草引き

19日の夕方に帰って来て
20日に娘に手伝ってもらって、キャベツやブロッコリーを
植える場所を用意したり、
黒豆の所の草引きをすることを決意しました。
というのは、16日の夕方に、
小さな鹿さんの「出入口」を見つけて「ふさぐ」事が出来ました。
それ以降、鹿の被害を受けてなくて、
意気消沈していた私でしたが、
「それではあかん、もう一度黒豆さんの、お世話をしよう」
一大決心をして、草引きをしています。

除草前
パパに管理機でガチャガチャと鋤いてもらって、この状態に。

鹿さんは、一回目大きな葉っぱを食べて、二回目少し伸びた小さい葉っぱも食べて、
1本の木を3回くらいまわり・・・
もう実はならないかもしれないが、諦めないで、草を引くことにしたのです。

除草
この状態にするのですが、
後今日一日かかりそう・・・・・
今から出かけます。・・・・・・・・・・・6:45
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード