畳の上で転んだ

18日の朝、2時半ごろ。
右足がこぶらがえりを起こした。
立ち上がって、突っ張ろうとした。
しかし よろけて
仰向けに、「どーん」転んだのだ。

土曜日は、一日寝てしまった。
「救急車の担架ならいいが、自分では、車に乗ったりできへんなぁ」
と、お家で寝ることに。
なんせ、腰が痛くて腰が痛くて・・・・
立てないのだ。

そして昨日
少し楽になった。
ガイヤの夜明けを3本見た。
パッチワークもした。
パッチワークは、痛いのを我慢してしたので、無茶苦茶。
やり直しをしないといけない。

今も、こうして「キーボード」叩くのに、片手は机に置いて
体を支えている。とっても痛い。
昨日より痛い。

パパが「病院に行け」という。

打ち身なんだけどなぁ・・・・・・・

しかし「腰」って大事ですね。

畳の上で、こんな事って本当にあるのです。

石橋をたたいて渡る。性格なんですが・・・
畳の上は、気を付けませんから。・・・・・・・・・・・・・5:03
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード