俳句

先日来「よし、俳句頑張ろう」ということになった。
そこで
毎年、5月と9月は、お休みするのだが、
一夜漬けの俳句を作り、近所の人に託けた。
ところが
結果は、一句を先生が取ってくださっただけ。

一夜漬けが悪かったのか、実力か?

意気消沈したちよえちゃん。

それで、一日一句作ろうと頑張っている。
簡単に行かないし、
たとえば、芭蕉の有名な句を読んでも、何故良いのか、
はっきりわからない。

6年目の私、壁や岩や、山にぶつかって、身動きできない。

俳句も大変だ。
なぜこんなこと始めたんやろ。・・・・・・・・・・7:28

私が、俳句俳句、というのを聞いていた、悦ちゃんは、
デッサンを始めた様子。
スケッチブックを入れる、鞄を作って。ということ。
またおおきいんやがな・・・・
40×46.まちは1,5くらい・・・・・

近所で栗を頂いた。頑張って皮むきをした。
明日は栗ごはん。今年三度目。
むすめは「あきたけど・・」
明日は、もち米の籾摺り・・・・これですべてが終わる・・・・・・・・・・・・・18:19
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード