お疲れです

黒豆は、残り1キロくらいになりました。
それと、近所の人から持って帰った分。
これはお正月までに、実にして届けるつもりです。
鬱の奥さんは、食事が出来ず、肺炎になられたとか。
何とか元気になってほしい。祈るのみです。

話はそれますが、昨日、同級生がやってきた。
近くの自動車やさんで、修理とかをしていて、60歳で退職して、
一人暮らしをしている。
近所の男性二人を連れて、先日来神戸新聞に「復興のツリー」の記事が出ており、
見学に来たようだ。
(この記事は、被害を受けた市の貝(我が部落)に、山から杉の木を切ってきてツリーを
建てた。というもの。)

その同級生が、二人の男性に「この人は、お金儲けの事しか考えとらんのや」
と言った。
「なんでしっとん」
「前からそうやった」
「そうなんよ。だから 近所の人たちと、話が合わんから、和光会もグランドゴルフ
も、やっとらんのよ。」
「今も、丹波太郎に、おかざりさんを作って売ってる人が、94歳で、
その人があかんようになったら、次は私が・・と思って、
勉強中やねん」
「お前らしいのう・・」

昨日、午前中は、編み物。
午後は同級生としゃべりながら、黒豆の仕上げ。
今日は、朝から、貯まっている「ガイヤノ夜明け」を見て、
黒豆の選別。
週末から発送です。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・6:20
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード