蒟蒻のにおい

奈良のnanamiさんから、こんにゃくを湯がくときの「におい」
のことでコメントを頂きました。
お返事の書き方を知らないので、公開返事です。

蒟蒻を湯がくときのにおいは、たぶん「石灰」の
においではないでしょうか。
石灰は野菜つくりをされている方ならご存知でしょうが、
貝殻をすりつぶしたものです。

昔はそのようなものが無く、石を粉にしたもの
だったのではないでしょうか。

今でも
園芸店には、普通の石灰と有機の石灰を売っていますが、
有機の方が「貝殻」です。

我が家は今、その貝殻を粉にしたのを使っていますが、
湯がくときは、その石灰のにおいがします。


玄関の所に、観葉植物を植えていました。
友人が「その木は植えたらあかん」と言いました。
そこで、掘り起こして、後どうしよう。と思っていたら、

お正月に妹が来た時に、だんなに
「この木じゃまやから、起こして」と言って掘り起こしてもらった
「梅の木」が転がっていました。
だめもとで植えてみました。
梅の木

そしたら新芽が出てきました。嬉しい。
梅新芽2
1梅新芽

頑張れ頑張れ・・・・・・・・・・・・・17:00
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

石灰の匂いだったのですね~
蒟蒻芋が匂っていたんだと思ってました・・あはは

で!蒟蒻は 貝殻が入っているなんて びっくりですう~
山と海の饗宴だったのね~
この年まで 知らなかったなんて 恥ずかしくて笑ちゃいます・・えへへ
プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード