これからの世界

中国の全ての人間がそうだとは思っていませんが、
今日もラジオを聞いていたら「シルク」ちゃんが、
イタリアの良い「オリーブオイル」はお店ごと買っている。と言っていた。
(シルクちゃん、オリーブオイルのソムリエの試験を受けに行ったのだ。)

お金と13億の人口にものを言わせて、世界中でもの凄いことをしている。
今回のサンゴの件もそうだ。

しかし
私は、いつも思う。
「私が生きている間は大丈夫」
せめて、二人の娘たちの生きている間だけは、平和で、あってほしい。

そんなことを思っている、自己中心な人間でごわす。

次女の会社は今年は円安で、もの凄く忙しいようで、
「時間外手当でお買い物」と
「ストレス解消しとったったわ」とのこと・・・・・・
せめて「これお母さんに」いうてなんか買えんのか。
子育て間違えたなぁ・・・・・・

初夏に富士山の5合目できゃんきゃんわいわい言いながら、
周りに唾とコーンを撒き散らかせて「コーン」を食べていた。
あれはいったい、どこのなんていう人たちなんだろう・・・・
若い子がエルメスのバーキンを持っていたようだが、
多分偽物だ。
それにしても恐ろしいことだ・・・・・・
北京は12日まで、工場がお休みで、だからあんな綺麗な青い空なんですよ。

001_2014111116345925d.jpg
今日はたくさんの仕事が出来た。
8時に出て、まだ もの凄い露で、まるで雨に濡れたようになった。
早速 エンドウの種まき。
スナップエンドウを二袋蒔いた。
「お母さん、自分で収穫しーや。細かいことせんなんよ」と娘に言われている。
どうなるかわからないが、
一か月の売り上げ(二割を差し引いた)目標が10万で
そうすると一日に5000円にしなくてはいけない。
キャベツは20個出す、残りの2000円は、何かで補うことになる。
焦ってます。
002_20141111163500147.jpg
ソラマメは、20本。これは出荷できない。
今年栽培して、二年目なので、もう少し慣れてから・・・・・
これも今日定植。
004_201411111635029a7.jpg
おかげさまで、キャベツがこんなに大きくなりました。
「あまり小さいのだと、冬枯れてしまいますよ」
普及センターにそう言われた。
毎日毎日、毛布等を掛けて保温をして、管理をしてここまでにした。
後は、一週間くらい、寒さに馴らして、定植です。
天気予報は、雨のようだけど、来週の初めごろに・・・
雨なら中ごろに、定植だ。
今日の午後、畝の準備は全てで来た。
明日は、10月末に定植したキャベツの除草。
午後は俳句。このところ調子がいいので楽しみだけど、
鼻が天狗になると、危ない危ない・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・16:50
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード