過労

近所の同級生が刈り残した稲を刈ってあげようかと、見に行った。
しかし
無理だった。

私自身がもう少し、元気だったら、無理をしていたかもしれないが、
くたくたで、目まいがしそうで、
その上、家には、刈られた籾が、たくさんあって、
乾燥機に張り込まなければならない。

もち米を刈って来たけれど、乾燥機を掃除して、
張り込まなければ・・・・・・・・・・

そんなわけで、もったいないが、諦めた。
玄米で300kgのお米を、土に戻すことになる。
もったいないなぁ・・・・・・・・

まんまんちゃん、あん。だ。
昔なら、目がつぶれると言われたものだ。

私も、体調には勝てなかった。ごめんなさい。おこめちゃん。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・19:53
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード