お金の話

2000万くらいが足りない。
可愛いもんでしょ。

2000万を大きいお金と言うのか。
今の我が家の状態からいうと、大きな大きなお金だ。
たとえば、今私が55才だったら、そんなに負担な金額ではないのだが・・・・

大きなお金は、とても足りないが、
小さなウン万円というお金は足りている。
たとえば
年末に近所で頼まれたお餅つきをした。
もちろんだが現金で頂いた。
また
お米も、この頃は悦ちゃんのおかげで、
現金の売り上げがある。
このお金を私のおこずかいにしているので、
充分あるのだ。
今年も年始から、30kgの玄米が二つ売れた。
私のおこずかいは、美容院1万。おけいこ1万。病院1万。
これで事足りるのだ。
年末にはたくさん余った。
余れば、貯金すれば。と言われそうだが、
それはしない。
もちろん、預けてもいいが、そうしだすと、きりがない。
では、どこかに食事に行こうか。と思っても、
近所にはない。
昨日も、ワンが待っているから。と帰ることに。

そこで
狭くて入ることろが無いのに、物を買う。
今日は、とりあえずパッチワークの端切れを入れる、
ケースを買って、ニトリでキッチン収納のみずやを
見てくる。
ネットで見つけているのだが、
別にどこで買ってもいい。
予算はある。残しておいてもいいが、
また何かを買うだけだ。
昨年の今頃は10万のカメラを買った。
・・・・・
さて・・
俳句、面白くなってきた。しかし 厳しい。・・・・・・・・・7:30

やはり私は駄目だ。
昨日のパパは、予算の2/3、すなわち2万でおつりがあった。
しかし
今日は、ニトリで水屋を買ったけれど
予算は3万円程度だった。
もっと安いのもあった。もちろん高いのも。
安いのは、下の部分が扉なのだ。
我が家にいまあるみずやは、6年前に買った分だが、
下が、引き出しになっている。
使い勝手がいいのだ。
お店の人が声をかけてくださったので
「もっと安いのないですか」というと
下が扉の分を見せてくださったけれど、
そこの部分は譲れない。

予算はオーバーしたけれど、まぁいいか。

そして、可愛い籠を買いにいった。
とてもかわいくて、ついつい買いそうになった。
しかし
みずやが高かったので、8個だけ買った。
パパは2個。
そしたら、本当に1080円だった。
私はこのようなところでお買い物をしたことが無かった。
レジの人に「本当に1個100円なんですね」
なんて言ってしまった。
もう一回行きたいなぁ・・・・
でも我が家に、ゴミが増えるだろうなぁ・・・・・

食品は、娘に
「その日に食べる分だけ買うんやで」ときつく言われていたので、
昼に食べる分と、(鯖寿司を買った。)
夕食の分だけ。
夕食は、ぶりで「ブリ大根」を作り。
鯖の味噌煮。と白みその具だくさん味噌汁。
パパは、ワンにもやりたいので、
豚肉。たれにつけて有ったのでそのまま焼いた。
ごはんに大根菜を混ぜた。
娘がお魚が好きでないので、お魚を食べることにした。

娘のいない、珍生活が終わった。
明日の午前中に帰って来る。・・・・・・・・・・・・19:55
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード