共済年金

公務員さんたちがもらっている、共済年金は、本当に、聞くと腹が立つ。
しかし
世が世なら、パパは、日本国有鉄道と言うところに勤務していたので、
JRに変わるまでは、共済金を支払っていた。
その分を上乗せして、支払ってもらうべきなのだが・・・・・・・

さて
今日は、前線停滞で、雨が続く前に稲刈りがしてほしいと言われて、
今日明日は、とっても忙しい。
今日稲刈りに行ったお家で、旦那さんに
「夫は、本当は、仕事のできるような体では、ないのですよ。
しかし 何もしないで『あれは、駄目。これも駄目。」と言われるよりも、
仕事してる方が、良いと思うんですよ」
と、話しかけた。
「そりゃあ、そうや」と、旦那さん。

もしも 共済年金で支給されて、裕福に暮らしていたら、
仕事はやめていたかもしれない。
パパの、病気はもっとひどくなり、毎日愚痴ってばかりの、生活だったかも・・・
今よりも10万円多い年金があったとして、
果たして幸せだっただろうか・・・・・・・・・・・・・・・・・・

パパもそして私も、こうして仕事が出来るんだから・・・・・
よーく考えたら、お金は、たぶん健康よりも、後のはずだ・・・・・

さぁお風呂に入って、少し休んで・・・・・
今日は、集金常会だ。・・・・・・・・・・・・・・・・・・16:55
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード