お赤飯

朝4時前から、あんころ餅を作り、
7時半から、白餅を二升搗き、小餅にして、
パッチワークのおけいこに行き、午後は赤飯つくり。
お赤飯
これで180g入れています。
値段は娘が考えてくれます。

3時からは、パッチワークの宿題。

夕方、松原の叔父に電話した、「ハム」が届いたから・・・
一人暮らしの叔父は近所の人に「お弁当を宅配してもらったら。その方が安上がりやろ」
とよく言われるそうです。
しかし
スーパーで材料を買ってきて、思案しながら作るんや。
その方がボケ防止によいやろ。
シルバーにも加入していて、出来ることはするんや。
20歳年が上なので、今年87歳。

私は幸せだなぁ・・・・
こんな誇れる叔父がいる。
叔父に負けないような人生をしよう・・・・・・・・・・・17:37
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード