姉貴

私は長女だ。その私に吹田に姉貴がいる。
彼女を何故尊敬するようになったかと言うと、
初めて我が家に来られた時に、栗の渋川煮をお出しした。

帰られてすぐ「作ったよ」・・・・

小芋の煮っこがしとは違うのだ。簡単に・・・いかない。

「この人は凄い人だ」と思ったのだ。

それからずーっとお付き合いをさせていただいているが、思った通りの人だ。

先日も、「らっきょ漬け」の話になった。
「洗うのが大変」と言われた。作っているものしかわからない。
ところで
自分で育てたらっきょは、皮をむくのも簡単。
今年もたくさんつける予定・・・楽しみだなぁ・・・・・・つづく・・・・・・・7:01

続きは夕方。

002_20160416185810f23.jpg
えっちゃんのお兄さんに来ていただいて、3つ目のハウスにビニールを張った。
1と2が70mだったのに対して、30mと短いので家族で張るとパパは言ったけど、
来ていただいたのだ。
「今迄やっとった」はあきません。もう年なんです。
特にパパさん、病気なんですよ。

ところで
苗です。
004_20160416185811101.jpg
手前が5日に播いた分です。
綺麗な緑になってきました。
005_20160416185813c60.jpg
アップにするとこんな感じです。
今月の29日頃からお嫁に行きます。・・・・・・・・・・・・・・・・・・19:03
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード