久しぶり

土日月とハンドルを握ってなかった。
久しぶり。
何となく違和感。
そんなことでは困りますねぇ・・・・・

とにかく今週は加工やる。そうです。
明日も早くに起きて、頑張ります。
今から少し寝ます。・・・・・・・・6:11

午後2時ごろよりまたまた雨。
5時ごろまでふったりやんだり。

あぁあ嫌だ嫌だ。
この湿気嫌だ・・・・・・・

食事は、豚肉とトマトやキュウリや唐辛子。
今からスイカ。
今日悦ちゃんからパイナップルが届いた。
明日から三昧。
冷凍保存が出来そうなので、次女にはお盆休みに帰った時に。
6個もあります。嬉しい悲鳴。

暑くて蒸し暑くて、今夜は書くの嫌だった。
しかし
食べ物のことになると俄然元気に・・・・・

明日も加工はある様子。8時までに寝まーす。・・・・・・・・・18:49

梅雨開けてよ。

昨日の午後は豪雨だった。
3時ごろに空が明るくなってきたので、畑に行った。
丹波の黒豆にPKという肥料をやり、さて
と思っていると、ざーっと降り出した。
もの凄い雨だ。
パパが作ってくれたビニールハウスで雨宿り。
茄子ときゅうりを収穫して、
茄子は近所さんに差し上げて、フラフラと帰って来た。

今朝からも曇り空。
嫌やなぁ・・・・・
娘は洗濯ものどないするんや。と嘆いてます。

早くカラッと晴れてよ。・・・・・・・・・・・・・・6:38

今日は一日曇り空だった。
午前中は、あんころ餅を作った後、
畑でお野菜の収穫。
11時ごろまで畑。
午後は出かけなかった。

私の記憶では、私の母は、年に二日だけお休みをした。
お盆の14日と元旦。
お勤めをしていたので、冬は(2日から5日ごろまで)
槇採りをしていた。
祖父母や私が、シバという小枝をまとめたものを
束ねて作っておくと、母がお家まで運んでいた。
夏は、秋まき野菜の床つくりをしていた。

その母を見て育った私も、お家の中でボーっとする事が出来ない。
したくないのだ。
この性格は長女にも受け継がれて、娘もお家の中で「ごろん」
という日はおそらくない。

そんな私が、午後5時から、エアコンをかけてテレビを見た。
こんな日は、めったにない。
あまりに暑くて、我慢できなかった。

パッチワークをやる予定だったけど、
水でぬらすと消えるペンは今のように湿度が高いと、
消えてしまうので、使えない。
そこで
お休みしないと仕方ない。

俳句も少しやっていたが、なかなか進まない。
空色のフリルの朝顔鉢を買う
野菜捥ぐはさみの音や秋暑し
今度の句会は8月9日なので初秋なのです。

さぁ
もう寝ます。明日はまたまた餡子餅作り。
いつまでやる気かなぁ・・・・・・・・・・・・・19:18

いわゆる詐欺

昨日ラジオのパーソナリティが、
「留守電に市の年金の**ですが」みたいな留守電が入っていた。
丁度父が亡くなってすぐだったので、なんだろうと
問い合わせると、そのような人物はいないと言われた。
多分「詐欺まがいかも」と言っていた。

私も今パソコンを立ち上げると、
「迷惑メール」に
「富士市内で美味しい**ご存じないですか」とあった。
(**は、私が忘れたのです)
そのメールには添付ファイルがあった。
メールを送るくらいやったら自分で探せばいいのに・・・・
そうか、詐欺や。添付ファイルを開くと、
何かが起きる・・・・・・

前にも書いたと思うが、
1999年ごろ「ハッピィ99」というウイルスメールがあった。
開くと、花火が立ち上がり、その間にウインドーズに悪いことをする。
わかっていたのに、何も考えないで、開いてしまった。
子供たちは、いなく、パパも何もわからない。
知人に電話をかけながら、元に戻すのに、大変苦労した。
それ以降、「ある程度の緊張感を持ってパソコンを開こう」
ということにしている。

昔知人が「七つの海に宝が埋まっている。それを引き上げる」
という触れ込みで、300マン投資すると、一年目に100万二年目に100万・・・
みたいなことを言ってきた。
そのトップがつかまり、彼も損をしたようだ。
このような話は、いくらでもある。

楽して儲けようとしても、そんな美味しい話はない。

今日は悦ちゃんが、仲間たちとお野菜の収穫に来る。
朝の7時半。
4000円くらいのもんだ。
そんなもんですよ。それでも 楽しんで作ったものを、
ありがとう。と買って下さる。
最高に嬉しい。悦ちゃんありがとね。

さぁ
俳句俳句・・・・・・・・・6:33

金柑
よくどしいちよえちゃんは、お金が回りますように、と
玄関に「金柑」の木を移植した。
今年は駄目だろうと思っていたのに、
こんなにたくさんの花をつけた。
よーしこれで、我が家は安泰だ。
お金は回りますよ。

そうです。
先日神戸に行ったときは、
交通費が7000円余り。食費が10000円余り。
おみやげがケーキ3個とパン、で3000円。
2万円余り。
先日来赤紫蘇を売ったり、お野菜も売っている。
同級生が「お米が無いか」と電話。
妹さんが、男の子ばかりいて、年々お米を食べる量が増えているのに、
昨年と同じ量を確保していたとか。
「考えなあかん」言うといた。と同級生の弁。
そんなわけで、神戸行がタダになり、おつりが出来た。
金柑様様だ。

7時過ぎに悦ちゃんたちが畑に来た。
余り欲のない人たちだ。
私なら、食べる分が余ったら、自分のお家に持って帰るのに・・・
私の車に積んで、悦ちゃんの実家まで持って行き、
その後は畑仕事。

午後は豪雨。
福知山に警報が出ていた。

明日も予報は雨だ。
梅雨は何時あけるのかなぁ・・・・・・・・・・・・・・・19:42

右脳左脳

良く見に行く埼玉の方が、右脳左脳のことを書かれていた。
今からipadで調べないと、どちらがどのように働くのかわからないのですが、
私はどうだろう。
どちらかが偏った使い方になっているだろうか。
畑に行くと感動することが多い。
この茄子はいくらで売ろう。と売り上げ計算もする。
茄子を1個50円で売る。
100個売っても5000円だ。
儲けには程遠い。しかし 自分の好きな事がお金になる。
これは大きな喜びだ。

ところで
今朝は丹波太郎の加工品販売を中止だ。
暑くなってきてあまり売れないからだ。
例年だともち米が無くなり、新米が収穫できるまでお休みするのだ。
しかし
今年はまだまだある。
「困った」もう、加工をするのが嫌気がしてる。

今日は7時前に畑に行き、小豆の肥料撒き。
パパに鋤いてもらって、夕方は黒豆の土寄せ。

その間に、野菜畑のジャングルのようになった「草引き」
明日は7時半に「悦ちゃんと仲間たち」が野菜の収穫に来る。
茄子1個50円。キュウリ1本30円。
と値段をつけて売るのだ。そうそうトマトは1個100円。

兎に角大忙し。
しかし
楽しい。
朝は6時ごろに、パッチワークのアイロンあてをした。
深夜電力を使うのだ。
さぁ
着替えて出発だ。・・・・・・・・・・・・・6:36

栗15日
水曜日にベットの上から寝ころんだままで写しました。
楽しみなんです。嬉しくて・・・・
たくさんなっているんです。
途中で落ちませんように・・・・・
悦ちゃんにも食べてもらうつもり・・・・・
我が家は二回栗ごはん。
楽しみだなぁ・・・・・・・・・

午前中は、小豆の肥料撒き。
娘に40kg手伝ってもらいました。
全部で160kg播く予定で、80kg播いたところで、
お茶をのむために帰ってきました。
娘が「お母さん手伝ったんか」
ありがたい。ありがたい。

畑も草だらけ。10時半ごろより畑。11時過ぎに友人が来て
帰って来た。
さぁ
3時になったら畑に行く予定。
黒豆の除草を兼ねた土寄せ。・・・・・・・14:45

黒豆の土寄せは、ちょっとうまく行かなかった。
後で鍬で仕上げが必要だ。
草を引いて土寄せをすることに・・・・・・・

忙しいぞ。
明日の朝は、7時半に悦ちゃんが来る。
野菜の収穫をするのだ。
茄子やトマト・・・・・・

右脳と左脳の話。
ネットで検索するとすぐに出てくるので、
私が知らなかっただけで、皆さんはご存じのはず。

右脳・・・・・五感・・視覚聴覚・・・
左脳・・・・・思考や論理。文字言葉。と言う事でした。
私も右脳を使うことを考えよう。
綺麗なものを見て、素敵な音楽を聴いて・・・・・・
先ほど吹田の尊敬する方と1時間もおしゃべり。
最後に「良く空を見るのよ。綺麗よ。雲も」と言われた。

私は、山の谷間に住んでいるので、稜線に流れて消える
雲を見ている。
昨年腰を打って、寝ていた時、ベットの上で流れる雲を見ていた。
この頃は、栗も見ている。

今日も良く働いた。
疲れた。
もう寝るだけだ。
しかし不幸ではない。・・・・・・・・・・・・・18:58

暑いよう

昨日も暑かったようだし。
今日も朝から暑そうだ。

今日は朝から、赤紫蘇を取って来て
おけいこの先生に持って行く予定だった。

先生に30株我が家に30株の予定で取ってきた。
ところが
帰って来て、5本づつ新聞紙にくるんで用意をしている所に
電話。
「今赤紫蘇を取って来て・・」と言うと
「家も欲しいわぁ・・・」「10本」
我が家25本先生25本になった。
結局我が家は、2、2kgの紫蘇を漬けた。
先生は二軒分だったので、我が家の残りを持って行くことに・・・・・

午前中はおけいこで、帰って来て、少しパッチワークをして、
2時ごろより、娘が午前中に、ちぎって洗ってくれていた
赤紫蘇を15%位(300g)のお塩でもんで
梅の上に乗せた・・・・
そして
残りの赤紫蘇を先生の所に持って行き、
農協で、小豆の肥料を買う。
明日撒いて鋤いてもらう予定。

3時半畑に、暑くて胸が悪くなり帰って来た。・・・・・・・・・・・・・17:25
プロフィール

chiyoemy

Author:chiyoemy
兵庫県丹波市市島町で、専業主婦から一転、専業農家の道に入って20年。お米の販売や黒豆の販売。今年から、家庭菜園の部分を増やして「趣味」の農業を始めました。野菜さんに囲まれて「ハッピー」なちよえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード