和光会

10時半ごろシール貼りをしていた私は、
シール張り
隣りの男性が庭仕事をしていた。悦ちゃんのお兄さんだ。
イベントのお手伝いをしていただこうと、
お願いに行った。
そこへ近所の私よりも一つ上の奥さんが頭の所に
両手でピースをして「これ食べにいくねん」と言われた。
悦ちゃんのお兄さんが
「蟹か?どこに行くん」と言われた。
「どこか知らん。連れて行ってもらうから」・・・・・・・・・・・・・

和光会かな?

私はこのような会が好きでない。
何故好きでないのかはわからないが、趣味の会でもないし
友達同士でもない、このような会がどうも苦手だ。
私って結局わがままなのかもしれない。
お勤めも、時給800円で一日働くのが嫌だった。
夢も希望も無いやんか・・・・・・・
もっと違う生き方がしたい。と思っていたのだ・・・・・・・・・・・・・・・

朝方
デフォルトモードネットワーク すなわち
ボーっとしている状態。が必要だといっていた。

私は、自分の好きな事を好きなように生きるのが好き。
自分で決めて、自分で歩く。もちろん責任も取る。
その他大勢。なんて生き方は好まない・・・・・・・・・・・・・・・・・

パッチワークは
この頃週に二回習っている。
宿題がたくさんあり、他の仕事ができない。
3月になれば忙しくなるので、田植えが終わるまで、
新しいものに挑戦するのはやめよう。
ミシン
これは、下の加工所で使う「玄関マット」だ。
先生が「ミシンパッチワーク」を習っておられて、
「足元に置くものなので、ミシンで作ったら」と言うことになった。

ミシンは子供たちが幼稚園の時に使ってから使っていなかった。
小学5年の時にブラザーのコンパルアルファと言う電子ミシンを買ってやり
26万円もしたけれど、子供たちはミシンが好きになり
そのミシンを大学進学の時に持って行った。
そして 社会人になり洋裁を習い始めて、そのミシンを10万円で
下取りしてもらった。と買った、高い高いミシンだ。
しかし20年前のもの。
使い勝手がよくわからないが、使えるので、新しいのを買うのはもったいない。
故障で見に来てくださった人が
「買い換えるなら18万円以上のものを買いなさいよ」と言っておられた。
たかが趣味に18万はもったいない。
当分このミシンで我慢しよう。
だって動くんだもの・・・・・・・・・・・・・・・・・・・18:42
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
↓の企画 日程が合わずでごめんなさいね。すごく残念です。
もし 単発企画があったら教えてくださいね。
まだ 丹波の里に行ったことがなくて 憧れの場所です。

パッチワークの布 素敵な柄ですね~
なにができるのかな?楽しみです。
プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード