打ち合わせ

悦ちゃんが実家に帰って来た。
朝から打ち合わせ。
商談
このような感じで悦ちゃんのお家の茶の間でお座りして。
えっちゃんのお父さんとお母さんが、二人で暮らしておられたお家です。

参加者は、長靴と着替えを持参ください。

私の知らない人ばかりなので、少し不安でしたが、
えっちゃんとおしゃべりしていて、楽しくなってきました。

この20年余り、私が歩んできた道を、歩けばいいのです。
「苦の道と楽の道があれば、苦の道を選んで歩いてきた」と話したんだけど、
悦ちゃんからは「ちよえちゃんは、自分に正直なんや」と言われた。
「自分にうそをつくとしんどいで」
正直、好きな道だったから、苦も「苦」にならなかったのだろう。
いま
パッチワークで、製図を習っている。
「頭が拒絶して、逃げてしまうんや。そうやけど、やはり、しんどいことやろおもて」
「多分、これからの人生で、何の役にも立たんやろけど・・」
「重き荷物を背負って、坂道を行くがごとし」
それでも、生きていることは素晴らしい。そういえるように・・・・

何が言いたいかというと・・・・
もうすぐ始まる「水稲苗の育苗」に嫌気がしている。
68歳にもなって・・・と感じている。
パッチワークをしていたい。
パッチワークは、4月と5月の17日まで「お休みします」と
先生に言ってきた。

金曜日も習っているんだけど、苗のお客さんが来ていた。
「(苗つくり)やめんといてや」と言われた。
辞めたいけれど、やめられへん。後継者もいないし。
お金も無い。
働かなシャアない。
だから・・・・今・・・少し・・・元気がありません。
頑張れ頑張れ・・・ちよえちゃん・・・・・・・19:46
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード