パッケージ

今日から、あんころ餅のパッケージが新しくなった。
あんころもち
真ん中のが何故色が濃いいのかわかりませんが、
このように透明の容器に入れました。
今までは、トレイに入れて、シーラーでシールしていましたが、
重ねる事が出来ないので、これだと重ねる事が出来るのです。

セロテープで止めるので、おはぎのケースのように、
パチッととまるケースがいいのですが、ネットで探す時間が無いのです。

それで
セロテープで止めていて、
昭和42年に、大阪の鉄道弘済会に(今のキヨスク)就職して
セロテープを使っていましたが、
仕事で使うのは、それ以来です。48年になります。
一番感じたことは、あのころのより、接着の力と言うのか、が強くなったなぁ・・・
という事、
「セロテープは50年で、良く引っ付くようになったわ」
と娘に言うと「ほんまかいな」
人間の記憶も48年はもたないと思う。
良いかげんな話です。すんません。

毎朝、このようなお餅を60個前後作ります。
3個詰めて出荷です。
それにしても、よく働くわぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・17:37
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード