玉ねぎの除草

今日から、普段の生活に戻った。
といっても「箱根駅伝」見ないと仕方ない・・・・・・
青学なんて、いつから強いの。だ
中央、駒大、早稲田なんて時代は終わったのか。

朝は5時に起きる。
パパは今朝から「パン」なので、お雑煮の用意はしなくてもいい。
私は餡子入り餅を2個食べて、娘たちが起きてくるのを待つ。
娘たちは、昨日の昼に作ったお雑煮を温めてお餅を焼いて・・・
「焼き林檎食べるか?」「食べる」

長女は次女のために、根菜を湯がいて「ねこちゃん」に託す。
明日の午前中に着くように帰るので、
宅急便の荷物を作る。

私は、昨日妹に「よいのん」をすべてあげたので、B級品しか残っていない、
「落花生」を暖かいので、お外にカセットコンロを持ち出して、
時間をかけて「炒る」
「食べるんやったら、よいのん置いといたのに」
今年もう一度栽培するか。思案中。

午後は畑に。
玉ねぎ2
このように草が生えている。
しゃがんで足が痛くなったけど、全て手で引くことに。
玉ねぎ1
このように綺麗になった。

後は、にんにくやらっきょうの所も草を引きかけた。
今日は2時間で帰って来た。
明日も、暖かい予報なので、行予定。

なにせ
12月の24日ごろから、体に異常を感じ、
お餅つきと黒豆以外は何もしないで、頑張った。

畑に行きたくてうずうずしていたが、体がだるかった。
まだまだ病み上がりなので、ぼちぼち慣らしていこう。

明日も暖かくなるといいなぁ・・・・・・・・16:02
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード