六次産業

先日友人が「元同僚が、コーナンでお餅を売ってるんや。結構売れるんやて」と言った。
「そうか その手があるんか。道はあるんやなぁ・・・」
そう思った。

しかし
私はやっぱり「六次産業化」でいこう。

どういう事かというと、
1次産業の生産。2の加工。3の販売。
1たす2たす3だと言うと、豊中の友人が「かけるんや」と言った
「1かける2かける3」だと。
今までは、大規模化をすることで、売り上げを伸ばしてきた。
しかし
パパの病気や、高齢化で大規模化は、延ばす事が出来ない。
そうすると、六次産業化に頼るしかないのだ。

そこで
前でのコーナンで売る。という方法も選択肢の中にあるのだが、
私は、生産者だから、
生産したものを加工して売る。
そちらの道を歩こうと・・・・・・・・・

農産物販売所を開拓しようとしている。

そこで思うのは、
阿部さんて、言ってることはハチャメチャで、していることもハチャメチャで、

たとえば
農業の部分には助成金があるのに、
六次産業は「3人以上で申し込んでください」
集落営農のように、グループで申し込んで、どれだけ失敗してると思う。
ほんまに・・・・・・・・・・・・・・・17:30
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード