農協に委託

湿田でコンバインが田んぼに入らないだろうから、
我が家で刈らないで、農協の作業班に委託した。
委託
兵庫県経済連が、提供した「災害支援」のコンバインで刈り取りに来てくださった。

へそ曲がりな私は
「ははーん、ただで、コンバインをつもりした。国からお金が出たぞ」
「誰が儲けるんだろう。そうか、農協の作業班か。」

私たちは、自分で買った、高い高いコンバインで、依頼を受けた田圃の稲刈りをする。
その 1000万円近くするコンバインがただだと・・・・儲かるなぁ・・・・・・・

草花
暇だったので、花の写真を撮りました。

稲刈りの後は、
畑の野菜さん。
絹泥が5センチから10センチ溜まった田圃を、パパに鋤いてもらって、
野菜たち
このように野菜を植えた。
(畝の所に、四角いものがごろごろしているのが、絹泥です)
しかし野菜は、大きくなりません。
田圃は、荒れてしまって、肥えけ無くなっています。

水をやったり、肥料をやったり・・・・
野菜
キャベツとブロッコリー
白菜
白菜。
スマホで写したので、ピンボケです。・・・・・・・・・・・・・・・・・18:42
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード