国策

今回日本は、現地に100億円くらいかけてセンターを作り

日本食を提供したり温泉を作ったりしていたようです。

また日本においても、国策でメダリストを育てる施設を作りつつあるようで、

卓球の水谷選手は小学生の時から、そこで学んでいたようです。

そこまでして「金」がほしいのか。

私個人は思いますが、もはや、「国策」としてそのようなことをしないと

勝てない時代なのですね。

税金は、ほんまにようけいりますなぁ・・・

アメリカの大統領がどうなるのかわかりませんが、

防衛費も膨らみますぜ。

そのうち、消費税が50%くらいになりますよ。


私はもう、欲しいのもが無くなっていいですがね。


先日、私のクローゼットを整理していた娘が

「お母さん、一生着る服あるねぇ・・・」


昨日も、25万のビトンのリュックを買うつもりにしていましたが、

一年に一回持つか持たへんか、わからん物に、25万もかけんと、

マットを買うことにして、買った。

パパと娘は使っていて、弟も使っていて。

浅田真央が宣伝している分だ。

「お母さん二割引やて」

アスリートの人たちが使っているので「オリンピック」だから、なのか

普段から二割引なのか・・・

高い物なので二割引は大きいですよ。


あぁ恐ろしい・・・これからどうなるのか・・・・

食べる物を作ることは、今は出来るから・・・・・・・・・・・・6:35

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード