今朝も雨

朝から、8歳年上の同業者に電話をした。
彼の所も、農業倉庫は被害が無かったと聞いていたので、
電話が掛けやすいのだ。

「不謹慎やけど、売り上げが減るねぇ・・」
「お金ちゅうもんは、あるときは、使ってもよいけど、こんな時は『しまつ』したらよいんや」
と言われた。

毎日雨が降るし、困ったなぁ・・・・

先日「お母さんは、毎日まじめに働いとるから、被害少なかったんや」と言うと、
娘が「そういうことは他人に、言ってもらう事。自分で言ってどないやねん」

今年の秋は、
この仕事を始めた時のように、ただがむしゃらに、仕事をして「しまつ」な毎日を送ろう。
「人生は、山あり谷ありやで」
「小さい山と、大きな谷やねぇ」・・・

あの
20年前は、子供たちの教育費と2000万の負債、その上に、冷夏と大干ばつで、お米が取れなかった。
どうして乗り越えてきたのだろう。

有頂天になっていた。

気持ちは今も、まだ 信じられていない。
今はまだ、ただ茫然としているだけだ。

しかし
現実がそこにある。

命があっただけ・・・・と言われるが、66歳で、再建は「無理だ」
死んでいた方が、良かったとも思う。

我が家は、売り上げが減るだけなのだ。

こんな時こそ、心引き締めて・・・・・
さぁ
ちよえちゃんは試されている。神様は、乗り越える事が出来るから、
試している。
よし
見て居れ。
乗り切って見せる。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・7:38
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード