パン焼き器

「お母さん、パン焼き機がおかしいわぁ・・」
どうもくたびれたようだ。
「そろそろ買い時か」

我が家は、毎朝、パパがパン食だ。
「粉もんはひかえなさい」と言っても、聞かない。
せめて、と娘が、北海道産の小麦を買っている。
それでも、パンを買うよりも、安くておいしい。
私も、たまに「美味しそうやなぁ・・」と思う。
しかし
粉もんは、出来るだけ食べないようにしようと、
今日は、
雨なので出荷を控えた「おはぎ」と白餡餅の
餡の入っていない残りもんを冷凍したのがあり、
そのお餅に、黒豆黄粉と、ごまをつけて・・・・
酸っぱいキャベツとココナッツオイルで焼いたりんご。
コーヒーも、毎朝パパがいれる。
そのコーヒーを豆乳で割って。
コーヒーメーカー、買い替え時だ。

そうだ、パン焼き器。
昨日、おこめが10袋(30kg入り玄米)売れた。
ラッキーお金が入る。
そのお金で、「スミサンスイr育苗」という、灌水チューブ
を買うことに、久しぶりにネットを見ると、2万円になってる。
パン焼き機は今から「ヨドバシ」パナの新しいのを買う予定。
「姉さん、入る予定。で、つかわんと、入ってから使いな」
よく弟に言われたのを思い出す。
誰かさん(誰でしょう)みたいに、「貯める」のが趣味。
とは大違い。
ちよえちゃんは、「使うのが趣味」

さぁ
今日は、作業が無い。ハウスの苗を見て、
浸種の発芽をして・・・・・・
パパが「手伝って」言うとる。嫌じゃ・・・・・・・・・・・・・6:19

農協の元部長の苗がおかしいのです。
明日7時半に見に来るといってますが、
何故だ。原因が解りません。
「**さん**さん」と緊張したから、籾種が緊張したのかなぁ
笑い事ではないのです。
たぶん大丈夫だと思うのですが、
100点満点の苗になっていない。
困ったことだ。・・・・・・・・・・・・・・・・・・18:16
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード