黒豆の定植

午後1時半、ラジオの天気予報が、
「丹波高原で、雨が降り出しました」と言った。
急いで、ipadで兵庫の雨雲をみると、すぐそばで降っている。
あわてて、「行くぞー」

誰も反応なし。

ところがパパが、「手伝うわぁ」

おかげで、雨が降るまでに、約200本を
定植する事が出来た。

昨年の水害の畑大豆蒔く

なんて俳句を作ってみたんですが、

畑は荒れていて、どのようなものが出来るかわかりませんが、
観察をしながら、対処する予定です。

夏のお野菜も、茄子さんが少し元気になってきました。

昨日は近所の人に「茄子」を頂きました。
今花が咲きだしたので、もう少しすると、収穫できると思うのです。

普段普通に思っていたことが、そうでなくなる。

また一つ、経験しました。

今日は、新幹線で恐ろしいことが起きました。
我が家は、元 JR家族なので、このようなことが起きると、
より身近に感じるのです。

新幹線の「神話」は崩れるのでしょうか。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・18:35
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード