パパは病院

パパは二か月に一回の「糖尿性腎症」の病院だ。
病気もお金がかかる。いつも3万持って行く。
薬代が高いので「気を付けよう」という気持ちはさらさらない。

果物は「カリウム」が多いので「食べないように」と言われているのに、
帰りにスーパーで「バナナ」を買ってくる。

私にはパパの気持ちがわからないが、この病気は、何も食べられないのだ。
たんぱくもダメ。ということだ。

それで
開き直っているのだろうか。
ゆめごはん。という「白米のご飯」を買っている。
低たんぱくで、低カリウムだ。
パパ曰く「このご飯食べているから、何でも食べれれる」と・・・・・・・・・

病院でお昼ご飯を食べるのだが、「高いから、外で買ってきて食べる」んだそうです。
待合室のようなところで、もそもそ何かを食べていたら・・・・
それを見ている人がいたら・・・
「ちよえちゃん、細かいなぁ。むっちゃんあんなとこで、なんか
食べとっちゃった」   ということになりかねない・・・
帰りにバナナ買うんだったら、食堂で昼ご飯食べたほうがいいのに・・・・
言うても聞かへんから・・・・・・仕方ないが・・・・・・

そこで(パパが留守なので)
娘と、どこかにご飯食べに行こうか。ということになった。
ところが
着替えて綺麗にしていくの面倒や。「やめとこか」
オシャレしていくほどの店、ないもんなぁ・・・・・
そんなことも無いだろうが・・・・・・・・・・・・・・・

結局やめた。

お出かけの好きでない私も、一年に一度
「年金友の会」の旅行に行く。
そこで前の日に「エステ」を予約した。
いろんなことを楽しもうと・・・・ウフフ・・・・・・・・・・・・・7:15
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード