一月終日

今年は、北日本側は、本当にお天気が悪い。
12月から突然に寒くなり、雪と雨が降り続き、農作業なんてできない。
あらためて、日本海側に住むことの厳しさを覚える。

ところで
もしも・・・・人生にもしもなんてないのだが、
このお家を新築しないで、京阪神にマンションを買っていたら・・・
毎日のように、観劇やコンサートに行っていただろうか。
出不精の私が、そんなことしなかっただろうか・・・
格好から入りたい私は、着る物が無いと、悲観していただろうか・・・・

この道しか歩けないけど・・・
こんなに雨や雪が降り、お外の事が何もできないと、
憂鬱。

ところで
今思い出したけれど、13年の11月に千葉から帰ってこられた67歳と68歳の
ご夫婦は、毎日11時にお家を出て3時ごろに帰ってこられる。
「毎日何処に行ってるん」と幼馴染に言うと「トフ買い」とのことだった。
都会でそのような生活をしていたのだろう。
編み物やパッチワークに誘っても、やろうとしない。
「達成感を味わったことが無い人は、関心ないやろ」という。

なるようにしかならない。
じっと我慢して、暖かくなったら、毎日のように、畑仕事が待っている。
「たまには、手芸したいわ」ということになるだろう・・・・

今日に感謝して生きなければいけない。
アーメン・・ちがうか・・・・9:03
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード