世代交代

今年から、経理部門を娘に譲った。

とっても情けない家族で、家族間に「秘密」がない。
どういう事かというと、内緒のお金を使えないのだ。
性格に言うと、誰も使いたくないのだ。

しかし
財布が一つということは、娘は「パンツ」一枚買うのにも「お母さんかっても良いか」
と、お伺いを立てていた。
反対をしたことはないけれど、「可哀そうに」と思い、
今年の苗代から、娘に財布を渡したのだ。

そうしたら
毎日のように、買い物をしている。
クロックスのレインブーツ。ベルメゾン・・・その他。
と毎日のように荷物が届く。
「お母さん欲しいもんないか」

お金は使うために儲けている。

貯金は、止めが無い。たとえば、100万出来たら、よし来年は150万。
となる。しかし
それはしない。
目標分が貯まれば、それ以上は、残さなくてもいい。

娘に、譲った大きな理由の一つに、
車の車検が、昨年は4台だったけど、今年は1台と言う事と、
農機具の修理代が、昨年は100万を超えたけれど、今年は、
50万以下だという事。
カットソーやスキニーパンツを何枚も買っても大丈夫だ。

私は、郵便局に入ってくる、お米の売り上げを「コープコーベ」の
支払い代を込みで、おこずかいに。
今まで、計算したことないけれど、5万くらいが残ると思う。
なーに、大きな買い物は、「魔法のカード」で買えば、
経理さんが払ってくれる。

一か月の出し入れが10万とは、なんて楽になったのだろう。
しかし
今年の暮れくらいまでは、「アドバイス」は必要だろうなぁ・・・・・・・・・・6:22
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード