俳句

これから世の中はどうなるのか。
幼いころに思っていたこと。「アメリカは夢の国」
この思いが見事に崩れた瞬間でもありました。
病んでいるのです。
日本も同じように・・・・

私が、生きてきた1950年から2000年ごろは良かったと思う。

アメリカに追いつけ追い越せ・・・・・

今は日本の方がいいのかも・・・・

私が思うのは、もう、お金儲けに必死にならないで
ゆったりと暮らそうよ。
(私の年齢がそう言わせるのか?)
トランプが関税をかける。というなら、もう車作るなよ。
そんなことよりも、貧しくても楽しく暮らせる社会を作ろうよ。
昭和30年代のように・・・
私は藁草履をはいていた。
今は、皮のムートンですよ。
それで、幸せですか。暖かいですがね。
003_20161110080009ea6.jpg
001_20161110080008008.jpg
写真を撮ってきました。
暖かいです。しかし ・・・ですよ。

ところで俳句。
早いもので6年目になる。
季語も5・7・5さえも知らない状態で、老後はこれだ。
と 飛び込んだ。
ユーキャンで学んだが、テキストを読んでも
なんのこっちゃ。だった。
しかし
今少しわかるようになってきた。
もっと頑張ろうと思う。
神様は、努力をすれば、応援してくださるのだ。
ちよえちゃん頑張れ・・・・・・・・・・8:05
夕方に続く。

ラジオもテレビも言わない私の本音。
日本も10年後には、大きな工場がつぶれて、
廃墟になっているでしょうね。
たとえば私の知っているローカルな所だと、
三田の工業団地。
そしてそこで働いていた人たちが、
みんな浮浪者になって・・・・・
日本のような小さな国は、
国自体が、廃墟になるのでしょうか。

こんな事を考えていたら、お先真っ暗ですが、
本当になりかねません。

私は、もう、死にますから。

今はとにかく俳句頑張ります。
12月には「千両」で一句読みたいと思っています。・・・・・・・・19:45
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード