いわゆる詐欺

昨日ラジオのパーソナリティが、
「留守電に市の年金の**ですが」みたいな留守電が入っていた。
丁度父が亡くなってすぐだったので、なんだろうと
問い合わせると、そのような人物はいないと言われた。
多分「詐欺まがいかも」と言っていた。

私も今パソコンを立ち上げると、
「迷惑メール」に
「富士市内で美味しい**ご存じないですか」とあった。
(**は、私が忘れたのです)
そのメールには添付ファイルがあった。
メールを送るくらいやったら自分で探せばいいのに・・・・
そうか、詐欺や。添付ファイルを開くと、
何かが起きる・・・・・・

前にも書いたと思うが、
1999年ごろ「ハッピィ99」というウイルスメールがあった。
開くと、花火が立ち上がり、その間にウインドーズに悪いことをする。
わかっていたのに、何も考えないで、開いてしまった。
子供たちは、いなく、パパも何もわからない。
知人に電話をかけながら、元に戻すのに、大変苦労した。
それ以降、「ある程度の緊張感を持ってパソコンを開こう」
ということにしている。

昔知人が「七つの海に宝が埋まっている。それを引き上げる」
という触れ込みで、300マン投資すると、一年目に100万二年目に100万・・・
みたいなことを言ってきた。
そのトップがつかまり、彼も損をしたようだ。
このような話は、いくらでもある。

楽して儲けようとしても、そんな美味しい話はない。

今日は悦ちゃんが、仲間たちとお野菜の収穫に来る。
朝の7時半。
4000円くらいのもんだ。
そんなもんですよ。それでも 楽しんで作ったものを、
ありがとう。と買って下さる。
最高に嬉しい。悦ちゃんありがとね。

さぁ
俳句俳句・・・・・・・・・6:33

金柑
よくどしいちよえちゃんは、お金が回りますように、と
玄関に「金柑」の木を移植した。
今年は駄目だろうと思っていたのに、
こんなにたくさんの花をつけた。
よーしこれで、我が家は安泰だ。
お金は回りますよ。

そうです。
先日神戸に行ったときは、
交通費が7000円余り。食費が10000円余り。
おみやげがケーキ3個とパン、で3000円。
2万円余り。
先日来赤紫蘇を売ったり、お野菜も売っている。
同級生が「お米が無いか」と電話。
妹さんが、男の子ばかりいて、年々お米を食べる量が増えているのに、
昨年と同じ量を確保していたとか。
「考えなあかん」言うといた。と同級生の弁。
そんなわけで、神戸行がタダになり、おつりが出来た。
金柑様様だ。

7時過ぎに悦ちゃんたちが畑に来た。
余り欲のない人たちだ。
私なら、食べる分が余ったら、自分のお家に持って帰るのに・・・
私の車に積んで、悦ちゃんの実家まで持って行き、
その後は畑仕事。

午後は豪雨。
福知山に警報が出ていた。

明日も予報は雨だ。
梅雨は何時あけるのかなぁ・・・・・・・・・・・・・・・19:42
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード