春の嵐

今日は春の嵐ということで、
丹波太郎のトラック便は、雨と風で、えらいことになる。
昨日の午後7時過ぎに急きょ「明日はやめよう」ということになった。
困ったのは、五目寿司。
今朝から我が家で食べることに・・・・
お餅は、黒豆入り餅にした。
ところが
雨降ってますか?風吹いてますか?
天気予報大好き人間。も ほどほどにしないとあきません。

それで
昨日収穫していた「キャベツ」を太郎のお店に持って行った。
そこで
自分で種を播き自分で収穫した「わた」で糸くりをしておられた。
_糸巻き2
右の大きな輪で手前の糸を巻いている所に「より」をかけると、
綿がこのように糸になるのだ。
1糸巻き
糸の部分を大きくした。
この糸を、玉ねぎやいろんなもので染めて、
マフラーとかを織っておられる。
糸が太いので、私好みではないけれど、面白そうだ。

それぞれに、自分の好きな事をする。

そんな時代なのだろう。

団塊の世代は、ただがむしゃらに、仕事をしてきた。

今は、そんな時代ではなさそうだ・・・・・・・・・・・・14:38
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード