お疲れさん

売れないなぁ・・・・
農協の直売所は、今日も残るほうが多い。

一人で分析してみた。
そしてたぶんこれは、客層が変わることが無い限り
売れないだろうと、結論。

自分のお家とかで、販売しているのなら、
まだ知られていない。
ということがあるが、
農協のこのお店は、何年も前からお店は構えているし、
お餅とかも出ていた。
しかし
私が思ったのは、お餅は、「お客さんをバカにしていませんか」
というような商品が出ていた。
たとえば「よもぎ餅」といってもとっても色が悪いのだ。

近所の農協OBの同級生も、「お餅を買ってきたが硬くて食べられへんかった」
と言っていた。

また たとえば、店長が42歳かな。娘と同級生。
ちょっと若いのだろう。
とても優秀で、国立大卒なんだけど、
加工品の細かいところまで、見抜く力はまだないのかもしれない。

売るという作業は、私ではどうすることもできない。

あまり売れないので、娘が「手作り餡子・・」といったポップを張り付けて、
その時は完売したが、
お彼岸にお墓参りに来られた方たちで、
リピーターではないのだ。

おかげで、兵庫県の物産館「イナカフェ」で売ってくれている。
丹波市には、月曜と金曜にお野菜の引き取りに来られるので、
その時に、注文が入る。

「日曜日は、休もうか」ということにしよう。

ちょっと頑張りすぎだ・・・・・・・・・・・・

明日は5時に起きて、イナカフェのお餅つきは8時ごろから・・・・・・・・・・・

ゆっくりできる。嬉しいなぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・20:38
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード