ハウスのビニール

今日は男性7人にお願いして、ハウスのビニールを落とした。
パパが「マイカー線は落としとけ」というので、昨日強風の中で、ビニールを
押さえている線を落としかけた。
ところが
あまりの強風で5本に1本を残したのだ。
それで
今朝7時前にハウスに行きみなさんが来てくださるまでに、
娘と二人で頑張った。

パパの動機は、
「男性ばかり来てもらうと、楽な仕事に1000えんも払うのもったいない。
女性も来てもらえ」
というところからきている。

「おんなじやで、11までの3時間で3000円をもう袋に入れてる。
はよう終わったても、同じやで・・・」

私の本心は『あまり細かいことを言うので、けしかけたんだけど』
見事に乗ってきて・・
「なんでそんなことするんや、奉仕作業しとる・・・
わしらぁ・・えらい目しとるのに・・・」
ぱぱが、ちょっとかわいそうだったけど、
皆さんに、電話をして即「OK]を頂くことの心地よさは何物にも代えられない。

あんのじょう、9時に終わり、休憩をしてから、パパは雨が降るとやる予定だった、
箱を片づけたりをして10時に、終わった。
1時間分多く支払ったけど、また来年、私もパパも元気だったら、
この人たちに助けていただいて、水稲の育苗をしよう。

わーい。終わった。・・・・・・・・・・・・

雨だ。午後はパッチワーク。・・・・・・・・・・・・18:50
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード