餡子餅

私はとっても嫌らしい人間です。
餅つき機の情報は、書きたくありません。
何故なら、近所の人たちはライバルになるかもしれないからです。
しかし
餡子入りのお餅なら今の所、あのお味はまねができないだろうから、
あんころ餅の話題です。

今日
例の農協の「とれたて直売所」にあんころ餅を持って行きました。
いきなり完売です。
私の思う数は、「少し残る程度」です。
何故なら、売れる数が読めるからです。

ところで、
神戸の県の特産物を販売している「イナカフェ」というところがあります。
そこに、新米が収穫できてから、毎週2kg入りの白米を注文いただいている。
明日取りに来られるので、「餡子餅」を作ろう。
ということになりました。

そうすると
丹波太郎が、火曜日から土曜日。
日曜は、農協。 月曜は、イナカフェ。
ということで、毎日お餅を搗くことになりました。

そこで
すぐお金の計算をするちよえちゃんは、売り上げを計算しました。
来年の3月になり、ヨモギ餅になると、倍以上売れると思うのですが・・・・・
320円×15 ・・・・・・・3個入りを320円で売っています。
約一升で45個できるのです。
×0.75×30日=ということになります。
10万円を超えます。
そうすると、一年で元が取れるという事。

ルイビトンのカバンもダイヤモンドのネックレルも買えなかったけど、
忙しくて、死にそうやけど、
笑いが止まらんわぁ・・・・・あはは・・・・・・・・・・・20:06
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード