四字熟語

私は自身は結構占いを「気にする方です」
たとえば、20代後半にパパが、画用紙くらいの大きさの紙を持ってきて
「お家を書いてみ」「山を書いて」「木を書いて」
そこで私が、画面いっぱいに何本もの木を書いた。
「お前はホンマに気が多いのう。この占い当たるわぁ・・」と言ったのだ。

昨日忙しい中。
夕方の5時ごろ、スマホのラジオをかけた。
「四字熟語を3つ考えてください」と言った。
私は、とっさに
1.春夏秋冬
2.一期一会
3.人生万歳
と思いついた。
さてさてあなたも思いつきましたか。
占いですよ。
1.は人生。   2.は恋愛  3.はちょっと聞き逃しましたが、
人生最後に思う事。らしい。

あんがいあたってるやん。
農業を生業とする私は、そして今、俳句に力を入れようとしている、
私にとって「春夏秋冬」は正に人生なのです。
2の恋愛も大きく見ると、たとえば 今年始めた「丹波の恵」
初対面の人たちを「好き」になろうとします。
みなさん大好きなのです。
そして最後の「万歳」今思っていることは、いろいろあったけど、
良い人生だったと、「言える」
面白いでしょ。
こんなことがありました。
夕方に続く・・・・・・・・・・・7:26

昨日少しだけ残っていた、籾摺りを家族3人でやり終わり。
娘と3月頃に収穫の「キャベツ」や白菜を定植。
葉物野菜の種を播いたり・・・
そして 胡麻の収穫。
熟したのを剪定ばさみで切って収穫。
このところの雨で、木になったまま発芽していた。
hatuga.jpg
残念、地面にピントが合ってしまって、良くわからない写真になりました。

「はよう、お風呂入り」と言われています。
お風呂に入って寝ます。・・・・・・・・・18:40
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード