お月様

冷たいけれど、綺麗なお月様。
空気が綺麗ぞ。

昨日出来上がった、ガラ携ケース
001_20161217060120c7a.jpg
002_20161217060121ec7.jpg
赤いのがいい。
ということで。
丁度クリスマスカラーの布があったので、
赤い布で作りました。

今日は、ゆず茶と美容師の彼女の小豆の選別。

ところで
パッチワークの布が、正確には、余った布が、
たくさんたまり、どうしようかと考えていた。
先生が、アンティークの水屋に籠に詰めて入れていた。
そうだ、私も、キッチン収納を検索して探しているが、
2万円までと思っていたら、とんでもない。
5万くらいする。
どうしようかなぁ・・・・
余り布を入れる収納に5万は高いでしょ。
衝動買いが出来ないので、年明けまで、考えることに。
それにしても5万の買い物を思案とは・・・・
国が悪い。年金制度が悪い。安倍ちゃんなんて死んでしまえ。
そう言いながら、買うんです。

それで思い出した。
今日の丹波太郎の帰りに、
「5千円の予算で、服を買いに行った。8000円でよいのがあった。
差額の3000円は、一回ランチを我慢すれば買える。
えぃと買うのか」と娘が言った。
「いいや、最初から値段を見て買ったりせん。なんぼでも、
欲しいのを買う」
私たちの暮らしてきた時代は、そう言う時代だった。
儲けて使う。
今は、儲ける事が出来ない。
年金も無い。どうなっとるんだ・・・・・・・・・・・・6:18
夕方に続く。

8時からゆずの収穫。
まっすぐ上に伸びている枝をのこぎりで切り、その枝になっているのを
取る。
全部で30個。
先日と同じように、洗って半分に切り、
汁を絞り種を取り、皮についている、
白い部分を、計量スプーンでこそぎ取る。
そこまでが、今日の私の工程。

その後、同級生のお家のリホームを見せてもらいに行った。
綺麗になっていた。
この頃のリホームは、新築のようになるんだなぁ・・・
キッチンは我が家のような真っ赤かの派手なもんでなく、
白の綺麗なおとなしい感じだった。
真っ白も綺麗なぁ・・・・
私は絶対にしないけれど・・・・・・
新しいのはいいなぁ・・・・・・・

午後は小豆の選別。
お外が曇って来て、暗くなった。
そのことを理由に、1kgで辞め。
夕方、近所の人が黒豆2kgと小豆1kgを
売ってほしい。と来られた。
黒豆はもうそんなにない。
小豆はまた明日選別。
黒豆も残りを実にしなくては。
ゆず茶も作る言うてる。
蒟蒻も作る予定。
明日も忙しいぞ・・・・・・・・・・・・・・・18:39
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード