朝寝坊

娘が家出中。
今日の10時半ごろに帰って来る。
二日間6時代に起きた。
主婦をしていると、この時間になる。
普通の奥様方は忙しいんだなぁ・・・・と感じる。

サバの水煮でスープを作り。ヤマノイモのとろろ汁を作ったり
と、魚嫌いの娘のメニューにないものを作る。

今日からまた主婦はしなくていい。
それにしても、娘に感謝感謝。・・・・・・・・8:17

二年くらい前にお土産に頂いた「生もみじ」のお味が
忘れられなくて、「もう一度食べたい」といっていた
次女が広島に行ったらしく、買って来てくれた。

阿闍梨餅のような・・・・・
6個入り。パパと3個づつ分けるのだそうだ。
嬉しい。
コマーシャルが流れてきた。
「日本語は美しい味と書いておいしいと読む」と・・・・・・・
本当に美しいお味だ。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・19:35

小鳥さんたち

三日ぶりくらいかな、鳥さんのブログを見ました。
普段は毎日見ていたんですが、毎日は更新されてなくて
そんなこともあり、毎日は見に行っていないのです。
そこで気が付きました。
我が家の近くで、蔓になっている実を食べている
小鳥さんを先日見つけました。

あの人だったらこのような、小鳥さんを
写真にとられるんだなぁ・・・と見ていたことを
思い出しました。
小鳥の名前は全くわかりませんが、
可愛いもんだなぁ・・・と。
もしも 鳥さんのブログを見ていなかったら、
このような小さな出来事には、何の関心もなかっただろうなぁ・・・・・18:15

アロエの木

10年くらい前に加工を始めた時に、
娘がやけどをした時に、と、ばあばは「アロエ」1本買ってきました。
そのアロエが、どうにも大きくなって。
大きなプランターに4つと植木鉢にも・・・・・・・・
どうしたらよいんだろう。
増えるばっかりだ。

一冬お外に置いておくと、多分枯れてしまうだろう。
しかし
それはできない。困っています。・・・・・・・・・・・・・5:50

おばあちゃんの花園

とりあえずピースワークが出来た。
この大きさのものを4枚作る。
これは、イメージ春。
夏は青色で作る予定。

IMG_0586.jpg
これで45×140だ。

さて
今日はおけいこ。
夏バージョンの布を買ってカットするか、これを仕上げに入るか。

それにしても忙しい。・・・・・・・・・・・・・8:25

そうそう
娘の所に、嵐のCD等が次から次へと届く。
「しょうもないもん、次から次にこうて」と言うと、
「お母さんも布こうて」と言われた。
私が娘の年の時は、その娘が音大で、次女が高校生だった。
「お姉ちゃんもつこうたった」と塾通い。
ほんまに、爪に火をともしていたのに・・・・
そして今。
「なんでお母さんは何時まででも働かんなんのや」と言うと
「子供にお金かけ過ぎ」ですって・・・・・

まぁいいか。
娘にかけてなかったら、今残ってるかと言うと、そうでもない。
みんな幸せならそれでよし。・・・・・・・・・・・・・・8:32

寒いよー

先日まで25度くらいあった、お部屋の温度は19、6度
この温度だと寒く感じる。
お外は「冷えているだろうなぁ」と言う感じに晴れている。
細く小さな月が、消えてしまいそうに光っていた。
とっても寒そうだった。
丹波太郎に行く道では、暖かくなって来ない。
ほんまに、帰り道もうすぐお家というところで、
やっとこせ暖かくなる・・・・ほんまに・・・・・・・

パッチワークをしている。

今日中にソラマメを植えて、エンドウの種を蒔けば、
後は黒豆だけ。
パッチワーク三昧の日がもうすぐそこに・・・

本当ならもうとっくにそうなっていたが、
新人君のせいで、農作業もせんならん。
今日は、今から玉ねぎ植え。
ホンマは午後にしていたが、午後3時に傘マークだったので、
午前にやろうと、今朝メールした。
まだ寝ているだろうから、何も言ってこないけれど・・・・・

同じ人生だから、あくせくするほうが良いと思う。
誰かに「あてに」してもらえることは幸せなことだ。
しかし
自分に負荷をかけて生きることは、しんどい。
しんどいけれど、楽しい・・・・

誰かが突っ込みました「どっちやねん」ちゃんちゃん・・・・・・・・・・・・7:08
プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード