もしも もしも

もしも妹が生きていたら、
人生が変わっていただろうなぁ・・・・・

55歳だったから、まだまだ仕事に夢中だった。
家族の事や、妹の事なんて考えていなかった。

今なら。
いっぱいおしゃべりをしたり、ランチをしたり・・・・

そんなこと思っても仕方ない。

悲しいだけだ。

あーぁ   悲しいだけだ。

仕事ばかりしてないで、妹ともっと話しておけばよかった。

そんなことを思った今日。

疲れたからもう寝る。・・・・・・・・・・・19:05
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

妹さんのお年忌だったのですね。
55歳の私 一生懸命だった時とお聞きして
ちよえさんほど がんばっていませんがバタバタしてるので
家族や兄弟との時間をもっと考えて行動していこうと思いました。
プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード