
コーン2
ちょっとわかりにくいですが、1本の木に約4個ついています。
それを
コーン1
このように1本にします。
よく2本残している人がおられますが、そうすると歯抜けになってしまうのです。

このコーンは湯がいて、冷凍にして、一年中で食べるのです。
冷凍庫も、我が家のはマイナス60度という、魚釣りが趣味の人が、使っておられるもので、
普通のマイナス18度と違って、食品は冷凍やけとかが無く、一年中美味しくいただけます。

トマトもハウスで無く露地栽培なので、ハウスのような綺麗なものが出来ません。
そこで
販売は出来ないので、近所に配っています。
ただ ダイエット中で、お菓子に変わるのだけは、勘弁して・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・17:32
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード