ミシン

子供たちが幼稚園の時、
半ズボンを縫った経験がある。
お揃いのワンピースを着せたこともあった。
しかし
それからミシンなるものを、使ったことが無かった。

「お母さんのミシン(小5の時に買ったもの。ブラザーの『コンパルアルファ』といって
26.7万した)、10万で下取りしてもらって、新しいのを買った」
もう15くらい前に、洋裁を習いだした娘が、そう言って、電話をかけてきた。

娘は、「今思えば、私、何も知らなくて、だまされたんや」
ミシンを定価で買ったことを言ってるようだ。
30万近くした。と・・・・・・・

パッチワークを始めて、ミシンを使うことが増えてきた。

ミシンなんて使えない私は、教室では先生に、お家では娘に縫ってもらっていた。

しかし
先日、同級生に刺激を受けて、自分でやることにした。

早速、「コントローラー」という足踏みで縫えるものを買った。
今日、ネコちゃんが配達してくれる。

娘は騙された。というけれど ミシンは製造中止になっているのに、
部品が買えるなんて、高いミシンを買っていてよかった。

今日から、ミシンを踏むぞー・・・・・・・・6:23
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード